FXブログ: 2016年10月
2017年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分  
2016年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2015年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2014年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2013年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2012年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2011年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2010年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2009年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2008年   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
お奨め書籍!!
俺様が読んで良書だと思う書籍のみをアップしてある。おまいらコレを読め!!
お奨めFX業者!!
トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本  海外、国内のFX業者を比較している。
参考にするといい。

100FXブログ: 2016年10月

3日   5日   7日  10日  11日  13日  14日  17日  19日  20日  21日  24日  25日  26日  28日  31日  

2016年10月31日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

仲間と組んで戦争をするオンラインゲームをやっていた時なんだが

攻勢に出て限界点がくると、敵が攻勢に出てコッチが守勢になる。 

これが交互に起きることが多かった。  敵の重要拠点までせまると

反撃が激しくなり、進入しても必死で抵抗されて押し返される。

相場と似ているなぁ とその時感じた。 売り方軍 買い方軍で戦い

直近高値が、売り方軍の最終防衛地点だとすると、そこまで行くと売り方

の反撃が始まる。 チャートの上では ハッキリしないノイズに殺されまくる

イライラする場所だ。 ただ、売り方の最後の反撃の場合には、やっぱり上は

ないか・・・・・ と 思われるくらいまで下げてくる場合が多く。 

反撃の限界点までくると、スグに買い方が攻勢をする。 

こうして、上がる前の 最後の振るい落とし、ダマシが完了して吹っ飛んでいく。

これに気がついてから、トレード本で言われているような 直近高値ブレイクだの

直近安値ブレイクだので、無条件でエントリーをしなくなった。 

直前にダマシがあったか? 直前で、あー もう無理・・・・ って振るい落としが

あったのか?  どうなったらサプライズになるか? こういう事を考えるようになり

チャートの見立てが前よりもマシになってきた。  こうなるだろう・・・・

って 思われることが逆になった時、その反対の意味が強い って事になる。

例えば、下値支持線を割り込んだのにもかかわらず、スグに買いが入り

上に行き、次の押し目が 波動の半分より押さない場合は、そのまま上に

行き、 安値も高値も切り上げることがある。 しかし、最初から 教科書どおりの

ダウ理論で、安値高値 切り上げのモノは そのまま素直には行ってくれない。 

チャートを局部だけで見たり、チャートパターンを暗記しただけでは勝てない

理由がここにある。 どういう経緯で、そのローソクが出来たのか?

心理を読むことが大事になってくる。 心理が読めれば勝てるのか? と言うと

それもまた違う、誰か一人でも違うことを考えれば今までのシナリオは崩れる。

物凄い集中力で、チャートを読み、 恐ろしくアッサリとポジションを投げる。 

この矛盾が出来るようになるまで、通常は何年もかかる。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月28日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

何か方法を暗記して、機械的に使用すれば勝てると考えるヤツは多い。

まあ、確かにサイコロでも勝てる場合があるので、勝てるときは何をしても勝てる

ので、まるっきり間違いというワケではないが、相場で生き残りそれでメシを食う。

って事になると、それだけじゃ無理だろ って話になってくる。

それで、どうにかなると思うという事を例えると 

ジャブとストレートとフック を覚えたら ボクシングで勝てます。 

といっているようなモノだ。   テクニカルのパラメーターは何にすればいいですか?

なんて話は、 右フック は 何度の角度で打てば当たりますか? 

なんて質問に等しく、答えようがないし、 質問自体が下らなすぎて話にならない。

ただ、質問する側は 真剣で ソコに解決策や向上する為の知識になると

思い込んでいるので話にならない。 

その質問している時点で、お前は終わっているよ。 
トレードすんのやめとけ、アホンダラ


この言葉が、一番 現実的でソイツの為になるアドバイスになるだろう。

ただし、ここは 誰もが通る道なので、これを言ってしまうと話にならない。

それを言っちゃおしまいよ 

って話である。 だから、本質からズレまくって、どうでもいい事を必死に知りたい

と思っているヤツを どうにか、勝つために必要な考え方 を植え込んでいかないと

ならない。  ただし、こんなモノは クドクド と 同じことを言い続けないと 

気がつかないのである。  何百回と同じことを言い続けて、ようやく理解する。

言われた事を素直に一度で、取り入れて改善するヤツなど 見たことがない。

トレードごとに、 1万 儲かっただの 2万儲かったと 騒いでいるヤツがいて

金額でモノを考えるな!! チャートの根拠で考えろ。 

と、口がすっぱくなるほど 言い続けたヤツがいる。

これを 言わなくなるのに、毎日 一緒にやって 3年かかった。 

コイツがバカなのではない、人間とはそういう動物なのだ。

勝っているんだから、金額で喜んでもいいじゃないか  

とコイツが思っているので、その重要性が理解できないのだ。

確かに、勝っているときはいいんだが・・・・・ 負けたときは? 

もしくは、せっかくの利益が減りそうになった時は? 

