お奨め書籍!!
俺様が読んで良書だと思う書籍のみをアップしてある。おまいらコレを読め!!
これを読んでも、意味がわからないなら株をやるな!! 朝から晩まで働いてろ!!
トレーダー向けの本                 メンタル強化に必要な本 
バフェットシリーズ2

ろくでなし日記 シリーズメニュー

バフェットシリーズ   1 |  2 |  3 |  4   危ない話シリーズ   1 |  2 |  3   能書きシリーズ   1 |  2 |  3 |  4 |  5   財務分析シリーズ   1 |  2 |  3  

2003年11月24日 いけてる企業の4つのタイプ 

いけてる企業の4つのタイプ 2003年11月24日

バフェットの銘柄選択術シリーズ

さて、久々にバフェット様の教えを考えてみましょう。
スデに
「消費者独占型企業」(いけてる企業)の事は勉強しましたが、
消費者独占型企業は4つのタイプがあるとバフェット様はおっしゃっています。


1 長期使用や保存が難しく、強いブランド力を持ち販売業者が扱わざるをえないような
  製品を作る事業。

2 他の企業が事業を続けていくために、継続的に使用せざるをえないコミュニケーション
  関連事業。

3 企業や個人が日常的に使用し続けざるをえないサービスを提供する事業。

4 宝石・装飾品・家具などの分野で事実上地域独占力を持っている小売業。


これらの4つを考えたいと思います。今日はまず1からです。


長期使用や保存が難しく、強いブランド力を持ち販売業者が
扱わざるをえないような製品を作る事業



まず、長期保存が難しいとは何でしょうか?  まぁ、食料品なんかがそうですね。
後はクスリとか使い捨ての日用品の類ですかね。

でも、食料品の場合には強力なブランド力を考えると

話は複雑になります。

例えば米・・・・




俺様は魚沼産のコシヒカリしか食わねぇ!! 


と見栄を張っているクセに、
実は違う米を食べているのに
気が付かなかった、なんて経験はありませんか?

脱線開始

また、必死に口説いている可愛い彼女と寿司屋に行って
俺様はグルメ
なんだというところを見せようとして・・・・





イャー大将!! 今日のマグロはいいよ!! 
さすがは
本マグロだねぇ・・・


と知ったかぶりをして、さらに彼女に・・・


どうだ?
うめぇだろ? 今まで食ったことネェーだろ!! 
これが最高級の
本マグロ!!
俺の女になれば毎日こんなのが食えるぞ!! 


スゴーイ!!
社長はグルメなのねぇ
・・

と言われて、鼻の下を伸ばしデレデレていたら・・・・



スンマセン、若旦那!!
 今日は冷凍モノしかなくて・・・
それは
本マグロではないのです。



と寿司屋の大将に申しわけなさそうに説明されて、
彼女の前で恥をかいた経験はありませんか?

 (そのような経験、グルメの私は絶対にありません。)

脱線終了

食品といっても食材はブランドが難しいのです。しかし、ジュースなら分り易いですよね? 
例えばコカ・コーラ これは強力なブランド力がありますね?どこのセブンイレブンでも売ってるし、
どこのレストランでも売ってるしね。

例えばレストランでコーヒーを頼む時に

コロンビア産のコーヒーじゃないと俺は飲まない

というヤツはあんまりいないけど、

コーラなら コカ・コーラを頼むと思うのです。 
ペプシが出てきてもジョルト・コーラが出てきても駄目です。

ですから、販売業者が扱わざるをえない商品とは、、


店に置いておかないと客から、、、




オイ
!!こーら!! この店はコカ・コーラをおいてないのか? 
じゃあ二度と来ねぇぞ!! 


とクレームがきてしまう程の商品という事です。

商品の耐久性が乏しく、ブランド力があり、どの販売業者も扱わなくてはならない商品をつくる
メーカーは消費者独占型企業と言えますね。 

では、近所の
セブンイレブンに行ってみましょう、ローソンでもかまいません、

絶対に扱わないといけない商品は? 

ジュースは
「コカ・コーラ」、おやつは「カール」
、歯磨き粉なら
「ライオンのエチケット」 髭剃りムースなら「シック」  

ねぇ、簡単でしょ?

では、クスリ屋さんに行ってみましょう、、
マツキヨでもドンキーでもかまいません、

絶対に扱わないといけない商品は?  

頭痛薬は
「バファリン」  腹痛下痢には「正露丸」 

またまた、スグに分ったでしょう?   


さて、話をレストランに変えます、、ハンバーグ定食を頼んだとします・・・
その時にアナタは ライスは
魚沼産のコシヒカリじゃないと駄目とか、
ハンバーグに使うブタ肉を・・・

ブタ肉は宮崎県の山田さんが育てた黒ブタ
じゃないと駄目とか
イチャモンをつけますか?  まぁ、そんな事は気にしませんよね? 
しかし、強力なブランド力のある商品を注文する場合は違います。

レストランの経営者からしてみたらコカ・コーラなんて



茶色い砂糖水を売ってるだけやないかい!!



「ボロ儲け」と思うでしょう。でも、販売業者は客のニーズを考えると扱わざるをえない。

だけどレストランで使う
食材はこれでないと駄目というモノはそんなにない。
レストランの経営者は安い仕入れ先を探して、
安い食材を使って料理を出す。
だから、ブランド力のない商品をレストランに納入する企業はブランド力のある消費者独占型
企業のような高い収益を上げられないのです。

これが高級食材を専門に扱う業者だったとしても、高級レストランと普通のレストランの
数の違いを考えたらやはりボロ儲けはできませんよね。


強力なブランド力のある商品を消費者が欲しがり、流通業者はその商品を販売し利益を上げる
ためには、どうしても、唯一そのブランドを作るメーカーから仕入れなくてはならない。
こうすることによって流通業者は消費者独占型企業の事実上の集金係りとなりメーカーの高い
収益性を保証することにもなる。

そして、それらの商品はその場で消費されるか、保存のきかない
消耗品
がほとんどであるためにメーカーにとっても流通業者にとっても、
その商品を求める客には困らないのである。


バフェット様はこのように、流通業者が商売のためにはどうしても扱わないといけないブランド力
のある商品を作るメーカーを
「有料ブリッジ型企業」と呼んでいる。 

川に掛かる「有料橋」は川を渡るためにはどうしても通らなくてはならない。
もし橋を渡らないのであれば、泳いで渡るか、回り道をするしかないからだ。 

これを強力なブラント力を持つコカ・コーラに例えてみたら 


確かに茶色の砂糖水だから・・・
文句があるなら仕入れなくてもかまわないよ。だけど・・・
客が減ってもしらないよ。

 

という事になる。どうです? 私のいい加減な説明で分ったかな??

次回のテーマは

他の企業が事業を続けていくために、継続的に使用せざるをえないコミュニケーション関連事業。

についてです。

今日の一言
    
クレヨンで描けないアイディアに投資をするな!!


                                                          ピーター・リンチ


10歳の子供にも分るように説明できなくては、理解しているとは言えないという事ですな。   

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年11月28日 いけてる企業の4つのタイプ2

いけてる企業の4つのタイプ2 2003年 11月28日

バフェットの銘柄選択術シリーズ

さて、3日ぶりにバフェット様の教えを勉強します。
今日のテーマは「消費者独占型企業」「有料ブリッジ企業」
(ドチラも、いけてる企業の事)の4つの特徴
のうちの2番目です。 バフェットの銘柄選択術(74ページ) 


2 他の企業が事業を続けていくために、継続的に使用せざるをえない
  コミュニケーション関連事業。

これは、本を引用しないで説明します。 商売をしている人なら分ると思いますが、

継続的に使わないとマズイものとは何でしょうか?

それは広告です。 昔のメーカーは沢山の営業マンを雇い商品を売って商売をしてました。

そして、評判のメーカーの商品は口コミでひろがり商売は繁盛するものでありました。

例えば





上州屋のようさんの魚は最高だ!! 深田恭子は美人だ!!
内田屋のヒロさんは
正直者だ!! 越後屋のムネは悪者だ!! 



という具合に商売人の評判で商売が繁盛するかどうか、運命が決まってしまったものです。 
勿論、今でも零細企業や商店のオッさん達はこの方法で商売をしています。
 
( 見覚えのある名前はアンタの気のせいです、気にしないで下さい。)

しかし、時代の流れとともに、
商品の宣伝には、新聞・広告業界・テレビなどの
マスコミが絶大な威力を発揮する時代になりました。
何人も営業マンを雇うより、工夫をした広告を打つ事によって、一度に大勢の人達に商品を
売る事が出来るようになり、メーカーは売り上げを伸ばし大きな利益を手にしました。 

そして、ついには広告・宣伝こそが
商売の運命を決める、重要な要素となり、
消費財関連のメーカーは莫大な広告・宣伝予算を組んで、消費者の争奪戦を行っている。
こうして、しばらくするとメーカーは後戻りが出来なくなる。 何故なら、広告と宣伝を止めた
途端に顧客をライバル会社に取られてしまうからだ。

例えばここに、ライバル同士の会社が二社あったとする、

一方が
「海千商会」、もう一方が「山千商会」だとする。どちらも、自分の商品を
宣伝する為に全国的な有名新聞である
「嫁入り新聞」に広告を出したとする。 
ドチラも莫大な広告料を払い宣伝合戦を開始する。
当たり前の話ではあるが「海千商会」も「山千商会」も広告を見た消費者から電話注文が
なければ、商品が売れない。そして商品が売れなければ儲からない、

そこで、海千商会の社長は、山千商会より

大きな広告をだせば電話注文が多くなる
のでは?と考える。
そこで、宣伝担当者を呼びつけ、激を飛ばす!!




