億万長者を夢見る
すべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

皇紀2679年10月23日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

素人にありがちなミスで、「これこれだから こうなる。」と安易に

短期眼で仕掛けるってのがある。 下値支持で、反発したから

だの、このチャートパターンだからだの、これがサインを出しただの

まあ、イロイロある。 節目で止まったからって言っても

止まったのを 1分足で確認した なんて事になると

時間軸の長いトレーダーは たぶん気にしてないと思う。

どっかのFX業者で 20秒足 とか 30秒足 ってのを見たことあるが

20秒足で反発の陽線を確認したから、この支持線はワークしている

とか言っているヤツみたらどう思う? アホか? って思わんか?

自分のポジョンを利食いさせてくれるトレーダーってのは自分より

時間軸の長いトレーダーである事が多い。 15分足でトレードしている

トレーダーは 1分足はあまり気にしないし、5分足で反発の陽線が

確定しても、あと10分たたないとわからないので、意味がないわけだ。

1時間足でトレードしている者でも同様だろう。 週足を見てる

トレーダーからしたら、分足そのものを見ないかもしれない。

月足でトレードしているヤツは、日足すら見ないヤツだっている。

5分のチャートでは行き過ぎだから利食いを入れよう ってトコが

1時間足でトレードしている者に取っては、ようやくサインが出た

と言うことだってある。 自分のトレードするチャートより、大きい

時間軸のチャートを見る意味ってのは、言い換えると自分のポジション

を利食いする時に、手伝ってくれるトレーダーの心理を知るって事

でもあるんだ。 大きい時間軸のトレーダーはここで買ってくる

だろうから、それに売って逃げよう。って考えないとダメ。

これを、理解しないといけない。 そうなった時にだ、一つの時間軸

で、下値支持にタッチして反発したから ってだけでは、根拠が

薄い場合だってある。 大きい時間軸は、だいたい 5倍を見ると良い

日足なら週足、日足から細かく見るときは 為替なら4時間足

株なら 15分か30分足。為替で大きな流れを4時間で見るなら、細かく

見るときは、1時間足に分解して、 最終的なタイミングは15分足

とかやっているヤツもいる。 複数の時間軸で流れをよくみないで

最後の最後で、引き金を引くタイミングで使うモノだけで

トレードして、ひかされているヤツが多すぎるのだ。

日足ではブレイクに見えても、スグ上に週足の強力な上値抵抗が

あるよ なんて時に、仕掛けるとカベに向かって激突するような

モノだ。 こういう事を考えないといかん。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