億万長者を夢見るすべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の情熱笑いで書き綴っております。

警告 このサイトは不適切かつ過激な表現や差別用語、誤字脱字のオンパレードで御座います。 読者にインパクトを与える為に作者が意図したものです。教養レベルの高い方、 お育ちの良い方は読まれない事をお奨めします。
この警告を無視して不機嫌となり、その後に引き起こされる非常事態については一切責任を負いません。

不幸にも、このサイトに迷い込んでしまった方へ
このサイトは素通り厳禁 です。食わず嫌いはいけません!!そして、今すぐ「お気に入りに登録」しましょう!!


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

2016年04月05日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 4月5日

相場格言もそうだが、格言は そうなの? って首をかしげるモノは沢山ある。

もうはまだ、まだはもうなり   

なんてのは人をバカにしているとしか思えない。 

ようするにどうしたらいいの? 格言である以上、教訓や戒めとか指針

を示すモノがなくてどうすんだろう? って思うのだ。


人の行く裏に道あり花の山


これは、理解できる。 確かに人と同じことをしていたら勝てない

ワケで、人が面倒くさいとか感じるトコに儲けのネタがあったりするので

でもまあ、格言の類は 首をひねっちまうことが多い。

美人は3日で飽きる、
ブスは三日で慣れる。


これは、非常に疑問だ。 ブスは3日たってもブスだし、美人は3日じゃ

飽きない。 これは、ブスに気を使った格言としか思えない。

何が言いたいのか? って言うとだな、格言みたいなモノをありがたがって

鵜呑みにしていると成長せんぞ って事を言いたいのだ。

それを健全な意味で疑って、実証してから採用するといったクセを

つけている人間であれば、鵜呑みにする事はない。

偉い人が言った事、有名人が言った事をどういう背景があって

どういう場面でそれを言ったのか? こういう事も理解してから採用する。

これをしている人間ってのは非常に少ない。 

日常生活では、格言を勘違いしているだけで済むが、これがトレードで

テクニカル的な話になってくると、お金が直接かかわってくる話なので

鵜呑みにする事は危険である。 グランビルの法則をありがたがっているヤツ

ヤツは相場で儲けたのではなくて、相場を予想する教祖として1980年代まで

人気があっただけに過ぎない。 ギャンにしても、息子にインタビューした者の

話では、遺産はわずか10万ドルしかなかった。 エリオット波動のエリオットは

相場師ですらなく、レストラン専門の会計士であった。 

こういう事を理解したうえで、テクニカルを使っているか? 

こういう事まで調べた上で、使っているか?  

有名なラリーウィリアムにしても、トラックレコードは実はインチキじゃないか?

という噂が絶えない。 娘がトレーダーズチャンピオンシップで優勝したとなって

いるが、審査員がラリーウィリアムズの友達ばかりだった。

日本で有名な 株式評論家の何とかってヤツは元々ポルノ作家だぞ? 

ようするにだ、格言を考えたヤツ、偉そうに 何とか法則 だの何々理論と

言うてるヤツの大部分が、 首を傾げたくなる経歴の持ち主って事だよ。

ただ、そういう事も理解したうえで、使える部分は使う。 こういう事をわかった

上で、使うという事に意味がある。 例えば、グランビルの法則だから25MA

でサポートされるじゃなくて、そう思って押し目買いしてくるアホがおるやろな? 

って感じで使うんだよ。 ラリーウィリアムズの仕掛けで有名な ウップスにしても

それで仕掛けるヤツがおるから、先回りしとこ とかこういう使い方をしている

人間に、妄信している人間は勝つことは出来ないんだよ。 

こういう事は本質を常に見るクセをつけていくことで理解してくる。

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年04月04日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年4月4日