山千商会
なんかに負けんな!! やつらよりデッカイ広告
どーんと出さんかい!! 広告は目立ってナンボじゃい!!


と張り切る、、、しかし山千商会も負けずと
デッカイ広告を打ってくる。 
それどころか、
全面1ページの特集記事まで出して反撃に出る。
このように、ドンドン、エスカレートして莫大な広告費が必要となってくる。
そして、一度だした広告は規模を縮小したり、取りやめたりする事が困難になってしまう。

何故なら消費者は、大きい広告を出している会社や毎回宣伝
している会社の製品を安心して購入するという習性があるからだ。
(誰でも一度はそう考えた経験があるよね?)

さて、ここで問題です一番儲かるのは誰でしょうか? 
答えは 「海千商会」でもなく「山千商会」でもない、
嫁入新聞です!!
広告を出す側の二社は、売れる、売れない、儲かる、儲からないに関わらず広告費は
払わないといけません。
効果がないからと言って払わないというわけにはいきません。 

このような理由から、

大規模な広告会社・テレビ局・全国的な新聞社・地域で一つしかない新聞社が

「有料ブリッジ型企業」であるという事にバフェット様は気が付いたのです。
(私が以前の日記でも言ってる、誰が一番得をするのか?を考えて!を思い出して下さい)   

まぁ
、商売をしていれば誰でも広告には頭を悩ませますからね。
私も経験がありますから、これは骨身に染みて理解してます。 

私が新規事業に参入して、
儲けを出せないまま撤退して
破産しかけたのが、
この例え話と同じ、ライバル社との
広告合戦が原因です。
 

例えば、何十冊の月刊誌にコチラが大きい広告を出せば、その
広告が出た直後
注文の電話が殺到して商品がよく売れます。

しかし、しばらくすると、注文の電話が前のペースに戻ってしまいます。

そして商品の売れ行きが悪くなるのです。

何でだろう? 広告屋が広告を出すのを忘れたのかな?

と思い雑誌を見てみると、


ライバルも大きい広告を出しているのです!!

このように、コッチが大きい広告を出せば、ライバルも大きい広告で対抗してくるので
宣伝効果が薄れてしまいます。これを、さらにドンドン、エスカレートさせていき、


気が付いたら、利益の無視できない割合を広告費に取られて、
広告費を捻出する為に商売をしているというマヌケな結果に
なってしまったのです。


私の会社とライバル社の広告費で
広告屋だけが儲かるのという仕組みに気が付いて、
今さらですが、
自分のマヌケさに腹が立ちがました。
そこで、広告屋に恩義があるわけでもないし、
これ以上、この業種を続けても旨みがないので撤退を決意したのです。
儲ける為に商売をしているのだから、儲からないなら商売を止めればいいと思いました。
儲けている事業を他に持っているのですから。
 
今に思えば、多角経営などしてないで、その時のゼニで株を買ってればよかったと思います。

脱線開始

でも、
やっちまった事は仕方がない!!
 (今では、授業料と思ってます。) 

前進あるのみ!! 撃ちてし止まむ大和魂!!



脱線終了!!





馬鹿だね!!  と今・鼻で笑ったアナタ!!  

言い訳だけどね!! このような、話は冷静になると理解出来るのですが、商売で熱くなって
いる時には、けっこう気が付かないものなのです。とにかく必死ですから、、、、
ただ、この経験から知らない商売には手を絶対に出してはいけない!! 
という事を骨身にしみて理解しました。
人間というものは、特に私のようなアホは
失敗して学習する生き物なのです。  

賢者は歴史に学び愚か者は経験に学ぶ 

これを地で行く馬鹿が私という事です。ですから、皆様も本を沢山読み歴史を学んで下さい。
 
ただし、本に書いてある事を
鵜呑みにしてはいけません、

必ず
裏づけを取り、最後は自分で考えて下さい。

これは、株式投資にも言える事です。


自分の知らな商売をしている会社の株
を買ってはいけません。

自分の知っている業種だけの銘柄を買って下さい。
バフェット様は

誰でも知っている事を当たり前にやり、億万長者になった
のです。

専門家の使う横文字を使いこなせなくても、株で億万長者になれます。
何でも、物事を難しく考えるから失敗するのです。バフェット様のように
単純に考えましょう!! 


結論です 

 
他の企業が事業を続けていくために、継続的に使用せざるをえない
 コミュニケーション関連事業。


とは、メーカーが消費者に製品をアピールする為に繰り返し使わざるをえないような
コミュニケーション会社の事である。具体的には、巨大テレビネットワーク・全国的な有力紙・
地域に一つしかない新聞社・大規模で独占的な広告会社などです。


今日の一言   


投資とは合理的にやらなければならない。
もしそれがわからないなら投資などやめなさい。
                            
                            ウォーレン・バフェット


バフェット様も合理的でないヤツは嫌いなようです、、
 

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年11月29日 いけてる企業の4つのタイプ3

いけてる企業の4つのタイプ3  2003年11月29日

バフェットの銘柄選択術シリーズ

今日のテーマは「消費者独占型企業」「有料ブリッジ企業」
(ドチラも、いけてる企業の事)
の4つの特徴のうちの3番目です。 バフェットの銘柄選択術(77ページ) 


3 企業や個人が日常的に使用し続けざるをえないサービスを提供する事業。


について考えてみましょう。

本を読むと、警備会社、クレジットカード会社などが例にあげられております、
私は電話会社やプロバイダーなんかも該当すると思うのだけどね、、、
ここでは、警備会社と言っても
零細企業では話になりません、
セコム
とか総合警備保障とかデッカイ会社の事を言います。 
電話会社もワケのわからん会社ではなくNTTのような会社をさします。 
ですから、私の古くからの悪友 
BigBoy様の警備会社は該当しません。

まぁ、私個人としては


国内最強の警備会社と思うけどね。


脱線アンド宣伝!!

BigBoy様は 非常に男気のある正義感の強いヤツだから、

自分が警備設備を施工した家に万が一、泥棒が侵入して被害に
あった場合には工事代金を全額返還するそうです!!


何せ絶対に侵入不可能!! 男に二言は無い!! と豪語してますからね。

私の家は
某大手警備会社と契約しようとしたけれど、営業マンの話を聞い呆れたね、、
(何回か襲撃された経験があるから、万が一の用心の為)
もし警報がなり、警備員が現場に駆けつた時に、強盗が武器をもって襲ってきたら、




警備員の
身の安全逃げるんだってさ!!

(契約書をよく読めば分るよ!!)


それでは意味がないから、仕方なく自分でボディーガードを雇う事にした(笑)

私が雇ったのは
元陸上自衛隊のレンジャー部隊にいたヤツで
少し
がオカシイんだけど強かったね、、、、これは、BigBoy様も認める強さだった、、、

ただ、あまりにも
馬鹿だったからクビにして違うヤツを雇った。



BigBoy様の会社は他の警備会社と違い


警備員の
より顧客の財産を守る事を第一に考えているから
強盗が来ても徹底的に反撃するんだよね。

BigBoy様に言わせると・・・・




その為に警備料をもらっているから当たり前!!
(BigBoy様は 俺達、零細警備会社が、大手に対抗するには命を懸けるしかねぇ!! と言っている)


だそうです!!


しかも警備員(手下)が
一騎当千の強者ぞろいだから、ショット・ガンでもなければ倒せないね。

何せ、普段から・・・

人間は気合が入ってれば、銃の玉なんかじゃ死なない!! 

と警備員達(手下達)を洗脳しているから凄い、、、
(内田総業より洗脳が凄い)
もし、私が泥棒なら
絶対に捕まりたくないね。良くて半殺し、最悪の場合は殺される、、、 


自分で
警察を呼んで捕まった方がよっぽど幸せだ!!


ここで、BigBoyの警備会社の販売する商品やサービスを紹介するね。 
(前にも紹介したけど、もう一度)

目玉商品は何と言っても
ロケット・ランチャーの爆風にも耐える防弾フィルムが一押し!! 
(イギリス陸軍の装甲車にも正式採用されているモノと同じモノを扱っている)
しかも!!防弾フィルムを張るだけだから、今の窓を買い換える必要がない。
(防弾フィルムは、いろんな業者が扱っているけど、BigBoy様のに比べたらゴミだね。)

その他にも、


マグナム弾でも貫通しない特別仕様のドア

外出先からからIモードで家が監視出来る警備システム。 
ストーカー被害に悩む方の24時間警護!!
ストーカー行為防止の為にストーカーの説得・交渉。

ストーカーの説得と言うより、ハッキリ言って、脅し!! ストーカーが可哀想になる(笑) 
ただ、二度とストーカー行為なんかする気が起きなくなる事だけは保証できるね。

いずれは海外出張する方の身辺警護・海外日本人誘拐事件での
誘拐犯との交渉・人質の救出までやるんだって!!

