億万長者を夢見る
すべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

2012年09月19日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月19日

昔の話なんだが、節超えて5ティックで切るとほとんどがLCになる。

おお!! ならコレの逆をやったらええやんけ!!


って 節付近で待ち伏せると、そのまま突破していく・・・・

LCすると やはり下がる・・・・ んでまあ・・・ 勝率にこだわっている時期

だったので、 踏み上げられたらかぶせて行こう ってやる。

そんで勝率は良くなるんだが、玉を3回にわけて入れた後に

もっていかれると、普段の10個分の利益がなくなる。

コツコツドカン!! ってヤツだな。 

平均取得単価を少しでも有利にしようと、おもうんだわ。

あと 5ティック下がってくれれば・・・・ 同値撤退できるのに・・・・・ 

なんて事をお祈りしながら・・・ その 5ティックが下がらないんだわ。

こういう馬鹿な事を何度もして、タネを減らし続けた時に気がついた・・・

それこそ・・・この逆をやったら凄くね?

節超えて、下がらんヤツは 5ティックが下がらん・・・

売っていて、かぶせて(ナンピン)いた場所で追撃したらいいだろ・・・

そして結局は最初のしていたことに戻った。 ただ決定的に違うのは

強いなら下がらんから、こんなもんでいいだろ違ったらしゃーない って考えているのと。

これは節超えたから行くんだ!!! って 考えていた違いだな。 

結局やっている事は一緒なんだが、 勝率にこだわり小銭を追いかけていた時に

やらかしちまった事がなくなった。 おまいら、自分の逆をやったらすげぇ!!

って事に気がつけよ。 そこから改善が始まるんだぞ。 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月18日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月18日

シナのチャンコロリンどもが ギャースカ うるさいねぇ・・・・

日本人襲ったり、工場を襲撃したりと・・・・ 

んでまあ・・・ コレ 知らないヤツがいるかもしれないので説明すんだけど

実はね、アレ政府に対する不満を反日の名を借りて暴れているっていう

側面もあるんだわ。  

シナのことわざで 
 「指桑罵槐」(しそうばかい)  

ってのがある。


「桑の木を指して槐(えんじゅ)を罵る」、本当の怒りの矛先とは別の物を

攻撃するという意味。 

これを知っていると、まあ パフォーマンスでしょ ってのが理解できる。

暴動は、ストレスがたまってんのと民度が低いんだからしょうがない。 

日本人でも 領事館を襲った馬鹿がいるが・・・・

恥ずかしいからやめてくれ!! 

これじゃ シナ人と変わらんやんけ。

6隻の船 にしたって パフォーマンスなんだわ。

んでまあ・・・ あの岩の塊をとられた所で、日本は戦争を覚悟しないだろ。 

まず、そこまで政治家と国民が腹をくくれないのと、何より経済的メリットがない。

戦争ってのは経済的メリットが結び付かないと起こりにくいんだよね。

ただ、建前とメンツにこだわり、つまらない事にも意地を張る性格の

俺が総理大臣なら、撃沈命令を出すけど。

俺みたいなアホが国会議員になれる事は絶対にないので安心してくれ。

この本を読むと、シナの事は凄く理解するよ。 
読んでみ

参考になる ランク4 

 

見た目は 日本人と似ていても、どうしようもねぇ人種だって事がよくわかる。

こんな連中と仲良くするとか、信頼を築くより・・・ 相手にしないのが一番だ。


やられたらやりかえす。


この姿勢を見せることが、この連中には効果がある。 

善意など一切通じないと思った方がいい。
 

お隣の国などではない!! 隣にいる敵である!!
アジアの同胞などではない!! 

アジアの害虫である!!


しかし・・・大東亜戦争前と非常に似ているねぇ・・・・・

我慢して我慢して 我慢して プチ !! 

よろしい!! ならば戦争だ!!  


大和民族がどれほど戦争に強いのか見せてやろうではないか!! って世論がかたむいたら

知らんぞ・・・・  そうなる前に引いといた方がいいと思うけどね。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月17日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月17日

お便りありがとう!! マークウェバーフリーク
様よりお便りが届きました。


内田様

いつもブログをありがとうございます。
マークウェバーフリークと申します。

内田様のブログに出会ってから、もう7年が経ちます。
2005年から株式トレードを始め、とにかく色々な書籍やWEB、ブログなどを
観てきましたが、7年間拝見し続けている物は内田様のブログのみになります。
とにかく、勉強させて頂いております。

