億万長者を夢見る
すべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

皇紀2679年10月10日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

波動や値幅がどの辺で終わるのか? って事をあらかじめイメージ

しておくのと、イメージしてないのとでは大きな差がつく。

色々な波動や値幅測定の方法がある。 一番使われるのは下値・上値

などで使われる 水平に引けるトレンドライン、そのほかだと

フィボナッチ・エクスパンション これは エクステンション って

言うヤツもいる。 N計算値 E計算値 エリオットで言うどの波動

なのか? エンベロープ BBバンドの2σ だの まあイロイロある。

自分が好きなのを使えばいい。 しょせん絶対ではないし、確実なワケ

ではないので、自分が使うと決めたモノを精通すれば良い。

今日、言いたい事は イメージしてない事ってのは動けない って

言いたいので 計測法の話をしたいワケじゃない。

イメージも一つだけでなく複数イメージできないと、別の事が起きた時

経験が浅いと思考停止になったりする事がある。

どの展開が一番確率が高いのか? って考えるのが大事で

一つだけだと、どれが確率が高いのか? って話すらできない。

ここから、ペナントが出来るだろうとイメージしていたら

ウェッジが出来て、サラに違う展開になったとする。

ここで、ペナントが出来ると思い込んでいて、鉄板で上だわ なんて

思い込んでいたりすると、酷い事になる。

しかし、ペナント形成途中で、安値が切り上げ、高値もジリジリ更新

しだしたら、あれ? 上昇ウェッジかな? 波動のどの部分なんだろう

って事を考えると、もしかして 下もあるよね? ってイメージが

沸いてくる。 これを最初の段階で、ペナントになると思い込んでいる

と 途中からウェッジになっている事に気がつかなかったりする。

それを、チャートが不確実な状態から、察知してないといけない。

出だしは同じでも、ここでこうなったら別の意味になる

って事がたくさんあるので、複数イメージする事が出来るように

練習しないとマズイ事になる。 経験の浅いウチは、アテモノをしよう

とイロイロな計測方法を試すとは思うが、当てるために使うよりは

心の準備のために使うと言った方が表現が正確だろう。

心の準備をしている時ってのは、自分のイメージと違ったとしても

固執する事なく、柔軟に対応ができるモノなんだ。

また、計測法を知っておくと 波動の終わりに新たに飛びつくとか

利益を伸ばそうと、単純にトレイリングでついていき、大幅に

利益を減らすことがなくなってくるのだ。 だから、計測して

イメージをしておくって事が必要になってくるのだ。

意味わからない? わからんでいいよ、絶対ではないから

ただ、心の準備があり、何度も何度も練習しているのであれば動ける

これだけ、頭にいれときゃいい。 それが俺が今日言いたかったこと。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年10月9日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

押し目買いをするとして、どこで止まるか? って事を考えた時

当てることは出来ないが、おおよそこの辺りなんではないか?

って考えると思う。 半値押し、1/3押し フィボ 移動平均

下値支持 一目の雲 キリのいい数字 とまあ、いくらでも出

てくる。 下値支持 と 移動平均は使っているヤツが多いので

とまらないとしても、一度は試されることが多い。

押し目を拾う場合は、N波動のCD を狙うか、エリオットで言う

3波か5波 を狙うって事になる事が多いが、意外とコレを

知らないヤツってのは多い。 ギュイーーン って行ったのを

飛びつくのはまずいので、3本陰線でるの待とうだの、移動平均

でグランビルの法則を使うだの、オシレーターで判断 って

やるヤツがいる。 そこまでの経緯とそれより大きな時間軸では

どの段階なのか? これを考えてみる事が大事だ。

例えば、大きな時間軸では一直線に見えても、小さい時間軸なら

N波動を形成中とかがわかれば、入るとこ ってのもここらへんだろ

ってわかってくる。 移動平均にタッチして反発したから って

単純に考えるんじゃなくて、そこまでドレだけの日柄をやっているのか?

前回の押しのリズム、と今回の押しのリズム ダウ理論で言うと

この安値高値の位置の変化、ローソク足の胴体の長さ こういう事

を総合的に見て判断すると、 ああ コレは違うだろ ってのが

わかってくる。 何か一つだけ当てはめて 全ての状況下で

同じ事をして勝てるほど相場は甘くない。 テクニカル分析って

言うと、最後のタイミングのことばかり学習しようとする。

例えば、RSIが売られすぎからの反転で買えばいいとか

ダイバージェンスしているから とか、そんなモノは最後の最後で

背中を押す程度の意味しかない。 それよりも、相場の状態

今、この瞬間 波はどの辺りの波なんだろうか? これから始まった

ばかりなのか? それとも、そろそろ終わってもおかしくない段階

なのか? こういう事をきちんと把握した上で、最後のタイミング

をはかる為に使わないと意味がない。 つまり、取捨選択が

出来る状態ってのは、こういう事なんだ。 巷では移動平均だけ

で勝てるとか、トレンドラインだけで勝てる と言ったモノが

商材で売られているが、そんなモノは 素人ウケするように

作られたモノであり、ほぼインチキである。そのトレーダー

自体がインチキでなかったとしても、プロモーターの都合で

そのような簡単なモノになっている場合が多い。

そんな難しい事を言うと、ブロックがかかるのでやめてください。

そんな本当の事を言ったら、覚悟のない素人が来なくなり売れなく

なります。 こういう売る都合でクソ商材になっているモノって

のは少なくない。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年10月7日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

