億万長者を夢見る
すべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

2012年11月20日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月20日

最初のころは、上がると思うのでここを超えたら入ろうって言っている

ヤツの意味がわからなかった。 上がるなら今のウチに買えばいいだろ。

アテモノすんな って言っている意味がわからなかった。 

上か下か当てないと儲からないだろう って思った。

イロイロ散々やって遠回りした時に、 ああこうするしかねぇーのか・・・

ってモノが見つかった。 上手くやろうとあがいたけど無駄でしたって

事がわかってから、一種のあきらめみたいな気持ちになり、

そうするより、しょうがないじゃない ってトレードをするようになった。

上手い方法は見つからんけど、コレだけやったらイカンってモノは見つかる。

ボラのない時はダメ、トレンドのない時はダメ、

LCしないとダメ、資金管理しないとダメ

上手くやろうと押し戻りを当てようと決め打ちしたらダメ

上手くやろうとチキン利食いしたらダメ 

結局、上手くやろうとして資金を飛ばしまくったのだから、それをしなけりゃいい。

ボラのない時にやっても、そもそも値幅がないので取りようがない・・・・

ゼニのない家に泥棒に入っても意味がないのと同じ。

どうやっても、取れる所からしか取れないんだし。 

こんな事、今更ききたくねぇーや ってモノが結局はその通りでした・・・・

ってなる。  素人のおめーが 気が付くような事は散々試したよ。

って言われているのに、自分でアレコレやっちまう。

散々探して そんなものありません って理解することの重要性って

大事だなぁ って思う。 探さないで答えだけ聞いてもどうせ信じない。

というわけで・・・・ 聖杯探しに血道をあげているソコのアンタ

散々やりつくしてみな、これ以上ないってくらいやってみ。 

そして、見つからないって途方に暮れた先に答えが見つかるんだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月16日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月16日

国会が解散だねぇ・・・・  日経が反応しているけど対して変わらんと

思うぞ?  ところで民主党ってなんだったんだろう。

自民党の揚げ足だけを取り、出来もしないことを言いまくり、何ひとつ実行せず、

絶対に上げないと言った消費税を上げて、何がしたかったんだろ?

意味不明なのが 田中真紀子・・・ 朝鮮学校無償化 って

ドコの国の政治家なんだろか? 何がしたいんだろうなぁ・・・・

民主党から離党して別の政党に行くやつは 

メンツとか意地ってもんがないんだねぇ。 今まで民主党の看板で

メシを食わせてもらっておきながらよくもまあ、こういう恥知らずな事が

出来るもんだと呆れる。 仁義をわきまえないヤツが占拠の打算で

離党したところで、当選するのだろうか? って首をかしげるんだが

そういう事を気にするヤツだったら、そもそも離党はしないのだろう。

自民党がダメだから民主にしてみたが もっとダメだったと言う事が

ハッキリしただけの3年だった。 自民党支持者の俺としては、良かったと

思っている。  とりあえず、日本列島は日本人だけのモノではない 

とか言っている馬鹿が総理になったり、 法律を調べてみたら 

自衛隊の指揮権が総理大臣にあることを改めて認識した、なんて言っ

ている元祖プロ市民が総理になるのは、何かの冗談か? 

と思っていたが、ようやくそれも終わるんだねぇ・・・ 

んで、次の総理は・・・・ おぼっちゃまの阿部ちゃん? 

大丈夫か? また具合悪くなっちまうのかな?

うーーーん・・・・・  我々は  ウンコよりはメクソがまだ食える

という選択しかできないのか・・・ こう考えると、悲しいねぇ。

どうせまた、コロコロ変わるんだから・・・・

俺に総理大臣をさせてくれんかね? この国をバブルにしてやるぜ!!

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月15日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月15日

閑散ってしている時に資金の集まる銘柄に入ると、とんでもなくふっ飛んで

いく事がある。やることがないから、消去法でチャートを見て行くと

どうしてもソレを取り引きすることになる。 相場全体が活気づいている時は

物色される銘柄の幅広くなり、ジリジリ上がっていくの事が多い。

街に一つしかキャバクラがなければ、その街のスケベどもはソコに行くしかない。

こういうものを上手い事見つけられると凄くラッキーだ。

日経がハッキリしないからと言って、こういう時は様子見と思っていても

チャートを丹念に見て行くと、ああ・・・ こりゃ 強いわ ってのが見つかる。

チャートを見る時に心がけてほしいのは、強いのか? 日本中の短期間で

儲けたいって思っている連中が殺到している銘柄なのか?

キチガイがいる銘柄なのか?  こういう考えが大切。

ここで買うヤツ馬鹿すぎるだろ。 こんなトコから上がるワケないだろ?  

たしかに、平均的で強くない銘柄であればそうだろう。 

ただし、これがもしも・・・・ 例外だったら? っていうもうひとつのシナリオも

想定しておく。 あくまでも想定な そう思いこんで固執はダメ。

例えば、すっ高値から、上ヒゲが長く陰線でかぶせてきました。

典型的な売り線が出ちゃいました・・・・ でも もしコレを否定する値動きが

おきたら? その時はどういう事になる? って考えてみる。 

そんな事は起きないよ・・・・ でも それが起きたら? と常に2つのシナリオを

建てるクセをつける。  そうすると、どちらに行っても対処ができる。

人間は予想もしてないことにパニックになる。 だけど、事前に想定して心の準備

が出来ていれば行動が取れる。 最初は軽視しちゃうけど「心の準備」 

ってのは凄く大事。  期待が薄れるし、固執しにくくなるから裏切られたって

気分になったり、逆行されて自己否定された時に感じる不快な感情が薄れる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月13日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月13日

ケツの毛まで取るためにどうしたらいいのか? って話なんだが

大抵の場合 チキン利食いしちまってないか? って事を考えてほしい。

まず、エントリーはドンピシャで決まることがまずないので ほとんどが

引かされトレードになるはずだ。 そんな時にたまたま上手くいったトレード

があれば、確実に目の前のモノをもって帰りたいと思う。

これは人間の正常な反応なので、どうしてもそうなる。

そして、利食いした後に月までふっ飛んでいく・・・・・

では、どうするのか? まず、もともと エントリーが上手くできないし

やろうとするだけ無駄だって受け入れると同時に、エントリーを分割する。

どうせ外れる事が多いと思っているなら、買いだと思えば売り玉を建ててもいい

とりあえず、捨て駒の特攻隊くらいの気分で済む玉を建ててみる。

これって、言い換えると 失っても頭にすら来ない玉って意味な。

そうすると、不思議なもので 玉の大きい時よりも冷静にチャートが見られる。

いきなり一発エントリーで満玉建てるより プレッシャーが全然違う。

これは、やってみてくれれば凄くよくわかる。 そうすると、こうじゃないかな? 

って感じるモノがそんなに外れなくなってくる。

経験あるだろ? デモだとメッサ勝つのに、リアルマネー入れたらぬたぬた

これは、ゼニを入れることにより緊張し視野が狭くなるからなんだわ。

ゼニがかかってないデモトレなら、気が付くことがその時は気が付かない。

これが大分緩和される。 そうすると、今まで通りひかされまくるトレードだとしても

LCが当たったの外れたの から 建玉操作の一部でしかなくなる。

一発エントリーだとどうしても、当たったの外れたの と考えちまうが

分割で玉を建てると、 捨て駒の偵察隊がLCになったところで 

だから? 何? どしたの? って気分でいられる。

まぁ、やってみ 一発満玉よりは超楽だから。

そして、それがイメージ通りに動いたときに、含み益を保険にして

玉を積み増していけばいい。 考えてもみ? 最初の偵察隊をないものと考えたとき・・

最初から含み益の状態で玉を持てるようなもんだぞ?

これがすごく楽なんだわ、メンタルコントロールって言う言葉があるが

そんなもんコントロールできません。 コントロールしなくていい状態が

結果的にコントロールしている状態ってだけなんだわ。長いので続きはまた。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月12日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月12日

今日もこの前の続きな、


レジスタンスを超えた瞬間に入るとダマシにあうので、それを上手くやろうと

押し目を拾う事を企むのだが・・・・ これがまあ・・・ 本当に上手くいかない。

上手く行かない、ダマシがあるもんだ って受け入れるしかないんだが。

そこを何とか上手くやる方法はないのか? と考えちまうのが人情ってモノで

そして迷路に迷い込む。 トレンドラインを引いて、サポートされて反発したら

入るとやったとする。 トレンドラインのサポートで少し反発したのでソコで

入りました・・・・  2.3日モミモミして、また力を失ってドーン。

次の日に GD であえなくLC 、 少し巡行して おおっ!! 押し目買い成功?

って期待したら、次の日からまっさかさまで ドーン。 

悔しいことに・・・たいていの場合・・・LCした後にまた上がっていく・・・・


そこで、
 あっ!! そうか 移動平均線と サポートラインが重なるところなら

信憑性が増すだろう とか BBのミドル と フィボナッチが重なるところなら

根拠が2つあるので跳ね返すだろうなどと
、やるが これまた結果は一緒・・・・

とにかく、どうやっても上手いこと押し目は拾えない・・・

そして、一番腹立つのが 押し目もつけずふっ飛んでいくのは指をくわえて見ていて

押し目買いしたヤツは LCの嵐 という腹立たしい事が頻繁に起きる。

とにかく 、どうあっても 上手くはいかないモノなんだわ。

ここで、人は途方にくれる・・・・ どうしたらいいんだろうか? 