ここまでくると警備会社というより傭兵部隊だね。 とにかく凄いよ!!

 誘拐犯との交渉を専門にやる民間会社は世界には沢山ある。そのような会社は人質奪還の軍事作戦の為に傭兵部隊を抱えている、
  日本でも、英国のリスク・コントロール社が有名。 今のところ、日本の民間会社では一社もないと思う。


BigBoy様に施工してもらった警備設備は間違いなく国内最強!!

その上、 
スペシャルサービスが売りなんです!! これを聞いたら誰でも加入したくなるよ!! 
でも加入した人だけの ひ・み・つ!!



興味のある方は私まで、メールをくれれば紹介してあげるよ。 
今なら、金利なしのローンもあるよ!!


脱線終了!! 


(
 ことわっておきますが、私はBigBoy様の回し者です!! でも、国内最強の警備会社という事だけはは保証する。)


さて、長々と宣伝をしましたが、話を戻します。
警備会社と契約した顧客は一生警備会社に警備料を払い続ける。
そして、警備会社は
屁のツッパリにもならないバイト警備員を雇い電話回線を繋いで
警備システムを施工すれば、後は毎月 契約料をもらうだけ。 
警備員は強盗が入ったって命懸けで戦うわけでもない。

強盗が逃げた後で、現場を
ウロウロするだけ!! ああっアホくさ!!

某有名警備会社なんか、国民的スターの元野球監督をコマーシャルを出して宣伝している
クセに、その元野球監督の家が刃物を持った男に侵入されるという珍事件が起きたんだから。
しかも、その元監督は警備システムの使い方が分らないから、
システムの電源を切っていたというから開いた口がふさがらない、、、



何が、セXX してますか? だ!! アンタがヤレよ!!


でも、ファンだから特別に勘弁してやる!! と・く・べ・つ だよ!!
 

このマヌケな警備会社は、事件が表沙汰になると、イメージダウンで困ると嘆いたらしい・・
馬鹿だね!!

この某大手警備会社のように、特殊な能力を持たない人間を安いゼニで雇い、
人件費を抑えて、人の不安につけこんだ商売はボロ儲けだね

中国強盗団のお蔭で契約もうなぎのぼり!!

このようなサービスを提供する会社を、バフェットの銘柄選択術では

これらのサービスは組織化されておらず特殊技能のいらない
パートタイマー
によって行われている。

と説明している。

ようするに、ボンクラを沢山雇って、誰でも出来る仕事をさせる。
その上、顧客からしたら一度契約した後では他の会社に契約を変更するのが
めんどくせぇという特徴がある商売という事ですな。 

あっ!!
 書き忘れた、、


警備会社の営業マンの言う、警備員は皆、訓練されているというのは

大嘘
です!!
(BigBoyの会社は例外)

リストラオヤジ
とかを雇ったり、人手が足りなくて、
営業マンを緊急に出動させるなどザラですからね。 
これは本当だよ、まぁ、強盗に入られたらスグに分る事だけどね。
御人好しの方は、それまでは警備会社の嘘を信じてればいいのよ!!

警備会社以外では、クレジット・カード会社もこの基準に該当するね。 

サラ金並みの金利
を取って、ボロ儲けしている商売だし。
集金は自動引き落としで楽でいいや!! 


結論です。


バフェット様は、一度契約したら、顧客が繰り返し使うサービスを提供している会社。
しかも、業務内容はボンクラでも出来る仕事。

バフェット様はこういうサービスを提供している会社が好きなんだね。


今日の一言 
   

茨城県在住の人は、今の警備会社は解約して、BigBoyに守ってもらおう!! 
私は東京だから残念、、



これで、我が家も要塞 !! こら!! 強盗団!! 
襲撃に来るなら戦車で来んかい!! 



株式投資に関係のない、宣伝80%の日記ですいません。

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年12月 1日 いけてる企業の4つのタイプ4

いけてる企業の4つのタイプ4 2003年 12月 1日

バフェットの銘柄選択術シリーズ

レースがようやく始まりますね、、
イラクで日本の外交官が襲撃されたニュースがレース参加者の約定金額にどう響くのか? 
楽しみでんな(笑) 暴落してまえ!!!
12月の3日に注文内容と約定金額をアップします。 楽しみに待っててね!! 


今日のテーマは「消費者独占型企業」「有料ブリッジ企業」(ドチラも、いけてる企業の事)
の4つの特徴のうちの4番目です。バフェットの銘柄選択術(79ページ) 
 
4 宝石・装飾品・家具などの分野で事実上地域独占力を持っている小売業。

について考えます。

本の内容は下記の通り

バフェット様は、あるタイプの大規模流通業者が低価格によって、
大量販売を通じて、
事実上の
独占利益を上げるている事に気が付いた。
そして、これらの企業は

平均的な商品を低価格と、よいサービスで提供する店
というブランドを確立する事によって、その地域で一種の強い暖簾を築く事に成功する。 
特に、家具の業界、宝石業界でこの傾向が見られる。

私の解釈は下記の通り

まぁ、ようは 
薄利多売の大規模安売りショップが儲かっている事にバフェット様
は気が付いたと言ってるわけです。
そして、その店で売っているモノは何処にでもある商品だけど、安い!!激安!! 
などを売りにしていて愛想のいい店員などがいたり、福引があったり、無料保証制度が
あったりする店
と・私は解釈しました。
しかし、家具業界・宝石業界にその傾向が見られるというのはアメリカでの話であり、
我が大日本帝国での話しではありません。
そして、私は日本で検証したわけではないので何とも断言できません。 
しつこいようですが、


全てを疑え!!最後は自分で考えろ!! 
です、

これはバフェット様の言葉でも同様です。

ただ、わたしは
宝石業界はけっこう詳しいので、コメントできます。 
何せ、宝石商と金融業で今のゼニを作ったのですから、、、

バフェットの銘柄選択術によれば、
高級店と同じ質のダイヤを安く売っている

宝石店が
繁盛しているという話が出てきます。
確かに、その通りだとは思いますが、、、


日本の宝石安売り店がアメリカの宝石安売り店ほど利益を
上げていると考えるのは間違いです。


理由は下記の通り


日本人は見栄っ張りなヤツが多い!! 
よって、高級品は高級専門店で買う傾向が強い。


勿論、日本人でもディスカウントショップで買う人の方が多いでしょう。 
あくまでもアメリカでの宝石業界・家具業界の特徴と日本の特徴が一致するとは限らないと
言いたいのです。よく、アメリカ人の書いたノウハウ本を読んで、それを正しい方法として鵜呑
みにする人がいますが、日本では違うケースが沢山ある事を認識したほうが良いと思います。



脱線開始!!

繰り返します、日本人は間違いなく世界一の見栄っ張り!! 

嘘だと思うならラスベガス・マカオ・韓国のカジノのディーラーに聞いてみればいい、
最高の
カモは日本人!! 大きく負ける原因は見栄っ張りだからと絶対に答えるハズ。

ウォーカーヒルで一晩で何億ゼニを使った馬鹿
ほとんどは日本の
オヤジ達です!!
 (絶対に私は違う!!)

ちなみに土建屋の社長連中にこういう馬鹿が多い!!  
この見栄っ張り!!    

(注、ウオーカーヒルとは韓国はソウルのカジノの事。 何で詳しく知ってるの? とかは聞かないで(涙)) 



女性も例外ではない!!

海外のブランドショップに殺到して、
現地人から
ひんしゅくをかうのは・・・


見栄っ張りな日本のOLの皆様!!


こら!! 日本人女性の美徳はどこにいった!!  大和なでしこの評判を落すな!! 
安月給フェラガモのバックを一つだけ持っても意味ねぇーんだよ!! 





何なら、私が買ってやろう!!(そのかわりに、、、うふふ) 

と言って「ゼニを女に貢ぐ自分が好き!!」という救いようのない私の習性を


誰か治して!!

まぁ、愛の必要経費・愛の先行投資・愛の物量作戦 と割り切ってますがね 

超ロング脱線終了、、、
 

このように、日本人は私を含めて見栄っ張りが多いので、
日本の宝石業界に関してはバフェット様の御言葉と言えども当てはめられない。

(注 これは、あくまでも 宝石・家具の業界に見られる特徴という点を否定しているだけです。
そして、宝石や高級ブランドを一番消費するのは日本人です)

 

このような薄利多売の企業は何年間にも積み重ねた利益の御蔭で、
大規模店舗の設備、土地など不動産の代金を回収済みなので、
その差額分を差し引き商品を安く提供できる。 とバフェット様は言っている、、 

しかし!! これも日本では鵜呑みにしては駄目!!米国と日本では不動産事情が違いすぎる!!  
日本は土地代が高い為、必ずしも同じ利益率で土地・店舗代金を回収しているとは限らない。
しかし、回収している場合には強力な参入障壁となりうる。

よって、私はこの基準4は、

一部の地域で独占的な暖簾を築いている、薄利多売型小売業、
しかも愛想のよい店員のいる店やサービスの良い店で、
それは何も宝石・家具を扱う店だけとは限らない。


と解釈する事にした!!