イロイロなテクニカル指標があるが、何でワークするのか?

って理由を考えた時、相場を動かせちゃうくらいデカいタネを

持っているヤツが使っているから って事になるんではなかろうか?

例えば株だと、この銘柄はコレがワークするけど、あの銘柄にはコッチ

なんてモノがあったりする。 為替だと、ビックボーイズがフィボ

を見ているから、ワークする事がおおい とか 商品先物のコレは

一目の雲を見ているヤツがいてワークするなんて事があるので、

そういう事なんではなかろうか? と思うのだ。

テクニカルの根拠がない動きもそうだ、俺の知り合いの話だが

車とマンションが欲しくなったが手元に現金がないので、利食いし

たら急落が起きた。日経のニュースでは、業績悪化の懸念で売られ

たなんて言ってたが、本当の理由は俺の知り合いが、マンションと

高級外車を買いたいから利食いしただけだった。

本当の理由を知ってると、ニュースがアホらしくなる。

テクニカルで思い出したが、最近 知り合いがFXを始めて

購入したと言う商材を見せてもらったが、唖然としちまった。

一つの時間軸に いくつかの オシレーター系 と BBバンド

を使っただけと言う、マジでクソでお粗末過ぎる

スキャルピングの商材なんだが、ここまで 酷いのか?

って言うレベルだった。しかし、買った本人にとっては難しくて

まだキチンと理解できてないという状態だった。

全部理解したトコで勝てるようにはならんが、それすらも理解でき

ないのでは、どの道 結果は同じなので ほっとこう と思った。

相場の波がどちらに向いているのか? それよりも大きい時間軸

はドッチだろうか? これを考えた上で、短い時間軸に落とし込み

ここなら、ここまで取れるから取る ってやるのであれば

良いが、ただ 単純に BB-2σ で RSIが 40から60の間で

反転したら買ってください。 利食いは BBのミドルです。

コレ 機械的に全部やったら 負けるだろ・・・・

入っていい時と悪い時の取捨選択をしないとさ・・・・

んで もって、その取捨選択が出来るレベルになると

そんなモノ見てないよ だいたいこうなっている ってイメージ

が沸くし、ここら辺にコレがある ってわかるよ。

オシレーター系は最終的なスイッチの役目でしかないし、上位足

との関連を見て、意識される節目なんかを見ないでやっても

無駄なトレードになるだけで、そもそも そのサイン待ってなく

ても、取れるトコがあるよ って話だ。 素人の始めの一歩

としてやらせる事が目的なんだろうか?

俺も、ストキャのみで永遠とシミュレーションしたことある。

勝つと言う意味において、意味がないって事が理解できた。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年10月5日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

チャートを見て、どういう心理で動いてきたのか? って事を理解

する事は大事だ。 しかし、実戦で考えていたのでは間に合わないので

こういう時はこうという感じで、暗記しちまう って事が必要になる。

ただし、あくまでも本質を理解した上で時間短縮の為に暗記する事が

大事なのであって、どうしてそうなるのか?を理解せずパターンだけ

を暗記しても意味がない。 熱心な素人は、それにりに勉強をして

暗記をするが、それをどの場面でも当てはめようとするから勝てない

本質を理解してないから、応用がきかない。 応用と言うのは

誰が見てもそうだとわかるチャートではなく、よーく見ないとわから

いチャートだったり、ダマシが入って崩れてはいるが実質的には

同じ意味だと見抜いたり、セオリーを逆手に取るヤツが何を考えて

いるのか? とイロイロと種類がある。 逆手にとることばかり

考えていると、素直な時に取れないって事になる。 これが難しい

とこではあるが、イロイロな手を同時にイメージしていかないと

いけない。 最近では将棋がAIに勝てなくなったようだが、あれは

同時処理能力がAIに人間が勝てないからなんだろう。

イロイロな手を同時にイメージするなら、人よりAIが有利だろう。

トレードも一緒で、せめて3手先までの複数のイメージが出来ないと

自分のイメージと違った時に、思考停止状態になりやすい。

短期眼で、ただ あがるか? さがるか? だけを見ていたのでは

ただ、迷いまくるだけであるし、心がブレまくり何をしているのか?

