億万長者を夢見る
すべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

成長の階段

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年2月6日 2020年2月6日

 

わからないがわからない状態 ってのが一番最初の段階だ。


トレード って何ですか? 株ってドコで買えるの?
ポンドってドコで売っているの? ビットコインドコで買えるの?


証券口座はドコが良い? 開設の仕方がわかりません
注文がわかりません ストップって何ですか?


ビットコインをどうやって送金するんですか?
ここの段階は、トレード以前の問題でとりあえず操作覚えなよ。


その次にくるのが 何を買えばいいですか? トヨタ?ソニー?
ポンドは上がると思いますか? ビットコインはいくらになりますか?


上がるモノを当てて買えば儲かるとしか理解してない状態で
トレードと言うものがわからない。


テクニカル本を読むと、密教の呪文のように感じて
アレルギー 5ページで眠たくなる。、


その次に来るのが、何か手法を覚えたら勝てると考える段階。


移動平均線は何がいいですか?
RSIは14がいいですか?
BBバンドは+2で売ればいいんですね?
ストキャはGCで買えばいいんですね?
MACDはパラメーターはどうしてますか?


と言った、どうでも良い事を知りたがる。


次がセミナーを渡り歩く。 ここの段階になるとテクニカル用語を
聞いても あー 聞いたことあるううう とアレルギーは感じない


断片的な知識で応用が利かず、チャートを見ても意味がわからない
典型的な例だけをうる覚えで中途半端に暗記して実戦にのぞむ。


次が断片的な知識が段々つながってくる。
応用が利くようになる。 理解しているつもりになってくる。


実戦では相変わらず ボコボコにされている。
何をやってもダメだと途方に暮れている。


他人の話を聞いても仕方がない、記録をつけ検証を始める。
ただし、意味がわかってないのと後知恵でやるので意味がない。


次が後知恵じゃなく、きちんと検証ができるようになる。
しょうもないモノではあるが、ルールもどきが出来上がる。


買ったり負けたりは相変わらず、毎月少しずつ金が溶けていく
コツコツドカンも相変わらず、成長してない自分に自己嫌悪


でも何となく、自分の道が見えてきた・・・
あともう少しかもしれないとは思えてくる。


こう考えると、トレーダーとして成長する段階ってのは
沢山あるんだねぇ・・・


今言った状態を半年から長いと10年不遇の時代を過ごすことになる。
独学の試行錯誤だと無理。 うーん 厳しいねぇ


まあ、頑張るんだぞ おまいのトレード人生なんだから。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

ガセネタだらけ

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年2月5日 2020年2月5日


素人のウチはとにかくポジションを持ちたい。


勝てる勝てないはともかくポジションを持たないと
話にならんだろう って感覚だと思う。


実戦で儲けながら成長したいなんて考える。
こうなると、エントリーありきでチャートを見る。


根拠って言えないだろ ってレベルの分析でエントリーする。
それも正気の沙汰ではない大きな玉を建てる。


まあ、ちまたには


・移動平均線だけで勝てる。
・トレンドライン・水平線だけで勝てる。
・何とか必勝法


って類のモノが溢れているし、自称勝ちトレーダーと
称する商材屋の サイトやコンテンツがあふれている。


一度、ヒマつぶしで数えてみたんだが100人を超えたとこで
数えきれないな と思ってやめちまった。


いくつかの商材を見て、何冊かの本を読み
適当にデタラメトレードを 数か月やれば


とりあえずウンチクだけは言えるようになるので
儲かってますよのインチキ商材屋になるのは簡単だ。


酷い場合だと、トレードをした事もないヤツを
客寄せパンダにして、しょうもない商材を売っているのもいる。


この手の輩の言う事をまともに信じてトレードすれば
サラに酷い事になるだろう。


正しい情報・正しい訓練をしても、むずかしいのに
情報を取捨選択できないレベルの素人がキチンとした
トレーダーに育つのはサラに難しくなる。


まあ、こんな事情もありチャート分析の技術を身に着けるのは