2005年から株式トレード、2007年からはFXを始め、とにかくこれまで負け続け
てきました。
何度となく口座を吹っ飛ばしてきました。
内田様のブログで再三、ロスカット、ルールを守る一貫性、資金管理の重要性など
言われ続けても
やはり最後にはルールを守れなかったり、常に含み損のポジション
を持ち続けている状態
が続きました。
何度となく、ルールの修正、機械的なロスカットの設定などしてきましたが
どうしても最後には、強制ロスカットとなってしまいました。

それでもどうしてもあきらめきれず、といいますかトレードの魅力にとり憑かれ、
給料の大半を追加入金しトレードを続けてきました。

ですが、昨年急な物入りが続いたり、転勤になり引越し費用が発生したり、
手術したりで
とうとう貯金も底をつき、完全な退場となってしまったのです。

トレードでは勝つことはできない、所詮ギャンブルだと自分に言い聞かせ、
半分諦めていましたが
今年に入り、やはり相場の世界に戻ってしまったのです。
自分の意志の弱さに嫌気がさしながらもまた始めてしまいました。
毎月の給料から少しずつ貯金してきた資金で始めました。
以前の10分の1くらいの金額です。必然的にポジションも10分の1です。
使っていたルールも使用できない金額ですので、適当にエントリーし、
持ったポジションがちょっと嫌な感じが
したら、ロスカット。
とてつもなく小さなポジションなので10%
くらい逆行しても簡単にロスカットできます。
また、利益になったポジションでも10%、20%の利益でも全く満足できない
金額なのでほったらかし。
そして適当な所で利食い。

こんな事を今年から始めたのですが、どんなに頑張っても勝てなかったトレードが
今年8ヶ月、
月ベースで負けなしなのです。
しかも毎月の利益が自分としてはかなりうれしい金額になっているのです。
自分でも信じられない状況です。そして、今までなんとなく読んできた内田様のブログ
(
すいません。。。)で何度も繰り返し言われてきた事が
どんどん頭の中で鮮明に浮き上がってきたのです。

あまりにも小さなタネ銭のため、全く勝つ気も無かった。
ロスカットも利食いも全くうれしくも悔しくも無い。
ポジションがあまりにも小さいため、そもそもやる気がなく、嫌なポジションも
即ロスカット。
我慢できなかった利食いもいっぱいまで伸ばす事ができ、
利益が無くなろうがなんの感情も無し。
大勝ちなど頭に無く、とにかくトレードを続けたいという一心で意味が無いと思えるほど
以前では考えられないくらい小さなポジションを建てる様になったのですが、
トレードを振り返って検証してみると、10%の逆行が口座総資金の2%になっている
事が判明。
これも内田様のブログに何度も書いてあった事を思い出しました。

小さなポジションと思っていたポジションが実は妥当なサイズで、
以前のポジションがいかに大きかったかを思い知りました。

ルールなんてどうでもいい、節を超えたらいけ、違ったら切れ。そして資金管理。

7年間もブログを読んできたのになぜ分からなかったのか、、、
本当に愚かですね。とんでもない授業料を払ってしまいました。

とにかく、感謝しています。これから頑張ってこれまでの負けを取り返します。



引用終了

お便りありがとうございます。 そうなんですよね、どうでもいいやって思える

小さいポジションだと執着がないので、冷静な判断が出来るんですよね。

損小利大も簡単に出来ます。 含み益がなくなってもどうでもいいや。 

って事なんでね。 私も統計と確率を理解して、どうでもいいや って感じに

なってから勝てるようになりました。 もしかすると、トレードで成功する為には

一つのトレードは、どうでもいいや と思い、マーケットに残りつづけること

トレーダーでありつづけることにフォーカスした時に勝てるようになるの

かもしれませんね。 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月14日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月14日