全くわからなくなってくる。 わからなくなったら、より大きな

時間軸のチャートを見て、どういう状態なのか? を把握する事だ。

自分がポジションを持ってから、サラに巡行する為に必要なのは

自分より大きな時間軸でトレードをしている連中の注文が必要に

なってくる。 買ったら誰かに売りつけて逃げないといけない

売ったら誰かから安く買い戻さないといけない。 これをよーく

考えてみないといけない。 実戦で考えているヒマはないので

それを瞬時に判断できるようになるまで、手法を落とし込む事が

必要だ。 体が勝手に動くレベルまでに、何度も何度も練習をして

落とし込んで初めて使えるようになる。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年10月3日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

シナの軍事パレードを見ていた。 行進だけ練習している部隊なのかも

しれないが、あのどうしようもない連中を、まがりなりにも軍隊の

体裁を作っているのは凄いなあ・・ と思う。

ハリボテかもしれないが、ガチだったら ヤバイだろ って兵器も

たくさん出てきた。 イロイロなトコでパクってくるから

意外と使えるのもあるんじゃないか? 物凄い脅威を感じたねぇ

日本が侵略されるにしても俺の孫の代だろうから、日本が滅びるのを

見ないで死ねるのは不幸中の幸いなのかもしれん。

親族は海外に逃がしておいて、孫の代のリスクヘッジをする事も真剣に

検討しないといけない。 軍備を増強しても追いつかずなので

核武装の議論がそのウチに出てくるのだろう。

ブレイクアウト ってのは、勝率が低い。 それは一切やるなと

言い切るヤツもいるくらいで、それはそれで一理ある。

ただし、勝率が低くい事を理解していて、それに耐えられる性格の

持ち主であれば、必ずしもやってはいけない事ではない。

押しや戻りを待っていたら置いていかれたって事はたくさんある。

それでもいいんだ、置いていかれたらそれは仕方がない と割り切る

なら、やらない方がいいだろう。 一番いけないのは中途半端

押しや戻りを待とうとしたけど待ちきれずに飛びついて、

高所恐怖症になっている為に、ソレはただのブレだろ ってとこで

ぶん投げるって事がまずい。 自分が何を選択し、ドコを我慢し

どこまでリスクを取るか? って事は、人それぞれなので

こうしろ って言い切ることは出来ない。 勝率が低くて勝てるワケ

ないだろ って考え方もあるし、勝率の低い方がマネされないので

ワークする期間がながいから好きだ って考え方もある。

まあ、イロイロな事をそれなりの説得力がある事を、イロイロな人間

が好き勝手に言うので、それを見極める判断のない者には混乱

しか起きないだろう。 わかっている人間からすると

何でもいいんじゃないの? 決めちまえば って話なんだが

これを、何度もいい=どうでもいい と解釈してはダメだ。

キチンと検証されて、これなら間違いない って思える手法を

自分なりに作らないと、実戦で ブレまくりで話にならない。

何か一つの方法を、極めて あまり使いたくない表現だが

自分の「鉄板パターン」ってモノを作る事が大事だ。

鉄板って言っていも、自分がそう思っているだけで、他の人間は

そう思っていない場合はたくさんある。 しかし、何か型を決めて

動かないと動けないから、そうしている。 そのウチにその事に

精通して、勝てるイメージがわいてくるようになる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年10月1日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