難しい。 かといって独学で身に着けるのは現実的ではない。


試行錯誤している間にタネがなくなる。


トレード技術を身に着けるのが難しいというのは事実だが
そもそも報われない事をしているって事も多い。


とにかくインチキも含めて、それぞれが似たような事をいい
情報があり過ぎてドレを信じていいかわからない。


口コミ、レビューは 信用ができないし意味がない。
結局、ある程度の段階までは


騙され代 も含めての授業料を払う事になる。


クソの役にも立たないトレード本
損しかしない商材・酷い事にしかならんEA


これらのモノにある程度の回数騙されると
段々と本物やまともな モノがわかってくる。


素人のウチに心に響くモノは大抵の場合役に立たない。
まずは、コレを知っておくこと。

 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

良かれと思ったのに

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年2月3日 2020年2月3日


プロのトレーダーはその場で色々な判断を的確に下し。
素人よりも常に賢く立ち回り、常に稼いでいる。


勝てない時ってのは 勝っているトレーダーをこのように
イメージしていた。 冷静に淡々と稼ぎ続ける鉄の男みたいな


実際は違った、愚痴をグチグチと言い あークソ まただわ
って マウスをぶん投げて この人本当に勝ててるのか?


と疑いたくなるくらいに、イメージと違った。
まあ、考えてみたら当たり前と言えば当たり前だ


勝っているトレーダーはこうだろう、だから俺もそうしよう
と 賢く立ち回っているつもりでソレが間違っているのだから。


ハッキリ言って、まるっきりの無知はともかくとして
ある程度になると、知識と技術の差は ほんの少しだ。

 

その場で色々な判断を的確に下している。

 

実はコレが大間違いなのである。 考えより先に体が動くと言
う状態まで、繰り返し訓練しているので考えてない。


その場で、こういう時はどうだっけ? なんて考えていては
勝つトレーダーになる事は非常に難しい。


考えると、次から次へと色々な考えが浮かび不安につながる。
つまりは、考えない事なんだよ。


計画を立てる時に死ぬほど考えて、決めたら
注文執行だけに神経を使っている。


素人は、計画を立てずにいい加減な根拠でエントリーして
ポジションを持ってからアレコレと考えて不安になる。


計画したトレードを無視して、目の前で動いたモノに反応して
連敗を重ねて酷い事になる。


冷静になった時、事前に計画していた事だけやれば勝てたのに
何でこんなことをしんだろうか? と首をかしげる。


その理由が、トレード中に色々と考えたのが原因だとは
普通は気が付かないのだ。 良かれと思ってしている行動が
悲惨な結果を産む。

 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

じれったい

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月30日 2020年1月30日


他人よりも早く入ろうとか、出し抜こうとする事を考える。
これはたいていの場合、上手くいかない事が多い。


転換が起きた時にスグ入ろう とか 節目を抜けるのを見越して
なんて事を狙って賢いつもりでマヌケな事になる。


チャートを後から見ればそこで入ればよいとわかるが
相場ってのは素直に行くよりも何回かテストする事が多い。


結局は行くんだが、何回か節目をタッチしては戻りをする。
出し抜こうと早くはいった場合、だんだん不安になってくる。


ダマシがあったり、横這いでイライラしたり、含み損と利益
を行ったり来たりで、じれったくなってくる。


んでまあ、ある程度のトコでビビって利食いをしたりする。
節を抜けるのを見越したり、転換でスグに入ろうとせず


大勢が決まってからでも、狙えるトコっては存在する。
人の裏をかこうとする事が、人よりも早く入るだけではない。


昨日ならもっと安く買えたのに とか考えてしまうのは
自然な思考なんだが、それは後知恵でしかない。


例えば下ヒゲのチャートを見て、最先端で買う事は出来ない。
後から見て初めて最先端とわかるので


ある程度、大勢が決まったなと言うところまでは様子見が
必要になってくる。 どこまでを見たら様子見が終わるのか?