仕込んでいたものが、利食い、利食い、利食い ってなつて 気持ち悪い・・・

この後はしばらく、LC大魔王になるのかもしれんなぁ。

勝率が悪いモノが入れ食いだった後ってのは、注意が必要だ。

過度の強気にならないように注意する必要がある。

連敗したあとも注意が必要だ。 過度の弱気になり、エントリーを見送る


なんて事になにりかねない。 その次に注意が必要なのは NYが高く引けて

日経が高寄りする日だ、寄り付きから飛びつくとブレンバスターを食らうかもしれない。

その次に注意が必要なのはNYが安く引けてしまって、日経が安寄りした日だ

そのまま、奈落の底かもしれない。 次に注意が必要なのは、NYが横ばいだった日だ

日経が横ばい地獄かもしれない。 その次に注意が必要なのは月曜日だ。

月曜日は週の始まりなので勢いがあったとしてもダマシである場合があるからだ。

次に注意が必要なのが金曜日で、週末だからだ。 

その次は、 水曜日 と 火曜日 で、 その次に 木曜日に注意が必要である。

まあ・・・・ 3行目くらいの途中から ネタだと気が付いたヤツ・・・ 偉いぞ



最近読んだ本で、ゾーンへの入り方教えますみたいな本があった。

おいおい・・・ すげぇー事 宣言している本だなぁ・・・

って思って読んでみたんだが・・・ 

まあ、予想した通りの内容だった。 


題名につられて期待した俺がバカでした。

って 感じの本だったな。 

そんな事があるワケねぇーだろ って思いながらも・・・

ここまで言い切るなら、オチはどうつけるんだ? って思いながら読んでいて

結局、オチがなかったというオチ・・・ 

まあ、インチキってほどまでの話ではなくそれなりに、良いことは書かれているんだが

俺の期待したものが高度だったので、期待はずれって事なんだわ。

俺も またまだ青いぜ!!

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月13日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月13日

ニュースを見ていると、維新の会の話題が多いねぇ・・・・

俺の知り合いも2名ほど、維新の会に入っていた。

この閉塞感を打破してくれる政治家の出現を望んでいるヤツが多いのだろう。

小泉の時もそうだったが・・・ 顔が良くてハッキリモノを言うヤツが人気が出るし

何とかしてくれそうに見える。


だけどな・・・ 何もかわらないよ!!


半年もすれば マスゴミが 足を引っ張りだす。

政治家が国を何とかしてくれる事を望むより、日本経済がどうなろうが

自分だけは、しのげるスキルを身につけた方がいい。

人は急激な変化を望むが、そんなものは起きないんだよ。

セミナーに行って変化を望むのもそうだが、そんなものはおきない。

きっかけになる事はあるが、何もない状態から変化はおきない。

もともと、持っていたものが あー こういう事だったのか!! 

って気がつく事はあるが、それは 新鮮な事ではないし目新しい事ではない。

目から鱗なんて事でもない。 

政治だって、そもそもの国民が変わらなければ何も変わらないんだよ。

役人が悪い、政治家が悪い って言うがな・・・

その政治家に投票したのは誰だ? 投票に行かないってヤツは 

下らない政治家が当選する事に間接的に貢献しているんだよ。

役人が無駄な仕事と予算を増やすために、くだらない規制を作りまくる。

優秀な頭脳が、予算を獲得する為と身の保身だけを考える。

これだもの、政府が巨大化していくわな・・・・ 

だが・・・ その公共サービスを求めるのは誰だ? 

必要以上の弱者救済を当たり前の権利として、主張するのは誰なんだ?

ウツで働けません!! って威張って生活保護もらっている者が存在する社会は

おかしいと思わんか?
 

国家予算を人口で割って、その分の額を
納税していない者はお荷物なんだよ!!


自衛隊員・警察官・海上保安官・消防士・救急隊員 など命の危険のある任務の者は

その任務で納税をしていると言えるので、納税の必要はないがそれ以外の者は

最低限のノルマすらこなしていないお荷物なんだわ。


国家や政治家が何かをしてくれると
望み施しを待つのはクズのする事である!!


最低限の納税かすらしてない、お荷物の分も含めて国家に貢献しようという

気概を持つ者が増えない限り 皇国の発展はありえない!!

自分の命を賭けてでも国家を守ろうとする、若い兵士の存在がなくして

皇国の防衛はなりたたないのだ!!

若者につぐ!!

政治に変化を望むのではなく、自分を鍛え、律し、国家に貢献する気がいを持とう!!

日本国政府は国家予算を頭割りにして、
それを納めていない者には投票権を与えるな!!


兵役を復活させろ!! 軍備増強!! 核武装!!

こんなことを言っている俺が、この国の独裁者になればガラっと変わるぞ。

間違いなく、韓国・シナ・北朝鮮 と戦争になるがな。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月11日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月11日

どうすれば上手くできるだろう? と創意工夫をする。

これは、世間一般的な考えとしては当たり前すぎる。

そういう事をしなければ、少しは考えろ って言われたりしちまう。

一方、トレードの世界では 創意工夫をするとこは大切なんだが・・・

創意工夫をしたからと言って、正しい答えがもらえるワケではない。

上手くやろうとするのはいいんだが、うまくやったから間違いないだろう。

とか思わないことだ。 シュミレーションをすると非常によくわかるんだが・・

右端でどう判断するのか? って事を何回も考えさせられる。

例えば、 押し目で買うってのが上手くやろうとする事のひとつなんだが・・・

そこが押し目ってのは、後からはわかるんだわ 直近の高値を超えて初めて

そこが押し目だった事になる。 それまでは直近高値は上値抵抗線である

事が多い。 その時点では わからんワケだ。 結局・・・そこの攻防戦に

勝った方につくしかなくなる。 って事がわかってくる。

でも、それをすると 上髭でつかみ下ひげで投げさせられるなんてマヌケな

事が起きるんだわ・・・・ んでまあ・・・ 普通はこのマヌケな事を何とか回避

しようと考えるんだわ。 でも、
どうやっても上手くいかない。

ここで皆、つまずくんだよ。 ヘタすると何年も迷路を彷徨う。


なんでか? 