金額にフォーカスすると、自分のポジションの 含み益 と 含み損益 に神経がいく。

せっかくの 含み益が 減ってしまう!!! と あわてて チキン利食いをする原因となる。

チャートを見ていれば、それは ブレの範疇だろ って押しで ビビって投げる。 

それは 金額に神経が集中しちまっているからだ。 

自分の金銭感覚なんてどうでもいいのだ。

しかし、トレードの最中だと、命より大事なゼニがかかっているので 

どうしてもこういう心理に、陥ってしまう。 これは仕方のないことだ。

これを、そのつど 指摘して、同じことを ずーーーーっと 言い続ける。

「食事の時に、よくかんで食べろ」 と何度も何度も 言い続る口うるさい小姑のように

言い続けるしかないのである。 何か方法をマスターしたとしても、こういう事を指摘して

くれる人間がそばにいない状態で、トレードをマスター するというのは、非常に大変な

ことだなぁと思うのだ。 こういう事が、ひとつや ふたつで済めばいいんだが、

最低 10個はあるのが普通なので、大半の人間が自分のドコが悪いのか? 

という事さえわからずにタネを飛ばしていなくなる。  

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月26日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

チャートに心理があらわれる。  それがわからないというヤツは

自分の都合しか考えてないか? と自分を見つめ直すといい。

自分のポジションが利益にならないで ヤキモキする。

自分がポジションを持ったら含み損のまま横ばいでイライラする。

こういう状態があったとする。 これって、自分がエントリーする前に

例えば直近の押し目で拾ったヤツは、今どのくらいの含み益だろうか? 

こういう事を考えてみることだ。  押し目を待って買おうと思ったとする。

そして下げ始めたとする。 直近の上ヒゲ最先端でつかんだヤツは

今、どんな気持ちだろうか?  まだ耐えられるだろうか? 

自分だったら どんな気持ちだろうか? 今、どのくらいの含み損だろうか?

こういう事をあいての立場で考えれば、心理ってのは見えてくるもんだ。

「押し目完了して、反発の陽線の高値で買いなさい。」

「その押し目は、トレンドラインに触れてから反発する」

「RSIが売られすぎの状態から、反転したら買いなさい」

「このオシレーターがゴールデンクロスしたら買いなさい」

「BBバンドのミドルバンドで反発したら買いなさい」

「移動平均線を越えてきたら買いなさい」

このような、使い古された言い回し。 どのトレード本でも書いてあるような 

上っ面の知識で、本当に勝てると思うのか? 真剣な素人であれば誰でも

知っている話というのは、大多数と同じ行動をしているってことなんだよ。

確かに、このとおりで行くことはあるだろう。 ただ このような教科書的な

動きだけをマーケットがすると思うか?  

こういう事をすれば勝てると思っているアホが沢山いるから 

ここを割ってやればLCが大量発生するだろうなぁ、そこで玉を集めよう

こういうヤツが、マーケットにはいるんだぞ? 何十億 何百億 って

資金があり、玉を持つだけで一苦労というヤツが、素人と同じトコで

買ったら、逃げられなくなるんだよ。 だから、ダマシがないチャートはだめなんだよ。

上に行くにしても、押し目完了と見せかけてから、さらに振るい落として

売り圧力をなくしてから、上に行くんだよ。  その時は確かに

RSIが売られすぎの状態かもしれない、何かのオシレーターがゴールデンクロス

しているかもしれない。 反発の陽線が現れるかもしれない。 

だが、心理を読んでいれば、そんなもんがなくても わかるんだよ。

含み損を抱えて耐えていたヤツが、反発が始まれば あー このまま上に

行ってくれ・・・・ 頼む・・・・ って気持ちになるだろう。  それが絶望に変わる場所

はドコだ? これを考えてみ? もう無理って 投げる場所はドコだ? 

失望が生まれる前に必ず、希望があるんだよ、その希望が敗れたとき恐怖して

投げるんだよ。 そこを利用して玉を集めているヤツがいるなら、その動きが現れる。

だからと言って、それをしているヤツが勝つとは限らないが、少なくても 

上っ面の知識だけでトレードをしているアホではない。 だからそれと同じ方向に

ポジションを持てば勝てることが多い。 自分の含み益、含み損だけを見てトレード

してないで、違う場所で仕掛けた他人の気持になって考えるクセをつける事だ。

そのクセがつけば、自分の都合だけでチャートを見ることがなくなり、見えなかった

モノが見えてくる。 そして、何で今まで気がつかなかったのかと呆れ返るだろう。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月25日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