トレードを始めたばかりの頃、大儲けを狙った。 短期間で倍にならなんかなとか

いまに思うと凄い事を考えていた。 


倍になる株を買ってください、
ならない株は買わないでください。


なんて言葉があったので、トレードとはそういうもんだと勘違いしていた。

こういう時ってのは、10% 20% という利益が出ても、大したことがないと感じる。

こんなしみったれた利益しかないのか・・・・ と残念に思う。

今だったら、ホームラン って思うような利益なのに、そう思った。

そして、結局 ロスカットになる。 売買を見返してみて・・・ 

あー 10%で利食いしてればいいのか・・・・ と なり、 10%にすると

あら不思議・・・・ そこまで行かない、んじゃ・・・・ 5% にしようと 

そうすると今度はそこまで行かない・・・・ なんでなんだろう? って考えた。

調べてみると、値動き自体は変わらないのだが、心理的な要因でそう感じる

だけだという事がわかった。  大儲け狙っている時は、儲からない・・・・

早く倍にならんか? なんて考えているので、望みが叶わない時間が 

物凄く長く感じる。 じゃあ、それに妥協して 10% 5% となると

妥協してやってんだから、早くいけよ・・・ ってなるので、これまた長く感じる。

一言で言ってしまうと、早く報われたい、今すぐ報酬が欲しい って期待するから

その待っている時間が長く感じる。 そこで、売買日記に 保有時間を記載する

ようにして、一覧で見れるようにした。 実際の記録と、自分が受ける印象や体感

にギャップがあるので、こういう事は凄く大事だ。 

自分が受ける印象 と 体感はたいていは、事実より辛いモノである事が多い。

勝率なんかは、3割は低く感じる。 70% のシステムだとすると 

どう考えても、70%はないだろ・・・ コレ・・・・ って なるんだ。 

勝率30%だとすると、3割低く感じるから、 全く勝ってない印象をうける。 

でも記録をつけて、計算すると 微妙に勝っている・・・・・ 

これが、ほとんどの者が勝てない理由の一つでもある。

勝っている気がしない、印象と現実のギャップ。 儲かっている気がしない。

計算したとしても、何だこりゃ? っていうしみったれた利益。

でも、それがチリつもになると、 ムシできない利益。 

しかし、チリつもになるまでに ある程度の試行回数が必要となるので 

全てを記録して計算してみたら、儲かっていたとなる。 

これら、全てを 完璧に記憶できる者はいない、だから 売買記録をつけないと

勝てるようにならないのである。

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月31日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 3月31日

辛いことをやると、あー イヤだなぁ・・・・ とか 面倒くさいなぁ・・・・

って気持ちが生まれて、それをやらないで済む大義名分を探してしまう。

俺は自分に甘く、他人に厳しいという素晴らしい性格をしているので

ダイエットではじめた、ウォーキングに挫折し、筋トレに挫折し

キック・ボクシングも最近は、飽きてきたなぁ・・・ かったるいなあ・・・

なんて思うようになっていた。 しかし、今日気がついたことがあった。

サンドバックを叩いていた時、1秒間に 1発打つとすると1ランド3分で

180発のバンチやキックを打つことになる。 

それを目標にして、数を数えたら、数を数えるのに夢中で

あー かったるいなぁ・・・・ とか 疲れてきたなあ・・・ って言葉が

頭に浮かばなかった。 そこで、腹筋しながらパンチを打つという

イジメに等しいメニューの時に、数を数えていたら、これまたソレに集中して

雑念が生まれなかった。 よく考えて見たらトレードの最中に注文執行だけに

集中して、雑念が沸いてこない状態をキック・ボクシングに当てはめれば

良かったんだねぇ・・・・・  何でこんな事に気がつかなかったんだろ。

ためしに、今日一緒にメシを食った プロのボクサーに聞いてみた。

普通に聞いたら イヤになるような練習メニューをやっている時

数を数えていたら雑念が生まれなかったんだが、もしかしてアンタもそうしている?

って聞いたら「そうだ」と答えた。 なるほど・・・・ 雑念が生まれるときは

違うことに集中すればいいのか・・・・  トレードでは出来ていたのに

トレードで、あれこれと雑念が浮かんで困っているヤツは コレをやってみるといい。

エントリーの前に、LCと利食いを決めて、とにかく注文執行する事だけに神経

を集中する。 それが出来ないというヤツは一度に 複数の仕掛けをしてみる。

注文執行に忙しすぎて、雑念が浮かびイチイチ 悩んでいるヒマがなくなる。

トレードで勝つことよりも、データを集めるためにトレード回数を増やす事に

神経を集中させて、それを目標とする。 いくら儲けるではなく、試行回数を

増やすことただけに神経をそそぐと 今まで、迷っていたのがなんだったんだ

って事になるぞ。

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月30日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 3月30日

イロイロとルールを作って回しているウチに気がつくことがある。

いきなりワークしなくなった時に、このルールが何故かワーク

しだすとか、ワークしなくなってからしばらく経過するとまた

ワークしだすと言った事に気がつく。

トレンドフォロー系 と レンジでワークする系なら意味はわかる

んだが、同じ属性同士でそういう事がおきると あれ?

って不思議に思うことがある。 例えば トレンドが発生している時

にワークするルールであれば、それを走らせる条件として

トレンドが発生している事をどう識別するのか? という事を

普通は考える。 オオソドックスにトレンドラインの向きとか、安値・

高値の序列とか、ボラティリティとか イロイロと方法はあるし

たいていの場合は、こういう条件でスクリーニングするのだが

そうではなくて、別のルールがこういう時に、このルールがワークする。

ってモノが見つかるって事を言っているわけだ。

ひとつのルールを走らせる前提条件として、別のルールで識別すると

言った方が分かりやすいかもしれない。 

イロイロとやっていると、そういう引き出しが増えてくる。

システムトレードをやっているヤツなら言っている事の意味がわかる

だろうが、たいていの場合はこれに気がつかない事が多い。

これは、テクニカルを基にしたモノだけではなく、社会現象なんかからも

ワークするモノがわかったりする。 相場の底や天井なんてモノを判断

する時には非常にありがたい指標になったりする。

今まで、為替の「か」の字もいわなかったヤツが、あのさー 内田って

FXやっているよね? なんて電話してきたら、たいていは天井の事が

多い。 株にしても、同じことが沢山ある。 日経新聞の一面にポジティブ

なニュースが出るとたいていはそこが天井だったりする。

日経を読んで、自分が賢いと思っているアホンダラがよりつきから

成り行き注文して出社するのを見て、上からひっぱたけば面白いように下がる。

こういう事を思いついたら、統計をとってみることだ。

俺もイロイロと統計をとった、 ミセス・ワタナベがこうしているというニュース

の場合は逆をやった方が勝つ、これも統計をとり実際に運用して1回しか負けた

事がない。 株は裏目にしているアナリストや評論家が何人かいる。

そいつらのノーガキをチェックして過去に何を言って、その後にどうなったのか? 