うまく行くワケのない事を上手くやろうとしているから。

たしかに、分析はする デタラメでいいとは言わない。 

だけど、それを上手くやっている事だとか、上手くやったので工夫しない結果より

良い結果が出るはずだ!! などと思わない事だ。

上手くやろうとしないでいい、俺の場合は 


1 何とか上手いこと押し目、戻り目をとらえる事ができるか?
2 何とかノイズにかからない最適のLCはないか?
3 何とかもっと利益を伸ばし、損を抑えられるか?


このような事を散々探し回った。

結論としては見つからなかった。 損以外自分でコントロールできないって事がわかった。

最適のLC幅なんて存在しない事がわかった。 結局上がっているモノを買い

下がっているモノを売るしかない って事に気が付くまで何年もかかったが

上手いことをやろうと思わなくなってから、トレードが上手くいきだした。

損失を抑えることを考えていたら、儲けが出ていた って事になった。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月10日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年9月10日

情報の解釈ってのは人それぞれだ。

トレードを知らんヤツにチャートを見せると、10人中10人が

きれいな右肩上がりのモノを選んでコレを買うという。

たいていの素人が、飛びつき買いをする。 

そして、何回かブレンバスターにあったり、下げ続けてお祈りをして飛ばす

ってアホな事を繰り返すと、今度は怖くて買えなくなる。

そして、押し目を買う事を覚えるんだが・・・・ 

それも底抜けしたりするともうどうしていいかわからない。

怖くてしょうがないので、下値を這いずり回っているチャートを選ぶようになる。

下値を這いずり回っているように見えるのは、画面の都合でそうなっているだけ

なんだが、そういうものを選ぶ。 それって・・・ 100%下げトレンドなんだが

下値はもうないと自分に言い聞かせて勇気を出して買う。

RSIなどオシレーター系は売られ過ぎを示しているしと・・・ 

この話が聞き覚えがあったり、自分の事だと感じるヤツにいう。

怖いと判断しているのは、

自分の情報の処理でそうなっている事に気が付いているか?

確かに、吹っ飛んでいるモノに飛びつくのは怖いだろう。

だが行く時はいっちまうし、うまくやろうと思っても(押し目を拾う)どうにもならんだろ?

押し目を待てばドンドン行くし、押し目で買えれば底ぬけちまう。

こういう事を何度も経験して、下値を這いずり回っているモノをうまく拾おうって

気持ちになっちまう。 これが人情ってもんなんだが・・・・・・

自分の感情に目を向けるより、チャートそのものを見たらどうだ?

上がっているモノがあるとする、このまま継続する事を前提で考えるほかないんじゃないか?

おまいが買うと下がるかもしれんが、飛んでいくのでアレば必ず今の値段より高くなる。

損失そのものを恐れて避けようとしてないか? コレを考えてみ?

うまくやろうとして、出来ないのだから・・・ そもそもその考えを捨てたらどうだ?

恐怖を感じるのではなく、どこで攻防戦がおきて 買い方連合 と 売り方連合 のどちらが

戦況が有利なのか? 今の時点でドッチが有利なのか? それだけを見ればよくないか?

自分のついた方が負けてもしょうがないだろ、100%は絶対にないのだから。

ただ、シナリオを立てる時に 今の状態が続く方にかけるのと、転換するポイントをピンポイント

で変わる場所に賭ける(下値をはいずりまわっているのを買うということはそういう意味)のと

どちらが確率が高いだろうか? コレを考えてみ? 

そうなると・・・ アレコレ考えてもしゃーない・・・ 今の状況が続くと考えてエントリー 

違ったら切る これしかないって事に気が付く。 自分の恐怖は意味がないことに気が付くはずだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月07日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2012年9月7日

踊る大捜査線を見に行った。 楽しみで鼻息フンフンで行ったのに・・・

かあぁぁぁぁぁぁ!! 予告編に騙されたわ!!!

超くだらね!!  

