億万長者を夢見る
すべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

わかりやすい

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀2680年6月25日 2020年6月25日


コインを投げて裏表を当てるゲームだと
外れてもそんなに腹がたたない。


表も出れば裏もあるから、
どちらかに賭けたのは自分の責任と納得するからだ。


ただし、これも3回連続で表が出て
次は裏だろうと、裏を賭け続けて連敗すると


話は違ってくる・・・
バカラで熱くなっているオッサンはこのパターンだ。


こんだけバンカーが続いたんだから
次はプレイヤーだろ と思い込みが入ると熱くなる。


トレードは簡単にこの状態になる。
一生懸命に学んだり、検証したりした手法が


全く機能しないと そんなはずはないと熱くなる。
その原因は同じく「思い込み」だ。


純粋にランダムとは言い難い相場では


「こうすれば勝てる」
という思い込みにはまりやすい。


俺は このトレードはどうなるか? 全くわかりません
と思いながらトレードしている。


ただし、同じ事を繰り返せばトータルで勝てるって
理解しているので「思い込み」が始まらないで済む


カジノで熱くなると、連敗しまくっていて
次は勝つだろう 次は勝つだろうと やっちまう。


トレードで言えばリベンジトレードと言われている


俺はカジノに行くと常に熱くなっているヤツを
探した、そして逆をはるようにしてた。


トレードもとにかく素人の逆をやろうと心かげている


一つ例をあげると
誰がどう見ても ってわかりやすいチャートを見つける。


あー こんだけ わかりやすいチャートなら
素人は食いついてくるな・・・・


そいつらがLCをする場所あたりでエントリーをする。
もちろん、そのまま置いていかれる事もある。


大口は、玉を持つだけで一苦労なんで
素人のLCを利用して玉を集める。


だから、こういう場所でエントリーする方が
負けるより、勝つことが多いんだよ。


教科書どおりのエントリーで勝てる事は
少ないんだよ。 だって素人でもわかるんだから。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