FXブログ: 2013年10月
2017年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分  
2016年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2015年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2014年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2013年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2012年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2011年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2010年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2009年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2008年   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
お奨め書籍!!
俺様が読んで良書だと思う書籍のみをアップしてある。おまいらコレを読め!!
お奨めFX業者!!
トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本  海外、国内のFX業者を比較している。
参考にするといい。

100FXブログ: 2013年10月

2日   3日   4日   7日   8日   9日  11日  15日  16日  17日  18日  21日  23日  25日  28日  29日  31日  

2013年10月31日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

一年も早いねぇ・・・・ この前正月だと思ったらもう10月だ。

20歳超えたら 早くなると言われていたが、30歳だともっと早く

40歳だともっと早く 50代になったら F1のような速さで棺桶に

近づくのだろう。 なんて事を考えていたら夜中に FOMCで

トレードをしていて、東証が開くころには熟睡で

寝坊してしまった。  起きたら前場が おわっとるやんけ!!!

おそる、おそるチャートを見てみたら、

あー やってたら 引かされてなぁ って チャートばっかなので

安心した。 いつもなら 見てないと取れていたチャートが多い

んだが、たまにはこういう事もないとなぁ。

素人の判断基準ってのは、自分のもったプライスから

含み損か? 含み益か? ってのが多い。

今、10万円の含み益が 5万に減ったら嫌だから利食いしよう

とか、ひかされているのに 今LCすると 10万の損だから嫌だなぁ

なんて判断基準でトレードをしている。 

だけど、その判断基準ってのは 

おまいだけの判断基準って知ってた?
他のマーケット参加者にとっては、節目・テクニカル指標・トレンドラインが

判断基準であり、おまいの 含み益がいくらか? とか 含み損がいくら?

なんてのはどうでもいい話なんだよ。 ここら辺を考えると

自分の含み損・含み益で 利食いやLCを考えるのではなく

テクニカルの根拠でトレードせないかん!! って理解すると思う。

まあ・・・・ 頭でわかっていても 実行できません ってのが

ヘタレだし、 そもそも知識もありません ってのがヘタレなんで

こういう事書くだけ 無駄なんだが・・・・  1000人に1人伝わればよい。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月29日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

おまいら・・・知っているか? 

俺が買うと下がるんだけど
売ると下がらないんだぞ?


通貨なんて特に酷い、逆相関なのにその時だけは一緒に動く。

まあ自虐ネタはこの辺にしといて・・・・

こんなヘタクソでも、何だかんだとタネが増えるのは何だろか?

ってことなんだが、 リスクに対して利益がデカイからなんだよな。

勝てないヤツって エントリー方法 とか 利食いとか損切りを

どうしたらいいかばっか考える。どのタイミングで入っていいか

わかりませんだの、 利食いの方法がわかりません

とか、ノイズにかからない損切りの設定が分かりませんとか

言っている時点で終わってんだわ。 

利食いの方法がわからん ってのは丁度いいところで逃げたい

ってことであるんだが・・・ そんなの分かるワケねぇーだろ

弱くなってきたから逃げる ってやった後に爆上げしたりする

ノイズだろうとタカをくくっていればトコトン下げていく。 

LCにしても、ノイズに やられない方法ばっか考える。

そんな事よりも、持った根拠がなくなる場所から近いところで

ポジションを持つ事を考えたほうがいい。

または、ノイズにやられたくないからLC幅を大きめに取るなら

玉を小さくして、捨て駒で放り込んで巡行するなら増し玉

って方法を取ればいい。 利益を保険にして追撃して

トントンになったら嫌だな って思うだろうが 

リスクなしで儲かるかもしれないチャンスが来るって考えたら

どうだろうねぇ? どうせ上手くやろうとして読み切ったつもりで

損しまくってんだから、少なくても損はねぇ状態でポジジョンを持てる

ってのはデカイと思うんだよ。 リスクに対して、のぞめる利益を

リスク・リワードって言うが、ほとんどのヤツは 値幅だけで考えちまう。

LC幅に対して、とれる利益が3倍ないとダメとか そうやって考えちまう。

トレード本にそういう事が書いてあるからなんだが・・・ 

巡行したら、含みを保険で増し玉するのであれば、幅なんて気にしなく

てもいいって事に気が付こうぜ。 そうなると、取れるところって結構ある。

リスクに対して、利益を値幅だけで考えると 高勝率に走るか

大きな値幅をとれる所で勝負するしかなくなってくる。

なんて偉そうな事を言ってたら・・・・・ 横ばいイライラ地獄にはまっちまった・・・

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月28日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。