「暖簾を築く」の「のれん」という言葉の意味のわからない方へ

暖簾とは、評判のよい企業の象徴という意味。例えば、修行した板前さんが独立する時に
親方に「のれんわけ」してもらうとよく言うでしょ? あれは、親方が
本家の看板を使ってもいいよという許可をもらう事なのです。
そうすれば、独立した後に商売がやり易いからね。 
でもその為には、本家となる店の評判が良くないと意味がありません。 
不味くて有名な店の
「のれんわけ」を希望する馬鹿はいないからね
ですから 暖簾を築いたとか、ブランドを確立したとは 
評判の良い店や企業の
金看板と憶えましょう!! 分ったかな??
 
結論です。


4 宝石・装飾品・家具などの分野で事実上地域独占力を持っている小売業。
とは、日本では宝石・装飾・家具などに限らず、その地域で暖簾を築いた(金看板) 
薄利多売の小売業で愛想の良い店員がいる店やサービスの良い店の事である。
(例えば ドンキ・ホーテなど)


4つの特徴の結論です !!

1 長期使用や保存が難しく、強いブランド力を持ち販売業者が扱わざるをえないような
  製品を作る事業。

2 他の企業が事業を続けていくために、継続的に使用せざるをえないコミュニケーション
  関連事業。

3 企業や個人が日常的に使用し続けざるをえないサービスを提供する事業。

4 宝石・装飾品・家具などの分野で事実上地域独占力を持っている小売業。


そして、1から4の特徴を持つ「消費者独占型企業」「有料ブリッジ企業」は、
バフェット様の言葉を借りれば、、、

この世に泥棒が栄え、人々がクレジットカードで買い物をし、
ベッドやソファーが家で使われ、
金持ちが宝石を見せびらかしたいと思っている間は、
これらの4つの特徴を持つ企業は高収益を上げるだろう。
しかも、遠い将来にわたって莫大な利益を生みつづけるだろう。

と申しております。 

今日の一言 

時代遅れになるような原則は、
原則じゃありません。
                       
                ウォーレン・バフェット

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年12月 2日 絶好の買い場

絶好の買い場 2003年 12月02日


バフェットの銘柄選択術シリーズ

絶好の買い場が訪れる4つのケース。今日はこれを考えてみたいと思う。

ケース 1 相場全体の調整や暴落

これは、一番わかり易いパターン。ほとんどの銘柄が下落して市場参加者はパニックになる。

個別企業の業績が悪化していないのにもかかわらずである。
(市場参加者のほとんどが近視眼的行動をしている事が原因と以前の日記で勉強したのを思い出して下さい。)

市場全体が暴落
している時で市場参加者が絶望している時には
「消費者独占型企業」「有料ブリッジ企業」
も下がる、バフェット様はこういう、皆が絶望している時に猛然と買いに出る。

では、具体的に市場全体が暴落していて市場参加者が皆、絶望している時を、

どう判断すればいいのか?  私の感覚でよければ参考にして。

1 経済ニュースを見ていて、
予想屋(アナリスト)が弱気な事を言いまくっている時。

2 個人の株式サイトが
極端に減った時。 
  大損こいてサイトを更新する気力がないのでしょうなぁ


3 近所の財テク、オバサンが株の話をしなくなった時。 株オヤジが
  ワシャ 株など二度とやらん!! と絶叫している時。

4 本屋で
「何々株で一億円!!」「何々流、株式投資必勝法」という
  類の本が、店の
隅っこに追いやられた時。

5 キヨスクで売っている夕刊紙などが
何々大恐慌! とか無能無策の政府
  などと文句をタラタラの見出しを出した時。

こんなもんですかね?  他にも見分ける方法があるけど、

当サイトの
専門用語禁止のルールに引っ掛かるから止めときます。  

では、逆に 相場が加熱していて、もうすぐ暴落がやって来る時を見分けるには、

どうしたらよいか? 私の感覚でよければどうぞ、、、

1 経済ニュースを見ていて、キャスターの
表情が明るい時
  予想屋(アナリスト)がイケイケの時。

2 個人の株式サイトがイナゴの大群のように
大量発生した時。 
   きっと、有頂天になって一生懸命にサイトを更新するのでしょうなぁ。

3 近所の財テク、オバサンが
私もそろそろ株に投資してみようかな?
  と言い出した時。 株オヤジが
俺の感は鋭いなどとほざいている時。

4 本屋で
「何々株で一億円」「何々流、株式必勝法」という類の本が
  店の
ど真ん中を占領している時。

5 キヨスクで売っている夕刊紙が
「日経平均は回復!!」とか
   「連日ストップ高!! 全面高!!」というイケイケの見出しを出した時。 


こんなもんです。あなたも思い当たる事があるでしょう?  

ケース2  全般的な景気後退

このケースの場合にはほとんどの企業が業績が悪化する。
ただし業種や会社によってその度合いはマチマチではある。

こういう場合には

同業種の企業の
トバッチリを受けて、いけてる企業も売られる。
ある銀行が危ないとなれば、軒並み銀行株が下落するのと一緒。
私は日本での銀行という商売を理解できないから日本の銀行株は買わない事にしている。 
理由はハッキリ言って日本の銀行は
馬鹿だと思うから。

脱線開始

あっ!! こんな銀行とのやり取りを思い出したので話を聞いてくれ。(信じられん事に実話だよ)

メガバンクが統合をしていた時の事です、、、私は
UFJ銀行が出来た時になんで、
あの銀行だけ
横文字なのかがになって仕方がなかった、、、

駄目銀行が駄目銀行とくっついて
大きな駄目銀行!!になるだけなので、
せめて
名前だけでも横文字を使いカッコつけたいのか? と考えた

そこで!! 好奇心旺盛な私は思い切って電話をしてみた。


プルルルル ガチャ  はい、こちらUFJ銀行 詐欺師町支店でございます。
(自主規制)

 あのう、ちょっといいですか? 何でU・F・Jという名前にしたんですか?  
   何の略なんですか?

銀行員 イヤー私も、名前の由来は分らないのですが略は


ユナイテッド・ファイナンシャル・ジャパン です。


私  ユナイテッドは統合という意味ですよね? ファイナンシャルは金融ですよね?  
     ジャパンは
日本ですよね?

するってぇと、、、これを直訳すると、、、、





潰れる前に統合した日本のダメ金融機関!!


と言う意味ですか?

銀行員
  イヤー実はそうなんです、お恥ずかしい、エヘヘヘへ、、、


素直に言いやがった!!  
まぁ、いい根性してるよな!! ヤツラのモラルの低い事といったら頭にくるね!! 
  

脱線終了


毎日、脱線しないと気がすまない性格はどうにかならんものか? まぁいいや(笑)
どうせ脱線部分しか読まない
不届きな読者の方が多いハズだ!!
しかし長期投資のサイトで私ほどマメに更新しているヤツも珍しいなぁ、、、
ああっ笑える話は沢山あるけど、、、過激過ぎて日記に書けない、、、

そこで!! アンケートを取る事にした!! 

特別競売の続編を聞きたいヤツは掲示板に
「特別競売の続きを話せ!!」
と投稿してくれ!! ある程度の数になったらアップする。ただし、実名での公開は無理だよ。 

あっと、ここまで書いたら長くなった、、、今日はこれまで!!

今日の一言   

私が小学生の頃に学校で校長先生と廊下ですれ違い挨拶をしなくて担任の先生に怒られた
「校長先生は偉いんだから挨拶しなさい!!」とね。私の反論は下記のとおり


校長のどこが偉いんだ!! 
ウチの家賃でも払ってくれるのか!!



あの時はすごく怒られた、、、私の純情な子供の頃の思い出です。
 

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年12月 4日 絶好の買い場2

絶好の買い場2 2003年12月04日

バフェットの銘柄選択術シリーズ

今日はイキナリ脱線です。

ありゃゃゃ、武富士の社長が逮捕されちゃった・・・うーん、、尊敬していたのに、残念だ!!

部下に個人崇拝を強要していたとは、、、



俺様の真似をするな!! あっ 私が真似をしたのか??

しかし、可哀想に・・・一部上場企業でなければ、こんな騒ぎにはならなかったハズ・・・

例えば・・・


内田総業の社長が警視庁に盗聴指示容疑で逮捕!! 


なんて事は
馬鹿らしくてニュースにもなりゃしない、、、世間様は

ああっアイツならね、、 、おしまい!!
ところが武富士ならビッグニュースになるから週刊誌の記者もしつこく嗅ぎ回る。 

要するに、
報道の真実を知らせる義務との美名を悪用する、、


偽善者!! 覗き魔!! ひがみ根性!! 野次馬のスキャンダル記者
の犠牲になったんですな、、、警察も重箱の隅をつつっくような事でも、
世間様が騒いだから逮捕しないとメンツが立たない、




警視庁の皆様、毎日、ご苦労様です。


貴方達がいるから、私のような
善良な一般市民が安心して暮らせます!!