って事を調べた。 その他にも、自分がこう感じた場合のその後の確率

自分がこういう気分になってやった場合の確率、眠いから寝ちまった時に

見逃したトレードの数、寝坊した場合に取れていたはずのトレードの数

場を見て余計な事をしちまう場面の共通点、ざっと思いつくだけで統計をとる

ネタは無限にあるといってよい。 こういう事も含めて統計をとりまくると

今までとは違った観点で見えてくるモノがある。 テクニカルをこねくりまわして

いるだけだったら気がつかなかったことが見えてくるんだ。

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月28日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年3月28日

鉄鋼マンは炎の色で温度がわかるし、炉の中の鉄の状態がわかるそうだ。

寿司職人は、にぎる寿司の米粒の量が全て同じだそうだ。

研磨の専門家は、平らに見える机も 何ミクロン単位での凹凸があるのを

指先で触ってわかる・・・

最近、はじめた電子タバコもショップの店員は、入れるコットンの量が

指先の感覚でわかるらしい。 俺はさっぱりわからんが・・・・ 

まあ、何の世界でも こういうレベルになるのに何年くらいの修行が必要か?

と聞くと、たいていは10年と答える。 テンプラ屋に行った時に驚いたのは

テンプラを油に入れて、揚げさせてもらうのに8年かかったとか・・・・

こんなもん、俺でも出来るよ!!! コロモつけて、油に入れるだけだろ!!! 

なんて、思っていただけに唖然とした。 一人前になるのに15年かかったそうだ。

しかし・・・・・ トレーダーだけは何故か、セミナーに来ただけで勝てると

思ったり、DVDを見ただけで勝てるようになると思うバカが多くて困る。

それだったら、世の中から貧乏人はいなくなるっちゅうねん。

まあ、作業としてはクリックひつつなので・・・・

テンプラ職人を油に入れるだけと俺が思った感覚と一緒だろう。

よく聞かれるのが、何で動くとわかったんですか? とか 

何でそう思ったんですか? という質問だ・・・・ 

その時には、丁寧に アレコレと教えてやるのだが・・・

本当の事を言うと・・・・ それは全部後知恵であり、その時はとっさに

マウスを握る手が勝手に動いた・・・・ 
右手に聞いてくれ


ってのが真実なのだ。 なんとなく・・・ この辺りと違うか? 

なんとなく、こうじゃないか? って指値がびしゃりと決まったりする。

これを説明してくれと言われても、どうしようもない・・・・

それをどうにか説明してくれと言われても、説明しようがないのだ・・・

寿司職人にネタを握った時の米粒が一緒になるのを、説明してくれと

言われても、おそらく出来ないだろう。 何か使っている指標はありますか?

って質問は、寿司職人に何の包丁を使ってますか? って聞いているのと

変わらない。 プロ野球選手に、練習の時にはいているシューズは何ですか?

と聞いているのと変わらないのだ。 やたらとテクニカルを並べたてて神妙に

説明しているアホを時々見かける(勝っていると称するトレーダー)が、あれはだな

イチローが 私はプーマのジャージを着てランニングしていますとか

松井が、私はミズノのバットを使ってました と説明しているのと変わらんのだ。

つまり、技術向上に1ミリも意味がねぇと思った方がいい。

ただし、そこに行き着くまでには、こういう事を知りたがるのも大事なんだ。

調べて調べて調べ尽くして、あー 意味がなかった。

勝つための必勝法、常勝のテクニカル、ツールなど、存在しないわ・・・・ 

って事がわかる。 そして、答えは自分の中にある。 自分の感覚、クセってモノを

通してチャートを見て、その統計から答えが見えてくる。 

これを限りなく数値化するという無駄な作業をやりまくる。

無理矢理でいいので、やりまくり統計を取りまくると、一種のひらめきに似た

感覚が生まれる。 それが相場とあっていれば取れるが、違えば取れないので

その時は無理矢理に数値化したシステムに従う。 これを繰り返していたら

感覚がまず外れないという域にやってくる。 これは全部のトレードの話じゃない

トータルでは勝つという意味てでの外さないという意味な。 

ここまで来るのに、最低10年は修行しないとダメだ。 

2.3年で 億単位の金をつかむ、ラッキーなヤツがたまに現れるが

昔の投資雑誌を見て見ればいい。 今、生き残っているのはほぼゼロだ。

マグレで勝てた時期の栄光で、評論家になっているのがせいぜいだ。

何年も生き残り、勝ち続けるという事が大事であって、一時儲かることが

大事なのではないのだ。

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月25日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 3月25日