後半はあきらかに やっつけ仕事だねって感じでガッカリしちまった。

後場が終わって速攻で映画館に走り・・・・ アホらし・・・・ 

警察もの 海上保安官もの があるんだから、 自衛隊ものの映画は作らんのかね?

イメージ戦略 って大事だと思うんだよね。

しかし、やることないねぇ・・・・ 出来高ないし・・・・  

これじゃ オマンマの食い上げだわ

イベントを消化すれば、動きが出るかもと期待しているんだが・・・

あっ!! 裏目ジジイの俺がそういうことを期待するということは・・・

何も起きないって事か?

って 思ったら 俺より凄い 裏目さんが・・・・


でたーーーーー!! 武者大先生様の御神託


<半導体の壊滅から日本は何を学ぶか~ 日銀、政府は産業の慟哭が聞こえるか ~>
 
●20年前世界最強を誇った日本の半導体産業がほぼ壊滅、

危機は他の産 業分野に
 蔓延しようとしている。産業集積は一度失われたら取り戻せない。
仲 間内主義に捕らわれた企業経営・企業統治が一因、しかし超円高・
デフレなど不適
 切な金融・経済政策が危機を決定的にした。
日 銀・政府は日本の産業集積の崩壊に責を負え。
 
 日本企業の世界標準で戦えない仲間内主義があと一つ。
 日本の企業統治と経営判断に決定的欠陥があるようだ。
企業内でも産業間でも若々
 しい部門に資源 が 配分されず、老いた巨木が若い芽を摘む構造が変わらない。
 リスク回避に凝り固まった貯蓄者の資金が国債と問題企業への貸し
出しとして機能
  し、間接金融が 電 力などの成熟企業への銀行貸出として復活する。
 19世紀初頭世界最強の産業国家だったイギリスが通貨高とデフレ
で あっとい
 う間に凋落した二の舞を日本が犯しかねない情勢である。
 日本の企業と政策当局の覚醒が必須である


http://money.minkabu.jp/34913
 
 
うーーーむ・・・・・ 

企業の覚醒はあるかもしれんが・・・・ 政策当局の覚醒があると思うか?

ないだろうなぁ・・・・  まあ、この国が経済がどうなろうが俺には儲けていくさ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月06日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月6日

勝っているトレーダーは、損失を恐れていない。 

経費だと思っている。  恐れる必要がないのでそもそもメンタルが強い必要がない。 

世間一般でいうメンタルが強いということの定義だが、我慢強い・根性でどうに

かすると勘違いしている者が多いので この意味でのメンタルが強い必要が

ないという意味でここでは使っている。

こういう考え方を理解している者は多いだろう。

確率で考えてトータルで
勝てばよいという考え方を頭では理解しているだろう。

ほとんどのヤツは、この考え方を理解すれば、そのように行動を取れる。

と考えているが、これが大きな間違いだ。

頭で理解していることをキッチリと実行できると、身の程知らずな事は思わないことだ。

こうした方がいいと頭ではわかっていても、ダイエット中につい食べてしまう。 

ついダバコを吸ってしまう、言い訳して貯金を切り崩す、こうした方が良い事を

後回しにしてついテレビを見てしまう。 こういう人生を送っているのが大半なワケだ。

偉そうに言っている俺だって、禁煙 と ダイエットに苦労している。

ましてや、今まで 損失を経費と考えず、間違いと解釈してしまう思考回路で

何十年も生きてきた人間が、 トータルで考えればよい、確率で考えればよい 

という思考にはならないのである。  知識が入るのと、それが思考回路となり

何も考えずに実行できるようになるには、とにかく反復するしかない。

今までの思考と価値観が反復によってできてしまっているだから。

思考だけではない、行動も習慣になる。 タバコを吸う習慣がついてしまっているから

これを変えるのに苦労をする。 無駄に経験だけは長い、株好きオヤジは

LCしないでお祈りしてナンピンする習慣がついちまっている。

たまたま、必勝法でうまくいったヤツはそれを繰り返す習慣がついちまっている。

これはすべて反復で骨の髄まで染み込んでいる事だ。

これを、スグに変えると望むのは無理だということを理解することが、改善の第一歩だ。
 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月05日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月5日

おいおい・・・ 回線切れたか? って思ったら チカチカがないだけ。

アレ? 場が引けたの? って思ったら チカチカがないだけ・・・

まあ・・・ 出来高の少ないこと・・・ やる気のないこと・・・ 困ったねぇ。

大分前の話だ。

上値抵抗線を2%超えるまではブレイクと見なさない ってルールで

トレンドフォロー をやっているヤツを見て、 

何だよ・・・・ 節を超えたら行けばいいだろ って思ったんだわ。

んでまあ・・・ 実戦で 何度もやられてから

あぁぁ そうか・・・ チャートの右端の時点では、節超えた瞬間や

節を超える寸前というのは、 その節は「上値抵抗線」であるわけで

上値抵抗線で叩き返される事の方が多い。  

だから、その攻防戦に勝ったという判定をどうやってするのか? 