俺の友達が、沖縄でホテルを始めた。 

http://yokabushi.jp/

マリンスポーツをやるヤツは楽しいと思うぞ。

ここで、夏にオフ会をやるのも楽しいかもな。 そう言えば・・・・

このブログでオフ会をしたのは、2005年が最後でもう11年もやってない。 

近いウチに企画してもいいかもしれん。 

オフ会 やってくれって要望は多かったんだが・・・・ こういうの苦手なんだよ。

やるとしても、何人くらいくるかもわからんし、困ったねぇ・・・・ 会場は東京だとして

うーむ・・・・ こりゃアンケートとって 決めたほうがよさそうだな。

よし、 アンケートをとって 一番人数の多い日にやるか。

というワケで、11月中の日曜日にオフ会参加したいヤツは

アンケートフォームにカキコしれ。 
アンケートフォーム

あーと・・・・ 居酒屋でやるような貧乏くさいのは嫌いだから

参加費は数千円ってワケにはいかんので、そこんとこよろしく。

あんまり人数が多いと、ゆっくり話せないので人数制限を設ける参加したいヤツ

は自己紹介でアピールしてな。 印象のよさそうなヤツを、俺の気分で選ぶ


今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月24日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。


沖縄での大阪府警の機動隊員による土人発言だが・・・・・


ここだけを報道するのではなく。 

その前にこういう事をしている、市民を装った左翼プロ市民のこともキチンと

報道してほしい。



ちなみに、こいつらは地元民ではない。 反対住民ではなく、反対している

日本の本州から来ている連中だ。 さらに、地元民ともトラブルを起こしている。

機動隊員だって人間だ。 安い給料で国家の治安を守っているのに

こんな事をされれば、 そりゃ 土人 シナ人 くらいのことを言っても仕方が

ないだろう。 動画を見ていると、帽子をはたいたり、どついたりとしている。

これは公務執行妨害で逮捕しても良いのではなかろうか?  

こういうのプロ市民は、顔写真をとって 住所から実家から子供の通う

学校まで さらしてやればいいんだわ。 

同じことを現場の機動隊員に言って 脅かしているんだから

コッチもおんなじ事をしてやればよい。 

全国の 警察・自衛隊・海上保安庁の方々へ 

善良な日本人は、みなさんの味方です。  

警察が国家の治安を守り、自衛隊・海上保安庁が国家防衛の任務について

いるから。  われわれが安全に暮らせている。 

極少数の売国奴と、左翼偏狭報道のマスゴミに何を言われようとも、

圧倒的多数の日本国民があなたたちの任務に感謝している事を忘れないで

ほしい。 仕事とは言え、本当に頭が下がる思いです。


 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月21日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

フィリピンの大統領が過激なことを言ったようだが・・・・

チャンコロリンと組んでどうすんだろうか? って思ったね。

リップサービスしすぎで、つい口が滑った ってとこかねぇ

米国はクリントンが大統領になりそうだし、そうなると困るねぇ

トランプがなっても困るんだろむうが・・・ うーむ。 

沖縄の機動隊員が、差別発言をしたとかで処分されていたが

シナ って言葉は差別じゃないんだぞ? チャンコロリンは差別用語

なんだろうが・・・ 

あっ!! 断っておくが・・・・ 俺は差別主義者ではない。

人種差別とシナ人は嫌いだ。

敵と味方を 区別 しているのであって、差別ではないのだ。 

日経ちゃんが、17000を回復してきたが・・・ このまま行ってくれるの

だろうか? ここで 予言をしておく

日経は年内2万円に行き、来年は5万円に行くだろう。 

自分でも信じてない予言で、テレてしまうが言うだけタダなので

予言しとく。 あー また内田がバカな事を言うとる。

って誰も信じないだろうから害はないだろう。

ほぼ毎日、日記を書いているが、これを凄いですね と言うヤツが

たまにいる。 そうか? 思いつくまま言いたい放題書いているだけなので

かかる時間は せいぜい10分くらいなもんだ。

子供を写真やその日の料理を せっせ とアップしている主婦の方が

手間がかかっていると思う。  トレードってのは、自分の買った値段より

高く買ってくれるヤツを探すゲームだ。 または、自分の売った値段より

安く買ってくれるヤツを探すゲーム。 面白い冗談があった。

米国の冗談だが、 証券会社の営業マンが電話をしてくる。

これこれがお買い得ですよ!! おうそうか!!! で値段は? 

60セントです。 では 1万株買う!! わかりました。 

しばらくして、 今 70セントまで上がりました!! おおそうか!!! 

追加で 1万株買うぞ!!  しばらくして、 今日の値段はサラに上がりました!!

今 1ドルになってます!! そうか!! では全部売ってくれ!!! 

はあ? いったい誰に売るんですか? 

買う前に考えることだ、直近の安値付近で仕込んでいるヤツが

今、どの程度の利益になっているか? それを自分に置き換えてみるんだ。

その状態で、さらに買い増しをするか? って。 

サラに行くなら持っているけど、そうでないなら逃げる場所を探しているん

じゃないか?  こういう事がわかってくると、アホな事はしなくなるんだ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月20日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

どうやったら、勝てるか? どうやったら上げ下げを的中させられるか?