って話になってきてその判断は難しいのであるが
置いていかれたら仕方がないくらいの気持ちでチャートを見る。


早く入ろう、賢くやろう、上手くやろう と思うのは
大勢が考える事である。 そしてその大勢は負けている。


マヌケな事をしよう、負けよう、損しよう と思って
トレードをするヤツってのはいない。


みんな賢くやろうと思っているし、自分はその他大勢よりは
賢いだろう と思うのが人間だ。


ただ、素人考えで 正しいとか 賢い とか 抜け目がない
と思える行動 って言うのはたいていの場合は間違っている。


大多数が損をして、ごく少数が勝つゲームである以上
大勢がそうだと思う事が、そのまま実現する事は少ない。


結局は行くにしても、持ってられない動きをされるのだ。
ああああああ じれったいねぇ!!! もう!! ってなる。


 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

客観的に見る

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月29日 2020年1月29日


人間の記憶ってのは感情がともなうと強く記憶される。


おいて行かれるのがイヤで飛びつきひかされる。
おいていかれるのがイヤで追いかけ売りをする。


押しや戻りを待っている方がトータルで良いと理解しても、
置いて行かれた時の悔しさが強烈に記憶に残っている。


または、飛びつき買いしても物凄く儲かった時の記憶が
強烈なのでやってしまう。


統計を取れば、例え置いて行かれたとしても
押しや戻りを指値で拾った方が良い事がわかる。


実際の売買の結果と、自分の記憶にはギャップがある。
自分の売買を正確に覚えているヤツは、本当に少ない。


売買記録を読み返すと、こんなトレードしたか?
なんてのが混ざっていたりする。


何でこんなバカなトコで入っているのだろか?
何でこんなトコで投げてんだろうか? と首をかしげる。


売買記録をつけてないと、こういう事に気がつかない。
自分はアホな事をしていると自覚するのは成人的に苦痛だ。

 

俺は、他人に厳しく自分に甘いので

 