取り逃がした利益を気にし過ぎる事で受けるダメージってのはデカイ

利食いすると吹っ飛んでいくので、もう少しひっぱろうとすると

トントンかLCになる。 それが嫌だから、利益の出ているウチに利食い

をしてしまう。 でも逃がした利益を気にし過ぎると、大きな値幅を取りたくなる。

大きな値幅を狙うには、それなりにノイズに耐えない

といけないので、LC幅を大きくする必要が出てくる。

こういう具合に混乱が起きると、LC幅をあれこれと変えてみたり

利食い幅をアレコレと変えてみたりする事の原因となる。

こういう事を始めると、確率のゲームから遠ざかってしまう。

母集団が統一されなくなるからだ。 標本が集まる前に、アレコレといじるので

大数の法則が作用するのか? トータルでどうなのか? って事が

わからないまま、迷いの森に入ってしまう。 ここで やらかす間違いの大多数

が、エントリーを絶妙にして回避しようという試みだ・・・・・

そんな事は絶対に出来ないのに、それをやろうとするから不必要なストレスが

生じてしまい、さらに心に混乱を招く。 混乱すれば、ルールをアレコレと変える

原因になり、それが裏目に出ると・・・・  また地団駄を踏んで悔しがり

ドンドンと底なし沼にはまっていく・・・・

では、これを回避する方法はないのか? って事になるが

これは簡単な話だ、ボラティリティを考慮したロスカット幅にして

利食いは ひっぱるのか? それとも、ロスカット幅をタイトにして利食いは決め打ち

するのか? ドッチかに自分で決めてしまえばいい。

ロスカットをタイトにするのであれば、大きな値幅はあきらめた方が良い。

あきらめないのであれば、勝率10%前半の極小勝率に耐えないといけない。

これは、精神的に耐えられる者は非常に少ない。 ちなみに俺は無理だ。

20%前半の勝率には精神的に耐えられるが、10%前半は厳しい。

あまりの連敗の多さに、タネがドンドン減っていくのでそのルールをトレードをして

最初に連敗のハマリ部分に入ると、物凄く苦労するからだ。

さらに、確率のブレの下の部分にはまると、期待値をプラスに持っていくのは

まず不可能と言っていい。 試行回数1万回でも上下3%ブレるので

勝率が13%のシステムだと 下ブレした時に10%なんて事になる。

勝率10%で、期待値をプラスにするのであれば、リスク・リワードは最低でも1対10

以上にするしかなくなる。 まあ、やらない方が精神衛生上いいだろう。

となると・・・・・ 現実的なラインでは 勝率は3割程度で リスクリワードが1対4 

なんてのが現実的になってくる。  3%から5%下振れしたとしても、勝率は25%

あるので、リスクリワードが 1対4でも どうにか期待値はプラスにもっていける。

逃した利益を気にし過ぎる事が原因で、受けるダメージがどれほどデカイか? 

これで、すこしは理解できるだろう。


今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月24日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2676年3月24日

LCのラインが来る前に、あー 動かない・・・・ 投げよ 

ってやってしまって、その後に吹っ飛んでいき地団駄を踏むことがある。

これって、トータルで見ると凄い損害を受けている事に気がつかない

ヤツは多い。 儲け損ねた金額も損失になる。確率の事を理解すると、

機会損失ってのは、実際の金額の損失と変わらないワケだ。

相場の言葉でこういうのがある。

素人はロスカットできないで死に、プロは小さい利食いで死ぬ。

トータルで考えた時に、とるべき時に取らなかった利益が

全体のパフォーマンスを低下させて、期待値を悪化させちまうワケだ。

LCの話とは違うが、使っているシステムを途中でとめる場合もそうだ。

最近、為替で使っているシステムで、レンジの時に非常にワークする

システムを使っていたが、このシステムの敵はトレンドなので

トレンドの発生しにくいアジアタイムだけ使うことにしたモノがある。

んでまあ、アジアタイムでトレンドの発生しにくい時間だけを回すんだが

早い時間に決着がついて、目標利益に到達した場合はシステムを

とめてしまう という事をやった。 トータルの期待値で言えばロンドンが

始まるまで回す方が良いのだが、そのようにした。

どういう事か? と言うと、そのシステムを回していてタネがいきなり減った

とする。 例えば 100万でスタートしていきなり連敗すると

タネが減った状態からスタートになる。 これが90万に減った状態から

回しはじめるのと タネが増えてからドローダウンが来るのとでは

資金の増え方が違ってくるのでこのようにしている。 

こういうケースを除き、儲けが出た時点でシステムを止めるとか

ロスカットラインより前に投げるという事はしない方が良い。

とまあ・・・・ 理屈ではわかってんだが・・・・ 

俺の場合、集中力が短時間しか続かないので、勝ち逃げする事に

した方が良い結果が出たので、このようにしている。 

結局のところ、システムってのは精神的に耐えられるか、ストレスの

かかる度合い 自分のムカつくポイントってのが人それぞれ違うので

性格を考慮して作る必要があるんだ。 他人のやり方を聞いても意味がない。

自分でルールを作らないと意味がないというのは、それをやり続けられるか?

って事を検討しないと続かないからなんだ。 続けられなければ、同じ

母集団が集まらず大数の法則が作用しない。 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月22日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年3月22日