ほとんどの素人が、これに血道をあげる。  確かに60%以上で的中させられ

リスクとリタンーが1対1以上になるなら話は簡単なんだが、そんなモノはない。

あるルールで一時的にうまくいったとしても、相場が変われば使えなくなる。

どんなときも勝ち続けられるモノはないのだ。 

どの相場であっても、これが機能するってルールは存在するわけで

採用しているルールが相場とあえば、金は増えていく。 

ただし、それがいつまでも続くワケではない。 雑誌で取り上げられる

カリスマ・トレーダー というヤツは2.3年でいなくなる。 

いなくならないとしても、過去の一時の実績を自慢してセミナーをやったり

商材を作ったりする事になる。 このテクニカルを使えば、勝てるようになる

と言った宣伝文句で、それを信じたアホがドブに金を捨てる。

どういう心理が働いて、そのようなチャートになったのか? これを読む

事が大事で、それをパッと見て 見える化 して補助したモノが

テクニカル指標といわれるモノだ。 心理を読むのを効率よくするとでも

言ったほうが良いのかもしれない。 これを立場が逆転して使うと話にならない。

このテクニカルがこうだから、こうなる と言った解釈は本末転倒だ。

正確には、こうなったから 終値を加工して作ったテクニカルがそうなった。

という話なんだ、だから 何でそういう事になったのか? という本質をわからず

売買をするのは意味がないのだ。 当てよう、的中させようという目的で

テクニカルや、なんらかの手法を使うのは 全く意味がない。 

そのエネルギーを、損失をとにかく小さくする事に注ぐ方が良い結果が出る。

儲けることにエネルギーを注ぐよりも、損を小さくする事にエネルギーを注ぐと

まあ、勝てるかどうかは別として そんなに酷い事にはならない。 

これがトレードをしていて、本当に皮肉なことだなぁと感じることのひとつだ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月19日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

同じことを言っても、言い方によって伝わらない事ってのはたくさんある。

世の中にあふれる、成功法則のようなモノは、結局のところ同じことを言って

いるのだが、アプローチが違ったり、言い方が違うだけで伝わらない。

だからこそ、イロイロな成功法則と称するモノがあふれる。

トレードの商材にしても、結局のところ本質は同じだが、イロイロなモノが

あふれる。 厄介な事にトレードの場合は感覚的なモノが多く含まれるので

やっている本人もうまく説明できない場合が多い。

となると・・・・ 素人にもロジカルに説明のしやすい典型的な例を出して

説明するしかなくなってくる。 聞いた方もそれを完全に覚えたうえで、

応用すればまだ何とかなるのだが、ほとんどの場合に印象的な部分を

断片的に覚えるから、実戦で通用するレベルにまではならない。

チャートを見ていて、雰囲気が変わったな? (潮の目が変わった)と

いうし類の話を説明しろといわれると苦労する。 

コレコレがこうだから、そう思っただの、アレコレがこうだからと説明

するが、ハッキリ言ってそんなモノは後付けである場合が多い。

その瞬間に、そう感じたて勝手に右手がクリックしてた。 

という事がほとんどで、それをどうにかこうにか他人に説明すると

テクニカル指標がこうだったから・・・・ なんて言い方をするしかなく

それを必死にメモして暗記しようとしている人を見て、うーむ・・・・・・

と微妙な気分になる。 この感覚的な話を説明しろというのは

とんかつの味を説明しろと言われいるようなモノだ。

イロイロと言い回しを変えてみたり、試してみても伝わらないモノは

伝わらないのだ。 それを理解させる為には、必要な事をやってもらう

しか方法はないのだが、教えたヤツがソコに重要性を感じないと実行

する事はない。 ヤレと言ったことをやらずに勝てないと言い出す始末。

しかし、ソコに気がついて実行してくれると一皮向けるのが早い。

ただし、コレをわからせるのは セミナーで教えたくらいでは話にならず

毎日一緒にトレードをして、クドクドとおんなじ事を根気よく言い続ける

以外に方法はないのだ。 トレーダーを育てるのに一番効率がいいのは

住み込みで修行をさせる事だなぁと思った。 これ以上の方法はないの

ではないだろうか? 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月17日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

両建て、ツナギ ってのは昔から意味がわからなかった。

違ったら着ればいいだろ?  ってなる。

例えば、買い玉を建てて 違うなと思ったらツナギで売りを入れる。

って話だが・・・・・  うーん・・・・ 普通に切ればよくね?  

ちなみに、両建てがあるのは日本くらいで

外国の業者だとないところもある。 外国のトレーダーにも聞かれたことがある。

両建てってありゃなんだ? と切ればよくないか?

俺も わからないと答えた。 日本の昔の相場師はそうしてたヤツがいるらしいぞ。

俺が思うに、手数料が信じられないほど高く、今みたいにリアルタイムの

チャートがなかった時代に発達したモノではないだろうか? 