都合の悪い事はスグに忘れると言う習性がある。、
とくにマヌケ過ぎるトレードはスグに忘れる。


だからこそ売買記録をつける。
自分を過大評価しない事が大事だ、客観的に自分を見る。


これは、辛いものがある・・・
だけどだよ? 自分を客観的に見れなかったら


もし、俺が自分がイケメンと思い込んでいたらsmiley


女を口説いているところを他人が横から見ていたら、
非常に痛々しいヤツと言う事になる。


俺ら気持ち悪い系は
笑いと金でどうにかするしかないんだよ。


これを現実として受け止めているから、攻略法が変わってくる。
トレードもコレと一緒だ、まずは自分を客観的に見る事だ。

 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

無駄と効率

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月28日 2020年1月28日


ユーチューブなどのコメント欄を見ていると、否定的なコメント
誹謗中傷を書き込まれているのを見かける。


本当かどうか知らんが、否定的なコメントや低評価が一番多いの
は世界の中で 日本 がダントツだとか。


外国人は、価値のないコンテンツ や 自分が下らないと感じた
モノにいちいちコメントをする手間がもったえないと考えるヤツ
が多いんだとか。


そこに使うエネルギーを他に使った方が良いって事なんだろう。
ただ世界中のユーチューブの統計を取ったわけじゃない。


本当かどうかはわからんが、確かにそんな気はしないでもない
日本人の御国柄と言うか、他人の目を気にしすぎる傾向がある。


だから、他人がどう思うかを気にしないで話しているヤツを見る
と イラっとしてしまうのかもしれん。


下らないなら見なければ良いのだ。
アホらしいと思うものにエネルギーを注ぐのは生産性がない。


とはいえ、20年くらい昔は俺もそういう事をしていた。
ネットを始めた時、共産党系・日教組系 の掲示板に行き


パヨクと議論をして、矛盾をついて追い詰めたり
論破したと喜んだり、掲示板を閉鎖に追い込んで喜んでいた。


いまに思うと、実にアホらしい・・・・
それで? いくら儲かるの?議論にかけた時間で別の事できるだろ。


アホらしいという事に気が付いてから、効率を考えるようになった。
効率の定義にもよるが俺の場合は 「楽して金を稼ぐ事」とした。


何にでもそれを やって儲かるの?って事を考えるようになった。
金にならない事に自然と興味がなくなっていった。


唯一の例外が 女遊びくらいなもので、そのほかは
ほぼ全ての価値を金に換算して考えるようになった。


それを突き詰めていくと トレードのスキルが一番効率
が良いと思うようになった。


いまに思うと無駄だったが、無駄な事をやりまくり気が付いたから
今までの浪費した時間を取り戻そうと必死になった。


となると・・・ 無駄な事をやりまくり無駄と気が付くのは
無駄ではないのだなあ なんてことを考えるのであった。

 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

大勢が間違え

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月27日 2020年1月27日


トレードをやり始めて勝てるようになった と思ったら
また振り出し、いけると思ったら振り出し。


こういう経験をするケースがほとんどだ。
俺も何回かついに達成したと思ってはガッカリを何往復もした。


そのウチに、勝てている状態になっても半信半疑になってくる。
どうせまた振り出しに戻るんだろ・・・ なんて考える。


ところが、なかなか振り出しに戻らない
半信半疑がしばらく続いて、あー自分は変わったんだってなる。


ある日突然、閃いてそれをやったら勝てるようになりました。
なんて話を直接の知り合いで俺は聞いたことがない。


トレードの世界に入る前に持っていたイメージと現実との
ギャップに慣れるまでにある程度の時間がいる。


派手に儲けて ガッパガッパ とイメージだったが
実際は、チロチロと小銭が入り、計算したら思ったよりいい。


こんな感じだった、最初のイメージが邪魔をして
一回のトレードで大儲けしないといけないと考えていた。


これが成長を邪魔していると気が付くのにも時間がかかった。
こういう感覚を教えてくれるヤツがいなかったからな。


やってみたら、思ったより忙しくない。ハッキリ言ってヒマ
地道な事を積み重ねる必要がある。


いくら儲けた!! みたいな話にばかり神経がいってると
永遠にわからないんだろうと思う。


トレードは何から何まで全て逆説的であると思う。
人間が自然に感じる心理の逆を行かないといけない。


儲かる方法を人は知りたがるが、
損を小さくすることには興味がない


今すぐ変化を人は求めるが
地道な積み重ねが必要と言う話は聞きたくない


損を取り返そうと玉を大きくする、しかし損を取り返そうと
思わず、負けが続いたら玉を小さくする方が良い。


チャートを見てわからない時は小さい時間軸を見る。
実際には大きな時間軸を見る方が良い。


人間の本能にしたがえば最初は全て逆をやるのが普通だ。
多くの者がそれをする。


実社会では多くの者が常識的であり正しい場合があるが
トレードの世界では、多くの者が間違い、少数が正しい事が多い

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2%を追いかけて

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月24日 2020年1月24日


新型コロナウィルスで大騒ぎをしているニュースを見た。
死者が25名 感染者810人だのと大騒ぎをしている。


ああいうのを見て、いつも思う事だが・・・
人間を一番殺しているのは「蚊」で年間70万人なんだぜ?


810名のウチ 25名が死亡したって事は 確率で3%だわな
そんなに大騒ぎする必要があるのか? って思う。


その3%の確率を引いてしまうような運のないヤツは
どうせ生きててもいい事ないから心配すんなよ。


それよりも、普段から貯めているストレスの方がよっぽど
寿命を縮めるので、ソッチを気にした方がいいんじゃないか?


人生はどうせ死ぬまでのヒマつぶしなんだし
大した家柄に生まれたワケじゃないんだし、そんなに怖いか?


