億万長者を夢見る
すべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の血と情熱と笑いで書き綴っております。


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

皇紀2679年7月9日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

上がるか下がるかが何で、こんなにあたらないのか?

って悩んでいるヤツは多いだろう。

ほとんどの場合、一つのシナリオと次の展開しか考えてない

からそういうことになる。

こういう時はこうなるんだ と勝手に思い込み、違うと落ち

込む。 複数のシナリオと、次の展開からサラに次の複数

のシナリオと展開をイメージできないから、いちいち落ち込む

原因を自分で作っている。 そもそも上がるか下がるか?

ではなく、上がるか下がるか横ばいか の 3通りある。

この時点で、利益になるのは 上がるか 下がるか なので

単純に確率は 50%ではなく、33% って事になる。

これが自分の設定したLCにかからず自分のシナリオが実現する

つまり利食い出来る確率はサラに下がる。

例えば、上値抵抗線を超えたから買うとしたとする。

ロケットみたいに飛んでいくなら、安心して見ていて

トレイリングでついていけば良い。 だが、こんなトレード

はほぼないと言っていい。 実際には、押しをつけたり

ふるい落としがあったり、途中に横ばいイライラ地獄があったり

イロイロな展開がある。 ロケットみたいに飛んでいくイメージ

しかなければ、ほかの全ての展開で ふるい落とされたりする

事になる。んじゃ 押し目を待てばいいのか? って話

だが、ドコが押し完了になるのか? わからない。

今までの上値抵抗が支持線に変わっていて、そこまで落ちて

から上がるかもしれないし、近くの移動平均線が支持されるか

もしれないし、V字で落ちて転換しるかもしれない。

つまり、上がる下がる横ばい の 3パターンから

次の展開のイメージ 3パターンからさらにどうなるのか?

3通りずつあれば、9通りと言うことになり、その次の展開

ってなれば 27通り って事になる。

つまり、チャートを見たときにどうなるのか? をイメージする

時に、3パターンと次と次の展開をイメージすると39通りの

イメージが必要となってくる。 ようするにだ、当たる当たら

ないの話をするのであれば、1/39 を当てに行っている

って事になるんだよ。 当てようと思っても当たらない

って事の理由がコレなんだよね。

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