答えの出ないモノを悩むので、ドンドン落ち込んでくる。 チャートを見る目が弱気に

なっていく・・・・ これが酷くなるとエントリー恐怖症となっちまう。 

まあ、偉そうに言っている俺も 途方にくれた。 

相場の見たてはマズ外さないのだが・・・・ LCにかからずターゲットプライスまで

持ってられる方法が マジで見つからない・・・・ 悔しくて泣きだした事もあった。

そんな時に、お釈迦様の話で 


上手く出来ないモノを上手くやろうとするから不幸になる。

って話をなんかの本で読んだ。 ああ・・・ コレ俺やんけ・・・・

結局、分からないことはわかりません と 受け入れると言う事しか出来ないと理解した。

ただね・・・・ これって散々イロイロなインディケーターだの何だのとテストして

行きついた答えだから意味あるんだわ。 

そんなモノは存在しないって自信を持って言える。 だから実戦でブレない。

人は自分で探して、そんなモノはない!! と断言できるほど探して

始めてブレない心 ってモノが出来あがる。 だから、ヘタレのおまいらが

アッチのセミナー コッチのセミナー とジプシーとなり

インチキ商材に散々騙されまくったとしても、それも含めて肥やしなんだわ。

ちなみに俺はそういうモノに頼らなかった。

必勝法なんて存在しないって思っていたし、他人の手法を知ったところで


自分はどうせ信じられない!! 

って事をわかっていたからだ。 教える立場になってサラにその考えが強くなった。

手法は決めてしまえばどうでもいい、とにかく自分で作らないとダメって事。

散々悩んで、苦しんで 行きつく答えだからこそ ブレないんだわ。

んでまあ、この苦しみを超えた時に・・・ あー・・・・ 目の前に答えはあった。

ぶっ飛んでいるモノを買えばいい、ぶっさげているのを叩き売ればいい。

ただし、10中8.9ひかされトレードになる。 でも LCは小さく 利益はケツの毛

まで取ろう ってなった時に、何を今まで 悩んでいたんだろうと思った。

では そのケツの毛までフンだくるにはどうしたらいいのか? って事は

また次回とする。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月09日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月9日

今日もこの前の続きな

んじゃまぁ・・・ 押しや戻りを 狙ったらいいんだ!! って 学習するんだが。

ここで困った問題が起きる。 出来あがったチャートでは、押し目や戻りは

簡単にわかるが・・・・  実戦はチャートの右端で判断するしかない。

また、そこでしか注文をさせてもらえない。 そして、その時は押し
は下落

の最中であるし、戻りは上昇の最中である。 では、どうやってそれを

現場で判断すればいいのか? 上昇トレンジ中であれば、この下落は一時的で

再び反発をして上昇トレンドを続行するだろう。 という仮説を建ててポジション

を持たないといけない。 では、そのトレンドは本当に続行中なんだろうか? 

って心配があったとしても、とりあえず仮説を建てないと話が始まらないので

上昇トレンドと判断したとする。  下落している最中の陰線のドコを買えば

いいんですか? ってわからなくなる。 ドコまで落ちたら押しが完了するの?

って迷っちまう。 ほとんどのトレード本は

押し目を完了し反発の陽線を確認したら、
その高値を越えたところで入る。


なんて書いてあるが、では・・・・ 何をもって押し目完了と定義するのか? 

絶対確実な事は 何もないので・・・・ 

グランビル信者は 25MA ボリンジャーのミドルバンドまで落ちて反発したら

それは押し目完了と定義したりする。

トレンドラインを引くヤツは、サポートラインからの反発を押し目完了と定義する。

オシレーターを使うヤツは、売られ過ぎからの反発やシグナル線のゴールデンクロス

を見つけて、押し目完了と定義したりする。  まあ、人それぞれなんだが・・・・

ここで、問題が起きる・・・・・ 

この、イロイロなヤツが決めている 押し目完了の定義は・・・・ 

あくまでも、仮説の上に仮説を建てているだけに過ぎない。

そして、困ったことに頻繁に ダマシ にあう。

逆に言えば、ダマシにならない方が少ない。 反発したか? と見せかけて落ちたりする。

こんな事は頻繁におきる。 そして、 学校で学んだ時のクセがついている。

25MA付近・ミドルバント付近まで落ちて反発するのは、

グランビルの法則の買いの2と3のパターンなんだ。 と丸暗記で覚える。

学生時代、法則だの理論だのと名の付くモノは答えが確実に決まっていた。

答えを 丸暗記すれば テストで マル をもらえて、アンタはおりこうさん。 

って なるんだが・・・・ 相場では、そもそも確実な答えが存在しない。

法則だの理論だのと名のつくモノを一生懸命丸暗記したところで、参考程度にしかならん。

そもそも、相場の方向の判断があっているのか? 本当にソコが押しなのか? 

戻りなのか? なんて事は絶対にわからない。  わかると言うヤツがいるなら

そいつは 大嘘つき野郎だ。  地道な統計取りと実戦の豊富な経験から

なんとなく、そろそろじゃないかな?  って感じられるモノが、

外れるよりは正しいことの方が多いって事はあるが、

ハッキリとわかる、というレベルの話ではない。

考えたり、法則を暗記してどうにかなる問題ではない。 

考えるな!! 感じろ!! 
って世界の話なんだわ。

だから、何を判断材料にするのか? なんてのは決めてしまえば何でもいい。 

んでまあ、 結論から言ってしまうと・・・・ 感覚が正しいという状態になるまでは

自分の 決めた、相場の方向の判断を仮説として

押し目完了、戻り完了 とする ルールを何か一つ決めて

ダマシが入りまくることを あきらめて受け入れる


これ以外はない。 これを何とかしようといると、永遠に答えのでない事に

悩み苦しむ事になる。 その理由はこの次。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月07日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

おいいいい!! マジか・・・・ ランキング急上昇やんけ!!!

ポチしろよ!! って愚痴ってみるもんだねぇ

んでまあ、本質が分かると そもそも何をしたらいいか? ってことが的確

になってくる。 どういう方法でやればいいか? なんてモノは自分で

考えればわかるでしょ? ってことになる。 トレードのブログなので

トレードのたとえ話をするが、そもそもトレードとは何を取引しているのか?

って事を今一度明確にする必要がある。 株? 通貨? 商品? 指数? 

こういう答えが出てきたヤツは、トレードすんのやめとけ。

トレードは人の 思惑を取引する  って事なんだ。

一つの例を取り説明する。実際にはもっとイロイロなパターンがあるが

今回のたとえ話は簡単にしてある。 この話だけで理解した気にはなるなよ。

大抵の場合 トレードをやり始めたヤツは 陽線がギューン ってなったら

飛びつくって事をやると思う。 もしくは、陰線がドーンってなって叩き売る。

陽線が勢いよくふっ飛んでいくと、通常は上に行く勢いがあるな 

って感じる、このまま上に行くだろう。 初めての時は、トレードでフルボッコに

された経験がないから、何の躊躇もなく飛びつける。 

さて、これを理解しているヤツって意外と少ないんだが・・・・

買ったモノは誰かに売りつけないといけない

そして、大口のプレイヤーは大量の玉を売りつけなければならない。

また、大口のプレイヤーが買うと、大陽線が出来るがある。(必ずしもではない)

では、ここでどうすればいいか? 自分で作った陽線のてっぺんで投げれば

平均取得が上がっているので利食いはできない・・・・  

そこで、今より上に価格を持っていき、そこで投げる。

この場合、一度買いあがるのをやめて放置しちまう事がある。

そうすると、勢いが止まりジワジワと下げてググーーーンと陰線が出来たりすると

陽線で飛びついたヤツはビビって投げてくる。
 
んで、こういう経験はないだろうか? ビビって投げた後に バキューン って

再び爆上げした時に、超悔しくて また飛びつき今度は下がっても投げるもんか!!

ってやると、 今度は奈落の底に落ちていく。 

これは、一言で言ってしまうと 大口に投げさせられて、その後にまた

飛びついて、大口の注文を買っているって事なんだわ。

ここで、大事な事は この一連のパターンを覚えるって事じゃない。

どんな時に群衆(カモ)は飛びつき、
どんな時に群衆(カモ)は投げるのか?


これを考えるって事だ。 んで、これをどうやって理解するか?は 簡単だ。

おまいが、今までどうしてきたのか? って事を振り返ればわかる。

売買記録を見返してみれば、恐らくすっ高値で飛びついて、

押し目で投げている事が多いんでないか?

まあ、あくまでも一つのパターンだから、必ずしもそうだとは限らないが

言い換えると、トレードってのは自分よりバカを探すゲーム ってわけだな。

こういう事を言うと、 あーじゃあ 押し目を待てばいいんだ!!

って 考えるヤツがいるんだが・・・・ そういう簡単な話ではない。 続きはまた。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月06日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月6日

昨日の続きな、


何か、成功している人を真似る事をモデリングなんて言葉で言うんだが。

ほとんどのヤツは、「何をしたらいいか?」 を聞きたがる。

思考(どのように考えるへきか)  行動(何をしたらいいか) 

では、思考(どのように考えるか?) が大事なんだわ。

昔、西田先生のセミナーが終わった後に懇親会をやった時にこういうヤツがいた。

先生、今日のお話は大変参考になりました。
それで、具体的に何の商売をすればいいでしょうか?