ただ、出来ましたなら、お暇な時で結構ですから、、、









サラ金の親玉の逮捕より、不良外人の駆逐を
優先していただけませんか?  


ところで、武富士の会長と私は共通点が沢山ある。武富士のケース。

1 武富士の会長は部下に毎日、自分の写真を拝ませていたらしい!! 
(手下は洗脳あるのみ!!)
  そして
「会長おはようございます」と言わせていたらしい。

2 
警察出身者を多く側近に採用していたらしい。(暴力団対策の為)

3 気に入らない事があると平気で部下を
怒鳴りちらす方だったらしい。

4 
動物的感を維持する為に、ラスベガスのカジノで勝負をした事があるらしい。

まぁ、本当かどうかは知りません、、
嘘つき週刊誌の受け売りですから。 

内田総業の場合は下記を見てくれ。

1 
今上陛下の御真影と私の写真に最敬礼を強要!! (思想の自由などクソ食らえ!!)
  そして朝礼で
団結!! 猛烈!! 信頼!! お客様は神様!!と絶叫させている。

2 
自衛隊出身者を側近に採用している。 (青春時代を犠牲にし、祖国防衛の任についた者に報いる為)

3 気に入らない事があると、
ふーんだ!!グレちゃうぞ!! と泣き叫んで部下を困らせる。

4 
一攫千金を夢見て、韓国のカジノで勝負をした事がある。(今はギャンブルはやらん!!)

と言う事はですよ!! 
共通点の多い私も武富士の会長のような大物に な・れ・る と言う事でんな!!
しかし、武富士の会長は運が悪かった、、、くだらねぇ盗聴ごときで大騒ぎされて、、、

あああっ可哀想だ!! 私は週刊誌やマスコミが大嫌いだから・・・




俺様は武井会長の味方を宣言する!!

有罪でも、どうせ執行猶予だよ!! 次は
バレないようにやれ!! 
気を落すな!! 頑張れ!! ドンマイ、武井会長!! 
欲の塊軍団CMB が付いてるぞ!!
屁のツッパリにもならんけどな!!
 (けして、褒め殺しではありません!!)


脱線終了!!


絶好の買い場が訪れる4つのケース。

ケース3 個別企業の特殊要因 について考えてみる。(87ページ)

優良企業も時には愚かな行動に走り、大きな損失を出すことがある。
こうしたケースでは株式市場参加者は十中八九、株を売りたくなるものだ。
投資家としてはこの
マヌケな失敗が一時的なもので終わるのか? 
それとも命取りになるのか?を判断しなくてはならない。
しかし、ファンダメンタルの優れた企業は必ず復活する。 

脱線

しかし、前の日記でも言ったが、
犯罪行為が発覚して有名全国新聞の3面記事
にのるような企業は、運が悪ければ、そのまま潰れる場合がある。
ちなみに今回の武富士の場合には、3面記事のケースである。 
企業は経済面記事、社会面記事でボロクソに書かれても潰れないが、
3面記事にボロクソ書かれると復活するのは非常に大変だ。

前にも言ったけど、有名全国紙の新聞記者達の間では3面記事にスキャンダルを載せる事を
葬式を出すと表現する。そのくらい、3面記事のボロクソ攻撃は威力がある。 


何故なら、大衆は覗き魔であり、人の不幸が何より好きなのである。
そして、成功者が墜落するのを見ると大喜びをする習性がある。


よって3面記事に書かれた事が真実かどうかなど関係なしに信じてしまう習性がある。
信じるのではなく信じたいのでしょうな、、、
(「人の不幸は蜜の味」と憶えましょう!! きゃははは!!)
また
、マスコミ関係者もそのあたりの大衆心理熟知しているから、
平気で
デタラメ記事を書いたり、ヤラセ番組を制作するのである。
よって、マスコミのことは・・・

市民を馬鹿にした「マスゴミ」と憶えましょう!!

 
脱線終了!! 

では
実際に企業の
マヌケな大失敗の例。
そして
これから、失敗をしでかそうとしている企業のケースを考えてみましょう。 
(優良企業とは限ってません)


1 牛丼屋
のクセに、中途半端な寿司屋を救済しているマヌケな企業。 

2 調子にのって
ビル買収をして、10年後米国企業に70%OFFで売り渡した、
  ボランティア精神旺盛な企業。    

3 
IT企業なのに中国で住宅関係の仕事を計画している変な企業。  

4 NTTに対抗して、
変な機械を街頭で無料配布している、太っ腹な企業。  

5 
不良債権飛ばしを企んで、インチキ債券を買いまくった、泣きっ面にハチ企業!!     


うーん、がんばれ!! 命取りになっても俺様の知った事ではない!!


では
3面記事にボロクソ書かれて
葬式を出されちゃった!!運の悪い企業のケース


1 部下に命じて
盗聴機を仕掛けてバレた、可哀想な企業。                

2 腐った牛乳を売りつけて、
「私は寝てない!!」と叫んだ、開き直り企業。     

3 国産の牛ではないのに
の表示をした、インチキ表示企業。

4 
暴力団と交際があり、元役員をさらった武闘派イケイケ企業。

5 借金の取立てで
「肝臓を売れ!!」と返済計画を提案してくれる
 
良心的な暴力金融企業。

うーん、皆やってるけど、、、バレては駄目よーん!!  

日本はバレなければ何をしてもいい国なんだけどね

番外編 脱線!! 

サラ金業者のクセに
可愛いイヌのコマーシャルを出している企業。

何がご利用は計画的にだ!! 何がどうする?だ!!

計画的な生活をしてるヤツがサラ金にゼニを借りに行くかよ!! この偽善者めが!!

収入の範囲内で生活出来ない馬鹿は、絞り取るだけ絞り取ってトドメを刺してやりゃいんだよ!! 
その方が世の中の為だ!! 

今日は脱線が多いけどゴメンね、ストレスが溜まってんのよ!! 
だって、彼女達がクリスマス・プレゼント代と称して私の血と汗と涙の結晶であり、

命より大切なゼニを奪っていくからである!! 

こら!! 汚いぞ!! 我が愛する彼女達!! 買ってやらないと・・・・



 


二週間、セックスなしの刑
はやめてくれ!!

私の経済封鎖に対抗して深夜の
おあずけは勘弁してくれ!!
私はイヌではない!! それに君達はキリスト教徒じゃないだろ!! 


脱線終了、、、疲れた、、、


結論です


優良企業がタマにしでかす、大失敗が原因で株が大暴落している時に
猛然と買え!!
 とバフェット様が言っている。

しかし、それが
命取りのケースがあるので冷静な判断が必要である。 
犯罪を犯した企業は基本的には投資しない。どうしても投資したい場合には
ほとぼり
が冷めるまで待つ事。 
(3年が目安です)
ただし、一歩間違えたら
ただの馬鹿というケースがあるので、慎重に御願いします。 
ちなみに、私は過去に犯罪を犯した経営者のいる企業には投資しない。
過去の犯罪行為を調べる方法としては、

検索エンジンで 
企業名・会社役員の名前・犯罪と入力してヒットするかを調べている。
もし、その企業が過去に犯罪行為をした場合には、必ず、掲示板等で暇人達が熱い議論をしている
ハズである。 後はその情報が正しいかを判断すれば良い。




今日の一言


すでに人気化した株を買っても、
高い投資利回りを残す事はできません。


                                              ウォーレン・バフェット
 

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年12月10日 安値で買え!! 

安値で買え!! 2003年 12月10日

バフェットの銘柄選択術シリーズ

なぜ安値で買うことが大切なのか? 
可能な限り安値で買え!! これを考えてみます。

これは、以前の日記でも述べて重複する内容が含まれます。
しかし、人間とは忘れるという便利な習性を持つ動物でございます。
よって、当サイトはバフェット様の教えで重要な箇所は読者がウンザリするほど繰り返して
述べますので、繰り返し出てくる
「単語」「考え方」はどうか心に刻みこんで下さい。 

単語の意味は10歳の子供でも理解できるように、分かり易い言葉で表現しているつもりです
が、私の表現力が乏しい事が原因で、どうしても意味が分らない場合には、

掲示板に質問を書き込んで下さい。

そうすれば
をもてあましている私の友人達がいい加減で親切に教えてくれるハズです。

そして教えてもらった後は必ず!! ピーナッツバターを塗りたくった
ような、コテコテの御世辞を言って下さい!!


彼等にアドバイス通りにゴマすりをしておけば、また分らない事があっても喜んで答えてくれ
ます。私は面倒だから答えません!! 当サイトの掲示板は基本的に
「放任主義」で運営
しております。ちなみに私は掲示板の管理が面倒だから
ある方に押し付けようと企んで
見事に失敗しました。

しかし、決して諦めたわけではありません!! 


これは自慢です!!、私はピンハネには天才的な才能があります!!
そして!! ピンハネする対象は手下の
ゼニだけでなく、
賢い方の時間と頭脳と知識も含まれているのです!!