手数料が高すぎて、切って、入ってなんてやる事が出来ない場合は、

確かにそうせざるおえないと思う。 アテモノをするな、建て玉操作の技

を磨けみたいな事を昔の相場師が言っているのも、手数料がバカ高いと

いう状況があったからではないだろうか? 例えば、分割買い下がりにしても

そろそろかな? と思っても一発エントリーでは、タイミングが取りにくいから

3回に分けて取得平均を有利にもっていくという事なんだろうが、

それって、3回に分けて「アテモノ」をしているようにしか見えない。

たしかに、LCが出来ませんって言っているアホからすると、ポジションを切るよりは

両建てをして、ゆっくり考える時間があるのは心理的には楽かもしれない。

しかし、ドッチにしろ買い玉を増やすか、売り玉を増やすか最後には決めないと

いけない。 ドッチにしろ、利益を出すためには片がけになるワケだ。

心理的に楽だという以外に、何か理由があるのだろうか? 

せっかく利益ののった玉を、利食いしてゼロにして、再び入りなおすのは

確かにエネルギーのいる話かもしれないが、それは前より高い値段では買えません

って言っている素人の話であり、ぶっ飛んでいるモノを平気で売買している俺から

すると、別に? 昨日より高いかもしれないけど気にしないけどね? ってなもんだ。

仲間のトレーダーで、ツナギをやるヤツがいるので聞いてみたが 

そいつは相場を教わった師匠が、そのやり方だったのと商品トレーダーなので

株や為替より手数料が高いからだと思う。ほかに理由があるようには思えなかった。

あと、ツナギは ヘタクソがやっても処理できない玉がただ増えていくだけで

酷い事になるのはドッチにしろ同じという事が多い。 

これは、うねり取りと言われる方法で使われることが多いが

自分でグラフを書き、値動きのクセを熟知
して、場帳を地道につけて初めて習得

できるモノであり、チャートをピコピコと進めて練習したところで身につかない。

グラフは書いたことがあるので、値動きのクセや流れというモノが確かにコンピューター

上のチャートよりは感覚的に伝わってくるモノが違う。 

コンピューターは画面の都合で、大きな動きがあるとその前の動きが小さく見える。

また、画面の都合で天井に見えたり底に見えたりするもんだ。 

結局、ひとつの方法として参考程度にするのがいいのだろう。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月14日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

トレードをやらない友人がいて、前からコイツはトレーダーに向いていると

思っていたヤツがいる。物凄い変わり者で、厄介な人物ではある。

クセ者で海千山千のヤツだ。 ちとチャートを見せてどう思うか? 

興味がわいたので、今日トレードしている最中にソイツにチャートを見せた。

素人ってのはこういうトコで、強気になって買うんだよ。 

素人ってのは、こういうトコでパニックで投げるんだよ。

とチャートを見て説明した。 そしたら、ソイツは 全く意味がわからない。

と答えた、理由を聞くと。 

誰が見てもそうなると思うよね?
素人の俺がそう感じたくらいだから。


って事はダメでしょ? アンタはいつも、95%がエサという世界と言ってるよな?

って事は誰もが思うことが実現する方に賭けたらダメだろ?

人間の本能で行くと感じる場所、人間の本能でダメと感じる場所

その通りになるのであれば、トレードで失敗するヤツはいなくなるだろう。 

うーん・・・・・ やっぱりコイツは向いているなぁと思った。

大多数と違う独特な考え方の出来る者は、向いている。 

そこで、オメーはトレーダーに向いているから、やってみたら?と薦めたら

んとよ、面倒くせぇからヤダ。 うまく行っている商売があるのに

なんで習得するのに何年もかかるモノをやんなきゃなんないんだよ?

画面の向こう側には、ウッチーみたいな性格の悪いヤツがいて

ソイツと騙しあいをやるんだろ? 疲れるだけだよ。

そして、金を預けるから、運用は任せるといいやがる。 

そこで、何で俺がオメーの金を増やしてやんなきゃならねぇーんだよ?

自分の金でやるからいいよ面倒くせぇ。

とまあ・・・・ こんな話で終わった。  独特な考え方をする、自己規律がある

決断力がある。 柔軟な対応が即座に出来る。 これが出来ているヤツは

すでに成功していて、今更トレードなんざやるかよ ってなもんだ。

となると・・・・・ トレーダーってのは、恐ろしく成功する確率が低いなあと

改めて感じた。  どうすれば良いのか? 今の思い込み、絶対に正しいと

思っているモノから捨てる事だ。  人と違った思考をするクセをつける事だ。

大多数の思うことの逆をやる事だ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月13日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