って話しになると、 2%以上突破するか、日足の終値ベースで突破する。

という確認方法にどうしてもなるんだなぁ・・・ 

こんな簡単な事も実戦を体験して痛い目にあって理解するんだわ。

押し目にしてもそうなんだわ・・・ 弱い銘柄の場合、押し目じゃなくて下落なんだわ

でも強い銘柄とチャートの上では同じに見える。 んでまあ・・・ 

その見極めが出来ないと、下落の最初を押し目と思って買っちまう。

んでまあ・・・・ 見極めの出来ないヤツは 


押し目待ちに押し目なし、押し目を買えたら底抜けた。


って、腹立たしい事になる。 

こういう体験をしないでも、シュミレーションをしてみればわかる。 1コマ 1コマ

進めるシュミレーションを繰り返しやると、 結局のところトレンドが発生するなら

高値を超える って事以外に判断のしようがない って事に気がつく。

これを上手くやろうとして、押し目を待てば押し目が来ない強い銘柄には乗れない

また、そういう銘柄がふっ飛んでいき 利益の大半を叩きだすなんて事にもなる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年09月03日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 9月3日

統計を取る作業をしていると、確実なサインってモノがなく。

少しでも精度を上げようと条件を足すと、複雑でそもそもその作業が

出来なくなったり、それを我慢してやったところで精度が上がらず

ただサインが少なくなっただけという結果になる。

アレコレとやっているウチに、しまいには「どうでもいい」という気持ち

になってくる。 この どうでもいいって気持ちが確率を理解して体感した時に

起きる感情なんだわ。 散々、やりまくって・・・ 

あー もうどうでもいい って理解した時に、上手くやる事よりも数をやる事に

フォーカスしだす。 勝率を高くしようとしたり、精度を上げようとするより

より多くの標本があり、損が小さく利益が大きければいいんだ。

って思考になってくる。 これはこの作業をちゃんとやった人間でしか

体感できない事であり、これを体感してない者は確率で考えるって事の意味を

骨にしみ込ませることは不可能だろう。 

友達が電話でのセールスをやった時の話をしてくれた。

入社した時に、成績トップの人は 


勧誘する為の必殺トークがあるんだろうなぁ

って思ったらしい、成績トップの先輩の横で仕事を見ていたが特別な事は何も

言ってなかった。 つまり 期待した必殺トークなどなかった。

そのうちに、成績の悪い人と成績の良い人に トークの差がないことに気がついた。

最初は辛かったそうだ、毎日毎日、断られる連続。 拒絶される事の連続。

ちなみに営業の仕事が辛いのは、拒絶される事の連続が
原因なのだ。

トップセールスの本を読んでも、どうやって相手に イエス と言わせるか? 

と言った類の本を読みまくったが、それでも成績は良くならない。

そして、自分でやっていくうちに 

ある程度の件数をかければ成約する。 と言う事に気がついた。

そして、必殺トークを考えたり、相手を口説く事に神経を集中するより

とにかく数をこなすことにフォーカスした時に、セールスマンが抱える悩みである

拒絶される事の連続。 から解放されて 断られる苦痛から解放された。

とにかくかければいいんだ、 これだけかければ成約が取れる。

こういう思考回路に変わった時に、成績も上がって行ったという話をしてくれた。

この話はトレードの話と非常に似ている。 上手くやろう とするよりとにかく数をこなし

損を小さく利を大きくすればいいんだ って事に気がついた時に

ひかされた時に感じる 不快感。  ひかされたらどうしよう って思う恐怖から解放

される。 勝てるトレーダーは強い精神力があるのではなく、最初から恐怖を感じていない

だけであり、ひとつのトレードに執着がないので乱暴な言い方をすれば

そのトレード自体はどうでもいいのである。 数をこなせばプラスになると思っている。

ここを負けているヤツは、
何か方法がある(必殺トークがある)

と思いこんでいるんだわ。

ここに気がつくと、トレードに対する考え方が変わるぞ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年08月31日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 8月31日

統計を取る作業をすると、勝率が60%ってシステムが 13連敗とか

するのを頻繁に見る。 確率や統計を理解していない者は

5回に3回は勝つとか、 10回に6回は勝つ っていう感覚でいる。

今、インターネットのカードゲームをしていて、カードを合成する時

の成功確率が70% なのに 5連敗した!! おかしい!!! 