このブログは、メンタルについての事を何度も述べて来たんだが

あくまでも、知識・技術がある事が前提の話であり

ハッキリ言ってしまえば、このブログの読者の 99.99999%には

関係のない話である。 メンタル云々の前に恐ろしいほどの無知

ってのが大半であり、大抵の場合

よくもまあ・・・ 

それで相場をやろうと思ったねぇ・・・ってその蛮勇に感心する。

どうするか? わからないから恐怖し不安になる。

どうするのか? って言うのは 上がるか下がるか? を

どう当てたらいいのだろう・・・ って事ではなく

今の相場の状態をどう判断するのか? どうなったらエントリーし

どうなったら利食い or LCをするのか? って事を明確にすることだ。

どうしていいのかわからない・・・・それは・・・ どうなるのかが分からないから。

ってのは、そもそもの時点で間違っている。

どうなるのか? わかるヤツなんてこの世に1人もいない。

わかるってヤツは世界一の金持ちになってないとおかしい。

んでまた こういう事を言うと、今の相場の状態を わかりません って

思い、考えるだけ無駄 って思っちまう。 

いあいあ、今の状態がどうなのか? ってのは ハッキリしないのであれば

ハッキリしないって状態である、 んでハッキリしない時はポジションを建てない

って事が最良の方法となる。 しかし、これに多少の引き出しの多さは必要である。

巷で出回っている情報商材などで言われるのは、上げトレンドの時は押し目を拾え

上げトレンドの判断は短いMAから順番に長いMAが並んでいる時。

なんて事を言っていたりするが、アホか? それ待っている間にいくつも取れる

とこがあるだろが? って言いたくなる。 相場を初めてほとんどの場合に最初に習う

事をなめすぎで理解していないので、こういう事になる。

相場の本質を理解する為には、今さら聞きたくないぞ・・・ って言う基礎の中に

答えがあったりする。 自分が理解したつもり、わかったつもりで分かってない

って言うレベルがほとんどで、そういうヤツが メンタルが弱くてチキン利食いしちゃいます。

って言っても、100メートル30秒かかる運動オンチが、プロのアスリートのメンタルを考える

ようなもので言い訳に使われるだけで、何の意味も持たない。 

メンタルが強い って状態は、鍛えてどうにかなる とか 無理して気合を入れれば

どうにかなる問題ではない。 ハッキリ言ってしまえば、メンタルってのは潜在意識の事で

元々強いものであり、鍛える必要がない。  メンタルコントロールの方法ってのは

コントロールしなくて済む状態の事であり、コントロールしなきゃ って思った時は

コントロール不能の状態って事なので、そもそも無理なのだ。

言いかえると、メンタルが大事 ってのは、メンタルは必要ないです!! って事だ。

ようするに、自分のトレードのスタイルで、これを続けていればトータルで勝てるよ 

って確信をもっていて。 迷い・恐怖・不安・躊躇 と無縁でいられる状態である。

これが結果として、 メンタルが強い状態であり、メンタルがコントロール

されていると言えるし、自己規律がみについている って事だ。

んじゃ 確信を持つためにはどうしたらいいのか? それは、相場で繰り返し起こること

を識別できるように、知識を持ち。 それを無意識のレベルで実行できるように

なるまで腕を磨く事だ。 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月25日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