なんて俺は考えてしまうのだ。


自分にとって大事な人を失った事がないから
こういう事が言えるのだ!! と思うかもしれないが


そんなことはない、自分の命より大事な存在を
0.06%の確率で失った事がある。 それも去年・・


億単位の金をつぎ込み、最先端の治療をしたが
助ける事が出来なかった。 悔しかったが仕方がない


そこまでの寿命だったと諦めるしかない。
どうしようもないって事だ。


亡くなる直前に、本当に幸せだったと言ってもらえたので
少しは心が軽くなった。


ソイツは若くして亡くなったが、普通の人間より数倍は濃い
人生だったと思う。


大事な事は、どう生きるか? であり 生きている事が
目的ではないんだってことだ。


どう生きるか? って事の価値は人それぞれだと思う。
何が崇高で、何が意味がないとか下らない って事はない。


俺みたいに、いい女とやりまくって死にたい
と言うような、紀州のドンファンの劣化版みたいなモノでもいい


自己啓発のセミナーでよく出てくる


人生のミッション だの 人生の意味 なんてモノは


あー 勝手にしてください。人は歩く糞袋でしかない。
どう生きようが、ソイツの好きにしたらいいんだよ。


社会貢献をしたいです!!! って言う前にだよ


まずはおまいが金持ちになれよ、話はそれからだ。
家柄もない、金もない、コネもないおまいが


一番効率よく金を稼げるのはトレードしかない思うぞ?


成功する確率は2%程度しかないが、そもそも金持ちって
2%しかいないんだよ。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

頭のイイヤツ

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2680年1月22日 2020年1月22日


トレードで勝てないと悩んでいるヘタレのおまいに
この本を紹介する。


賢さをつくる。

 

俺の友人が書いた本で、少し前にもコレとは別の教育本を出したんだが
ちっとも 参考にならない本だった。


詳しい内容は忘れたが、子供の教育本だったように記憶している。

 

1日2時間の学習で、塾にもいかず東大に現役合格しました。
こんなヤツの話が参考になるのか? 再現性があるのか?


読む前から「ちっとも参考にならんだろうなあ」と思った記憶がある。
新しい本を出したから読んでくれと言うので、渋々読んでみたら


あれま・・・ 今回はスゲー いいじゃない・・・・
とビックリしたので紹介する事にする。


断っておくが、誰でも賢くなれる と言う意見には反対だ。
バカはバカである。 利口は利口である。


東大生の平均IQは 120だそうだ。
東大生の父親の平均年収は2000万だそうだ。


ちなみに、IQは遺伝率が80%だそうだ。
これは遺伝子が全てと言う意味ではなく、遺伝で説明できる
確率が80%もあるんだよ って意味ね。


コイツのようなレアケースの本を読んで
いま、おまいの家にゲームばかりしているバカ息子が


ある日突然!! 頭が良くなることはない。


この本は、思考方法を教えている。
こうやって考えるといいんだよ って本とも言える。


トレードと関係ねぇ と思うだろうが、スゲー関係がある。
おまいが、テクニカルをいくら勉強しても頭に入らないのは


ここで書かれている思考法をやってないからなんだよ。

 

抽象度の高い話をどう具体化するのか?
具体的な話から、どう抽象度を上げるのか?

 

これって、そのまま トレードに転用できる。


大きい時間軸のチャートから、どう抽象度を下げて
具体的に エントリーのタイミングを計るのか?


いまの時間軸から、抽象度をあげて大きい時間軸を見て
どう考えたらいいのか?


どうでも良いレベルの些末で断片的な知識で、理解した気になって
トレードで負けまくり悪戦苦闘している、そこのおまい!!


ドキっとした おまいだよ!!! 黙って買え!!