って騒ぐ人をたくさん見かける。 ああいうのを見るたびに

ああ・・・  確率と統計を理解してないんだな・・・ って感じる。

大数の法則 は 100とか 200といった 母集団で機能するので

10回や5回程度で効果は現れるとは限らない。

こういう事を理解してないヤツが、トレードで5連敗して萎えてしまって

次のエントリーを行かなかったり、3連敗したから取り返そうと玉をデカく

しちまう。 その逆に 7連勝すると有頂天になったりする。

俺の経験では、勝率82% のシステムが28連敗するのを見たことがあり

カジノの勝率50%の確率のゲームであるバカラでバンカーが 36連続出るのを

見たことがある。  こういう事を実際に体験していると

トレードで連敗しても、確率を理解していない者のソレと比べるとたいして頭に来ない。

これは、頭で理解してもダメだ実際に体感しないと、命より大事なゼニをかけた時に

必ず迷いが生まれて、チキン利食いしたり、ナンピンしたりとしてしまう原因の

心理状態を作る。 検証作業をしないヤツは強くならんと言い続けているが・・・

それは言い換えると・・・・ 

検証作業とは統計を取る作業と言う事であり
統計・確率を理解していると言う事は、
統計を取る作業が出来る 


と言う事である。 検証しろ って言うと 勝てるルールを探して迷路に迷い込むヤツに

言いたいんだが・・・・・  勝てるルール探しはとりあえず置いておいて

純粋に統計を取る作業をしてみる事を薦める。 

その作業は何でもいい、 25MA と 5MA の ゴールデンクロス・デットクロス で統計

を取ってみるといい。 25MAが上向きの時と下向きの時で ゴールデンクロスの精度が

上がるか? って言う事を。 この答えはあえて言わないが

統計を取ってみると理解することが沢山ある。 そして気がつく、聖杯はないと言う事を

徹底的に統計を取り、そんなモノはないと断言できるレベルまでやりまくる事だ。

実戦で迷いや心の葛藤がなくなる。 なくならないとしても緩和される。

メンタルコントロール の方法とは、コントロールしなくていい状態にもって行くことであり

その手っとり早い方法は

統計と確率を本当に骨の髄までしみ込ませることである。

ひとつのトレードがどうでも良くなり、執着がなくなる。

骨の髄までしみ込ませる方法は、検証作業(勝てる方法を探さないでよい、純粋に統計とり作業)

を1000時間以上やることである。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年08月30日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 8月30日

今日はCMBトレード塾に入って勝てるようになったという会員さんと

メシを食った。 今後の指導方法の参考にしたいと思ってイロイロと聞いた。

勝てるようになった原因は何だろうか? と聞いたら

想像どおりの答えが返ってきた。 目新しいモノではなく、やはりコレしかない

って答えだった。  売買記録をつけて、検証作業をやる。 統計を取る。

ただ、コレだけだと。 そこで、今現在苦労している点を話した。

コレをやらない者が多いのだが、何でだと思うか? 

そうすると、やらない理由がわからない。 やればわかるのにって答える。

コレをやれば勝てるようになるのに・・・・ って不思議そうだった。

「コレをやれば勝てる」 って聞くと、何か勝てる方法を見つけると思うヤツが

多く聖杯探しをしたり、都合よく最適化をして迷路にはまりこみモチベが続かなかったり

どうしていいかわからないと、戸惑ってしまうヤツが多いという話もした。

そうすると、何ででしょうね? 統計を取ればいいだけなのに・・・・ 

勝てる方法は見つかったか? と聞くと 

いあ、見つかりませんでした。 と答えてきた。

ただですね、自分がロスカットできなくなったり、感情を乱す時のパターンが

理解して見つけることができました。  3連勝した後に調子に乗り飛ばすことが多いと

わかりました。 その損がなかった場合どうなったか? 

ってやるとトータルブラスになりました。

勝てる方法というより、大負けしている場所をどうするか? って感じでした。

あと、統計を取ることで 連敗した後に 大きく勝ちそれが全部の損をひっくり返す

って事を何度も経験したので、連敗したあとも関係なく入れました。

今、会員さんに送っている テクニカル動画は見てますか? と聞くと 

いあ、見てません・・・・ 難しいのと、トレンドラインだけで勝てるので

覚える必要がないかなって 思いました。

今日の聞きとり調査で、わかった事なんだが この人も負けていた時の思考を

忘れてしまっている。 最初はどうだったのか? としつこく聞き返すことで

あー そういえば最初は、イロイロとアレコレとやりました。 と言いだす・・・

やはり、勝てるトレーダーになると 勝てないトレーダーの思考を忘れてしまう

と言う事は共通する事のようだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年08月29日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 8月29日