アンソニー ロビンスが日本に来るらしいなぁ・・・ 

知りあいからセミナーの 案内が来てた。 

こりゃ スゲー って事で、友達と行ってみようかと思う。

ニセモノが本物のフリをしても、本物を知っている者はダマされない。

こういう事を理解するためにも、こういうのは見ておいた方がいいだろう。

よく、成功した人は皆同じ事を言う って言うが

そりゃそうだ、最初からインチキを言ったんじゃ怪しくてひっかからないからな。

インチキ商材にしても、ルールは大事だとか、自分で検証しろとか

もっともらしい事は言うもんだ。 だって怪しかったら売れないんだもん

上っ面だけはマネしても、実践しているからこそ出てくる生々しさとか

にじみ出てくるモノはマネは出来ん。 ソイツが話している事を聞けば

だいたい、どういうレベルかわかっちまうもんだ。 

まず、知識を得ることが大事だが・・・・ 残念ながら最初に何から勉強して

いいのか? トレードの場合は非常に難しい。  トレード本のほとんどが

勝っていないトレーダー、トレードを理解してない者によって書かれていたり

サラにそれをマネした素人がパクって書いたりするので、ドンドン性質が

悪い悪書になっていく。 俺も最初の頃は非常に苦労した。

悪書と良書の区別がつかないものだから、何でも本物って思っちまう。

そして、そもそも理解してない者が書いてある本ってのはわかりにくい。

人間ってのは、自分に自信がなかったり理解してない時の説明は

難しくしてごまかす って事をするので。 最初にテクニカルの本を読んでも

密教の呪文を読んでいるような気分になり、めまいがしてくる。 

俺も最初はそうだった・・・・ 最初は 当り屋と称する有名人の本を読んだ

その通りにやれば勝てる って一生懸命読んだが実際に チャートの右端で

これを実践できるのか? って疑問がわいてくる。 

後で、元ポルノ小説を書いていたオッサンと知り、ソイツの本は全て捨てた。

まあ、そんなこんなで、自分の背丈の倍くらいの本を無理やり読んだ時

だんだん意味がわかってきた。 トレーダーなのに、グレアムの証券分析

バフェットからの手紙 は意味がねぇーな って事も理解してくる。 

自分が投機をしているのか? 投資をしているのか? の意味すら知らないので

こういう事をとにかくやっていたら、気が付いた。 誰か教えてくれよまったく・・・・ 

って思うんだが・・・・ デイトレーダーの書いた本でも 投資 って言葉を使うので

区別がごっちゃになっていた。  とりあえず、そういう苦労をだな回避する為に

このブログでは、俺が読んで あー いい本だねこりゃ ってモノだけを

紹介しているので、俺と同じ苦労をする事はないだろう。 

ただし、最初は理解できないで嫌になるだろう。 でもな・・・・ 

最初はみんなそうなんだよ、わからないながらも実践していくと

あーこういう事か・・・ って理解してくる。 ソノウチ突っ込みを入れられるようになる。

本を読んでも、あー 参考になるなぁ・・・ ではなく そうそう・・・ コイツわかってんじゃん

ってなってくる。 そうなると知識が頭に入ってきたって状態になる。

ただし、頭に入った事が実行できるは、別の次元の話だ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月23日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

過去、自分が大損こいたり、連敗してフルボッコにされた

売買記録を見るのは辛い。 何年かすると、信じられない馬鹿だな

って呆れ返るんだが、 失敗したトレードを徹底的に見返すのは

凄くためになる。 あー こういう時に負けるんだな。 

って事がわかる。 俺の場合、ブレイクの後に横ばい地獄で

LCを連発しまくり、フルボッコにされる事があることに気が付いた。

ようするに、ボラがねぇー時にトレードしている。 

今に思えば アホちゃうか? って思うんだが、何しろ知識のない

悲しさから、ボラティリティがあるないの判断が付かなかった。

ボラってのは 大きい、小さいを繰り返すので、大きい後に

それがさらに、継続するんなら必ずこううなるので、こうする。

ってモノサシがなかったわけだ。  それじゃ判断しようがない。

次に、自分の思い込みにより相場が変化している事に

気が付かない。 ようは最初のシナリオに固執して、相場が違う

動きをしているのに、最初のシナリオにそって エントリー と LC

を繰り返していたとか、まあ そういう類の話が多かった。

んで、相場の事が理解できるようになったのか? って話だが

わかる時はわかるが、わからない時はわからない。

わかる時ってのは、いまドッチの状態か? って事がわかるだけで

それが今後も続くのか? って事はわからない。 

んで ドッチかハッキリしない状態の時ってのは、

わからないからトレードしなければ良い。 

こんな当たり前の事に気が付くのに、けっこう時間がかかった。

わかりやすい場所だけトレードすりゃいい。 って話なんだが・・・・・

そもそも、わかりやすいやすい場所がドコかわかりません ってヤツが

多いと思う。 うん わからないでいいよ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月21日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

緊急のお願い って題名のメールが届いた。 

思わず何だろ? って開いてみてみたらワロタ。

なんでも、最近ブログランキング上位にあがってきたヤツが

弟子を集めて、1兆円の経済効果を生むとか騒いでいて

ソイツが 150万で インディケーターを売ると言い出したらしい。

んでまあ・・・ そのメールを出してきたヤツは これは詐欺なので

ブログ上位の人たちに注意喚起してもらいたいと、メールを出してきたワケだ。

アホちゃうか? 