 

 

警告

断っておきますが、私はアマゾンの回し者です。あなたが、上のリンクをポチして
購入すると私は「2%の袖の下」がもらえる約束になっています。
よって、小銭と言えども私を儲けさせるのがムカつく方は自分でアクセスしてください。

 

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

お前は視野が狭い

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2680年1月21日 2020年1月21日


いくらなんでも、やり過ぎだろう って逆張りをしたら
そのまま 持っていかれて悲惨な事になった。


ブレイクしたので順張りでエントリーしたら直後に
跳ね返された・・


とにかくどうやってもダメで途方に暮れる・・・
こういう経験はイヤと言うほどしてきた。


俺のトレードの時間軸より、大きな時間軸のプレイヤーを
意識してなかったので、こうなっていた。


例えば日足でブレイクしたとしても、すぐ上に週足や月足の
強力な上値抵抗が存在したなんて事であれば失敗するだろう。


また、やり過ぎだろう と日足や4時間足などで考えたとし
ても、月足で見たら 波が始まったばかりだった・・
こうなれば、トコトン持っていかれる。


日足や4時間 1時間足などで、下げトレンドだとする。
だけど、週足で見たらエリオットの2波だった。


こういう場合に、利益はトコトン伸ばすからトレイリング
なんてことをしていれば、3波が始まった時にすべてパアになる。


波のどのあたりにいるのか? って判断は自分のトレードの
時間軸だけでなく、より大きな時間軸でも把握する必要がある。


1分足、5分足でやるトレーダーでも同じことだ。
月足・週足の節目はチェックしておかないとまずい。


タネの大きいトレーダーは大きな時間軸でやるしかない。
自分の買いで上げてしまい、自分の売りで下げてしまうからだ。


短い時間軸のトレーダーに取ってトレンドの変わった下げ
であっても、長い時間軸のトレーダーにとつては押し目かもしれん


チャートを見てもわからなくなった時、時間軸を小さくして
取れるトコはないか? とつい見てしまう。

 

そして、少しは取れるだろ でやり必ず負ける。

 

そうではなくて、まず大きな時間軸でチャートを見てから
自分より小さい時間軸を見ていく方が良い。


短い時間軸のチャートの方が先に動くので
他人を出し抜こうとすると、どうしても短い時間軸を見たくなる。


勝てないトレーダーの多くはコレをやっているんだ。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

注目するトコ違うぞ

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月20日 2020年1月20日


大きくぶち上げたり、大きく下がったチャートに注目するヤツ
は多い。 と言うか、勝ててないヤツのほぼ全員と言ってもいい。


さらに行くんじゃないか? と飛びついたり
押し目を待とうとしても、来ないから飛びつく。


みんなが注目しだした時ってのは遅いのである。
では、注目が集まる前に買えばいいのか?って言うとそれも違う


大きくブチ上がった時と言っても、波のどの段階なのか?
って事を考える事が大事だ。


ずっと 下がり続けていたチャートが、だんだんと下げ幅が
少なくなり横這いになり、少しずつ安値を切り上げる。


ここでこう考える
誰かが割安と思って買い始めたな、よーく観察を続けてみよう。


ようするに、誰が見ても上とか 誰が見ても下ってなる前から
じっくりと観察をすることが大事だ。


そして、上に抜けてきたらそれは見送る。
押しをじっと待つ、調整は価格と時間 と両方ある。


安くなって前の価格に戻ったから
トレンドラインでタッチしたから
節目まで落ちてきたから
移動平均線ニタッチしたから
フィボナッチに来たから


などでエントリーするのではなく、それがワークしているのか?
を確認してからエントリーする事が大事だ。


価格調整が済んだとしても、時間調整が済んでいるのか?
って事を考える。 素人のほとんどはコレが考えられない。


時間調整が完了したのか? を見るのは、じれったくなって
見るのをやめてしまうヤツが増える程度まで待つ必要がある。


注目をやめて、しばらくしてたら飛んでいた ってのは
こういう事情がわかってないからなんだよ。


時間調整を見るコツってのは存在しないが
調整している間の 波 をカウントするクセをつけると良い。


波をカウントしていると自然と日柄を数えなくても
あー 調整が済んだな? とかわかってくる。


落ちて反発すると見せかけて 嘘だよ~ん と落ちる
もう一度反発すると思わせて 嘘だよーん


こういう動きをした場合に、波の数は 5つとなる。
ダマシでカウントすれば2回 って事になる。


素人の考える調整は、価格だけの場合が多い
だから、こういう事を知っておくと 少しはマシになるかもな。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