横で聞いていて、 

このオッサン何を聞いとったんや? って思った。

トレードのセミナーでもそうだ。

考え方の説明の時は ぽかぁぁぁーーーん ってしているが

使用する移動平均線は・・・・ なんて始まると、ガバっと一斉にメモをとりだす。

それだから、ダメなんだよねぇ って 思うんだが

ほとんどのヤツが、 「何をしたらいいか?」 って考えるのは理由がある。

学校の勉強が、詰め込み式の丸暗記大会なので、答えを暗記する事しかやって

こなかった。 そもそも、それを何の為に学ぶのか? って事を考えなかった。

昔、金持ちになりたいので話しを聞かせてください っていう 後輩にこういう話しをした。

まだ、ゼニがなかったころに、アルバイトをかけ持ちして限界を感じた

人のゼニと人の時間を動かす事が出来れば
もっとお金が稼げると気がついた。


この考えに基づいて 金貸しを始めた。 こういう話をすると、

では僕も金融業者になればいいんですね? って 「何をしたらいいか?」


にばっかり注意が行く。 金貸しってのは自分が動かないでも利息でメシが食える

っていう点が、人の時間を使っている って言う事に結び付く。

だが、今からやるとしたら時代的に遅過ぎるだろう。 あくまでも、何をしたらいいか? 

は例え話でしかない。 そこはどうでもいい。 トレードにしてもそうだ、

そもそも、このテクニカルを作ったヤツは 何の為に作ったの? 

この概念を知らないから、「何をしたらいいか?」 が 「RSIを使えばいいんだ」だの

「ボリンジャーバンドを使えばいいんだ」 となり強烈な上げトレンドで、RSIが買われ

過ぎだったからとか、ボリンジャーの +2σに来たから という理由で売りエントリーして、

それに固執する。 その固執する自信の根拠は どこぞのセミナーやトレード本で学んだつもり

になっているだけと言うお粗末な根拠だ。

聞きかじった程度の知識で、理解した気になり平気で命より大事なゼニを放りこむ。

それを考えたヤツは、何でそのテクニカル指標を作ったり
それを使ったルールに行きついたのか?  


これが、本質であり考え方だ。 こういう事がわかっていれば

そもそも、どういう時に機能するモノなのか? って事がわかるし、どういう時をどうやって

チャートの右端で判断すればいいだろうか? って事を考え出す。

結論として、流れに乗るしかないとなれば、その流れはドッチを向いているのだろうか?

こういう事を総合的に考えた末に 「何をすればいいのか?」 って答えが出てくる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月05日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月5日

最近おまいら、ポチさぽっとるやろ? ポチしてくれないから 11位になって

しもたやんけ。 たのむぞ、 
ブログランキング  密かにモチベの源泉なんでな。

門下生の相談にのっていた時に、改めて気がついたんだが、知識不足ってのが

原因で勝てないのに、メンタルのせいにしているアホって多いんだなぁ 

って思った。 最初の頃にきた連中は最低限の事がわかった上でウチに来ていたので、

わかる事を前提で訓練をしていたのたが、あとから来たヤツは

幼稚園生がいきなり大学の授業を受けているようなもので、かなり苦労をする。

あー そんな事すら知らんのか・・・・ って言いたくなる。

例えば、軍隊で言えば 基本の兵隊の訓練を受けてないヤツが

いきなり特殊部隊の訓練を受ければ上手くいくわけがないのと一緒で

かなり、教えないといけない部分を すっとばしていたなぁ って反省している。

こうなった原因の一部に、 当の本人が 

「わかっているつもり」とか「理解しているから出来る」

と勘違いしているケースが多く、 え? そこですか? 

マジか? 今さらソコ? って絶句しちまう事がかなりある。

んでまあ、そうなった原因の一つが 巷にあふれる テクニカルの本がどうしようもねぇ

レベル ってのが大きいとは思うが、そのテクニカルを作ったヤツの概念を知らずに

ただ、丸暗記で覚えているケースが目立つ。 それも正確に覚えてくれればいいんだが

聞きかじりレベルだったりするから性質が悪い。

なんで、そういうサインが出るようなモノを作ったのか? これを考えた時にだ

トレード中に、群衆の心理などを完全とは言えないまでも「見える化」する事により

判断をしやすくするためのモノだという事を理解していない。

例えば、オシレターを考えたヤツは どういう概念から作ったのか? 

買われ過ぎたものはいずれ平均に回帰する事が多い 

って事に着目した、では 何をもって買われ過ぎと判断するのか? 

これを数値化する場合に、過去何日間という期間を設定する必要があった。

それが 9であったり、14であったり、21であったりする。

ようするに、過去何日間と比べてどうなのか? ってダケの話である。

そして、計算式を分解してみれば それは値幅の差などで表している

過去、何日間 このくらいの値幅だったものが、 値幅がふえているし

過去の値幅からすると買われ過ぎだろう って事を判断しているダケに過ぎない。

しかも、それは終値ベースでの話であり、これから予測がたつ話ではない。

そんなものはロウソクの値幅を見ればわかるだろうが。

って事をワザワザ数値化したモノでしかない。


RSIは 9がいいですか? だの 14がいいですか? 

だのと、アホな質問をしているボンクラは こういう事が分かってない。

しかも、聞きかじりのレベルで使用して、アレは使えないコレは使えない と

ノーガキをこくから性質が悪い。  どうしても勝てません、メンタルが原因だと思います。 

と言いわけに メンタルを理由にする。  このブログは メンタルについて述べている事が

多いけど、ではそれを改善するにはどうしたらいいのか? って事なんだが

結論から言うと、 メンタルっとのは潜在意識の事であり、それは元々つよい。

鍛える必要なんぞ最初からないんだ。 問題は情報の処理をする時にそれをどう 判断するか?

って事であり、それが苦痛と解釈すれば苦痛にらなる。 トータルで勝てると確信していれば

苦痛を感じる必要がない、 あーいーよ どうせ勝てるから ってなもんだ。

では、その あー いいよ どうせ勝てるから ってのは どうすればなれるのか? 

自分でみつけるしかない、 あー こういう時は勝てるんだな。 

どうやったら勝てるのだろう? ではなくて、 あー こういう時に勝てるんだな ってモノと

あー こういう時は負けるんだな ってモノを見つける。  これを上手い方法を見つけようとするので

迷路に迷い込む。 いつでも機能するモノを見つけようとする、そんなモノはねぇーんだよ 


あったら教えてくれ。 1億払うから俺が聞きたいわ


今の相場がどういう方向なのか? それを判断した上でトレードをしなくてはならん。

上げだと思っても転換するかもしれんし、ノイズに狩られまくるかもしれん。

でも、結局は トレンドの方向に賭けている方が負けるよりも勝つ事の方が多い。

タネ飛ばした時の事を思い出してみ? たいていトレンドに逆らって鬼ナンピンした時や

転換したのにそれを認めなかったり、(そもそも転換を認識する知識すらない場合がほとんど)

した時のはずだ。 あー すこし長くなったので今日はここまで。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月02日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月2日

だいぶ前に、アントニオ猪木が、掛け声で 1.2.3 だぁぁぁぁ って やるのを聞いて

ありゃ? って気がついたことがある。 

リズムがそんな感じで動くチャートが多いなぁ って思ったんだ。

上値抵抗にタッチして、ブレイクするのか? って思いきや戻っていき、

やっぱダメか? って思った時に再び上げて来て・・・・ 

また少し行っては、また下げる 忘れたころにまた上げて来て

どうせ、また落ちるんだろうなぁ・・・ なんて思っていたら ドカーン (だぁぁぁぁぁぁ)

急落したのを叩き売ったら、リバしてLC また下げたので売ったらまた戻りでLC

だけど、今回は戻り幅が少ない、 また崩れたので今度こそ戻り天井かな? 

崩れるのかな? なんて思ったら 横ばいでモミモミして・・ うーむ・・・・

こりゃ また捕まったか? LCか? って 思ったら ドカーン(だぁぁぁぁぁぁぁ)

こういうのに気がついた。 なんか相場は 3って数字が意識されると昔、林先生の本で

読んだことを思い出した、そう言えばそうだよなぁ 波動も3か月くらいで潮目が変わるか?

続行するのか? って事を迷ったりするし、 チャートパターンでも 三尊 ってのがあったり

トライアングルはたいてい 3回は壁に当てるし、相場格言でもその買いは3日待て

ってのがあったり、 3空叩き込み 3空踏み上げ 赤3兵 などとやたらと3がある。 

まあ日常生活でも イロイロある。 仏の顔も3度まで、3日坊主。  

3回デートしてセックスさせない女とは別れろ by 内田博史

などなど、イロイロとある。 どうも 人間ってのは確認する時は3回くらい確かめないと

安心しないのかもしれん。 

セックスしたくてしょうがなくて、狙っている女を始めて部屋に連れ込んだ時、


いきなりパンツを脱いで、
チンポコ差し込こもうとするアホはおらんだろ?


まずは確認をする。 ふざけてホッペにチューしてみて 相手の様子見たり

ハグしてみたり、 肩をもんであげるって言って、手が滑ったと オッパイを触ったりと

色んな事を試して、あー やらせてくれそうだな って思ってから始まるだろ?