引越しの準備で何もできなかった。 引越しはいつも、丸ごとパック

を頼む、全てお任せなので楽でいい。 あと、別途で収納コンサル

を雇っているので、その人が引越し屋に指示を出してくれるので

何もしないで済む。 昔は見積もりを取り値段を比べたりしたが

最近は面倒なのでやってない、また高級物件だと業者を指定される

場合が多い。 バイト君がモノを盗みました なんて事も大手なら

ないと思う。 一応、モノを盗まないように、スタッフに監視は

させるが、貴重品は別途で輸送するしかない。 たまに引越し屋の

言い値で払っているという話をすると、もったえない と言われる

事があるが、 複数の業者の引越しの見積もりに立ち会う時間を

考えると時給が割りにあわないのだ。 そこに時間とエネルギー

を注ぎたくない。 エネルギーと言えば、無駄な事にエネルギー

を使うなら、違う事をした方がよい事ってトレードでは沢山ある。

しかし、かなり前提条件が違う事に少し前に気がついた。

昔はこのブログはメンタル面の事が多かったが、読者の99.99999%

メンタル云々の前に、ただの無知 って状態である事に気がついた。

最低限の技術と知識がある前提での話をしていたつもりだったんだが

どうも違うということに気がついた。 100メートルを30秒かかり

途中で歩いちまうようなヤツが、プロ野球選手になる為のメンタル

について考えても仕方がない。 そういうアホにメンタルの話をする

と言い訳に使われるだけで、百害あって一利なしとなる。

ハッキリ言ってしまえば、勝ち方を知っていると言う状態であれば

メンタルのコントロールがどうのこうの って話は必要ないんだよ。

トータルで勝てる ってわかっている状態になるまで落とし込んだら

怖いもの ってはなくなってくるのだ。

そこに自信がもてない って事は、知識不足、技術不足 って事で

あり、チャートを見ても何もわからないボンクラって事になる。

一番、最初にトレードした時ってのは 恐れなんてなかったはずだ。

希望しか見えてない状態で、正気の沙汰ではない玉を平気で

建てたはずだ。 痛い思いを何度かして、ビクビクするように

なり、勝ち方がわからず 途方に暮れている状態になる。

無駄に経験だけはあるから、知識はあるつもりでいる。

このあるつもり ってのが性質が悪い。 今更聞きたくない

そんな事は知っているよ と思っているから改善が起きない。

まずは、何も知らないって事を知る事が改善の第一歩だ。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月28日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

チャートパターンを理解する時、どうしてそうなるのか? って

いう意味を理解せず、形だけで覚えてしまうと それは違うだろ

って事をやりだす原因となる。 トレードを教えていて、

これこれのチャートパターンだから入りました って言われても

それ違うし・・・・ って事がある。 形だけを暗記したつもり

になっている。 正確に暗記しているのではなく、覚えたつもり

になっている場合には、そりゃ 勝てませんよ って話になる。

どうして、そのようなチャートが出来上がったのか?

どういう心理になっているのか? って事から理解したうえで

実戦では、それを考えている暇がないから形で覚えていて、考える

時間もなくパッっと見て理解でき、気がついたらマウスを押していた

ってくらいになるのまで、落とし込まないといけない。

暗記したつもり、理解したつもり ではダメだ。

知識だけで勝てるようにはならないし、それが無意識に実行できる

レベルにならんと話にならない。 実際には、それの裏をかく

ヤツだっているわけだし、セオリーとされている事を熟知した上で

ないと裏をかいてくるヤツの事を理解できるわけがない。

テクニカル分析ってのは、そうなったからこうなると言うモノではな

いが、だからと言って知らない事は見えてこない。

このブログでは、テクニカルの話はあまりしてない。 最低限

理解している前提で話をしているのだが、読者に話を聞いてみると

理解してない事が多い。 そんな事も知らんのか? って呆れる

レベルであることがほとんどだ。 テクニカル分析について述べている

モノのほとんどが、省略されいたりするモノが多い。

ソイツにとっては、いらない ってモノを省くからそうなるのだろ

うが、その省略されたモノの中に本質を述べているモノがある。

本を書いたり、何かの手法を説明したモノを商材として販売する者

自体がソレを理解してない場合もあるので性質が悪い。

要するにこうすれば一緒だろ って考えるのはいいが、本当に意味が

ないと判断すると間違える場合もある。特に波動系の話やサイクル系

の話は、おまじない とか トンデモ って言われる事が多い。

全ての理論を理解したうえで、全部は覚えなくてもいいよ 使える

トコだけ使おうよ って考えでそう判断するのならいいが、理解しないで

人から あー 意味ない って言われて鵜呑みにしてはダメだ。

ソイツには意味がなくても自分にはシックリ来る場合がある。

人それぞれ性格が違うので、シックリくるモノもそれぞれである。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月25日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

トレードは 覚えることがなんだかんだ言っても多い。

こういう事を言うと、インディケーターの使い方などを暗記する

って勘違いしたり、チャートパターンを暗記する って勘違いをする

もちろん、それも大事なんだが それだけでなく、そこから同時処理

で複数の判断が出来るのか? って事が大事になってくる。

これはいいけど、コレの場合はこうだよ これがダメだからダメ

ではなくて、そこはダメだけど全体としたらこうだよ みたいな

総合的な判断が必要になるので、知識ってのはそれの基となるもので

えー とどうだっけ? なんてうる覚えでは話にならんし、熟知して

チャートをパッと見てわかるレベルまでに落とし込まないといけない。

終わったチャートの説明を後知恵だから意味がないと思うヤツが

いるかもしれないが、現実はその後知恵の説明すら出来ない者のほう

が多い。 この状態では話にならんのだ、知識が入っただけでは

ダメで、断片的ではなく複合的に判断がつくようにならんとダメ。

エントリーのトリガーにするテクニカル指標は、トレード全体として

は瑣末な事で、トリガーを引くまでに条件がそろっているのか?

という相場の状態の判断があって初めて意味が出てくる。

バックテストを過去何年もやる と言っても トリガーの部分だけ

をやっている者が多い。 これをこの数値にしたらどうだろう?