株価操縦の疑いで、会社役員が逮捕されたというニュースがあった。

反社会勢力の資金源になった疑いもあるとかと大げさにニュースになっていた。

よっぽど凄い動きをしたのか? とチャートを見たら

まあ、規模にしたら たいしたことないというか セコイというか・・・・

アホらしすぎて失笑してしまった。 これだって、毎回うまくいくわけじゃないし

たいして儲かってないだろう。 わざわざ厄介な人種からゼニを引っ張ってまで

やる事じゃないだろうにと思った。 いあ、そもそも反社会勢力ってのが

本当かどうかもわからん、警察ってのは手柄を立てたぞと世間にアピールして

メンツを保つために大げさに言うモノで、 ニュースになる

賭博の手入れで一晩に2億円動いていただの、麻薬の押収量で 

末端価格 30億円なんてのは 話 1/100 に聞いておいたほうがいい。

証券会社も口座開設の時に、暴力団構成員かどうか調べるようで

暴力団の資金源にならないよう対策を取っているんだとか・・・・

あのよ・・・・  どうせ95%が負けるんだから、ヤクザでも何でも口座開設さ

せたらええやんけ って思うんだが、 どうも世の中はこの手の話を大げさに考える。 

勝っているトレーダーは、ワザワザ ヤクザの金なんか運用しないで自分の金で

やるよアホらしすぎて話にならん。 実際にどこまで本当だか知らんが

セコイ事件を大げさに報道したんだな としか思えない。

ニュースに限らず、何の情報でも 流している者のバイアスが必ずかかっている

それを額面どおりに受け取るのではなく、裏があると思う人間が少ない。

情報を流している人間に、何のメリットがあるのか? 一言で言えば金である

場合が多い。 殺人事件があったの、変態野郎が小学生にイタズラをしたのと

くすぶったニュースばかり流れるのは、そういう事に興味を持つヤツが多く

視聴率が取れるからだ。 ニュースを見ていると政治が 2分 下らない刑事事件が

5分 それもネタがなければ交通事故、 その後は スポーツ が大半をしめ

最後に天気予報 となる。 内容なんてないに等しい、それでも視聴率が取れれば

CM料が入ってくる。 テレビでなくても、無料でダウンロードできる資料だの

無料特典動画だのってのは、見ている者を教育した上で後からモノを売るために

バイアスがかかっている。 安く手に入る情報に、価値のあるモノは少ない。

無料ならさらに少ない。 相場の場合の情報は、一般には死んでも手に入らない

情報があったとしても、勝てるとは限らないのだ。 

インサイダー情報が入ったとしても、それがみんなに知られた時に、自分の思った方

に飛んでくれるとは限らない。 という事は・・・・ そんな犯罪を犯すメリットがないという

事になる。 となると・・・・ 知らなくていいよ チャート見てたらわかるよ って事になるのだ。

しかし、これを知るモノは本当に少ない。 本物の情報は高い、躊躇するほどに高い

でも、それが確実に儲けをもたらせるか? は別の問題・・・  って事になるのだ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月11日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

持ち合いは手を出すなと、多くの先人たちが言っているし、ほとんどのトレード本

にそう書かれている。 理由は、買い方、売り方が争っている場所だから

勝ったほうにつく事が大事だという理屈で、そう述べられている。 

これを知った時、物凄く理論的で説得力があり、なるほどと納得したものだ。

ボラの小さいレンジを見つけては、ブレイクした方に賭けていれば勝てると

信じていた。 しかし実際には、その場所を利用して玉を集める者がいる。

という事を知らなかった。 この理屈に従うと、直近安値を割ったら売れ、買い玉なら

切れ、または直近高値を超えたら買え売りなら切れ となる。 

この概念は多くの者が知っている事だし、真剣なアマチュアなら誰もが聞いた事の

ある話だろう。 しかし、そのロスカットや新規参入を逆手に取って玉を集める

者がいる事を教えてくれる本やセミナーというモノは皆無に等しい。

実際には、安値を割ってLCを誘発させてその玉を拾ってから、上に持っていくとか

ブレイクすると見せかけて、新規参入や逆に張っていた連中の玉に、自分のポジション

をぶつけて逃げるといったことをする者がいて、その者は普通じゃない資金量を持っている。

資金がでかすぎるので、ポジションを持つだけで一苦労なのだ。

平均取得を上げないように玉を集めるためには、レンジで仕込んだり、ダマシを利用したり

しないと玉が集まらない。 俺の言っている事の意味がわからないヤツは

新興市場に上場している、板がスカスカの銘柄に数万株単位で玉を持ってみれば

わかるだろう。 玉を平均取得を不利にしないで持つことの大変さが少しは理解できる。

こういう事がわかってくると、ビックボーイズと言われているような連中が、

何を企んでいるのか? なんとなく、チャートを見て感じられるようになる。 

もちろん、ソイツらが毎回勝つワケじゃないがトータルすれば勝つことの方が多いのである。 

素人が怖いと感じたところが、絶好のエントリーである場合が多いのは、素人に怖いと思わ

せて投げさせて玉を集めるヤツがいるからだ。

素人の感覚で、安心してエントリーさせてくれない、させてくれるならウソである場合が多く

エントリーした後に、ポジションを持ち続けさせてくれない。 上に下にとゆさぶりをかける。

もう無理と投げた後に、最初から思った方向に飛んでいく。 こういう事がわかってくると

チャートを見る目が変わってくる。  とは言え、その方向に玉を建てれば勝てるという話

ではなく、結局は違ったら切るしかない。 そういう事を企んでいるヤツが必ず勝つワケ

ではないサラに、ソイツよりも資金のあるヤツが逆をすればソイツが負けるワケだ。

これを事前に知る方法はないのだ。 こういう事がわかってくると、いくと思ったら行き

違ったら切る。 思い通りだったら、利益はトコトンのばすという

今さら聞きたくない話が結論となる。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月10日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