こうやって考えてみると、 チャートも何だかんだ確認をしながらでないと動かんのも

納得が出来る。  女にモテないヤツは相場は強くならんってのはこういう事が

わからんせいなのかもしれん。 事前にダマシもないブレイクでいきなり利益を

狙い期待いるのは、女を連れこんでいきなりパンツを脱がすようなモノと思った方がいい。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年11月01日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 11月1日

パナソニックの赤字すげぇーなぁ・・・・・チャートも凄いことになってたけど

こういう商売は大変なんだねぇ って思う。

俺は昔から商売をする上で心がけていたことがあって

在庫を持ちたくない、メーカーの強い業種はヤダ、顧客にペコペコしたくない

ってのがあり、この条件を満たす業種を選んできた。

以前やっていた金貸し、今やっているトレーダー って稼業が当てはまる。

金貸しをしていた経験ってのは トレーダーになる時にけっこう役に立った。

トータルで儲ける。 これは貸し倒れもあるし、夜逃げもされちゃうけど

合計すると このような数字になる。 ってのを理解していたし

どんなに懇願されても、ダメなものはダメと切って捨てて取り立てた。

今回だけしのいだら、どうにかなるなんてのは認めなかった。

銀行に相手にされず、大手サラ金を食い荒らした後に来るワケなんで

もうウチに来た時点で、秒読み段階であり、ウチの後は違法のカラス金融

しか残ってないようなヤツが、今回だけ って言っても信用できないし

そんなものに期待する方がおかしい。

しかし、まあ・・・ 毎日 毎日 くすぶったヤツの嘘を聞き 

振り込まれてないけど? って 電話する毎日に疲れてしまった。

エネルギーがいくらあっても足りない。

今に思えば、さっさとLCする ってのに役に立ったなぁ。 と思う

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月31日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月31日

いつも、武者大明神様の レポートを送ってきてくれる。

よしむら様が 困っておるそうです。




ごぶさたしております。
 武者レポート出ました。

 そうそう、大明神様のサインをいただきました。
 知人に、私が、大明神様のレポートを楽しみにしていると話したら、
 美しい誤解のもと、サインをもらってきてくださいました。

 さて、どうしよう、このサイン^^;
 ・・・うーん、どうしよう・・・
 ・・・本当に、どうしよう
 うーん、うーん、うーん、うーん・・・・・・
 近くの神社に、お祓いにもっていこうか・・・
 うーん・・・・

引用終了

ものすげぇ 誤解ですな!!

私の知り合いが、武者先生様のセミナーでツーショットで写真をとり、笑いを取るために

ギャグで携帯の待ちうけにしたら超くぶったので、 貧乏神神社の はずれクジ供養の箱に

携帯を捨ててきたら、元の調子に戻ったというエピソードがございますので

お近くの神社の、古いお守りを引きとる箱に入れるのがよろしいかと思います。



  本題です ↓




<間近に迫る政策転換~日本に定着した「反成長主義」の一掃を>
〈こんなもんだろう要約〉

(1) 日本にとりついた貧乏神
異常な日本を正当化する「反成長主義」
IMF・世銀総会は世界は、 供給力が増大、深刻な需要不足。各国は国内需要の喚
起を、と呼び掛けた。そうした中で、需要 創造に後ろ向きの日本の姿が際立っ
ている。
リーマンショック以降対岸の火事であったはずの日本が、最も深刻な株価低迷を
余儀なくされている。
日本を異常株安に陥れたものこそ、「反成長主義」という妖怪である。
リーマンショック後底値 からの直近株価の回復度合いは、日本は、危機の震源
地である米欧をはるかに下回る低迷ぶりである。
また、株式の益回りが社債利回りの8倍という異常なリスク回避を定着させ、
金融市場を機能停止に追い込んだ。

(2) 異常な日本の賃金下落を容認するのか
蔓延する非合理性、「反成長主義」
世界の要請とは裏腹に、日本ではもはや豊かになることではなく、
分かち合うことを考えるべき、という反成長論が論壇を支配している。
民主党政権は経済成長を軽視し成長を罪悪視するという、世界の常識
からかけ離れた思想的バイアス を強く持っていることを物語っている。
すべての国が成長による経済の富の創造を最も重要な国家目標としている中
で、極めて異質である。日本ではジャーナリズム、評論家等のオピニオン
リーダー、学者や官僚、政治家に至るまで、「反成長主義」に毒されている。
経済的に豊かになる努力や目標 を放棄すれば、可能であるはずの成果が得
られないのは当然である。
「失われた10年」を「失われた20年」に引き伸ばした最大の原因は、そうした
諦観の思 想なのではないか。

日本の格差はデフレが原因
日本の格差は貧しきものの更なる賃金下落によってもたらされた。他方、
米欧や中国、アジアでの格差は、豊かな者の更なる所得増によってもたらされた。
日本の格差を、金融資本主義や、バブル、過度の成長等に帰するのは白を黒と
言いつのるこじつけとしか言いようがない。
デフレ脱 却と成長力の回復こそが日本の格差を縮小する経路であろう。

(3) 間近に迫る政権交代、妖怪追放のチャンス
米国の成功例を教訓に
「反成長主義」の影響力は甚大である。
日本の円高デフレは人々の忍耐の限界を超えた。競争力を失うグローバル企業、
賃金下落と雇用条件悪化に苦しむ労働者(特に若者)、収益悪化と企業 規模
の縮小を余儀なくされる国内サービス企業、特に中小企業は、忍耐の限度を
超えた。怒りを持って現状変革を強く求め始めている。
好材料はバブル崩壊後の米国が、デフレに陥った日本の軌跡を辿らないことが
はっきりしたことであろう。日本は、デフレを回避し、株高とリスクテイク
心理とアニマルスピリットの喚起に成功した米国の成功例から学ぶことが
できる。そうした成功例の前に、今や日銀の傍観者的デフレ観が誤りである
ことがはっ きりしてきた。
ゼロまでの金利引き下げ以降も、金融政策の手段は限りなくあり、人々の
リスクテイクを後押しし続けることができる。中央銀行がリスクテイ
カーの側に立てば、リスク回避者は白旗を上げざるを得ない。
日本でも量的金融緩和、中央銀行による資産購入は確実にリスクプレミアム
を引き下げ、投資を促 進するはずである。それは大きな好循環を引き起こす
可能性が大きい。

現実性のある責任政党に進化できな かった民主党の大敗は確実であろう。
経済困難、ハイテク産業で失われた競争力、尖閣問題に見る中国の台頭と
日本のプレゼンスの低下、日米同盟に対する再認 識など、政策アジェンダ
がはっきりし、民意のベクトルも揃ってきた。「55年体制」の遺物が完全
に払しょくされ、日本は安全保障においても、経済において も、「反成長主義
」の払拭により普通の国になるだろう。
日銀も大批判に直面する。政策転換必至であろう。政策が転換すれば、
日本株式の大転換が始まる可能性は大きい。
日本は世界の需要創造のセンターになることができる。極端に割安化した
資産価格は、資産価格是正による大幅なキャピタルゲイン の可能性を残している。
未開拓の投資対象を求める旅を続ける世界の投資家が、世界経済と市場の中で、
可能性が残された「処女地日本」に立ち止まる日も遠くはあるまい

http://money.minkabu.jp/35957

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月29日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年10月29日

だいぶ前の事、門下生への講義で一人前になるまでに何度も失敗をする。

手法を教わったつもりでも、頭で理解しているだけってのが多い

とりあえず、教わったことを完全に出来るまで1000回はLCするつもりでやれ。

って言った時、 うわー マジすかキツイすね。 って言ったヤツがいた。

あー この言葉が出てくるウチはコイツはモノにならんな・・・

って 思ったが案の定脱落した。  コイツはトレードをいちいち当てる外れると

考えていて、手法を学べば タイミングがあい、タイミングさえあえば勝てる 

って考えている。 まあ、ほとんどの素人がそういう考えだから勝てない。

エントリーのトリガーは一部の要素でしかない。

また、たいていの場合エントリーのタイミングがドンピシャになることは少ない

必ず速いか遅いかのドチラになる(当たり前なんだけど)

意識されている節目を考えて、ギリギリ節目付近で仕掛けてとしても、そこで

必ず思惑通りになる保証はドコにもない。 ただ、デタラメにエントリーするよりは

少しはマシって事になる。 ドンピシャでエントリーが出来ないとなると、エントリーを

分割してみたり(ナンピンと分割エントリーは意味が違う)、違うと思えば反対玉を建

ててみたり、一度落してみたり(LC)と玉操作をする。 

つまり言い換えると、LCとは 玉操作の一部であるわけだ。

車を運転するのに、アクセルだけでは危ないのと一緒でブレーキが必要となる。

そのブレーキを踏むのにイチイチ 間違っただの、外れただの と考えたら

運転なんか出来なくなる。 考えても見てくれ アクセルの操作だけで車を運転する

こんなことは不可能だろ。 これから相場でメシを食っていくとしたらこれから何回の

トレードをするのか? その全てで勝つことはムリなワケで、これから死ぬまで相場

をやっていくと30年あるとすれば、LCは1000回どこの話ではなくなる。

それをイチイチ 当たったの外れたのと 考える方がおかしい。

これがどうしても、理解してもらえないので苦労をする。

でも先生は当てるんですよね? 当てないと儲からないですよね? 