ソイツが詐欺をしようがインチキ
だろうが、俺には関係ないやろ?

何で俺様が、それに騙される
馬鹿どもを守ってやらにゃイカンのや?

だいたい、150万のインディケーター 
ってモノを買うような馬鹿が

ゼニを持っていたところで、どうせ他で
騙されるだけで一緒だよ。


バーカ バーカ

って 思ったんだが・・・・・ 面白半分で

そのブログを見に行ったら、 まあ・・・・ 酷い事 酷い事

そいつの弟子と称する連中のブログも見たが・・・・ 

どう見てもサクラだろ・・・ ってブログで・・・ 

注意喚起云々の前に これに騙される馬鹿いんのか? 

って言うくらい酷い内容だった。 

まあ、笑い過ぎで アゴの筋肉は鍛えることは出来た。

しかし・・・ あれだ・・・・

インディケーターで 150万 ってすげーな・・・・

終り値ベースで計算して加工したもんを、魔法のツールってカン違い

している馬鹿が多いから、こういう事にひっかかるんだろうなぁ・・・

本当にそんなんで儲かるなら、世の中から貧乏人はいなくなるっちゅうねん

しかし・・・ コイツもやり方がヘタだよなぁ

もう少し、言い訳がきく方法でやればいいのによ。

あっ 詐欺師と言えば 指標トレードのツールセットを 何百万で売って

いるのが おったなぁ・・・・  俺の知り合いの知り合い(ようするにただの他人)

もゼニを出しちまったらしい。 

馬鹿だねぇ・・・・ そんなもんが欲しいなら、言ってくれればタダでやんのに。

そんなもんに 300万だの 500万だのと出すなら 俺にくれよ。


一緒に飲みに行って遊んで使ってやるよ。 

詐欺師にとられるなら、俺とキャバクラで騒いでた方がまだマシだってんだわ。

まあ、俺の考え方としては 詐欺だろうが何だろうが、ダマされる方が悪い 

って考えだ。

詐欺師だって自分が懲役行くリスクを背負ってシノギをしとるワケだ。

他人が何とかしてくれるだろうと、安易に信用してゼニを出す馬鹿より

その馬鹿どもから、どうやったらゼニを巻き上げられるか? 

って考えているヤツの方がまだマシと考える。

友達にはなりたくないがな

少なくても頭を使ってリスクを背負っているいう点において、好感がもてる。

ただ、刑務所に行くのが好きなんだか、知恵がないんだかわからんが

何もそんな事をしないでもゼニは儲かるのになぁ・・・ って思う程度かな。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月18日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

トレードが難しいとか、怖いですとか思っているヤツは

勝ち方を知らない場合が多い。 また非常にモノゴトを複雑に

考える。 勝ち方を知らないって言うと、エントリーの方法が

間違っているのか? と思うんだが、そういう話ではなくて 

損は小さくして利益を伸ばす ってことが出来ないって話だ。

ようするにだ、利食いはチキン利食い、損失は恐ろしいくらい

永遠に耐える。 ってことをやっているから負けるわけだ。

永遠に耐える ってことをしなくて、LCをするトレーダーでも

チキン利食いしちまえば、トータルでの収益は悪化する。

素人はLCが出来ないで死んで、それよりマシなトレーダーは

小さい利食いで死ぬ。 まあ ドッチにしろ死ぬってわけだ。

損を限定にして利益を伸ばす方法 って言うと一般的には

トレイリングストップが思い浮かぶヤツが多いだろうが

あれって 使えるか? 俺はいい思い出がないなぁ・・・・

一般的に言われているのは、前の足の安値・高値でついて行く 

ってのが多いが、スグにノイズでひっかかる。 

4本以内の足の最安値 っのもあるが、そこまでみる必要あんのか? 