トレードに限らず、金儲けってモノは儲かっている気がしないけど

計算したら無視できない金になっていた。 ってのが多い気がする。

昔、パチスロで アラジンってのがあって それがそんな感じだった。

子役が長時間にわたり出続けて、気が付いたらとんでもない箱を

積み上げている っていうヤツだ。 17歳くらいの時だったか・・・

若い時に感じた感覚が、その後の金儲けにも活かされた。

トレーダーって仕事は派手な印象を持っている者が多いし

ガッポガッポと 大金を稼いでいる って勘違いされる事が多いが

17歳の時にアラジンをやっていて感じた感覚ににている。

毎日、気にもならない小銭がチャリンチャリンと入ってきて

これが、1週間、ひと月 とたまり計算してみたら 

ありまあ・・・・・・ って事になっている。

金貸し時代もそうだったなぁ・・・・ 返す予定の者のほとんどが

キチっと入金してこない、20名いるとしたら キチっと入れてくるのは

2.3名 20名の入金予定が2.3名ってのはイラっとするもんだ。

でも、次の日に入れますとか、連絡が来たりして最終的には

帳尻があうんだわ。 別の商売をした時も・・・・ おいおい・・・・・

大丈夫か? って思うが不思議と帳尻があう。 

まだ若いウチに、ああこういうもんだよ 金が入るってのは

って事を理解していたのが、トレーダーをやる上で役に立ったと思う。

それがわからなかったら、ガッポガッポ金が入り、毎日笑いが止まらない

って事をイメージしてトレーダーをやっていたら、とっくに辞めていただろう。

かなり素晴らしいシステムを使っていても、儲かっている気がしない。

とんでもない数の試行回数を繰り返して、どうせひかされんだろうな・・・

でも試行回数をこなさないといけないからエントリーしてLCって事

を繰り返していたら、ありゃ・・・ 儲かっているよ・・・・・変だなぁ・・・

ってのが実際のとこだ。  トレードブログでこういうのがあるだろう


今日は300マソゲット!!! 
だーははははははははははは


なんて得意そうに言っているブログ。

ああいうブログを書いているヤツのほとんどはダメだと思った方がいい。

トレードで勝つのが当たり前になってくると、いちいち 自慢する気になら

ないんだよ。 たまの大儲けがあったとしても、確率を理解していると・・・・・

あー この後に ハマリが来るんだな・・・・・ 連敗前の貯金だわコレ

って思うので、マグレ当たりで得意顔の素人のように喜べないんだ。 

この感覚の違いってのを理解していた方が、トレーダーとしての成長の役に立つ

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月21日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 3月21日
 

トレーダーで勝てるようになったかな? 最近は負けなくなってきたぞ?

って思った時ってのはワクワクするもんだ。

しかし、しばらくすると勘違いだった・・・・ ってのを何度か繰り返すと

負けなくなってきても、疑心暗鬼だったりする。

そして、本当に負けなくなってくると・・・・ うーむ・・・・・

玉を少し増やして見るか・・・・ するとアラ不思議!!! また負ける・・・・

こういう思いをしているヤツは、このブログの読者には少ないだろうが

極少数存在するとは思う。 (大多数がここまでのレベルでないだろうから)

これに対するアドバイスってモノは残念ながら存在しない。

そういうもんだ と割り切るしかない。 誰しもが通る道だと受け入れるしか

ない。 トレーダーで成功したい ってヤツが何人か来ては脱落して消えて

いく、直接指導しても3割程度しか残らない。 その3割だって全員がイッパシ

になっているワケじゃない。 知識は教えてやれるが、後はソイツしだいって

部分が多い。 これが理由で「高いだけで何の意味もない講義」 と

自ら言っているのだ。 本当は内田のトコに行けばみんな勝てるようになった。

なんて事を望んでいるが、そんな出来もしない事は約束できない。 

そこまでの嘘つきにはなれん、では俺のトコに来るメリットは何か?

今、自分がどの段階か? って事を教えてやれるだけだ。

失敗して落ち込んでいても、 あー ソレみんなやるから心配すんな。

あー ソレね昔は俺もそれで悩んだよ・・・ 

うーむ・・・ そのレベルになったか・・・・ でもこの後こういう試練が

待っているから安心しろ。  ふむふむ・・・ ナイスアイディアだね

答えは知っているけど、自分で統計とってみな。 

失敗を事前に防ぎ成長させてやりたいのだが・・・・

それは不可能であるという事に気がついた。 

俺のトコに来ても、全員が相変わらずアホな事をする。

一回はタネ飛ばすぞ と全員に警告するが、自分は違うと思うのが

人間ってもんだ。 結局のところ、失敗をさせて

なっ? 言ったとおりだろ? 
誰しもが通る道だよ 心配すんな


って言ってやる事以外は出来ないのだ。

モチベーションを下げてしまうのは本人の問題だし、ソイツに代わって

儲けてやる事は出来ない。 ソイツの代わりに損してやることは出来ない。

しかし、そこに価値を感じるヤツが生き残る。 

出口の見えないトンネルで、今自分がドコにいるのか? 

自分がどういう段階なのか? これすらも分からずに駆逐される。

自分が何をしているのか? すら分からずにフルボッコにされて駆逐される。

本当にこれでいいのだろうか? アレコレと悩み迷い自分で諦めるという

結論を出す。 残ったヤツがいう事はみんな同じだ、内田さんも

毎日、毎日、アホな事しているんですね・・・・ 毎日、毎日、負けトレードを

量産しているんですね・・・・ でもトータルで勝つ。 

今の自分のままで良いって事がわかりました。  

言うなれば、マヌケなところを見せて、 クソー またLCだよ とマウス

をぶん投げているところを見せて安心させてやるのが俺の仕事なのだ。

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月18日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年3月18日