でもLCすればゼニがなくなるじゃないですか・・・ 苦しいんです。

って考えしか浮かばない。 ここを理解させるのに、まあ 本当に苦労すんだわ。

このブログ見ているヤツのほとんどが、こういう状態だと思うが。

何かのきっかけで、理解してくれたらいいなあ と日記を書き続けているんだが

わからなくていいぞ。  そういうものだから。 1000人に1人気がついてくれれば

いいと思って書いている。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月26日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月26日

門下生と胆力の話になった。 

凄い胆力がある人がいて、大相場では物凄いポジションをもつんです。

常に強気で、トレンドが発生したら凄い事になりますが

トレンドが出ない時は、出ると負け で苦しみます。

あの胆力は凄いなぁと思いました。

そこで、こう答えた。 いあ、その人は胆力があるのではなく

恐怖を感じてないだけだと思うよ。 その方法はトレンドが発生したら

マジでキチガイじみた成績を叩きだすので、普段は小銭を捨てて

小さいLCで、大相場の流れをとらえようとしてんだよ。 なんて話をしていた。

俺のまわりのトレーダーが儲かった時ってのは、やっぱり

トレンドがあり、ボラがある時だったわなぁ。 株だろうが通貨だろうが商品

だろうが、トレンドが発生してボラがある時だった。

デイトレーダー だろうが スキャルパー だろうが スイングだろうが

そういう時期が儲けやすい。  トレンドが強い時ってのは、それが本当か確認

するのに苦労がない。 節目を
越えたらどかーん って行ってくれる。

たいして強くない時は、何回もダマシが入り確認するのに苦労する。

節目付近で崩れたから、売ればワザと安値を割り込んでから反発されたり

とまあ、フェイクの嵐だ。  たいていの場合、一番最初の分かりやすい節目

かせの動きはダマシって思うくらいでちょうどいい。 あげると見せかけて

下げて、もうダメだ って思わせといて上げる けど節目付近でまたモタモタして

あー ここで利食いしとこ って思うとこで、また下げてヒヤヒヤさせられて

また戻ってきて、 あー もう ムリ って利食いした途端 ドカーーーン

こういう経験はそれこそ 山ほどあるだろう。 

これでイチイチ ビビって反応しちまうのは、ただ単純に統計取りがたらないから。

統計をとってみたらスグにわかる。 素人でも見分けのつくちゃーとパターン

節目から、何の心配もなくターゲットまで飛んでいく値動きなんてまずないって事がわかる。

俺はよく、サラリーマンが一番強い って言っているのは

昼間は仕事していて、その値動きを見なくて済むってのもあるんだわ。

これに、どうしても反応しちまう。  これを我慢するとか気合で耐える ってのはムリで

そういうもんだって 理解すると そもそも 根性だの胆力だの気合だのが必要ないんだわ。

思考の違いが大事なんだわ。 自分のいままでの思考で勝とうって思う方がおかしい。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月25日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月25日

長いことレンジが続いていたチャートを見つけて、上値抵抗近くから

崩れたので売ったら、その瞬間からブレイク。

あまりにも、そういう事が多いと 何なんだろう? って考えちまう。

ブレイク買いすればひかされる事が多いのに
、そういう時に限って

押しすらつけないで飛んでいく・・・・ 

おいおい・・・ 何だこりゃ・・・・ インチキされてんのか? って気分になる。

喧嘩腰になって、上からひっぱたきはじめる がドンドン上がっていく・・・

少しでも平均取得単価を有利にしようとナンピンをはじめちまったりする。

資金を飛ばす典型的なパターンの一つなんだが・・・・

この逆をやったら凄い事になるな・・・ って思ったことがある。

巡行するたびに追撃していく(これの逆が逆行されているのにナンピン)

めったに勝てないし、平均取得単価を不利にしちまうしせっかくの含み益が

パアになっちまう事も多い。 だけど、喧嘩腰になってナンピンしまくっている時

ってのは、自分の平均取得単価にチョイプラスになると、あーもう逃げとこって

利食いをしてしまう。  これって、ものすごくアホらしい行為なんだ。

トントンかチョイプラスにする為にどれだけのリスクを取ってんだよ・・・

って事になっちまう。  利食いはチビっと 損失だけはキッチリ・ガッツリトコトン

これを繰り返してりゃ当然ながら タネはふっ飛ぶ。 

頭で理解していても、その場になるとやらかしちまう。

これは人間の心理で、儲けた100万の嬉しさより、損失の100万の痛みの方が

大きく感じるというモノがある。 これを難しい言葉で表現すると
 
プロスペクト理論 って言葉になる。 

儲かるって期待というのはイマイチ リアリティが感じられないが

損するかもしれない恐怖というのは、リアリテイが感じられる。

この事を表すのによく使われるたとえ話が


おめでとうございます!! 車が当たりました!! 

って知らないヤツから電話がかかってきても、新手の詐欺商法だと信用しないが

あなたの車が盗まれてますよ!! 

って知らないヤツから電話がかかってくると、その話を信用しちまう って話だ。

人はもらえるかもしれない期待より、損したり失ったりする恐怖の方が感情的に大きな

パワーを持っている。 今までの人生は、儲かったりするより、損したり失敗したり

することの方が多いので、どうしても損したり失敗することは リアリティを感じるが

儲けたり成功することには、失敗する時ほどのリアリティを感じる事が出来ない。

だからどうしても、失う恐怖に人は過剰に反応する。 その恐怖を回避しようとしちまうし

何とか元を取ろうとか、取り返そうと考えてしまうんだわ。  

儲かっているトレーダーってのは この逆の思考なんだが・・・・ 

先に述べたように、成功体験より失敗談の方が豊富な連中はどうしてもその思考にはなれない。

また、そもそも人間の感情ってのは防衛本能から
恐怖に敏感に感じるようになっている。

そうしなかったら、人類は生き残ってこれなかったわけだ。  皮肉にも自分を守るための

防衛本能がトレーダーとしての成長を阻害しており、証券口座の残高に壊滅的な攻撃を

加えているということになる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月24日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月24日

チャートを見て、セオリーならこうなるとされているチャートパターンがあったとする。

これは、こうなるとされているチャートパターンだから、ここで仕掛ければいい。

と理解する者は沢山いる。 ちょっと熱心な初心者であれば理解できる話だ。

それで喜んで仕掛けてみたら・・・・ 引かされました・・・ 

なんて経験は山ほどしている事だろう。  教科書どおりにはいかない事が多い。

トレード本などにのっている事例は、あくまでも基礎でしかない。

あの通りに行くと考え、そのとおりになるのであれば世の中に貧乏人はいなくなる。

基本的な事なんだが・・・ 買ったら誰かに売らないといけない。 

こう考えた時に、 みんなが知っているようなチャートパターンでマーケット参加者の

全員が仕掛けたらどうなるだろうか?  どこで利食いをすればいいのだろうか? 

これを考えてみれば、そんなモノで儲けられると思う方がおかしい。

だれにでも、見分けがつく節目があったとする。 そこをブレイクしたら皆が

買っちまったとする・・・・ 大口はどこで誰に売ればいいんだろうか? 

そもそも、大口プレイヤーは どうやって玉を集めたらいいのだろうか? 

こう考えた時に素直には、行かない事の方が多いって事がわかる。 

例えば、ブレイクさせておいて放置してしまえば、弱気になったヤツが投げてくる。

その売りを拾えば大きな玉を建てられる って考えている大口プレイヤーの買いに

飛びつけば、上ヒゲをつかむ事になり放置プレイに苦しみ 投げた途端に飛んでいくと

いう不幸な事が起きる。 ではどうしたらいいのか? って話し何だが・・・・

チャートから大口の動向を察知することは出来るのか?  残念ながら出来ない。

出来る事は、ダマシが入るにしろ何にしろ、どうであれブレイクしていくなら

最後には必ず節目を通るって事なんだわ。 つまり、ダマシにつきあって何回でも

入るしか方法しない。 ノイズにやられないようなLCをセットするのもいいし

短めのLCで何度も入り直すのもいい。 
 これは自分の性格を考慮して決めれば良い。

大抵の場合はダマシというのであれば、節目付近で逆張りをしてもいいし

その少しの値幅を取ったって良いわけだ。 騙されてLCさせられた後に飛んでいく

これが何回も起きるので、それを何とか見極めよう って普通はするんだが

完全にそれを識別することは不可能だし、押しや戻りを待って仕掛けるにしても

ドコが正解なんてモノは存在しない。  ここで みんな途方に暮れてしまったりする。

ここは逆の発想で、 わからないものはわからない、と認めて。

ダマシは何回までは付き合う という事にしてしまうのが結果として正解になる。

節を超えたら行け 違ったら切れ とにかくこれを繰り返す事になる。

こういう考えになると、トレードはシンプルになってくる。
 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月23日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月23日

いきなり飛びつくのではなく、押し目を待とうとしたとする。

ここで 困った問題がおきる。 押し目というのは直近の高値を超えたら

そこが押し目だったと明確になるのだが・・・・ 

その時点ではわからないので困ってしまう。

そして、そもそも押し目らしい押し目をつけないで上がって行く場合は

置いていかれる事になる。 また、相場全体が強くなりだすと、あれもこれも

上がりだすので、押し目を待とうと思っても銘柄が多すぎて混乱して

忘れちまう って事もよくやらかす。 

押し目を買おうとすると結局は混乱して上手く出来ないことが多いのだ。

しかし・・・押し目を上手く買える場合の特徴がある。

その銘柄を長期間にわたってモニターしていてクセを熟知している場合は

比較的、このあたりだろうな っての上手くいく。

これを機械的に判断しようとすると・・・上手くいかない。

下値支持からの反発だから とか オシレーターがサインを出したとか

そんな判断では引かされる事の方が多い。

俺の場合だけど、面倒くさいので 直近高値越えまで待つ事が多い。

何をもって越えたと定義するのか? なんだが・・ 出来高が物凄いあるなら

節を越えた瞬間に行くし、大した事がないなら終値でブレイクする事で確認とする。

イロイロと展開をイメージするんだが、どうしても、タイミングがあわない時は

節を越えるまで待つ事が多い。 リバモアが 押し目買わない 戻りを売らない 

って言った事の意味は凄く理解できる。 押し目を買おうとやっていると

結局、何をしているのか混乱してくるので、どうしても複雑に考えてつかれちまう。 

複雑に考えると、上手くやろうとする心が生まれて、揺らぎが生まれ結局 ダメになる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月22日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月22日

仕込んでいたのが・・・やっと・・・・ 飛んでくれたか・・・ 

こうなると後はやることがないので、
地元のレストランでメシを食いにいった。

食っていたら尖閣諸島の問題のニュースをやっていた。

この野郎・・・ 調子に乗りやがって・・・・ チャンコロリンが!! 


なあ? ムカつくよな? こいつら?

って 水をくみに来た ウェートレスに話かけたら

すいません・・・・ って 謝る。 

名札を見ると 小林 って書いてあるので日本人かと思ったら

中国人で コバヤシ ではなく ショウリン だか シャオリン って読むそうだわ・・・


うぉぉぉぉぉぉ 超 気まずいやんけ!! 