なんて事をして、勝てないのは相場の状況判断が出来ないからだ。

俺が巷で売られている程度のEAを否定的に見ているのは、

そのようなモノが多いからだ、相場の状況判断をプログラムに落とし

こんでいるモノが少ない。 それが出来ないとなると永遠

にナンピンして行くタイプのモノを作るのが手っ取り早い。

勝てるかどうかは別次元の話だが、商材として売るには売りやすい。

勝率が高いので素人ウケするし、儲かった分をそばから抜いていく

方法をとれば単利運用になるが、破綻しないこともある。

だから、この手のタイプのEAを否定はしないが、それをずっと

続けるといずれは酷い事になる場合が多い。 酷い事にならずとも

タネを爆発的に増やす事は無理だと思う。 コツコツドカンを

やってもトータルで利益を残すには、それに耐えられる資金管理

が必要であり、そうなると成績はどうしても落ちるし、素人は勝率が

高い事に有頂天になりやすいので資金管理を守らなくなってくるから

結局は酷い事になる。 まあ、確率が高いって話で絶対にそうなる

って話ではないが、そんな事に頼るより 自分のスキルを磨いた

方が最終的に得られるモノは大きい。 スキルは知識の量と比例する

ただし、詰め込んだだけではなくて、使える知識を使えるレベルに

まで落とし込んだ場合の話なので、知識を蓄積すれば勝てるように

なるワケではない。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月24日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

AIの事を少しかじるようになって気がついたんだが、トレード って

要するに、パターンマッチングをしているだけなんだな って思った

ただ、こうなったらこう、こうなったらこう と言うモノが多すぎて

同時処理をする事になる。こうなると機械には勝てない事が多い。

シナリオを複数考えて、次の展開の先も複数パターンイメージする。

素人はコレが出来ない、中途半端なうる覚えの知識で何でも当てはめ

て一つの事しか処理できない。 これでは勝てないよな って話だ。

こういう時は、こうなる事がもう片方の事が起きるよりも多い

って事を何種類か知っていて、それに早く気がつく。

慣れない時は、出来上がってから気がつく。 これにスグ気がつく

には、そうなる前のチャートを 沢山見て自分の頭にイメージを

刷り込む事が大事だ。 昔は、教科書どおりのチャートを壁にはり

そのパターンが来たらすぐに気がつくようにしたこともある。

右端を隠して、どう動いたのか? どういう意味があったのか?

ここで買ったヤツはどういう気持ちか? 売ったやつはどうだろう?

なんて事を細かく想像したりした。 これをやると、典型的な例

だけを暗記して、そのとおりに仕掛けようとは思わなくなる。

教科書どおりに行かない事の方が多くなり、自分のイメージが

実際の相場よりも早い事に気がつく。 結局はそうなるんだが、

その前にLCで狩られる。 この状態が、何度も何度も訓練すると

まだ早いなあ とか ふるい落としがないね とか ダマシがない

とか、イロイロとイメージが浮かび タイミングが合うことが

多くなってくる。 タイミングが合うことは少ない、早いか遅いか

のどちらかになるが、素人の場合には、ほぼ早い事が多い。

もし、LC連発で ポロカスの場合 エントリーが早くないか?

って考えてみるといい。 足を三本ずらしたら勝てたわ なんて事

があったりする。 これはたとえ話で、全て3本ずらしたら勝てる

って意味ではない、そういう発見があるかもしれないし、一呼吸

おくことによって、早過ぎることにより無駄なLCが減るって意味だ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月22日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

エントリーする前に、複数のイメージを持っておくとストレスが少ない

何でもいいが自分の決めたルールで、エントリーをしたとする。

一つしか展開のイメージを持っていなかった場合、言い換えると

自分のエントリーをする時にこうなるだろう と言うモノを一つだけ

しか持っていないという意味。 これだと、ひかされた時のショック

がデカイのである。 つき合っている女が、俺に夢中なんだと信用

しきっていた時に、ほかに男がいました なんて時は物凄いショック

だろ? だけど、24時間張り付いているワケじゃないし、2時間も

あれば浮気が出来るのだから、信用はできんな。 って思っている

とそんなにショックは受けないと思う。 これと一緒だ

こういう事を言うと、イメージどおりに行く場合と、LCにかかる場合

をイメージしとけばいい なんて思うかもしれないが、それも違う。

利食いになるとしても、そこまで行き着く経緯をイメージしたり

LCになるとしても、そこまでの経緯をイメージする。

そのほかにも、まるっきり、違うイメージの展開だってありえる。

この訓練をしていると、こうは思うが、この可能性もあるよな

って具合に、単純に上か下か? でイメージしなくなる。

わからないから様子見 ってのが 上か下かわからないから

どういう展開になるのか? のイメージがわかないから様子見

って事になる。 イロイロな手法があり、その手法はどういう展開

の時に用いるべきか? ってのは沢山あり、条件が違うときに

それを用いても上手く行かない。 セミナーに行ったり、トレード本

を読んでも上手くいかないのは、何か一つを覚えて全てを当てはめ

ようとするから上手くいかない。 そうではなくて、自分の手法が

使える展開はどういう時なのか? って事を考えておく。

特にチャートパターンで仕掛ける場合は、そのチャートパターンが

現れるまで、どういう経緯で来たのか? を考えることが大事だ。

何かを使い、上手くいかない場合には それが使える環境なのか?