さて、今までの日記で「バフェットの銘柄選択術シリーズ」を熟読した読者の皆様は、基本的
な事を
「いい加減」ではありますが、ある程度は勉強になったハズです。
まぁ、もっと正確に勉強したいのであれば本を買って勉強して下さい。

御願いだから
ここで買って下さい。

バフェット様が興味を示す企業は消費者独占力を持ち、かつ株価の売り込まれた企業である!!
消費者独占型企業を見つけること自体は、さほど難しいことではない。
難しいのは、その中でも株価が割安に放置されている


「いじめられっ子のよっちゃん株」
を発掘する事である。

注 株式市場は時として素晴らしい企業を
信じられないような安い値段をつける
ケースがある。これは気分屋な
ミスターマーケットが市場に存在するからである。

そこで私は市場参加者に冷たく見捨てられて無視されている割安株の事を

「いじめられっ子のよっちゃん株」
と呼んでいる。 

これは昔、学校で流行った「アイツ無視ゲーム」をされた悲しい女子がクラスにいたのを思い
出してくれ!! しかし、高校に行った途端に
物スゲェ美人だった事に皆が気が付いて
一躍人気者になったヤツがアナタの周りに
一人はいたハズだ !! 


これが世に言う






高校デビューである!! 


これは、中学時代のパシリ小僧が、高校に行ってから急に不良になるのも同様に表現する。


でも、いじめられっ子のよっちゃんは
元々美人なのである、それが普段から
ダサい髪型
メガネをしていたから皆が気が付かなかった!! 

しかし、

高校に入ってから、メガネをコンタクトに変え、口紅をして髪型をポニーテールにしたために


いじめられっ子のよっちゃん
が実は美人だと皆が気が付き人気者になった!!


これが株ならこうなる。

「割安放置株の企業」は元々
素晴らしい企業なのである、それが普段から、
優秀だけど
大人しい経営者が経営していたり、カッコ悪い業種だった為
に市場参加者が見向きもしなかった!! しかし、「割安放置株の企業」が実は素晴らしい企業
である事に気が付いた割安投資家が買い、出来高の増加に気が付いたアナリストが騒ぎだ
し市場参加者の多くが注目して、人気株になり
株価が暴騰した!!



この例え話のように、割安に放置された株は、高校デビュー前の

「パシリ小僧」とか「いじめられっ子のよっちゃん」と解釈すればよいのだ!! 


でも、注目されない時にもスデに人気者になる要素があったのだ!!


どうだ!! これ以上の分り易い表現があるなら言ってくれ!! 

株は安い時で人気がない時に買わないと駄目なのである!!

脱線開始

さて、私は中学時代から「よっちゃん」が美人でオッパイが大きい女性である事を気が付いて
いた!! だから給食の
冷凍ミカンをあげたりして、優しく接していた!! 
そして、私が高校に行ってスグに付き合った彼女が
いじめられっ子のよっちゃん
なのである!!  その時の同級生の悔しそうな顔は今でも忘れん!!




ざまぁミロ!! 俺様の彼女は美人だよ!! 
羨ましいだろ!!でも俺様の彼女だよーん!!



脱線終了!!

さて、私が一ヶ月で高校を卒業するまで付き合った元彼女の自慢話はこのへんで止めといて。

当サイトはこれからは、もっと実務的な事を勉強します。 

ただし、私が検証を重ねて日本風にアレンジしたパラメーターは公開しません。
何故なら、あるバフェット信者が下記のような事を言って私を
脅迫して来たからです。


「バフェットの銘柄選択」は強力過ぎるから、広めるな!! 
皆が真似すると儲ける機会が減る!! 

広めたら、メール交換をしてやらん!!

と、このように恐ろしい内容のものです、、、
まぁ、、、彼の事を、私の投資会社の「専属ファンドマネージャー」
(手下)にする為に洗脳を施し
ている最中ですから、今、嫌われると非常に
不都合なのですので非公開にしますが、
どうか御理解ください。


私は近い将来、投資会社を設立する!! その名も
CMB投資顧問!!これは、

貧乏人中産階級大富豪のすべてを
相手にした世界最強の資産運用会社である!!


私がゼニと脅迫をもってスカウトする予定のファンドマネージャーはスデに3人ほど目星をつ
けた!! しかし、目星をつけた一人に私は嫌われているので仲直りが先である。 
(仲直りの条件である「競売のエピソード」を公開したのだから、さっさとメールを寄こしやがれ!!) 


脱線開始!!

CMB投信の御案内(ギャグです本気にしないで下さい)

ついに登場!! 

素人投資家がプロを打ち負かす!! 世界最強のデタラメ・ファンド!!

当社は、グレアム信者・バフェット信者である、素人ファンドマネージャーが

お客さまの
大切な虎の子を運用いたします。


・貧乏人から大富豪までの幅広いニーズにお応えする為に、
 最低お預け入れ資産は1億円からです。 
・当ファンドは元本を保証するものではありません。 投資は自己責任です!!
・急激な株価変動で元本割れを起こす場合がありますが、その時は笑って許して!!。
・運用期間は申し込みから10年間、当ファンドは契約期間中は解約を受け付けません。
・運用報酬は運用利益から6%を差し引いた残りの20%です。 
・市場平均に負けた場合は運用利益から6%を差し引いた残りの10%
   
脱線終了


脱線して、高校時代の彼女の思い出を話していたら長くなったので続きはまたにします。


今日の一言  


株式投資の収益率は、買値いかんで
大きく違ってくる。


当たり前ですな、、ただ世の中には、当り前の事を単純に考える人が少ないものです。
 

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年12月12日 安値で買え!!2

安値で買え!!2 2003年12月12日

バフェットの銘柄選択術シリーズ


前回の日記は「人気株」になる前の素晴らしい企業の株を安く買いましょう!! 

という内容の話でした。

株価が安い時に買う!!こう言うと、下記のように誤解する方が多いのですが、、、


うーん、ボンクラ商事の株は半年前は800円だった、、、
今は1200円だねぇ、、、

今はチョット高いから、また800円になるまで待つか、、、


 
これは、大きな勘違いです!! 安く買うとは株価を見る事ではありません!! 

企業の生み出す利益に対して割安である事が大切なのです。

では、割安とは何か? 例えば、
内田総業という年間100万円の利益を稼ぎ出している

会社があったとします。 発行済み株式数は
5株だとします。
そうすると、
1株当たりの利益は20万円になります。 
そして、現在の株価が
100万円だとすると、株主は出資した元本を回収するのには5年か
かる計算になります。これはあくまでも、理論上の話です!! 
実際に現金で回収するわけではありません、しかし会社の利益は株主のモノなのでこのよう
に考えます。
そして、一方で内田総業と同業種ながら極悪でインチキ企業の 
デタラメ商事という会社
がありました、年間の利益は
50万円で、発行済み株式数は内田総業と同じ5株とします。

そうすると、
一株当たりの利益は10万円になります。
そして、現在の株価が
100万円とすると、
株主は出資した元本を回収するのに10年かかる計算になります。 

このように考えると

株価が同じでも内田総業の株が割安でデタラメ商事の株が割高で
あると言えます。


そして、デタラメ商事の株価の方が市場に高く評価されている事になります。
実力は内田総業の方が上なのにもかかわらずです!!

何故こんな理不尽な事が起きるのか? 

一つの簡単でいい加減な例を上げると下記のような事が発表されたり、市場参加者に広く
認知されると、このような現象がよくおこります。

・最先端の技術を取り入れた新製品を来年発売予定!! という噂が広まったり、発表される。  
しかし、その商品が馬鹿売れして利益に直結する保証などどこにもない、、、
そして何より、噂の段階でスデに値上がりしているケースが多い。

・その企業が経済誌などに頻繁に登場して新特許を取得!!  他企業と技術提携を発表!! 
 などと騒がれる。

しかし、素人がその特許や専門技術を理解出来なければ意味がない。何故なら専門家が
専門用語を羅列して嘘をついた場合に、それが本当なのか?を素人が判断できないから。
 その上、特許が技術があってもゼニ儲けに直結するとは限らない。

しかし、多くの市場参加者は、このような事をニュースで聞いたり、雑誌などで読んだりすると
デタラメ商事は毎年順調に利益が成長する有望な企業だろうと考える。
そして多くの人が楽観的な期待と思惑を根拠に株を買ってしまうのである。

そして多くの人が欲しがる為にデタラメ商事の株価はドンドン高くなってしまい、

内田総業は株価が低迷したままというのはよくある話です。

しかし!!大切な事は、人気や株価ではなく。
今!! その会社で何が起きているのか!! 
これを冷静に正確に把握しなくてはいけません!! 

これから、投資をする企業をよく知らなくては、とんでもない株を買ってしまう場合があります。

投資雑誌に華々しく、新製品を開発!!  経営者はやり手社長などと、

もてはやされている企業が実はボンクラ企業であるケースは結構あります。

つまり、そんなモノを信用してはいけません!! 