いあ・・・ さすがの俺もさ・・・・ レストランで働いている若い女の人に 

そう言う事を言う気はないわさ。

暴動が凄かった時期なんだが、錦糸町の街角にたち 

お兄さんマッサージー って声をかけるシナ人の女どもがいなくなった。

いつもは交差点ごとに立ってんだが・・・・ 襲われると思ったのかねぇ・・

おめーらと違うがな・・・  んでまあ、最近はまた立ち出して

お兄さん マッサージー いかが? って声をかけてくるので イラっとして言ってやった。

俺様と尖閣諸島に近づくな!!
このチャンコロリン!!


確かに腹たつけど、襲わないから安心しろ。

時々、いつも見ているけど人種差別発言がある時は悲しいと イチャモンのお便りが来るんだが・・・・

誤解しないでくれ、敵と味方の区別と人種差別は違うのだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月19日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月19日

沖縄で 米兵が少女を強姦したっていうニュースがやっていた。

まぁ、都合よく このタイミングで・・・ ってのが俺の印象だった。

オスプレイの問題が下火になりそうなこのタイミング

左翼のやらせじゃないのか? って疑っちまうタイミングだわ。

沖縄にいった時に地元のヤツと話して感じた事なんだが・・・

基地を反対しているヤツは少数で、左よりの連中。 

ただし、沖縄のマスゴミは 筋金入りの左翼偏狭報道だった。

新聞は読むに耐えられないほどに酷い。 

那覇港に、自衛隊の護衛艦が入港した時

市民団体が立ちあがった!! みたいな見出しで報道されていた。

平和な民間港が軍事利用される事に不安を感じると話して

不安そうに港を見つめていた。

としたタクシー運転手の談話があった。

沖縄に住んでいた経験から言わせてもらうがな・・・・

沖縄のタクシーの運ちゃんが 政治的思想を持つようには見えんぞ? 

態度は悪いし、ガラは悪いし、行き先を言っても返事もしねぇ 

ハッキリ言って、東京ならクビだよ こんな運転手ってのバッカで

一言で言うと 輩 みたいなのばっかだぞ? 

まぁ、ねつ造だと俺は思っている。 俺の住んでいたマンションの近くだったので

たしかに反対デモが20人くらい ワーワー やってたわ・・・

しかし、そのスグ横で 自衛隊歓迎!! の式典がやっていてそっちは数百人規模の

人が集まっていた。 なんで、20名のデモを報道して 数百人の歓迎会は報道しないの?

日本のマスゴミは本当に酷い、左翼のデモは数人でも報道するくせに

保守派のデモは 5000人でも報道しない。 こんな事では国が滅びるぞ・・・・

まあ、とにかく酷い・・・・ 米軍基地問題でも騒いでいるのは左翼ばっかり

しかもワザワザ 内地から着ているのがほとんどだ。

あと、強姦事件の話を聞くと 実際には ヤリマンのサセ馬鹿女である場合がほとんどで

それを、都合よく左翼の連中が利用して騒いでいるだけってケースが多い。

地元の人に聞くと、ありゃ 女が悪いよ って言っているケースがほとんどだった。

だから、今回の事件も そんな気がしてならないんだよねぇ・・・・

まあ、実際に地元のヤツの話を聞くのと テレビや新聞で見るのとではマルッキリ違うって事だ。

特に、左翼偏狭思想に凝り固まっているこの国の マスゴミ の報道は一切信じないほうが

いいだろう。良識ある日本人として、まともな報道をする

新聞社・テレビ局が現れる事を祈りたい。
 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月18日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月18日

失敗したーーーーー!! ちっとも動かないのを仕込んでしまって

何をしとんねん・・・・ って なっちまった。

アカンなぁ、完全に読み違えちまった。 こういう時はおとなしくしてよ。

さぁて、そろそろ 毎年恒例のインチキ祭りの時期がやってまいりました。

ヘチゲロを厳重に監視しよう。 いつも このくらいから騒ぐからのぉ・・・

最近知り合った人が、自分の株のやり方を一生懸命に説明してくれた。

一言で言うと、底値をはいずりまわっていて 横ばいになったチャートのモノ

をブッ飛ばしてもいい程度のゼニで買って放置しとく。

ただコレだけなんだが・・・ まあ、素人がたまにチャートを見てやるなら

それがいいんじゃないかな って答えた。 

俺と同じような時間とエネルギーを注ぐなら、それは眠たい話になるが

株に注ぐ時間とエネルギーを考えたら賢いなぁ って思った。

さらに底を抜けちまえばそれまでの話なんだが・・・ 素人がうるおぼえで

デイトレのマネゴトしたりするよりはマシな結果が出るだろう。

専業になりたいって言うトレーダーに必ず言う事がある。

今の仕事をやっているより、トレードしている方が儲かるって言うのでなければ

専業になる意味はないぞって。 また、場を見る方が余計な事をするので

サラリーマントレーダーが最強なんだぞ って口を酸っぱくして言うのだが・・

もっと うまくやれると、身の程知らずな事を考えるんだわ。

人間という動物は、自分がアホなことをやらかす って事を認められない生き物

なんだなぁ・・・ ってつくづく思う。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月17日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月17日

トレードを覚えたての頃は、知識が 点 でしかない。

相場を点 で見ることしかできないので、全体の流れを見て相場の状態を

判断して、どの戦術がいいのか検討してトレードをするなんて事はできない。

点でしか見られないので、 RSIが 30だったので買いました。

底値圏で はらみ線なので買いました。 っていう根拠で簡単にエントリーしちまう。

まぁ、ハッキリ言って それでも 損小利大で違ったらチャンと切れればいいんだが・・・

それが出来ないので性質がわるい。 そのような貧弱な理由な根拠でも

固執しちまうんだわ。 今まで、勉強って言えば、 丸暗記の詰め込み学習だったので

点だけを 丸暗記すれば点数がもらえた。 しかし、それでは 不確実な世界での

状況判断では通用しない。  少し考えるヤツは、 RSIだけじゃダメだから

トレンドラインを引いてみようとか、ストキャも見ましょう って程度で、

俺から言わせると・・・

よくもまあ・・・そんなんで・・・ 
命より大事なゼニを張れますねぇ 


って感心しちまう。

一つの点 が 2つの点に変わっただけの話で本質は何も変わってない。

相場が今どういう状態なのか? どういう経緯で来ているのか? 

その上で、どこが節目で どこを抜ければ 決着がついたと言えるのか? 

意識するとしたらドコを意識するのか? そこを突破した場合 どこをターゲットと見るのか?

シコリ玉の整理はついているのだろうか? ドコを割れたら投げが入るのか?

こういう事を総合的に判断した上で、 最終的なスイッチをRSIを使うだのストキャを使うだの

って話になるんだわ。 んでもって、こんなもんはどうでもいい別に違うものだっていい。

チャートを見てこういう判断が出来ない者が、点だけ見て これこれがこうだから 

って言って儲けられるほど甘くない。 まずは、チャートを読む力を養わないといけない。

それは上げる下げるを当てる アテモノ をするのではなく。

どういう経緯で来て、こうなったらこう こうなったらこう と複数のシナリオを検討した上で

自分のポジションを取る事が出来るトレーダーになる事が大事なんだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月15日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年10月15日

どんなに良い話を聞いても、目から鱗で感動しても

その場だけで終わったり、数日たつと元通りになるというヤツがほとんどだ。

こういうヤツが多いから、セミナー屋が何回も同じネタでセミナーが出来るし

アプローチを変えた自己啓発の本があれやこれやと、手を変え品を変え出てくる。

この理由の一つに、日常生活におけるさまざまな暗示ってものがある。

どんなに成功者の話を聞いたとしても、日常に戻れば相変わらずクスぶった事を

言っている同僚や家族や配偶者 の元に帰る。

相変わらず、幸のうすい友人 ツキのない友人 と遊びに行ったりする。

相変わらず、金持ちでない友達と遊び話しをする。

自分の夢をその人たちに話したとする。 否定はされないかもしれないが

リアリテイのある話しとして聞いてくれる可能性はほぼ 0 に近い。

夢を持つのはいいことだ!! 頑張ってね って言われておしまいだろう。

家に帰れば、いつも ゴロゴロしている ソファーで寝そべって

テレビを見たり、本を読んだり といつもの日常になる。

成功する為にコレをしよう って決心した事を先延ばしにしちまう。

ネットサーフィンをする。 チャットの雑談に盛り上がる。

決心した部分だけを実行しようとしても、他の部分が全て同じだと

その決心した行動を起こすのがどうしても不自然になる。

正しい考え方を教えても、その考え方を知らない人達と普段過ごせば

どうしても、その考え方に影響を受けてしまう。

そこで、何か決心をして それをやろうと思ったら、同時にやると良い事がある

何か一つでいいので、今までと違う事をやる。 

例えば、部屋の模様変えをするとか、 いつも汚い机の上を整理するとか決める。

机の上だけは綺麗にしておくとか、玄関だけは綺麗にしておくとか

何でもいいから、小さい事で継続が出来そうなモノを見つけて同時にそれをやると良い。

とにかく、継続するクセをつける。 そのうちにそれをしてないと気持ち悪いとなってくる。

また、やらなくてはならない事も 最初から無茶な計画をするのではなく

小さな事から始める 例えば 毎日1000銘柄チャートを見る というのではなく。

値上がりランキング 値下がりランキング 10位だけのチャートを見る

これだけは絶対にやる。 と毎日確実に出来そうな事をノルマにして、少しずつ慣れて行く。

潜在意識は変化を嫌うので、変化に気づかれないように少しづつやる。

これが非常に大事なんだわ。 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月12日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月12日

最終的には感覚なんだが・・・最初のウチは余計なことをしない方がいい。

例えば、崩れそうだから利食いをしとこう。 ってのがあったとする。

たいていの場合、 含み益を失いたくないから って感情が混ざっていたりすると

結果として、情報を見落としている事が多く 利食いした後に爆上げって事になる。

とらわれのない状態、ゆらぎのない状態でチャートを見たら


それは 崩れじゃなくてブレや!! 