って疑問だ。 たいていの場合、LC幅を広げると全部のLCが

その値幅になるので、その何倍もの利益を取るのはムリじゃね?

っていう状態に陥る。 とるリスクに対して 3倍くらいの利益がのぞめる

時だけ賭けるなんてことがトレード本に書いてあるが・・・

それって、そこまで行く保障はどこにもないし、先のことはわからん。

んじゃま・・・ 手堅く節目で利食いをしとくか・・・ ってやると

そこから爆上げしやがったりするもんだ。 んでまあ・・・・

よく使われる言い訳が・・・・ 

僕はメンタルが弱くてチキン利食いしちまうんです・・・・ 

ってヤツだ。 そうじゃねぇーんだよ どう伸ばすのか? 

って事をしらねぇーから、どうしていいかわからんから 

根性で耐える とか チキン利食いしないようにしよう とか

無駄な根性論に走るのだ。 利益を大きくするためには、ひっぱる他に

増し玉の追撃だってある。 含み益を保険にして増し玉して、それが

さらに巡行すれば利益はでかくなる。 んで良く耳にするのが・・・

追撃の仕方がわかりません って話だ。 

あのよ・・・・ ゼロベース思考って知っているか? 

追撃するって事は 新たにポジションを持つって事と変わらんのだよ。

今のポジジョンを持ってないとして、そこから新しくエントリーするか? 

って考えればわかるでしょ? 何? 新しいエントリーの方法すらわかりません?

うーむ・・・・ そうだよな・・・・ ヨシ わかった!! サイコロを振れ 

救いようのないアホが考えるエントリーよりは マシだぞ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月17日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

テクニカルを使って勝てないとぼやいているヤツは多いと思う。

ほとんどが、断片的でいい加減な知識で覚えた気になって使っている。

これよりマシになると、使い方を丸暗記しただけという段階。

この2つ段階では勝てるようになる事は不可能だ。

まず、テクニカルのほとんどが終値が確定して計算して決まるので

移動平均線にしてもオシレーターにしても、足が確定するまでは

わからない。 んでまあ・・・ 教科書通りのクロスや傾きを待っていると

ハッキリ言って遅過ぎる。 んでまあ・・・ ほとんどのアホは

テクニカルが複雑な計算式で出来ており、頭のイイヤツが作ったのだろうと

幻想を抱いているので、パラメーターを変えれば勝てるようになると思う。

計算式を分解してみれば、アホか? って言いたくなるほど単純で

ようは、ローソクを見てりゃ わかるだろ って内容だ。 

そもそも使う必要がいるのか? って言いたくもなる。 

んでまあ・・・使ってみればわかるが・・

素人が感情でデタラメエントリーするよりはマシ って程度で

そない酷い事にはならん ってだけの話である。

その理由なんだが、素人にとっては必死に覚えたオシレーターでも

勝っているトレーダーにとっては、ローソクを見ただけで あーそろそろ

このオシレーターがこうなってくるから、買ってくるヤツがいるだろうなぁ

そろそろ買っといて、ソイツらに売るか・・・ って先回りする。

そして、教科書どおりの テクニカルエントリーをして儲かると思いこんでいる

おめでたい連中に自分のポジションを売りつける。 そして買いが後から

続かなければ、それは失敗に終わる。

これが、いわゆる ダマシと言われる事象の原因の一部である。

その時に、誰がどのタイミングで何をするのか? これを全て把握する事は

不可能であるし、相場で全く同じ事ってのはおきない。 

ただ、似たような傾向の事は起こる。 例えば 行き過ぎたら戻るとか 

似たようなチャートの時はブレイクする場合があるとか 

違うかもしれないし、責任持たないけど、そういう可能性があるね ってだけだ。

チャートを公式で当てはめて分析すると、答えは見つからなくなる。

今現在、どういう心理が働いているだろうか? って事を相手の立場で考えてみる。

自分の事だけでなく、ここで買っていたらどんな気持ちだろう? 

ここで売っていたら、自分ならどう考えるだろう? って考えてみる。 

それをテクニカルで、あえて数値化して見える化するとしたら ドレを使うのかな? 

何の為にテクニカルを使い、何がみたいから使うのか? 