って事をよく考えてみること。 何でもかんでも当てはめて上手く

いくなら、世の中から貧乏人はいなくなる。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月19日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

リスクに対して、リターンを考えた時の話。

勝率を考慮してどのくらいの期待値であればいいのか?

これは 破産確率の表なんかを参考にすると早見表みたいな感じで

ぱっと見てわかるが、 結構、誤解する点と言うか紛らわしい点が

ある。 ネットで出回る、破産確率の表は 1回につき資金の

10%をリスクをとると仮定した状態である場合が多い。

実際のトレードで総資金の10%もリスクを取ることは、資金管理から

するとリスク取りすぎと言う話になるので、あの表を見て

あー ダメだ と思う必要はない。 また、よくある間違いだが

30%の勝率なので、チャートを見ながらリスクとリターン を

1対3 にしないとまずいと言うことで、利食い幅をLC幅の3倍にする

べきだと思うヤツがいる。 しかし、期待値ってのは あくまでも

過去の統計である為に、トータルで計算してみて初めて出るモノだ

から、必ずしも トレードする前の判断でLC幅の3倍の利食いを

しないとマズイと言うわけではない。 極端な話 勝率が高ければ

期待値が悪化したとしても、トータルでプラスになる場合もある。

損は小さく利は大きく と言うと 利食いを伸ばさないと

って考えてしまうが、あくまでもトータルの利益がどうなるのか?

って事が大事なのである。 一つ例を出すと 株でも為替でも

いいが、利食いが 10%だから、LCは3%にしないとダメとか

利食いが10%なんだが、直近に上値抵抗がありそこで叩き返された

場合は、6%しか値幅がないので、トレードするのやめとこ とか

こういう考え方が、必ずしも正しいとは限らない って事を言いたい

のだ。 利食い幅よりLC幅を大きく取ったとしても ようはトータル

で儲かれば良いのであって、個々のトレードに全て均一に当てはめ

られるワケではない。 逆張りの仕掛けをする場合には

分割買い下がりや 分割売りあがり と言う建て玉をする。

これは、勝率は高くなるが、負けた時の被害はデカイ

せっかく積み上げた利益のほとんどを失うこともある。

いわゆるコツコツドカンだ。 ただ、素人の言うコツコツドカンと

逆張りをしているプロのコツコツドカンは意味が違う。

プロの場合は、ある程度の相場の状態を理解して、そろそろだろうが

一発で当てることは出来ないので、分割でエントリーをするだけの

話であり、コツコツドカンをたまにやったとしてもトータルで

利益が残るように資金管理をしている。

LCが出来ないから、平均取得単価を有利にしようとして飛ばす素人

のソレとは意味が違うのである。 ここを よく考えないと

無駄なLCの山を築き、LC貧乏になるだけである。

タイトなLCの設定 ってのは、相場の見立てがほぼ

違わないような場合、言い換えると 本当に強い時でチョットの

押しや戻りすらつけないだろうと言う場面で、やる事で

普段から全てのトレードに機械的に適用してよいものではない。

タイトなLCの場合は、節目付近の仕掛けや、思いっきり引き付けて

エントリーする場合であり、その判断がつかない素人はやらない方が良い。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月18日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

押しや戻りを狙う時の話、大抵の場合早い事が多いと思った方が良い。

押し目完了 と考えた場所からさらに落ちるとか、戻り終了と思った

場所からサラにあがる。 これは良くある話だ、結局は自分のイメージ

通りになるけど、それまでに起きるノイズにLCにかかってしまう。

これは、俺の場合の話ではあるが、押し目が完了したと思ってから

少し、タイミングをずらしてエントリーをする って事をやってみた

ことがある。 これをやると、置いていかれる事が出てくるが

トータルではタイミングをずらした方が利益が増えた。

タイミングをずらすとは、単純に 買おうと思ったら3日待つとか

押し目完了したと判断した場所の安値に、LC設定が貯まるので

そこをワザと割り込みLCが発生し、よく言われる ダマシが出てから

LCの場所を抜けてきたトコで入るとか、そのダマシを2回待つとか

イロイロな方法で検証した事がある。 こういう事を検証する時に

何でも機械的に全て当てはめると、上手くいかなくなる。

値動きから、どういう意味を持つのか? 例えば 多くのLCが

発生する場所が抜けたのであれば、そこからサラに下がる

だけど、何故か急激にリバして LCの発生した場所を越えてくる。

この場合は、行かないフリしてLCハンティングで玉を集めたのかも?