リバモアの言葉でこういうのがある。

私が投機によって失ったお金は、一度投資したら
そのままにしておく、いわゆる投資家と言われる人
たちの巨額の損失額より小さいものである。


元々、財務分析をして長期投資をしていた、救いようの無いアホ

出身としては、耳の痛い言葉である。

長期投資といえば、ウォーレン・バフェットが有名だが・・・

あの人は株の売買というより、企業ごと買い取ると言った方が

正しい表現であり、とんでもない資金があるから可能なことだ。

今に思うと、何でソコに気がつかなかったんだろう・・・ 

って思う。 投資と投機と言い方は違えども確実なモノは何一つなく

財務の健全な優良企業の株を買ったとしても、下がるときは下がる。

為替にしてもそうだ、理論上は金利の高い通貨が買われる事に

なっているが、そうならない時は沢山あるし、確実なことは何もない。

買ったら売らない って長期投資家は言うが、儲けというものは

現金にして始めて儲けであり、割安に放置されている株を買って

永遠に持つと言っても、儲けにはならん。 含み益で家賃は払えない

大家に、今 ポンド円の含み益がこれだけあります。 

だから利食いするまで、家賃待ってください。 って言っても

アンタはバカですか? って話になっちまう。

未来の事は絶対にわからない。 でも 5分後や1時間後、2.3日後

の事であれば、1年や10年先の事よりも、ある程度のイメージはわく

長期投資とは、一番リスクの高いギャンブルであると言える。

今でも、バリュー投資だのと言っていたら すでに生き残ってなかった

だろう・・・・ うーん 怖い怖い。 

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月16日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 3月16日
 

FX業者のほとんどがノミ屋なんだが、これって裏を返せば

素人が負けることを前提で成り立っているワケだ。

という事はだ・・・ 素人を集めて好き勝手にトレードをさせてみる。

そしてその逆の注文が入るシステムを作ったらスゲー事にならんか?

って思ったんだよ。 利食いはチビっと 損にはトコトン耐える。

勝率は高く、コツコツドカンを繰り返すアホの逆なワケだ。

これを逆にすると、素人のチビっと利食いが小さいLCとなり

素人のお祈りナンピンが乗せ玉という事になる。

毎回、ちびっと負けて ドカンと勝つシステムになるんじゃなかろうか?

こんな事を考えていたら、同じことを考えている悪いヤツがいて

昔、そういうシステムを作ったそうだ。 素人を10人ばかし集めて

ソイツの注文の逆がいくシステムを作った。 

そして、思いっきりプレッシャーをかける。 大きいパフォーマンス

を出した者にはボーナスを出すだの、ガンガン入れだの

とにかく、1日最低50回はエントリーしろだのと やっては行けない

事を教え込んで、ボロクスに負けてもらう事にエネルギーを注いだそうだ。


なんて悪いヤツなんだ

しかし・・・結果は上手くいかなかったらしい注文の遅延と、スリッページが

かなりの割合を占めてくるので、上手くいかなかったとの事。

って事はだよ・・・ 自前のサーバーを用意して遅延しないようにすれば

上手くいくんじゃないか?  うーむ・・・・ やってみたい気もするが・・・

しょうもない素人と口をきくのもイヤだし、くすぶりが移りそうだ。

そこで、俺がやらないで、誰かにやらせれば良いと思った。

素人は沢山見つかる、ヘタレのくせにFXブログやっているアホ

得意げにFXのことを話しているバカ。 こういうのはスグ見つかる。

何なら、セミナーをやって集めてもいいだろう。 

内田博史が教えるFXスキャルピングセミナー

限定10名に、内田博史がトレードを指導して、資金を任せる。

なんて触れ込みで ボンクラを集めて。

んで、面接して・・・ こりゃダメだわ ってヤツを選抜して

まずは採用テスト と称して

10万も渡して1000通貨単位で好き勝手にやらせりゃいい。 

でも、ソイツの逆の注文が入るのでコッチは儲かる。

うーん・・・・ システムトレードとしては、最強なんじゃないか?

なんて悪巧みをしていたら・・・  顔がにやけて来てまわりのヤツに

気持ち悪がられた、アホな事を考えているウチにあと夜になっちまった。

FOMCに備えて 寝るとするか

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月14日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 3月14日

直観が正しいかどうか? これを判断する方法について面白い本を読んだ

今まで経験した事、耳にした情報、基になっている知識、これが無意識に

蓄積されていきある時にリンクして、ひらめきみたいなモノになると言うこと

なんだが厄介な事に、耳にした情報、知識が 間違っていたりすると

直観ではなくただの勘違いという事になっちまう。

素人の直観というのは、ただの願望であったりする場合が多く、100%はずす

知識と経験がないからであり、ひらめいたつもりで、ただの欲だったりする

ので話にならない。 

俺は今まで、機械的にシステムに従った場合と、感覚でやった場合を

比較して、感覚でやった方が良い場合にはそれを採用とやってきたが。

今回、読んだ本は 理由が説明できる場合は従えと書いてあった。

なるほど・・・・ 理由は説明できるというのは確かにそうだな。

ただ、理由というのは感情であってはならない。 あくまでも確率に基づいた

理由でなくてはならない。 今月はこれを利食いすればプラスだとか

家賃を払う日なので利食いをするとか、 連勝が続いたのでLCはもう少し

様子を見ようなんてのは、ダメって事だ。 確率に基づいた理由で説明

できないし、感情が理由になっている。 含み益が消えるのがイヤだから

こんなのも確率と何の関係もない話だ。 システムと違うことをする場合

このような状況下では、こうした方がいい その理由が統計で証明できる。

こんな時は、ルールを破って感覚に従ってもいいという事だ。

確かに、それと同じことをしていたが・・・ こうやって明確な言葉にされると

なるほどなぁ と思うことだった。

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月11日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 3月11日
 

昨日の続きになるが、CMBに入ったからとトレーダー人生がバラ色

になるワケではない。 知識と技術だけでは勝てないからだ。

イッパシになるのは、ほんの一握りで大多数が脱落する。

それに一時期、悩んだこともあった。 教え方がヘタクソなの

だろうか? だけど、チャートを見て恐怖を感じるのは本人の都合

であり、本人が安心できるチャートだけでトレードをしたいと言っても

それは本人の問題だ。 ポジションに思い入れが強すぎて

LCが出来ないんです・・・・ なんて言われても、それは切るしかない

としかいえない。 極少数にとっては意味のある事や価値のある事

でも、大多数にとっては意味のない事をしているのでは? 