テクニカルは過去から今の相場の状態を、終値を加工して作っているだけであり

未来がわかるモノではない。 んで、今はこうだからこの状態がしばらく続くだろう

って仮説を建てて、その方向にポジションを持つ。 ただこれだけの話だ

テクニカルが儲け方を教えてくれるワケでないし、エントリーの場所を知らせてくれる

ワケでもない。 ここに、いい加減に気がつこうぜ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月16日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

最近、知り合った若いヤツで自分でビジネスを起こそうと

しているヤがいる。 礼儀だたしく向上心があるので見ていて

楽しいから、会えばイロイロと話をする。

ソイツにこんな質問をされた。

内田さん って 貯金はいくらありますか? 

最初、質問の意味がわからなかった。 

なにしろ貯金って事を今までした事がない。

それで、こう聞き返した 

貯金って事の定義をハッキリさせたいんだが
流動性金融資産 って意味でいいのかな?


俺は、お金を貯めようって思った事がないので貯金することの

意味がわからないんだ。 定期預金もした事がないし

使いきれないで貯まっているお金が結果として貯金って事なのかねぇ・・

俺の仲間にも貯金をした事があるか? って聞いたが

いあ・・・ ないね・・・・ ってみんな言う。 

貯金をして金持ちになったヤツこの世に1人もいない。 

って事を理解しているヤツは少ないんだねぇ・・・・

商売を始めるにしても元手がかかるから、貯金しないと

ってヤツは多いだろうが、実は商売をするのにもゼニはかからない。

人から出資してもらえばいい、まあ・・・ そういう話はたいてい金持ちに

話を持って行くことになるので、その場で金持ちが OK しない程度の

説明しか出来ないヤツはそもそも、そのビジネスが成功する見込みは

薄いって思った方がいい。  

ソイツとまた最近あった時に、こんな質問をされた。 

米国国債がデフォルトしたら大変ですよね? 

まあ・・・ 大変だねぇ・・・・ 銀行がつぶれるだろうから、俺も資産の

大半を失うかもな。

でもさ、世界最強の金融商品がデフォルトするところをリアルタイムで

見られるなんて、見せ物としては スゲーと思うぞ。

こんな面白い見せ物が見れるなら、それはそれで楽しいけどなぁ。 

って言う話をしたら、信じられない!! って顔をしていた。 

自分の時間や労働力を切り売りして、所得を得てコツコツと貯金している

ヤツにとって、今あるゼニがなくなるのは恐怖だろう。 

しかし、自分から価値を生み出しゼロからゼニを生む事の出来る者にとっては

米国国債がデフォルトした世の中で、儲ければ良いだけの話なので

大した問題じゃない。 この違いってデカイんだが・・・・ 言っている意味わからんだろ?

安心してくれ、世の中の 99%がこういう考え方は理解しないので

おまいは、いたって普通で常識のある人間って事だ。 

でも、普通で常識のある人間が金持ちになる確率は限りなくゼロに近いけどな。




   
 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月15日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

剣士の出てくる漫画を見ていたら、面白い事を言っていた。

剣の道に入り、10年たつと自分がいかに弱いかを自覚する。

もう10年たつと、まだまだ弱いし強いヤツが沢山いる事を知る。

もう10年たつと、何がなんだかわからなくなってくる。

こんな内容だったように記憶している。

これに比べるとトレーダーってのは まだマシのような気がする。

とりあえず、そない酷い事にはならん って事を続けて行き

相場に生き残ってさえいれば、何とかなるもんだ。

もっとも、道楽で 無駄に10年やってます って言うんじゃしょうがないが。

最近、凄く感じる事なんだが・・・・ 

自分の失敗した事を後進にさせたくないと思うあまり

コレをやったらイカン!! こうしなくてはイカン!! って教え方をするんだが

これって 意味がないなぁ って感じる。

答えを先に教えるんだが、コッチはここに行きつくまでにとんでもない時間を

浪費しているので骨身にしみている事を言っているんだが

それが伝わらない場合、教えたことを丸暗記しようとしたりする。

完璧に丸暗記できるならいいが、たいていの場合は不完全なうる覚え

って状態で、実戦で使いものにならんレベルだ。

その断片的に知っているだけの中途半端な知識で、公式的に相場を

あてはめようとするので、どないもならん。 

失敗させる事、思考錯誤した挙句に行きついた答えってのは

実戦でブレない。 ただほとんどのヤツは思考錯誤している

段階で諦めてしまうので、まず答えを教えることはするが

そこに行きつくまでのプロセスを体験させる。 例えば、ある方法が

あったとして、それで本当に勝てるのか? って事を統計を取らせる

その上でもっと 上手く出来ないか? 考えさせる。

んでまあ、そんなもんはない って気がついた時に 

こうするより仕方がない って方法に落ち着く。

何でそうなるのか? どうして、そういう考えに行きついたのか?