怖いから行きませんでした。 って門下生が言っていた銘柄が飛んでた。

怖いから行きません。 っていうのは統計とは関係がないってことを理解しない。

何で理解しないのか? っていうと 統計を取るって作業をやった事がないから

ということにつきる。 シュミレーションをして、それを統計に取り記録をするという

作業をやると、骨身にしみて理解する。 

あー どうでもいいや・・・ 悩んでもしょうがない・・・ 考えてもしょうがない。

チャートの右端でどうやって判断するのか? どうやっても正解はわからない

だったら、そうなるのであればこうやれば取れる という型を決めて

それをただ、やるしかない。  素人が浅知恵で考えたルールであろうが

世間では、どうしようもないとされているルールであろうが、勝っているトレーダーの

ルールであろうが検証してみると理解する。 大して差がないってことが。

だけど、これを徹底的に追求してみて 

あー そんなもんは存在しない!! って言えるのと。

やりもしないで、 そういうもんは存在しないというのとでは

天と地ほど違う。 

徹底的に検証をする統計を取る、という作業をすることにより

うまくやろう とすることの愚かさ、 自分の感情が何の関係もないということ

勝つために次を知る必要がないと言うこと。

勝とうと思っても勝てない、ポジション持ったあとはどうにもならない。

これが理解するんだわ、 必勝法がないので 自分で型を決めて

ポジョンを持ち、そのような動きに相場がなってくれればラッキーで

そうならないことも多くあるし、LCがあって当たり前ってことを理解する。

昨日の損失に 何の意味もないということを理解する。

今日の利益が 何の意味もないということを理解する。

だって、利食いをしてしまえばただの利益であり、それでお終いだから。

こういうことを 本当に理解した時に


怖いから行きませんでした!! って言葉は絶対に出てこないのである。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年08月27日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年8月27日

時々、勇気のあるヤツがいて・・・・  

口が酸っぱくなるほど、売買記録をつけろ、検証をしろ と言っているのに

それが面倒くさい って告白するヤツがいる。 俺に怒られるのを覚悟しての告白なので

とりあえず俺は敬意を示すことにしている。

これね、誰しもが通る道なんだわ・・・・ 面倒くさいんだよ確かに・・・・

ダイエットでもそうだ、ジョギングが面倒くさいんだよ・・・・

訓練ってものはだな、基本的につまらないモノなんだわね。

野球やサッカーの練習だと新入りはただ、玉拾いをさせられてグランドを走らさられる。

俺もサッカーをやっていたので分かるんだが・・・ 

ランニングする為にサッカー部に入ったんじゃないよ・・

って愚痴りたくなる。 つまんないんだよね・・・ 

だけど、スタミナをつけないと戦えないんだわ。 キックボクシングをやった時もそうなんだが

シャドーがつまんないんだわ、ミット打ちやスパーリングのほうが楽しいって思うんだけど

それをやる為にはどうしても、つまらない作業ってものをやらんといかんのだわ

んでまあ・・・ トレードが強くなるためには どうしても必要だってわかっていても 

面倒くせぇ・・・・  

んじゃま どうすっか? 頑張ってやる!! 根性で我慢してやる!! 

ってのが普通の思考回路だ。

なぜなら、今までの人生 夢や希望というものは 

必ず嫌なことをこなす という事がセットだったので

どうしてもそう考えてしまう。 

また、日本人は非効率な根性論に走りやすい傾向がある。


この思考をまず変えないとダメ、 嫌なことを頑張ったら御褒美をあげる。

これっていうのはだな、国が労働力を確保する為の教育方針で染みついちゃったんだよ。

国家体制がどうであれ、学校というものは極論を言ってしまうと

言いなりになる労働者 と 兵士 を作る場なんだわ。

だからそれを、小さい頃から教えるわけだ・・・ 

小学生の頃に朝礼があったよね? 前ならえ 気をつけ!! 校長先生に注目

これって、 軍隊の初歩の訓練なんだぜ?  これに気がついてないヤツは

キッチリとこの思考にはまる。

だからね、面倒くさいって言うなら・・・ 頑張らないでいいの。

頑張らなきゃいけない事は続かないから。  

んでまあ、こういう告白をしてきた勇気ある門下生に なんて言うか? 


ああ!! 面倒だよな? わかるよそれ。

したらよ、 2分でいいからやれ。 
PC立ち上げて2分たったらやめていいから。

それを1週間続けろ!!  って答える。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