ってわかる場面でも感情で心が乱れていれば、失う恐怖から逃げようとする。

目の前の確実な利益を取ろうとする。

素人が、ポジションを持ったまま何の感情もなしに客観的に チャートを見られる

ようになるまで通常は数年はかかる。

95%は、このような域に到達することなく死んでいくんだが

その先にあるんだわ、何となく感じる臭いって言うか 流れが変わるなって

感じる場面ってのは。 そこに行きつくまでの登竜門として

とりあえず、何も感じないで計画通りにトレードが出来る。

確率・統計を完全に理解する。 どんな相場でも そない酷い事にはならん 

って段階に行く必要がある。  

機械的にやり方を覚えたらゼニが増えるって世界じゃない。

自分の感覚的な部分の判断が正しくなる段階になるには、長い年数がかかる。


素人が感じているものは、感覚ではなく
自分の欲・恐怖から感情である。


これを 感覚と勘違いしちまっている。 感覚とは言いかえると直観であり

潜在意識からくる信号とでも言うのかね。 これがたいていの場合正しくなってくる

達人の域ってのはこういう事なんだわ。 これを目指して日々精進する。

生涯学習という気概がなくてはならん。 この道を追求している自分が好きだ。

ロマンを感じる。 こういう気持ちで相場に取り組んだほうがいいぞ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月11日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月11日

だーはははは!! ワロス!!!

金持ち父さん 貧乏父さんが

金持ち倒産 になりやがった!!!

まあ、どのみち自分のゼニは保全して

計画倒産 って事になるんだろうが

金融の専門家と称していて、ファイナンシャルリテラシーが云々

って宣伝しているのが倒産ってのはカッコつかんだろ。

きっと、何年か後に 


金持ち倒産、計画倒産 

という本を書いてくれるに違いない。

今まで、このブログではロバートキヨサキの事をあまり良いようには

書いてなかった、理由なんだけど・・・・

何となく、信用できねぇ って俺の直感が言ってた。

過去のコラムだ読んでみてくれ。 2003年の時の記事で

どちらかと言えば、おちょくり気味に書いている。

https://www.cmb-fund.jp/column/merits2/#e2327

コイツの本に世間が夢中だった時も、キャッシュフローゲームが

流行っていた時も 興味がわかなかった。

何でみんなが、騒いでいるのか意味がわからんかった。

1 収入より出費が減ればゼニはたまる。  
2 ファイナンシャルリテラシーを身に付けろ。
3 借金して不動産を買え。
4 経済的自由を手に入れろ。

直訳すると、コイツの言っていることはこういう事だわな。

まず、コイツの本を読んで思ったのは 具体性がないんだわ。

ファイナンシャルリテラシー を身に付けろを連呼してんだが

どう身に付けるのか教えてくれよって言いたかったね。


簡単に身に付くもんじゃないんだよそんなもんは・・・・

場数をこなして経験して身に付くんだわ、それを簡単に言うなや

って思いながら読んでいたっけ。  

しかし・・・まあ、プロモーターともめたらマズイよな・・・・ 

でも、コイツはまた復活して、持ち前の口のうまさで 

金持ちになりたい!! 経済的自由を手に入れたい!!

って言っている人たちに、また教育をしていくんだろうな。

最近では、アメリカの経済破たんに備えろ!! 

金を買え!! 銃を買え!! なんて過激な事を言っていたみたいなんだが・・・

アメリカ経済の破たんより、自分の会社の破たんに備えたらどないだ?

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月09日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月9日

この前、門下生が別の門下生のトレードルームに行った時の話を聞いた。

凄く楽しそうにチャートを見ていたのが印象的でした。 

って言ってた。  これね・・・・ マジで超大事なんだわ。

トレーダーで成功したい!! だから儲けたい!! 
何か明日は入れるチャートはないかな!!


普通のヤツはこう考えるんだわ。 儲かれば有頂天なんだが

LCになれば落ち込む。 結果にこだわり、とらわれているから

LCになったらどうしよ・・・・ 上ヒゲつかみしたくないなぁ・・・

ってアレコレと迷いが生まれる。 心が揺らいでしまいLC連発すると

エントリー
恐怖症になっちまったりする。 これは結果にとらわれているからであり

儲けよう、上手くやろうと出来もしない事を考えるからである。

チャートを見ている事が楽しい、相場に向き合っていることが楽しい

トレーダーでいる自分が好きだ、 相場師って響きにロマンを感じる。

こういう動機でトレードをしているヤツは、

モチベーションのエンジンを内蔵しているんだわ。 勝手にワクワクしているので

モチベーションを上げようとする必要がない。

結果にフォーカスしていると・・・ 例えば トレーダーで成功して金持ちになりたい。

こういうのは、外部に取り付けたエンジンなんだわ・・・

結果が出なきゃ モチベーションが下がる。 何度もやる気をふるい立たせる必要が

出てくる。 こうするとつかれちまうんだわな。そして精神的に限界を感じて辞めちまう。

それは結果にフォーカスしているのが原因なんだわ。

大切な事は正しいか正しくないか? ではなく 好きか? 嫌いか? であり

楽しいか? 楽しくないか? が大事なんだわ。

結果にフォーカスすると、儲かった時だけ楽しいとなる。

儲かった時だけ正しい って考えちまう。  こうすると辛くなってくんだわ。

結果にこだわらず、執着せず、とらわれない目でチャートを見ていれば

自然と結果はついてくる。

剣の道に生きると決めたなら、
正しいか正しくないはどうでもよい。
感じるべきは、楽しいか楽しくないかだ。

一刀流の開祖、  伊藤一刀斉

この言葉を 相場の道に置き換えてみることだ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月08日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月8日

潜在意識には全体性の法則ってのがあるんだが、
全体的に底上げされないと

目標が達成されなかったり、達成直前にアホな事をやらかしてパアにする。

なんて事が起きる。  現状の維持しようとするのは一つの事だけでなく

イロイロな事が複雑にからみあっている。 例えば、対人関係だとか

経済状態だとか、それぞれの状況を今のままに保とうと潜在意識は働く。

トレーダーで成功し金持ちになりたい!!

って願ったとする、地道な努力を続けて頑張っていてモチベーションも高い

しかし、潜在意識は現状を維持しようとするし、他の事を担当している

部署とも連携しちまうって考えると良い。 いいかえると

トレードで成功し金持ちになる!! という部分だけ達成する事は稀であり

そうなった場合には必ず他の部分も向上しているって事が多い。

門下生の訓練は、全体的に底上げの起きる思考を教えているので

トレードに対する考え方を教えている事が、商売で成功する為の考え方に

転用する事が出来るし、運が良くなる考え方に転用することができる。

実際、門下生の多くは 

急に会社で出世した、女にモテるようになった、やっている商売の売り上げが増えた

なんてヤツが多い。  トレードはサッパリダメなクセに会社で出世して忙しくなった

のでトレード辞めます って退塾するヤツもいる。 

おいおい・・・ 
確かにトレードでは結果が出てないかもしれんが・・・
俺様の教えた考え方で収入が増えて出世したんだから
月謝1万 なんやから・・・・ 
それくらい義理で払ってもええやろ?


って言いたくなるのだが、

まあ・・ 冗談はこのくらいにして・・・ 何が言いたいか? って言うとな

トレードだけ凄いってヤツはいないんだわ・・・・ 今現在 ボンクラが

トレードだけ一生懸命頑張っても無駄なんだわ。 

正しい考え方を身に着けていれば、全体的に底上げされて自然と環境が変化してくる。

友達の総入れ替えなんて事がおきてくる。

んじゃ・・・ 全体的な底あげをどうすんの? って話しになってくんだが・・・

そりゃ、簡単な話しでな・・・・

まず、自分のまわりの人間によくしてやること。

俺がそうだったから本当に身にしみて言える事なんだが・・・

俺についてくる手下とその一族郎党に行きわたるゼニの事を考えていたら

自然とビジネスがでかくなっていたんだわ・・・ 

あー アイツは実家に仕送りししとるし、母親の面倒
をみとるから 何とかシノギ世話したらなぁイカン


とか

あー アノボケはほっとくとロクな事せぇへんから 
何かやらしとかんとまずいなぁ・・・ 何かないかな? 


こんな事を考えて動いていたら 気が付いたら商売がデカくなってたんだわ。

俺だけ儲けようとしていたら、こうはならなかっただろう。

皆に行きわたるゼニの事を考えると、どうしてもスケールがデカクなる。

んでまあ、俺のこういう考えに気がついた手下どもは 感動して忠犬ハチ公になり

また、がむしゃらに頑張る
。 と好循環が生まれるんだわ。

まぁ、このブログ見て何とかトレードで勝ちたいとおもっとる ボンクラのおまいは

子分もいなきゃ面倒をみなきゃならん人間の数は 俺様よりは少ないはずだ。

つまりだ・・・ おまいの方か俺様より 楽なんだわ。

御先祖様の墓参りに行き掃除するだとか、親孝行で親にちょっとした旅行つれて

いくだとか その程度でいいんだわ。 とにかく、周りに良くすることを少しでいいから

心がけて行動する事。 大事なのは行動すること。  旅行に行くゼニがなけりゃ

小岩の温泉ランド行ったっていいんだわ。  出来る事をすりゃいいんだわ。

そうするとな、 全体的に底上げが始まるんだよ。

何で 王は王なのか? 

