億万長者を夢見るすべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の情熱笑いで書き綴っております。

警告 このサイトは不適切かつ過激な表現や差別用語、誤字脱字のオンパレードで御座います。 読者にインパクトを与える為に作者が意図したものです。教養レベルの高い方、 お育ちの良い方は読まれない事をお奨めします。
この警告を無視して不機嫌となり、その後に引き起こされる非常事態については一切責任を負いません。

不幸にも、このサイトに迷い込んでしまった方へ
このサイトは素通り厳禁 です。食わず嫌いはいけません!!そして、今すぐ「お気に入りに登録」しましょう!!


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

皇紀2679年9月24日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

AIの事を少しかじるようになって気がついたんだが、トレード って

要するに、パターンマッチングをしているだけなんだな って思った

ただ、こうなったらこう、こうなったらこう と言うモノが多すぎて

同時処理をする事になる。こうなると機械には勝てない事が多い。

シナリオを複数考えて、次の展開の先も複数パターンイメージする。

素人はコレが出来ない、中途半端なうる覚えの知識で何でも当てはめ

て一つの事しか処理できない。 これでは勝てないよな って話だ。

こういう時は、こうなる事がもう片方の事が起きるよりも多い

って事を何種類か知っていて、それに早く気がつく。

慣れない時は、出来上がってから気がつく。 これにスグ気がつく

には、そうなる前のチャートを 沢山見て自分の頭にイメージを

刷り込む事が大事だ。 昔は、教科書どおりのチャートを壁にはり

そのパターンが来たらすぐに気がつくようにしたこともある。

右端を隠して、どう動いたのか? どういう意味があったのか?

ここで買ったヤツはどういう気持ちか? 売ったやつはどうだろう?

なんて事を細かく想像したりした。 これをやると、典型的な例

だけを暗記して、そのとおりに仕掛けようとは思わなくなる。

教科書どおりに行かない事の方が多くなり、自分のイメージが

実際の相場よりも早い事に気がつく。 結局はそうなるんだが、

その前にLCで狩られる。 この状態が、何度も何度も訓練すると

まだ早いなあ とか ふるい落としがないね とか ダマシがない

とか、イロイロとイメージが浮かび タイミングが合うことが

多くなってくる。 タイミングが合うことは少ない、早いか遅いか

のどちらかになるが、素人の場合には、ほぼ早い事が多い。

もし、LC連発で ポロカスの場合 エントリーが早くないか?

って考えてみるといい。 足を三本ずらしたら勝てたわ なんて事

があったりする。 これはたとえ話で、全て3本ずらしたら勝てる

って意味ではない、そういう発見があるかもしれないし、一呼吸

おくことによって、早過ぎることにより無駄なLCが減るって意味だ。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