仕事柄、FXやバイナリーの攻略系の情報が入ってくる。 この業者のレートが

この業者より0.3秒遅いので、後追いが出来るとか。 

雇用統計でも、この業者は注文が1回だけは入るとか、この業者とこの業者

はアービトラージが出来るといった話だ。 

ちなみに、この手の話の本物は絶対に情報商材にはならない。

めちゃくちゃ親しい人物から、それなりの対価を支払って教えてもらうケースが

ほとんどだ。 そして、その業者に気づかれて対策を取られるまで1週間とか

一番短いモノだと、一回で凍結という事もある。 

たまーに、情報商材になっているモノを見かけるが、身内で散々食い散らかして

対策が入り、5回に3回はダメとなると・・・・

これ ・・・ もう使えないね・・・・・ 情報商材にするか・・・・・ 

まあ、実際に儲けは出るし・・・・ ウソではないからね・・・・  

ってなモノが商材になる。 こういう話を近くで見ていると、 本当に儲かる話ってのは、

どんなに金を払っても入ってこないもんだ。 見ず知らずのアカの他人を儲けさせる

ヤツはいないって事がよくわかる。 儲かるなら自分でやるってことだな。

投資系の商材の99%が ガセ であると思ったほうがいい。

自動売買ソフトなんてのは特に、酷いモノが多い。 素人ウケするように勝率が高いけど

期待値がマイナス。 資金は少しずつ少しずつ減っていくタイプがよく売れる。

売る側もそれがわかっているというケースが多く、かなり悪質だ。

攻略系・自動売買系の話ではなくて、トレード手法を教えるモノも酷いモノが多い。 

インディケーターを当社が独自で開発したなんて触れ込みは、ほぼインチキと思った

方がいい。 あんなモノの数値を変えてみて勝てるなら、この世に貧乏人はいなくなる。

終値を加工してモノをどんなに複雑にしても、未来の事は絶対にわからない。 

知り合いが、知り合いからしょうもない商材を買ってトレードしている話を聞いた。

昔からよくある、平均足を使うトレード方法で、月平均 1000ピップス取れるという

宣伝文句だった。 そんなモノが本当なら、俺なら絶対に他人に教えないね。

その方法でも、確かに勝てる。 だけど、それをワザワザやるくらいなら

自分で決めたルールでトレードをしていても変わらない。 

どうやって、エントリーすればLCしないで済むか? あるいは勝てる確率が高いか?

この考え方を捨てないと、トレードで勝てるようにはならない。

言い換えると、この考え方は「どうやったら当たるか?」というアテモノをしている話で

あり、「こうすれば当たる」という考え方に簡単に発展しちまう。 

「当たる」と思い込むから、LCと資金管理の重要性を薄れさせる。

その結果、逆行しても切れない理由になってしまうのだ。 結局のところ、どこまで行って

も最後は自分なんだよねぇ・・・・・ それにそろそろ気がつこうぜ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月 7日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

よく、素人に聞かれる質問で「何でそうなるとわかったんですか?」というのがある。

それに対して、コレコレがこうだから、こうなると思った。 と答えると

とんでもない誤解が起きる。  この人はわかるんだ!! という誤解だ。

さらに、こういう場合はこうなる事が多い って答えると。

こういう時は、こうすれば勝てるんだ!! と大喜びする・・・・・ 

いあいあ・・・・ 絶対はないから・・・  と何度も言っても こうすれば勝てる

って思い込みたいのか、その部分は一切耳に入らない。 

また、物凄く簡単に稼いでいるように見えるらしく、俺もがんばろう って

思うようだ。 リラックスした雰囲気で、マウスをポチポチして短時間で

サラリーマンの一月の給料以上の金が入るので、現実を知らない者にとっては

夢の世界に見えるようだ。 テレビなんかも、そういう場面しか放映しない。

メッサ退屈でやる事がなく、何時間も睡魔と闘っているシーンは流さない。

これが、さらなる誤解を生む。 常にトレーダーはせわしなく画面をにらみつけ

パチパチとキーボードをたたいているワケじゃない。 

根本的な誤解と、このようなイメージから間違った努力、時間の無駄という事に

膨大な時間を労費してしまうことになる。 ボラのない時は何をやってもうまく行かない。

デイトレーダーなら何とかなる事があるが、スイングトレーダーは不遇の時期になる。

何が言いたかったのか? というとだ、素人がイメージしている勝てるトレーダー

のイメージは多くの場合、根本的に間違っているということだ。

ダメな時は、誰がやってもダメ 勝っているトレーダーは何かわかる なんて事は

絶対にないんだ。  まるっきりの無知では話しにならないが、ある程度の知識と

やり方を知れば、勝っているトレーダーとの差はせいぜい 1/8 くらいの差でしかない。

しかし、そのチョットの差が 天国と地獄ほどちがうのである。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月 5日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