それはだな常に民草の幸せを願っているからなんだわ。(暴君は例外)

トレードで儲けたい、自分が儲けたい これは 小人の小欲 でありスケールが小さい

まわりのもん を少しでも良くしたい、こいつらの面倒をみる為にはゼニがかかる

って事になると自然と 王としての振る舞い考え方になってくんだわ。 

そうすると、全体的に底上げがはじまるんだよ。 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月05日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月5日

相場に慣れてない者が場を見るとロクな事をしない。

急落した5分足チャートを見て、恐れてぶん投げた後に上がって行く

余計な事をしなければ取れていたのに・・・ って何度も悔しい思いをしただろう。

こういうことをやらかしちまう理由の一つに、上げのスピードはジリジリなのに

下げは一瞬でかなりの値幅が動く。 パニックで投げるヤツがスピードを加速

させるからだ、上がる時は おっかなびっくり上がるのでジリジリ と見ていて

じっれたい。 そして、下げの時は・・・ ようやくのった利益が 一気になくなる。

この動きから、ビックリして逃げるわけなんだが・・・・

あとから見たら、持ってりゃ良かったじゃないか・・・ っことになる。

基本的に門下生には 場は見なくていいって教えている。

デイトレーダーでないのだから、日足の節目で行けって言っている。

場を見た方が有利 って素人は思うんだが・・・・

安心しろ・・・ 余計な事してかぇって利益なくすし損こくから。

その余計な事をしなくなるまでに、ある程度の時間がかかるんだわ。

そして、場を見てた方が有利な結果になるまでには、さらに時間がかかる。

それでも場を見て、果敢に挑戦したい者に送るアドバイスとしては

下げのほうがスピードが早い、これに惑わされない事。

揺れ動く感情を、5分足が更新するたびに記録する事。

特に感情の記録を、自分の売買記録を照らし合わせる作業は本当に勉強になる。

9時15分 あー 怖かった 

9時20分 ドキドキした もうダメだ・・・ 

9時25分 たのむ・・・・ 

9時30分 おーよしよし・・・ 

9時35分 あっ!! 俺の含みが!!!  

9時40分 あーーーー なくなるーーー もう無理!!

一言でいいので、5分足が更新されるたびに感じた感情を 書いていく。

そうすると分かる事がある、自分のシナリオが達成される前に

あーもう無理!! って思いをする事なく利益になるトレードはまず存在しない

って事が本当にわかるんだわ・・・ この感情の記録はマジで強くなるぞ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月04日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月4日

3か月前から、ジムで筋トレを始めたんだが・・・ 

俺は根気がないというか我慢できないっていうか・・・

あと 3回ってトコでやめちまう。 

そこで、インストラクーを横につけてやることにした。

こうすることにより、手抜きできない状態に自分を追い込んでみた。

したらね・・・ そのラスト3回が地獄なんだわ・・・・

筋肉が燃えるように痛いし熱くなる。 筋肉痛で3日も痛い思いをしている。

ああ・・・ 今までどれほどいい加減に効果のないことをしていたのかが

骨身にしみた。 そして、最後の方が一番辛いのはなんでも一緒なんだな

って思ったね。 少し話は違うんだが

何でもそうなんだけど、殻が破れて一皮むける前が

一番苦しいし悩む。 成功体験のないヤツはここであきらめるんだが

成功体験のあるヤツは、ああ ここを超えたらブレイクできる・・・ 

って考えるんだわ。 失敗しかないヤツは今回もダメなのか? って考えちまう。

トレードもそうなんだが・・・ 一皮向けるまでの直前が一番つらいなぁ

わかってしまうと、何で悩んでいたのだろう? 何でむずかしかったのだろう? 

って自分でも不思議に思っちまうんだが、そういうもんだ。

試行錯誤している間に、上手くやろうとして迷いまくり、それをしなくて良い

逆に言えば うまくやろうとして勝ててないのだから

上手くやろうとしなければいいんだ って事に気が付くとけっこう楽になる。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月03日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月3日

おおっ!! いい チャートを見つけた!! って喜んでいた。

スカイプでチャットして、これいいよな ? 押さないで先っちょがつまってきて

なんて会話をしていたら、門下生からチャットが来た・・・

OXOX!!! これいいですよね? 何かいきそうですよね!!!

やめてくれーーーーー スルーしてーーーー

あ、裏目とおもってらっしゃるんですねw

今、絶好調なのでご心配なくw

よーし 全力でいくぞーーーー!! 

なんておおはしゃぎしているので・・・・ 監視リストから外した・・・・

例え 今日、高値を超えても絶対にエントリーしないと決めた。

後場から、その銘柄が崩れた・・・・・ 

そして、再び門下生からチャットが来た。

すいません・・・・ OXOX・・・・・ 曲げてしまいました・・・・

まあ、よくある話だわな 門下生には悪いんだが・・・

駆け出しひよっこが気がつくような
チャートが素直に行くワケがない。


って 俺は考えるんだわ。

真剣にトレードを勉強しだしたアマチュアが、良いと思いエントリーして

そのまま素直に行く事はまずありえない。  たいていはダマシが入る。

こういう事を想定しておくといい。 ただ誤解しないで欲しいのは

だからと言って、ダマシがあるまでエントリーするなって事じゃない

あくまでも ダマシ を想定しておけって事だ。 

プロは素人に自分と同じところで買ってもらいたくないんだわ。

素人はスグに利食いをするので上値が重たくなっちまう。 

だから、必ず放置したりして 投げを誘ってくる。  

この動きを想定しておくって事だ、そして ダマシは3回まではつきあってやる。

そのくらいダマすと、素人が離れて行く そして上がり出す。

経験あんだろ? 監視をやめた銘柄がふっ飛ぶ・・・ これはこういう理屈なんだよ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ

2012年10月02日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

皇紀 2672年 10月2日

最近、門下生がイケイケになっちまったというか皮がむけたって言うか

悩まなくなった、強気でガンガン攻める姿勢が出来てきた。

何を教えたらこうなったのか? って思い返してみたんだが・・・・

その理由がわかった。 

検証しろと言うのではなく
統計を取りなさい と言ったこと。

これが メッサ メッサ 効果があることに気がついた。

検証しなさいって聞くと 人はどうしても 上手くやろうって思うようだ。

検証してルールが見つかる、あるいは自分の弱点が見つかり改善できる

そして、強くなれる って考える者が多い。

まぁ、結果としてはそうなんだが・・・・ 検証してみると分かることがある

体感する感覚として、コレはいける!! ってルールは存在しないんだわ。

ここで言いたいのは、あくまでも体感覚 で行ける!! って感じるルールって意味だ。

ある一定の時期にメチャクチャにワークするルールを見つけても 

時期をずらしたらクソミソで 興奮と失望を繰り返すことになる。

また、そもそも そういうモノが見つからない事の方が多い。

複雑なルールを作って、上手くやろうとして 迷ってしまって検証作業そのものが出来ない。

そこで、 統計を取りなさい って言って統計を取る作業をさせた。 

ある条件下で、こうなったら買い こうなったら売り ってルールで 

まあ、たいていのヤツが聞いたら 

そんなんで勝てるワケないやろ? 
って言うルールだ。 

連敗しまくる、勝率は 20%を若干かけるようなルールだ。

7連敗 8連敗は 当たり前・・・ でも みんな 統計を取る作業なので関係ない 

あくまでも統計を取る作業なので 、勝てるルールを見つけたりする作業ではないので

考えないでドンドンと進む。  これ上手くやろうとしていたら、このルールじゃ絶対にダメだと

別の事をやりだすんだが・・・・ あくまでも 統計とり なので関係ないんだわ。

そして、30トレードを1組として集計を取ると・・・・ 

驚いた事に トータルでプラスになっている・・・・ ソイツが負けたとしても

メンバー全員の 標本を足すとプラスになっている。 

これに、みんな それこそ愕然とするんだわ。

今までの、悩み・苦労・恐怖・どうやっても上手くいかないと嘆いていたのはなんだったのか?

ルールは何でもいいんだ、損小利大ならなんでもいいんだ・・・・ 

って本当に理解した時に、ビックりする。 あと、体感覚の勝率と実際の勝率が違うと言う事を

経験する。 これが、俺がいつもいっているように、儲かっている気がしねぇーけど・・・・

あれ? トータル プラスじゃんよ・・・・ 何だこれ? っていう事を体験できんだわ。

したら、今まで 散々一生懸命に 明日どうなる? この後とどうなる? って考えていたのは

いったいなんだったんだ・・・ って思うワケ。 

んで 関係ねぇーや 節超えたらガンガン行け!! 違ったら切れ!! ってイケイケに変わっちまう。

んでまあ、勝った気がしないんだが・・・・ ありゃ? プラスだよ・・・・ って体験すると 

さらに恐怖がなくなり、ガンガンいく。   これはかなり効果のある学習法を見つけたと思うなぁ

やっぱり、体験させないとダメだわなぁ・・・ とりあえず、おまいらも試してみ?

どんなクソルールでもいいから、とりあえず 利益と損の割合を 2対1 くらいにして

とりあえず 300トレードの統計とりをやってみ。  この意味がマジでわかるから。

今日の日記、 トレーダーで成功する為にマジで効果的な方法を言ってんだぜ? 


いいか? 検証してルールを見つけるんじゃない、ただ統計をとってみ? 

言っている事がわかるから、 やらなかったら絶対にわからん。 

そういうヤツはトレードやめてまえ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