これを知ると、理解は非常に深まる。 しかし巷に溢れるトレード本には

そこまで書いてあるものは少ない。 トレーダーでない者が書いた本を

別の素人が参考にして悪書をかき、さらにその悪書を別の素人が参考にし

て執筆し、それを読んだ素人が聞きかじったうる覚えの知識でトレード

をする。 日本のトレーダーのレベルが低い理由がコレだ。 

これを何とかせにゃイカン と思っているんだが・・・・・・

覚悟のない素人を相手にしたくないので、 

面倒くせぇ!!! 向いてないヤツは何年やっても無駄だから!! 

トレードすんのやめとけ!! って 言っちまうんだな。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月11日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

ネットサーフィンをしていたら、画期的なテクニカル指標を使って勝てると称する

DVD(明言は避ける) ってのが宣伝されていて。


あまりにも凄いので、FX業者のチャートに装備されはじめた!!! みたいな感じだった。

それを作ったヤツが、 伝説のディーラー ってふれこみなんだが・・・

知り合いに聞いたが、 しらね って言う。

まあ、それでも もっともらしい事をゴチャゴチャと言っているし

そのテクニカル指標の ネーミングがインパクトあったので 

なんだこりゃ?  コイツここまで言いきって最後のオチは何だろうね?

って思ってイロイロと調べてみた。

くだらないんだが、暇だったので、それについて語っているレポートをいくつか読んでみた。

結論だが意味がさっぱり、わからない。 どのレポートを見ても これは素晴らしいです

トレンドが一目でわかります!!! サインが簡単!!! って 書いてあって

こうなったら売りです。 こうなったら買いです。 って事しか述べてない。

んとさ・・・・ そりゃ わかるんだけど・・・ 概念がわからないんだよ・・・・

もともと、あるテクニカル指標より優れていると言うなら、どう凄いのか説明しろよ・・・

って 突っ込みどころ満載だった。 読んでいる途中に何度も

そもそも・・・それでなくてもよくね?

トレンドが一目見てわかるんです!! って言うのはいいんだけど

チャートみたら わかるだろ? サインが簡単ってさ・・・ 

どうなったらエントリーする って明確にしていれば簡単だろが・・・

PDFのレポートじゃラチがあかないので、それを使ってトレードをしているって称する

サイトをいくつか見た。

どれも、あー トレードの根本を理解してないね このブログの管理人・・・・ 

多分アフリエイターだなってのばっかりだった。  

まあ酷い話だ・・・・ 過去に銀行に所属してインターバンクで叩いてだけの

サラリーマンを伝説のトレーダーとして客寄せパンダにして FX業者とアフリエイターが

結託してワーワー騒いでいるだけだ。

このテクニカル指標で儲かるかは疑問だが・・

複雑な事をすれば勝てるようになると思いこんでいる素人を煙に巻くにはいいのかもしれん

その難しい処理を一目で見える化して、サインのとおりやれば儲かります!!

確かに、素人ウケする事は確かだな。  


よし!!! 俺も インパクト重視で インチキ商材を作るか!!!!

-----------------------------------------------------------------------------------------

伝説のトレーダーが考えた、
魔法の水晶システム売買!!!! 

魔法の水晶を見て、その通りに
売買をするだけで億万長者!!!


購入者紹介のところに・・・ 

いくらやってもFXで勝てなかった私はある日、途方に暮れながら上野駅を

歩いていました。ふと先を見るとガード下の屋台でイラン人が、魔法の水晶

を売っていました。 イラン人が言うには、この魔法の水晶の通りに 

売買すればトレードで勝てるようになるとの事です。

今は キャンペーン期間で、本来の半額の 6980円で良い と言ってました。

ただし、10名限定なので 早く買わないと無くなると言ってます・・・

そこで・・・・思いきって 6980円で買いました。

最初は半信半疑でしたが、その水晶の言うとおりに売買すると・・・ 物凄いです!!!