いろいろなニュースよりも詳しい情報が入ってくるが、ドコドコ銀行がヤバイだの

これがこうなると、リーマンショックの20倍だか100倍のショックだのと

まあ、ネタは尽きない・・・・ この手の話を聞いたときの対処方法だが

相手にしないことだ。 チャートでトレードをしているならチャートの通りに行けば

いい。理由だが、経済の話に限らず「こうなったらヤバイ」 って話は世の中に

溢れかぇっている。 例えば福島原発なんか、何一つ解決してないんだぞ?

富士山が活動が始まっただの、もんじゅを廃炉にするとのニュースがあるが

核廃棄物が無害化するまでに、10万年かかるんだぞ?

テロリストに核弾頭が渡ったらどうする?  東京で天然痘をまかれたらどうなる?

まあ、一般のヤツが聞いたら オナラが出ちまうような話はたくさんある。

そういう話は、1000じゃきかないくらいあるんだよ。

大事なことは、それが起きても良いように対策をとっておく。

それがいつ起きるのか? これが正確にわからなければ、意味がないんだよ。

大地震が30年以内にくる? それに備える? どうすりゃいいんだよ?

その直前に避難する方法がない以上、常に10日分の食料を備えとくとか

その程度しか出来ないんだよ。 トレードもまったく一緒だ。 

いきなり大きなリスクをとるのではなく、持ち越すならリスクを限定するとか

資金管理をキチンとするとかしていれば死ぬことはない。

100年に一度 って話が言い訳に出来るのは、他人の金を運用しているヤツ

だけだ。 自分のゼニを張っている人間にとって、100年に一度だから破産した

ってワケにはいかないんだよ。 その100年に1度ってヤツだって、2年に1度は

聞いてるぞ? ようは心配するだけアホくさいって事だ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2016年10月 3日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

最近になって、意志の力ってヤツを思ったより意識してなかったことに気がついた。

自分の強い意志ってモノが、いかに大事か? 改めて思い知ることがあった。

出来事ではなく、今までの自分や、イロイロな人間を見て気がついた。

俺がスポンサーになっている、プロのキックボクサーが最近スランプだった。

次に勝てば世界タイトルなので、慎重になりすぎているというか 

本来の実力を出し切れてない。 次は絶対に勝ちますってのを 2.3回

聞いた。 そこで、トレーダーの育成とは違うが、メンタルを扱う点では

一緒じゃないか? と言うことで、アドバイスをした。

あのさ・・・・ 勝たなくてはならない  負けられない って思ってないか?

世界チャンピオンになる!! という決断はしたのか? 

今の厳しい訓練の先に、栄光が待っていると思ってないか?

潜在意識の話をするが、潜在意識には時間の概念がないんだぞ?

日本チャンピオンの今の君も、世界チャンピオンになった未来の君も

潜在意識にとっては同一の存在なんだよ。

今の努力の延長線に世界チャンピオンがあるんじゃない。

すでに、世界チャンピオンになった自分が、未来から近づいてくる って

イメージをするんだよ。 潜在意識にとって、今の自分、未来の自分 は

関係ないんだよ。 より リアリティを持って 多くイメージした方を採用するんだ。

それが、現実か? 夢か?は関係ないんだよ。 ところが、今の君は 

今の練習の先に成功があると考えて、「今」にフォーカスしている。

この状態だと、次の試合の後も「世界チャンピオンになりたい!!」って練習

をしている自分が実現しちまうんだよ。 だからまず大事なことは

「世界チャンピオンになる」という事を、自分の強い意志を持って決断することだ。

世界チャンピオンになった場面を何度も何度もイメージするんだよ。

練習中も、世界チャンピオンになった自分が横で、今の自分を見ていると

いうつもりで、練習をするんだよ。 そうすると、意識は世界チャンピオンの自分

という視点になるので、潜在意識はそれを実現しようとするんだよ。

時間の概念がないから、世界チャンピオンの自分を「現状維持」しようと

動き始めるんだよ。  こんな話をしたら、そういえば日本チャンピオンになった時は

日本チャンピオンになると決めてました といって俺の言いたいことがわかったようだ。

コイツが世界チャンピオンになったら、俺のコーチングのおかげだぜ

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
FXブログ 笑えるFXトレード日記 最新のトレード日記 ページのトップへ↑