では何を信用したら良いか? それは、数字です!! 
優秀な企業であれば結果として利益が帳簿上に数字として残ります。
粉飾決算をされていたらそれまでですがね(笑) しかし、事前に素人なりにも徹底した調査を
していれば、粉飾決算をするような会社はどこかおかしいと気が付くハズです。

 まぁ、具体的な判別方法は後日の日記でアップします。 

バフェット様の場合には、アメリカの上場企業約1000社のデータがアタマの中に入っていて、
常に今の企業の状況について自分の見解を述べることが出来るといいます、、

スゲェ、、と思うでしょう? でも、そんなのは凄い事ではありません、、、

例えば仕事もしないで江戸川競艇でたむろしている、ギャンブル狂の馬鹿オヤジの中にだっ
て出場する選手のデータをすべて暗記しているヤツがいます。

何でも自分が好きな事を夢中に調べればその位は覚えてしまうと言う事ですな、、、

でも、仕事をしていて忙しい人の場合には、仕事をほっぽりだして企業分析をする事は出来
ませんよね? では時間の無い素人が効率よく企業を調べるのには、どうすれば良いのかと
いうとインターネットを活用するのが最良の方法です。 
検索エンジンで企業名を入れて検索すればイロイロな情報が手に入るハズです。 


ヤフー掲示板の


これから、まだまだ上がるかなぁ?  シグナルは売りと出ている? 
今は800円だけど来年は1000円台間違いなし!!


などという噂話から、有益な情報、その日に値下がりした銘柄、現在の人気業種、企業の
有価証券報告書までもがマウスを数回のクリックをすれば、ほとんど無料で手に入ります。 
そして、目を付けた企業を四季報CDROMで企業を調べれば過去の利益が分ります、
そこから企業のホームページにジャンプする事もできます。
あとは、その企業が順調に成長してきたのか? 
消費者独占型企業なのか? ボンクラ企業なのか?  これを見極めればいいのです。

ただ、実際に調べ出すと圧倒的多数の企業がボンクラ過ぎてアナタはウンザリするハズです。
私も正直に言って何度もウンザリしました(笑) そして、やっと見つけた素晴らしい企業でも、
株価がアホらしいほど高い値段がついていたりします。 
または、利益は素晴らしいのだけど、経営者が株主の事を考えてないとか、
基本的な指数を検討した場合には PERとPBRは合格だけど、ROEは低くいとか、PSRは合格
だけど負債比率が高いなどという状況です。

完璧に理想とする条件に見合う企業などマズ無い!!と言ってもいいですね。  

もし、私の理想とする投資基準を完全に満たしている企業があるなら、
明日にでも全財産を投入してもいいですね。
でも実際には退屈だけど割安な企業を妥協して買っている状況です。 

そうですね、、、銘柄を選んでいる時の私を例えるなら、、、夢見るOLが、、




結婚するなら絶対に!! 家柄が良くてハンサム
年収が最低
2000万はある人がいいのア・タ・シ!! 


というようなことを普段から言っていながら現実には、妥協に妥協を重ねて


年収400万の下品でブサイクな男と結婚するようなものですな、、、

ですから、ベスト・オブ・ベストではないけれど、
総合的に見てまぁまぁ妥協できる企業を選ぶしかないのです。

でも、妥協して選んだ企業であっても企業の本源価値に対して割安であれば買うという事が
大切です。 ではその本源価値の算出方法をどうすればよいのか?  
これはアナタが投下した資本を何年で回収したいのか?  

アナタが要求する収益率によって変わってきます。

例えば、株価100万円の株を買い投資元本を10年で回収したいのであれば、
一株あたり10万円の利益を上げる会社に投資しなくてはいけません。
ただし、これは理論上の話です、実際に現金での回収は株を売却するか、配当をもらうしか
ありません。収益率で考えた場合、私の例で考えると要求する収益率は年15%なので5年で
株主価値が倍になる株を
選ぶ事になります。 これは、一歩間違えると
「皮算用」になってしまいますが、元々、
素晴らしい素質のある企業は必ず株主価値が上がり、それが、いずれ株価に反映されて
売却益をもたらす事になります。

中学時代に美人だったのに、誰にも相手にされなかった。
だけど、高校に行ったら美人である事に皆が気が付いて人気者になった
「いじめられっ子のよっちゃん」と一緒です。 

ですから、
株価が安いとか高いではなく本源価値に対して今の株価が高いか安いか?

を考えると憶えて下さい。

そして、未来の事は完璧に予想する事は不可能ですが、おおよそ正しい判断で素晴らしい
企業に投資すればたいていは成功するのです。

結論です

バフェット様が限りなく安い株価で買う!!と言っているのは、将来に高い確率で企業が生み出
すであろう、ゼニの量に対して割安か割高かを考えることを言っている。
それは売買をする時のタイミングやテクニカルズのトレンドの事ではない。
そして、今、企業に何が起きているのか? これを正確に把握しなくては、割安かどうかを
調べる事は出来ないと言っている。それを素人が調べる最良の方法はインターネットを活用
して情報を出来る限り集めるのが良いと言っている。


今日の一言 (映画、銀河英雄伝説より)
 

私はベストを選べない時は、よりベストに近い
ベターを選びたいと思っている。

                                       ヤン・ウェンリー    
 

 ことわっておきますが、私はアニメオタクではありません!! ただ銀河英雄伝説だけは全巻を30回ほど見たことがあるだけです。 

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年12月14日 利益は安定成長しているか?

利益は安定成長しているか? 2003年12月 14日

バフェットの銘柄選択術シリーズ

今日の日記はつまらないです。
初心者の方は気楽に斜め読みしてアタマの端にでも置いておいて下さい。 

利益は安定しているか? 成長しているか?


目をつけていた企業に悪材料が出て株価が下落したとする。 投資をするべきか?
それを判断するには、その企業の将来がある程度まで予想可能でなくてはならない。
悪材料を乗り切るだけの力を持っているのか? これを間違えると大変な事になる。 

未来の事は分らない、でもある程度の
おおまかな予想はつくはずだ。 
例えば、アナタがベンチャー企業のスポンサーだとする。
下記のような二人のどちらに出資するだろうか?

1 頭脳明晰でガッツのある猛烈経営者
2 女グセが悪く酒乱でギャンブル狂いの経営者。

この二人のどちらに、あなたは出資するだろうか?

大抵の人は頭脳明晰でガッツのある猛烈経営者を選ぶと思う。
 しかし、これは極端過ぎる例だからスグにわかる。
しかし、そんなに変わらない素質をもった二人の場合を考えたらどうか?

まず、その人の
過去の実績を調べるハズだ。

これは企業の場合で考えれば過去数年間の
EPS(一株当たり利益)を調べるという事と同じだと思う。


具体的には、安定してEPS(一株当たり利益)が順調に成長しているか? 
それとも不安定なのか? これを調べる事を今日は考えたいと思う。

利益のパターンは4つある

企業の利益動向は以下の4パターンに大別できる。 
下の表はEPS(一株当たり利益)の動向を表にしたもの。

A内田総業Bデタラメ商事
1990107円-157
1991116円  6円
1992128円 28円
1993142円 42円
1994164円-23
1995160円  60円
1996190円-190
1997239円 239円
1998243円-125
1999269円  99円
Cマーキー商事D藤田商会
107円-107
116円116円
128円128円
142円142円
164円164円
160円160円
190円190円
239円239円
243円243円
 48円-169


このなかで、投資対象になりうるのは、A.C.D の三つの企業だ。
中でも内田総業のように利益が安定していて、かつ中長期的に上昇傾向を示している企業が
理想的である!! 
デタラメ商事のように、利益が極端に振れる企業は投資対象から除外するべきだ。
パターンAである内田総業のEPS(一株当たり利益)は1994年から1995年にかけて164円から
160円に低下した以外、
毎年順調に成長を続けている。
一方でデタラメ商事の利益には明確なトレンドを見出す事が出来ない。 
とくに専門知識がなくても内田総業の方がデタラメ商事よりは将来の利益予想がつき易いだ
ろう。このように、ある企業について手に入る情報が、過去の利益動向だけだったとしても、
少なくても2つの事がわかる。

1  その企業の利益は安定しているか?
2  利益は中長期的に上昇傾向を示しているか? 

この2つの質問がともに「YES」であれば、次の質問は


それを実現してきた要因は何か? 

という事である。
デタラメ商事への投資が全く意味がないとは言い切れない。 
しかし、バフェット様の視点からすると、デタラメ商事のように利益が安定していない企業は、
将来の利益に対して確信がもてないために、投資対象とはならないのである!!
    

企業の利益動向を調べる時にはまず、EPSを調べる。 
過去10年が理想だが最低でも7年程度の期間を通じてEPS
(一株当たり利益)を調べる必要がある。

注意  10年の歴史のない企業は7年のEPS動向を調べて内田総業のような企業に投資を
     しろと「バフェットの銘柄選択術」では言っていますが、


内田総業のような、いけてる企業!!


はマズないと思って下さい。 四季報で調べれば分りますが、上場3600社のうち圧倒的多数
が Bのデタラメ商事のタイプです。四季報を眺めていて、あまりの酷さにゲロが出ます(笑) 
ですから、上記の表はおおまかなイメージとして理解して下さい。
おおまかなイメージで妥協できる企業を見つけたら、ノートにでも書きとめておき、
な時に
じっくりと分析をしましょう!! 
そして、少しでも調べていてヤッパリ怪しいと思う場合には、違う企業を探せばいいのです。 

確信がないのに無理して株を買う必要はありません!! 