と考えるとか、上げると見せかける買い上げをした後に、放置プレイ

していたらズルズルと下がり、あれあれダメじゃないか・・・

と買いが入った場合だってある。 相場を動かしちまうようなタネを

持つヤツが何を考えているのか? って事を正確に把握する事は

不可能ではあるが、値動きから何をしようとしているのか?

確率の高い方を推測する事は可能である。 沢山のチャートを見ると

持たせてもらえない動き、投げさせられる動きをしてからでないと

本来の目標に進まないってチャートが多い事に気がつく。

その持たせてもらえない動き ってのは何だろうか?

一般的に多くのヤツが、こうだと信じている事の逆の動きだ

相場を動かしちまうようなタネを持つヤツは、間違ってもトレード本

に書かれている事を参考にしないし、セミナーに参加したりしない。

それどころか、それを逆手にとりその逆をやる事が多い。

そういうヤツの気持ちになって考えろって言っても無理だろうから

それを体験する方法がある。 出来高のメチャクチャ少ない新興市場

の銘柄や、自分の買いで上がってしまうような スカスカの板の

仮想通貨の取引をしてみるとわかる。 玉を集めるのに一苦労

逃げるのに一苦労、 そして逃げるにはどうしたらいいか?

こういう事を考える訓練になる。 何を言っているかわからんでいいぞ

おそらく、理解できないから心配すんな。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月17日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

イロイロなテクニカルがある。 それぞれに、それなりの理屈がある。

テクニカルをオカルトとかインチキと言うのは簡単な話だが

そういう事を言うヤツの中には、聞きかじっただけとか、中途半端

な検証しかしてないヤツもいる。 そもそもの使い方を間違っている

場合も多く、インチキと言い切る前に使い方を間違っているだろ

って話だ。 テクニカルで厄介なのは、それを作ったヤツが相場師

でないとか、相場で儲けてないヤツがいる。 ありがたみを

持たせ、もっともらしく見せる為なのか いらないだろソレ って

モノを含ませて複雑にしてしまっているところだ。

だからと言って 使えないのか? って言うとそんな事はない。

例えば 多くモノが使うボリンジャーバンド なんかは作ったヤツが

相場では儲けてなく セミナーで儲けているようなヤツだが

アレはアレでキチンと使える。 聞きかじったヤツが +2σで売り

-2σで買い と使うから使えないのであって、深く掘り下げると

使えるってのが俺の印象だ。 ただし・・・ ココでただしがある。

別に それをワザワザ使わなくてもよくね? って思う。

テクニカルは一通り勉強したが、実戦では使わなくなった。

値動きを見ていたらわかるよ って話と、表示させないでも

だいたいこうだろう って言うのがわかるからだ。

だからと言って、意味がないとは言わない。 深く掘り下げて研究

している間に、気がつく事ってのは物凄く意味がある。

このテクニカルを作ったヤツは、何を見たかったんだろうか?

何を判断基準にしたかったんだろうか? テクニカルを思いつくまで

の経緯・どんな試行錯誤があったのか? って事を考えながら

考えてみると、あー なるほどねぇ・・・ それをパッっと見て

わかるようにしたかったのね・・・ って事を理解してくる。

それを理解すると、使う必要がなくなってくる。

また、徹底的に調べて検証すると、こういう値動きの時は

このテクニカルはこうなる って覚えちまうので、表示させる必要

がなくなるのだ。 そして使わなくなる・・・ そういう意味で

使ってないだけである。 これからトレードを始める者や素人は

テクニカルは何か一つか2つは精通したほうがいい。

下らないトレード本を読むのではなく、それを作った者が書いた本

を読む事だ。 原本は大抵 英語で書かれているから苦労はするが

どうして、そこに行き着いたのか? って事を理解すると

何の為に使うのか? って事の理解が深くなる。

理解が深くなると、コレコレで言うこの話は、アレで言うこういう事

と一緒だよね? ってわかってくる。 そうなると、それを使う

必要があるのか? ってなるのだ。 ここまでに行くつくと

テクニカルは使わないし、何でも好きなのを使えば?となる。

だけど、オカルトとかインチキとは言わない。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月13日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

オリンピックに旭日旗を使うなって 韓国が言ってきているようだ。

大きなお世話だ馬鹿やろう 文句を言っているのは シナと南北朝鮮

だけだろう。 というか、そもそも 旭日旗を振って応援しているヤツ

見た事ないんだが、あの旗で応援するヤツがいるのか?