大事な順番

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月18日 2020年1月18日


トレードに限らず、何か新しい事を学ぶときのこと。
スキルや知識が全般的に足りないって事をまず認識する。


何も分野でも、先人たちの試行錯誤のうえで知識や技術が
成り立っている。


まずは、あせらず全体像を把握する事に集中する。
最初から細部のノウハウに走るとロクな事がない。


トレードも始めの半年は、あー こんなものなのか・・
程度の理解で良い、注文の出し方とかチャートの設定とか
に慣れる程度で良い。


一言で言うと
チャートを見てもアレルギーを感じない程度で良い。


スグに理解しようとしても、時間の無駄になる。
素人のウチは典型的な例だけを一つだけ当てはめようとする。

 

何か一つのモノを当てはめて上手くいくほど相場は甘くない。

 

大きな流れを確認する。 どのくらい上げて下げているのか?
テンポを見たり、波の値幅を見たり、チャートを左端から
丁寧に見る習慣をつける。


大きい時間軸のトレンドを見る とか 環境認識 とか
状況判断と言われるモノがこれに当たる。


これをキチンとやらずに、細部の事を最初からやると
大きな流れを見落とすことになる。

 

段々と細部を見ていくようなイメージが良い。

 

意識されている節目はドコだろうか?
トレンドラインを引いてみてもいいだろう。


移動平均の傾きがどう変化してきたか?
出来高はどうなってきたのか?


これらを見ていると、トレンドがドッチなのか?
上か下か? 横這いか? そして今どの時点か?


これからも続くのか? 続くとしたらどのくらい?
こういう事が段々とわかるようになってくる。


これが分かってきたところで、初めてオシレーターだの
チャートパターンだの を気にすれば良い。


ただしそれは、心理的に背中を押す程度のモノでしかなく

重要度の順番は

1 資金管理
2 大きな流れがドッチか?
3 それがどこまで続くのか?
4 エントリーポイント、手じまい

ってなる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

愚痴っても始まらん

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月16日 2020年1月16日


サラリーマンをやめて起業しましょうとか、副業をしましょう
と言った広告を見ると、


FXや株は成功率が低いからやめた方がいい


みたいな宣伝文句をよく見かける。
確かに、ウソではないが・・・ では他は? 確率が高い?


株式会社が10年存続する確率は5%で
その5%の会社が次の10年で90%潰れる。


トレードと大して変わりはないと思うんだが・・・


アフリエイターの95%が月1万円稼げない。
これも、トレードと大して変わりはないと思う。


要するに、ダメなヤツは何をやってもダメなワケで
ダメなヤツでもこれなら大丈夫ってモノは存在しないんだよ。


起業して会社を興すとする。
使えないボンクラにイライラし毎月何があっても給料を払う
経費を払い、人件費を払ったら


何これ? って程度の金しか残らない事だってある。


トレーダーは人件費がかからない、経費はパソコンや書籍
程度のモノで儲けた場合の税金は 20%


どう考えても、トレードの方が効率がいい。
ただし、仕事としてキチンと取り組まないとダメ。


売買日記が面倒くせぇ? したら会社で伝票は書かないのか?
検証が面倒くせぇ? したら広告の効率を検証しないのか?


仕事として考えた時、利益率がよくて税金が安い
これ以外に何か良い商売は、


信者獲得に成功した宗教くらいじゃないか?


って俺は思っている。 税金がかからないからねぇ
税金かせかからない理由は人々に、心の安寧を与えているから


って言うは建前で、政治家の票田になるからなんだよ。
そして宗教ってのは最強の情弱ビジネスだ。


貧しいのは信心が足りないのかしら?