株式運用をしないのも投資の一つです。  


これは、本当は教えたくないけど、、

10年間安定成長している企業の多くはアホらしいほど高い株価がついています。 
ですから10年とか7年にこだわると買える株が一つもないというマヌケな結果になります。 
米国の場合には10年安定成長している企業でも、馬鹿みたいな値段がついてない企業は
沢山あります。
しかし、ここは大日本帝国です!! 
日本風にアレンジしないといけません!!  
成長期間を何年で分析するか?を考えて下さい。 ちなみに私は秘密年で分析しています。
詳しいパラメーターを公開すると、

狂信的なバフェット信者から


バフェット流を広めるな!!
という脅迫メールが届きますので御容赦下さい。 




あっ!! 寝室から怒鳴り声が聞こえてきた、、、


途中ですが、、ここまで書いたら昨日から泊まりに来てるゼニのかかる山猫
「相手しろ攻撃」をしてきたので今日はここまでとします。
次回はパターン CとDである マーキー商事と藤田商会への投資について考えてみましょう。


 

今日の一言 


相手が太っているかどうかを知るのに、
わざわざ体重を測ってみる必要はない。


                                           ベンジャミン・グレアム   

デブは見れば分るという事ですな。
企業も帳簿をチラっとみれば、とりあえず駄目企業か優良企業かだけは分るという事です。
それを、細部にわたって詳しく分析してみないと判別できないなら、何かがおかしいと思い
違う企業を探せばいいのです。

 

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
2003年12月15日 利益は安定成長しているか?2

利益は安定成長しているか?2 2003年 12日15日


バフェットの銘柄選択術シリーズ

フセインが捕まっちゃった!!
今日は、フセインが捕まったニュースを見て感じた事を述べたいと思います。

我らの敬愛するお調子者の純ちゃんが自衛隊派兵を正式決定したら、待ってたとばかりに
ブッシュ大統領が

協力しない国には、分け前をあげないよーだ!! と演説をした、、

その直後にフセインが捕まった

これは偶然だろうか??  実は以前に捕まえていたけど、日本のイラク派兵の正式決定を
待っていたという可能性はないのか?  まぁ、どうでもいいけどね。
ところで、フセインを何の罪で裁くのだろうか?? 

その
法的根拠はなんだろうな??

イラク国民を圧政で苦しめた??  それなら、北朝鮮はどないしまんの??中国は??

大量破壊兵器??   見つかってませんぜ!! 

人道に対する罪??  我々の祖先で非戦闘員を街ごと原爆で虐殺した米国はどうなん
の?まぁ、昔の話を持ち出すときりがないから時効だとしても、
現在進行中の中国で行われている少数民族の虐殺はどうなんの??

別に、フセインの味方をする気はないが、、
アメリカも正義が勝った!!なんて綺麗ごと言うなよ!! 

力こそ正義であり、力こそ秩序と正直に言いなさいよ!!


話がズレますが、、政府もイラクに自衛隊を派兵する前に、北朝鮮に派兵しろよ!! 
同胞をさらったテロ国家にこそ派兵するべきだ!!











日本国政府は北朝鮮に宣戦を布告しろ!!
同胞奪還の為に自衛隊を出撃させろ!!
年齢制限がないなら、私も出征する!!  
 




 



北朝鮮との戦争は憲法があるから駄目??  それでは国家が最低限これだけは国民に保障し
なくてはいけない
国民の生命・財産の保障はどうなるのか?

自衛隊と名前は変わっても、自衛隊はアジア最強の立派な軍隊である!! 
名前だけのごまかしはもう沢山だ!! 

軍隊の存在意義と使用目的は国家秩序を脅かす敵を殲滅する事である。 

国際協力・人道支援など次の次でいいのだ!! 

今の自衛隊が一番優先して守るべき国家秩序とは
「万世一系の天皇陛下」のもと全ての臣民が安全に暮らせる社会を守ることである!!  
純ちゃんもブッシュの機嫌取りで陛下の軍隊を派兵するなら、マズ北朝鮮に派兵しろ!!
 

注意 誤解がないように申し上げます。 私は右翼思想ではありません!!  国家が自国民の生命を守るという最低限の義務を
    実行しろ!! と当り前の事を言ってるだけです。



さて、日教組や左翼偏狭思想の方が見たら卒倒するような話が終わったところで、昨日の続
きを考えます。 今日はパターン C.Dの「マーキー商事」と「藤田商会」への投資についてです。


直近の利益が落ち込んだ企業が狙い目!!


 

1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
Cマーキー商事D藤田商会
107円-107
116円116円
128円128円
142円142円
164円164円
160円160円
190円190円
239円239円
243円243円
 48円-169


上記の表は、2つの企業のEPS(一株当たり利益)の動向を表にしたものです。

さて、パターンC.Dの例を見てみましょう。1999年まで順調に利益を上げてきました。
これは一時的に利益が落ち込んでいる典型的なパターンです。 
「マーキー商事」は1999年まで本当に優秀でした、、
では何故直近で利益が落ち込んだのか?  これを調べないといけません。

もしかしたら、

普段は「大人しい経営者」が女性に狂ってしまい、
企業経営をほったらかした事
が原因かもしれません。
また積極的な先行投資が原因で利益が減少しているケースだってありますからね。 

企業にとっての悪材料は投資のチャンスをもたらす場合がある。 
ただし、その利益の落ち込みが一時的なものなのか? それとも致命的なものなのか?
この判断を間違えると、とんでもない馬鹿!! な失敗をして大損をこきます。 
バフェット様が投資する会社の事業内容を詳しく理解している事が大切だ!!
と何度もしつこく言っているのは、一時的な落ち込みなのか? 致命的なのか?を判断する為
にはその業種や事業について熟知していなければ判断が出来ないからであります。 

投資する前に投資する事業の専門書をいい加減でいいから読みましょう!! 
それが、面倒な人はインターネットで業界の雰囲気だけでも調べましょう!! 

利益が極端に落ち込んだ場合には、多くの市場参加者は絶望して株を売り払う傾向が強い
ので、利益の落ち込みが一時的なものであると正確に判断ができれば、逆に株を安く買える
チャンスなのです。 

ただし!! 正・確・に・ です!! 

これが、誤った判断だと、、



そのまま下落して低迷したまま!!
  

という悲惨な結果になってしまいます。


バフェット様の言っている事は
単純ですが、イザ自分でやってみるとなると非常に難しいの
です。
ですから、投資する企業の事業内容を理解できないのであれば投資をしてはいけません!! 
バフェット様の投資手法を参考にできるか? 自信がない方はグレアム様の投資基準を勉強し
ましょう!!バフェット様の師匠であるグレアム様が


ボロ儲けは無理だけど、素人にでもマネ出来る

ありがたい投資手法を開発してくれてます。

有名な「安全域投資」とか「ネット・ネット」とか「シケモク投資」と言われている方法です。 

賢明なる投資家を読めばわかります。ここで買って読んでちょーだい!!

その本を買いたくないし、憶えるのが面倒 ??

では、あなたを頭脳労働から解放してくれる裏ワザを教えます。下の数式をメモしてくれ。

ネット・ネット株の数式 (四季報CDROM)
----ここから--- 

([DL・日足終値(円)(-1)]*[最新発行株式数(千株)]/1000)/(連・流動性資産(-1)]-
[連・流動負債(-1)]+[連・投資等(-1)]-[連・固定負債(-1)])>0

----ここまで----

----ここから----  

([DL・日足終値(円)(-1)]*[最新発行株式数(千株)]/1000)/(連・流動性資産(-1)]-
[連・流動負債(-1)]+[連・投資等(-1)]-[連・固定負債(-1)])<0.666
   
----ここまで----

この数式を二つとも、スクリーニングの条件で入力して下さい。
より、厳密に考えたいのなら[連・投資等(-1)]の部分を省略して下さい。
単独決算の企業の場合には 「連」の部分を「単」に変更すればOKです。

この数式でヒットした銘柄の中で自己資本比率60%以上の銘柄を全部買え!!
買ってから50%値上がりしたら売り飛ばせ!!
値上がりしない銘柄も二年から三年は最低保有しなさい。

数式の入力すら、面倒な人は「グレアム信者のサイト」に行って、

PFをメモして何も考えずに買いなさい!!  

絶対に儲かる??  そんなの知らん!! 世の中に絶対はない!!
損をした場合はゴメンやっしや!!

でも、面倒な企業分析やウンザリする頭脳労働から解放されるんだから

そのリスクは自分で負いなさい!!


今日の一言  

私はゲイツに賭けます。ゲイツに賭けて負けた
人は、まだ一人もいませんからね。



                    ウォーレン・バフェット

将来は正確に予測できませんが、成功する確率の高いものに賭けると言いたいのです。

ブックマークする→  このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

御意見、感想、いちゃもんはこちらです。

内田博史のろくでなし日記 投資コラム トップ ページのトップへ↑