韓国とアレコレともめている事について

韓国は植民地支配ではなく、併合してくれと頼まれたから、併合して

財政赤字になってまでインフラを整えてやったのに恩知らずめが

と言う意見がある。 主に保守派に多い意見だ

俺も基本的にはこういう考え方である。

しかし、やつらの立場になって考えてみると

貧乏なシングルマザーがいました。 清 ロシア 日本 の誰かの

愛人にならないと生活していけない。 清の愛人になった場合

麻薬中毒で暴力を振るう事が予想されます。 無理だろ・・・

ロシアの場合・・・アル中の暴力男・・・無理・・・

となると、真面目そうで 清 ロシア とくらべると日本がマシかなあ・・

子供たちの生活の為にはしょうがない・・・ 好きでもないけど

愛人になるか・・・ と 仕方なく決断して 愛人にしてくれと頼んだ

日本というパパは、字の読み書きの出来ない自分の子供たちを塾に

いかせてくれと、家の家具もイロイロとそろえてくれて良い生活を

提供された。 さて、それから月日がたち 愛人の子供たちが

大人になり、年老いた母から 別に好きではなかったけど

生活の為に仕方なくあの人の愛人になったのと 聞かされた。

それを聞いて怒った子供たちは、母親の元愛人パパに抗議に行く

嫌がるウチの母を愛人にして性のはけ口にした!!!
生活が苦しくなった時に母をパートで働かせた!!!

とまあ・・・ こういうことなのだろう。 やつらからすると

最高の選択肢は、母が自立して子供たちを育てている状態だが

それが出来ないから、消去法で仕方なく日本の愛人になった。

その事自体が恥ずかしいので、おもしろくない。

サラに、孫の代になれば おばあちゃん に

SMプレイとか変態プレイを強要して
筆舌に尽くしがたい苦痛を与えた!!!

と エスカレートしてきたのだろう。

こう考えると、ヤツらの気持ちが、まあわからんでもない。

ただコッチから言わせると、いあいあ・・・ ウチのじぃちゃんが

アンタのバアさんを愛人にして面倒みてなかったら、お前ら飢え死に

しているだろうが・・・ それに、悪かったって事で 手切れ金も

きちんと払っているだろーが・・・ それなのに蒸し返すのか?

って話になる。 まあ、隣の国と仲良くしている国は世界を見回して

も少ないので 別に仲良くする必要はないと思うぞ。

冷静で合理的な判断より、感情が優先するヤツと話をしても時間の無駄だ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

皇紀2679年9月11日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

千葉の台風被害ひどいみたいだなぁ・・・

友達のトコが停電らしいのと、俺が買った賃貸用の家が

市原市にあるので、そこも被害が酷いようだ。

市原にいる友達に見に行ってもらったが、信号も止まっていて

停電なので、確認が出来ないとか困ったねぇ・・・


素人の相場展開のイメージってのは一直線である事が多い。

酷いヤツは展開すらイメージしない。 そこで買うのはいいが

ドコで売るの? 直近からどんだけ上がってんの?

日柄数えた? 押し目早過ぎない? って事を少し考えれば

無駄なひかされトレードがなくなるんだが、一直線に上がるか

下がるか? しかイメージできないので、アホな事になる。

ひと相場やったチャートを、吹っ飛ぶ前から 丹念に見て

どういう値動きをしたのか? って事をいくつものチャートで

見てみる事だ。 過去のチャートを見たからと言って絶対は

ないが、未来の事がわからない以上 過去のチャートを見て

参考にする以外方法はない。 一気に直線で上がっていく

チャートって存在するのか? 中にはあるかもしれないが

いきなり垂直に上がりだすチャートを事前に察知して値幅を

取ることは不可能だ。 上がりだす直前の兆候を見極める事

が出来るのは、一度上がり押し目をしたけして、押し目からの

反発を取る事は出来ても、いきなり垂直の値動きを捕らえる

事は出来ない。 もし、運よく取れたとしても再現性がない。

再現性のない事で儲かったとしても、意味がないのだ。

ようは儲かればいいのだから、取れるところだけを取ればよい

それを理解するためには、どういう値動きをするのか?

って事を考えないとダメだ。 言い換えると、セオリーと

されている値動きと違う動きをした時に、それはどういう事か?

って事を考える。 例えば、直近の安値で大勢がLCをする場所

を割り込んだのに、そのまま下がらず急激にリバするなら

まだ買いが強いと判断するとか、みんなが意識する節目で

強力な抵抗が予想されるところをアッサリと抜けた場合

それはメチャクチャ強いと言うことであると判断する。

だからと言ってスグに買うのではなく、押し目を待ち

暫定の押し目らしきトコがわかったとしても、そこから様子

を見て、ダマシを待つとか 素人が怖くて持ってられない値動き

素人が怖くてエントリーできない値動きを待つとか

イロイロと確認しなきゃいけない。 チャートの意味を考える

とか心理を読む ってのはこういう事だ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