と考えたこともあった。 この部分をどうやって考えたらいいのか?

全員は無理にしろ、CMBに来たからなに何かしら
価値のあるモノ

を提供したいと思っていたので、正直 気がめいってきた

そのことを、プロモートしてくれているヤツに話したらこう言われた。

内田ちゃんは、勝てるトレーダーに育てる事だけを価値があると

思っているよね? 価値ってそれだけじやないんだよ?

甘くないよ、厳しい世界だよと教えてあげるのも価値なんだよと言う。

ソイツがこんな事を話した。

CMBは入会から1月は全額返金保証なので、ある女の人が解約

と返金依頼をしてきた時の事だ。

丁寧なメールで、相場の世界がこんなに大変だとは思いませんでした。

主人に先だたれて、老後の不安から株でもと思いましたが

そんなに甘くない世界だと理解しました。 主人の残してくれたお金

を切り崩し老後を送っていきます。 と言った内容だった。

入会したのがCMBでよかったと、甘いことを言わずに本当の事を

言ってくれて目が覚めた、甘い言葉で誘うインチキ投資顧問の

ようなところだったら大変なことになっていたと・・・・

俺たちは、この奥さんを勝てるトレーダーにすることは出来なかったが

この人が2度と相場をやらないと決心したので、奥さんにとつて大事な

虎の子は守られた。 これはこれで、物凄い価値を提供したんだと

思った。  この人は少なくても、老人を狙った投資詐欺の類にはひっかか

らない。 この人にとって、トレーダーで成功するよりも、御主人の残して

くれた虎の子を大事に生活していく方がリスクがないと言える。

こう考えたときに、なるほど・・・・ まあ・・・ それもありだなと

気分を切り替えることが出来た。 モノはいいよう というとらえる事も

出来るが、少なくても気分が楽になった。 今年の初めにセミナーをした時

来た会員のレベルが物凄く高くなっていた。 地道に学習を続けて確実

に向上している。 ああ・・・ 何だかんだで底上げは出来ているんだと

非常に嬉しくなった。 これも、CMBを多くの人に伝えてくれたプロモーター

がいたからだなぁ と思った。 一人は柴田という者でありもう一人は

竹松という者だ。 今回、この2名が ツタヤでDVDを販売する事になった。

今までは裏方として、表に出ることはなかったが、このまま裏方でいるのは

世間に価値のある情報が伝わらず、社会的な損失であると

多くの者に言われて、表に出ることになった。 

勝てるトレーダーになるには、思考が大事だ。 それは何に対しても

同じことが言える。 金持ちになりたいのなら、金持ちの思考を身につける

事だ。 トレードの技術と知識があれば金持ちになれるというモノではない。

トレードと直接関係ないと決め付けずに、少し のぞいて見たらどだろう?

DVDを買えというのではなく、無料で見られるモノを読むだけでも

非常に参考になる。 


https://ash-inc.jp/pom2016/blog/contents1-4.php?code=ub0309

この2名は、10年以上前からの友達であり、俺の目の前でとてつもない結果

を出した者だ。 最近流行った、アフリエイトで儲かる方法だのマーケティング

で儲ける方法を教えると称して、高額塾をやっている輩と決定的に違うのは

本当にこいつらにかかると、何でもどんでもなく売れちまうって事だ。

言い換えると、金持ちになる方法を教えます と言って儲けているヤツではなく

本当に何人もの人間を金持ちにしたってことだ。

投資系以外のモノを紹介する事はこのブログではないが

まあ、こいつらなら紹介してもいいかなと思い、紹介する事にする。

CMBを日本一にしたのはこいつらだ



https://ash-inc.jp/pom2016/blog/contents1-4.php?code=ub0309

警告 3回熟読する事


このリンク先に書いてある文章は、人をその気にさせる事にかけては
詐欺師顔負けの専門家が書いたセールスレターである。
70%差し引いて読むこと。 このDVDを購入すれば金持ちになる事を
保証するモノではない。 よって苦情・問い合わせは一切うけつけない。

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月10日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年 3月10日