違うよ、スキルがねぇーんだよ、働いてねぇーんだよ。
効率が悪い事をしているから貧しいんだよ。


世の中の不条理を嘆いても仕方がない
国家経済を憂いても仕方がない。


世の中の不条理を変える事は無理だし、時間の無駄だ。
だったら、スキルを磨き自分の収入を増やすことに血道を上げる。


成功する事はトレーダーに限らず非常に難しい。
だけど、成功した場合のメリットはそれまでの苦労を補って
余りあるものになる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

コンサルタント

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月15日 2020年1月15日


好決算を迎えている企業も、早期退職希望者を募っていると
ニュースでやっていた。


先行きが真っ暗になる前に、整理しとこうって事なんだろう。
ああいうニュースを見て、気が付かないヤツが多いんだろうな。


トレードみたいな仕事をしていると、
潮の変わり目を常に気にするようになる。


今回のニュースはもしかすると、潮の目が完全に変わったと
象徴するような事なのかもしれない。


大騒ぎで報道されて慌てるのはアホのすることで
大きく変わる時ってのは、シレー って報道される。

 

わかる人だけ、わかってね って事なんだろ。

 

新しい分野の事を学ぶ時、俺はコンサルを雇う事が多い。
独学でも勉強はするが、コンサル料をケチって 試行錯誤 はやらん。


知っている人間に聞けば30秒でわかる事が、 試行錯誤 だと
何年もかかる事がある。 俺の時給を計算すると時間短縮する
だけで利益になる。


トレードを自分で頑張ってみます ってヤツは多いが
試行錯誤 の段階でタネがなくなっちまう。


トレードの近道は実際に勝っているトレーダーと一緒に
トレードをする事が一番の近道だ。


自分のいけないところを、その場で指摘してもらえる
これは、非常に大きい。


知識が入ったからと言って、出来るようになるワケじゃない。
結局は余計な事をするし痛い思いをする。


酷い事になり原因すらわからないまま終わるか
酷い事の原因を理解して改善が出来るか?


利益を出すという結果だけを求めると、この2つに違いはないが
成長する過程では、大きな違いとなる。


現状の認識が出来ないと改善が起きないからだ。
マーケット参加者の90%が、現状認識を出来ないまま終わる。


痛い思いをする事は避けられない、自分だけは違うと思わん事だ。
自分を客観的に見るクセをつける。


自分を過大評価して出来もしない事をキチっとやると決心した
ところで、解決策は見つからない。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

習うより慣れろ

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年1月10日 2020年1月10日


最近、全く経験のない事に興味を持ちイロイロと
調べたり勉強をしたりしていて気が付いた事。


分からない事はネットで調べるんだが、説明している
サイトも


「そのくらい知っているよね」前提で説明している。


その程度すら知らない状態から、イロイロと調べて
行く過程で気が付いた事がある。


わかるヤツには、ソコがつまづくトコ? って
首をかしげちまうトコが意外にも大変だったりする。


これ、トレードに当てはめても同じ事が起きている
んだろうなあと思った。


一番困るのは、どれが優先順位が高いのか?
あるモノとあるモノの関係性はどうなの?


ここが分からなかったりするので、おおよその概略
が掴めるまで、何度も何度も同じ事を調べ


覚えたつもりが忘れて、また再度調べなおしたり
こんな事をしている。 成長度合いからすると


ちっとも 成長してねぇーだろ


ってレベルなんだが、まず わからない言葉だらけで
あー もう無理・・・ 寝よう って状態から


分からない言葉は、あー知ってる まあわかると
言う段階に少しづつ上がってくる。


そういえば、昔にテクニカルを勉強した時がそうだった。
読んでいて、呪文のように見えちまって苦労した。


見ただけでアレルギーの状態から、慣れてくる。
こう考えると、最初は慣れようぜ って程度でいい。


知識が増えて、断片的だった関係性が線でつながり
それを応用するレベルまでになってくる。


だから、トレードの勉強をしているヤツに言う。
最初は慣れるつもりで言葉を覚えたほうがいい。


本を読んでいて、理解が出来ず 頭に入らず眠い
と言う時は 寝ちまっていいんだよ。


ただし、それをずっとずっと 続ける事が大事だ。
寝る前に、難解な本を読むと 眠気が襲ってくる。


難解な本はたいてい分厚いので、そのまま枕になる。
これでいいのだ。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