CMBは創業して12年目になるが、オンラインの有料株式スクール

としては、会員数が日本一になった。 


http://www.cmb-fund.co.jp/

10年前には、想像すらしてなかった事だ。 

CMBという会社の由来は、 Cash Mony Borter という俺の

ブログの題名から始まった。 社長のヨシが会社名を考えるとき

に、なんか露語がいいので つけちまえ とつけた。

こういう事情から、俺は創業者として デカイ面をさせてもらっている。

ただ俺は経営には口出しをせず、生徒の育成だけに集中した。

経営は経営に向いているヤツにやらせれば良い。 

経営の素人がアレコレと口出しをして良いことは何もない。

職人あがりや技術者あがりが社長になると、ロクな事がない。

それで失敗した例を、いくつも知っているので

経営の専門家、マーケティングの専門家に全てを任せた。

俺は言うなれば、下町の食堂の頑固オヤジみたいなモノで

きにいらねぇヤツは来るな!! というスタンスだったので

もし俺が経営に口を出していたら、ここまでの規模にはならん

かったと思う。 CMBをここまで、大きくしたのはプロモートしてくれた

プロモーターのお陰だと思う。 さらに、そのプロモーターを

CMBを売るためだけに専念させた、CMBの役員である柴田という

者の存在がデカイ。 柴田は複数の会社の役員になり、相談役

的な存在であるのだが、彼がアドバイスした会社は全て大きくなる。

どのくらい大きいかと言うと、関わった会社はその分野では全て

日本一になっているというから驚く。 俺にしても、トレードと

トレードを教えるという事だけをひたすら考え続けてきたから、

こうやったら強くなる。

こうやったら意味が伝わるという ノウハウを蓄積できた。

これがもし、指導もして経営もしてマーケティングや雑務も全て

やっていたのなら、今のクオリティは出来なかったと思う。

世の中に良いモノというのは 腐るほどある。 

しかし、その良さが伝わるか? その価値が理解されるか?

ってのは別の次元の話であり、 伝わらなければ価値はないのと

なのである。 では、CMBに来れば全員トレードに勝てるようになれるか?

というと、そんな事はない。 他人が好き勝手に損をするのを止められ

ない、代わりに損してやることは出来ないし、代わりに儲けることも

出来ない、ただし
少数ではあるが勝てるようになる者を育てることは

出来る。 勝てるようになりましたといわれると、やっていて良かったと

本当に思うのだ。

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ

2016年03月09日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2676年3月9日

このブログは、確率の事とLCしろ としか言ってないと思う。

何度、読み返しても うんざりするくらい繰り返し言っている。

言い回しを変え、手を変え品を変え 言い続けている。

LCできない気持ちは理解できる。 トレードを始めたばかりの頃

俺も躊躇した、自分が間違ったことを認めるのは苦痛であり

敗北感が浮かんでくる。 トレーダーにとってはLCは経費である

という事が頭で理解していても、切るのが遅くなったり様子見

したりして、事態をさらに悪化させた。  

マウスが動かないというか、様子見よう・・・ まあ・・・ノイズだろ

都合の良い言葉ばかり浮かんできてLCが遅れた。

初心者のほとんどが、こういう体験をしているだろう。

トレード回数が 1万回を越えてきた頃、何も感じなくなった。

それまでは、何度もLCはすばやくするぞ!! と決心しても

つい様子見をしたり、何回かすばやく出来ても、連続すると

ついまた、様子見してしまって事態を悪化させた。

今に思うと、どうしてなんだか自分でもわからない。

どうしてあんなに執着していたのだろうか? 理屈が知りたかった。

それを考えてみたが、一つの理由は勝ち方を知らなかったのだろう。

大きな利益を狙っていたと思う。 自分の買値から手数料を

差っぴいて、儲けなら勝ち、それ以上飛んでも仕方が無い。

って思えるようになるまで、物凄い時間を要した。

結局のところは経験という事になる。 トレードにおける経験とは

一言で言ってしまえば、トレード回数であり、LCの回数である。

トレーダーになって勝てるようになって10年、その前までの

5年は長期投資家と称するアホ、バイアンドホールドしている馬鹿

この15年間に 10万回はトレードをしたと思う。 そのうちの 

7割はLCなので、7万回くらいのLCをしたと思う。 

最初の失恋がショックだけど、女と付き合う回数が増えるほど、

どうでも良くなってくる。  これと同じように、一つのトレードが

どうでも良くなってくるようになるまでは、トレード回数が必要なの

だろうと思う。 勝てませんって言っているアホンダラの回数を

聞くと、100回以下ってのがほとんどであり、確率が収束する

以前に違うことを始めてしまっている。 ようするに、勝てる勝てない

以前のレベルで確実を求めて、迷いまくっている。

ポジポジ病だろうが、いい加減なトレードだろうが、そのトレード

には意味がある。 経験を積むという意味での意味がある。

そういう事をしていたら、タネがなくなるよ って事を学びながら

同じ失敗を何度もして自己嫌悪に 500回くらいなりながら

少しづつ変化が起きてくる。 バカな事をするのに飽きるくらい

バカな事をやり続けて、ようやく持ったポジションがどうでも良くなっ

てくる。 思い入れ、執着が少しずつ 薄まっていく。

投機の世界で成功できないかもしれない・・・ と悩んでいるヤツ

こう考えてはどうだろうか? どうせこのままじゃ、ゴミのまま人生

を終えるんだ。 失敗したところで何の損がある?

今のチンマイ、タネを飛ばしたところで人生に何の影響がある?

俺は常にこう考えている、


成功できなかったとしても、
無名のチンピラがまた一人、
無名のまま墓に入るだけだ。
 

賢く資産運用だの、リスクを避けたつもりで安全な投資を

心がけたところで、絶対はないそんなモノは幻想だ。

だったらリスクと付き合い、リスクを受け入れる心を持った

方が結果的に成功できる

 

今日もポチたのむぞ  ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