300万が 3週間で 3億になりました!!!! それから連戦連勝です!! 

人生が変わりました!!! ガート下のイラン人さん!! どうもありがとう!!!

御礼を言いに行ったら、いなくなっていたので多分 強制送還されたんだと思います!! 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

どうだろ? どうせ嘘をつくなら このくらい気持ちいい嘘をついたどうだろうか? 

これで買うヤツは馬鹿だと 思ったソコのおまい!!! 

魔法の水晶の場所を スーパーシステム と置き換えて 

屋台のイラン人の場所を、儲かっていると称する商材屋の名前に置き換えてみ?

そろそろ、気がつこうぜ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月 9日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

結論や答えだけを人は聞きたるが、そこに行きつくまでのプロセスを

体験した場合と、答えだけ知った場合とでは物凄く意味が違ってくる。

聞きかじった程度の知識だと実戦で使いものにならなかったり、根本的な

事を理解していない為に
 おまいアホちゃうの? って事をやりだした

りする。 最近で一番あきれたのはこういうアホがいた。

ボリンジャー +2σ で ボリンジャーウォークでトレンドに乗りたい

って言いながら RSIが20の時に(売られ過ぎからの上向き)

でエントリーする って言いやがる。

それって、入る時ないんじゃないの? って言ったら

そうなんです。 なんでだろ?  って言いやがる。 

まあ、これはバカすぎる例だが似たような事をしているヤツは沢山いる。

話を戻す、 勝っているヤツのルールを聞いたとしても無駄って俺が

言い続けているのは、ソイツがそこに行きつくまでのプロセスを体感してないし

概念がわかってないから、どうしても、サインとタイミングだけを丸暗記しよう

とする。 何かアイディアが出たとして、それを自分で調べてみてトータルで

どうなったのか? って事を何度も繰り返していくうちに、その作業をやって

みないと理解できないことが出てくる。 後知恵じゃなく厳密にルール化した

場合に、こうするしかない ってモノがわかってくる。 

出来あがったチャートでは、MAでサポートされた場所が押し目だったな

とわかるが、チャートの右端で考える時、それが サポートされて押し目だと

何をもって判断すればいいのか? って疑問がわいてくる。

そもそも、MAをどれにするのか? 25にするのか? 5にするのか? 

12にするのか? タッチするのか? 少し割り込んでからにするのか? 

その許容範囲はどうするのか? 何をもってノイズの範疇とするか? 

何をもってシナリオが崩れたと判断するのか? それこそキリがなく疑問が

湧いてくる。 決断したところでそれが正解かどうか? なんて絶対にわからない

結局のところ統計を取る作業をしていく過程で、

「こうならないかもしれないが、こうするより仕方がない」 

ってことを見つけて折り合いをつけるしかない ってことに気が付いてくる。

どの期間もワークするルールなどないし、今の相場の状態からどうしたら

いいのか?  ってことを考えながら微調整する必要が出てくる。

これは、全ての期間を機械的にやっても答えは出ない。

相場の状態からどう調整するのか? ってのは ある程度の経験を積まないと

身につくものではない。 その経験を積んでいる間に真面目に記録を取り

自分のデータベースにすることだ。 それが成功につながる。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月 8日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

テクニカルを使う上で大事なことがある。 

何を見たいからそれを表示させているのか? 

って事を理解してないとマズイ。 

よく素人にありがちなのが、何々がGCしたので買いましたとか

MACDがダイバージェンスしたから買いました と

引き金を引くためだけにテクニカルを使っているヤツがいる。

勿論、引き金として使ってもいいんだが、そもそもテクニカル指標

ってのは、今の相場がこのテクニカルで表すとこうですよ 

ってダケの話であり、過ぎた終値を使って加工してあるので

先の事を予測しているワケではない。 いくつものテクニカルを

表示させて、複数の根拠があるので勝率が高くなるだろうと

考えるヤツがいるが、オシレーターなんてモノは数式を分解して

みれば、ドレも似たりよったりの概念でローソク見てたらわかるだろ。

ってモノがほとんどだ。 俺が思うに欧米で出来たモノが多く

欧米ではローソクは使わず バーチャート が多いのでイロイロと

テクニカル指標が出来たのじゃなかろうか? 

ダイバージェンスにしても、前回の上げの値幅と、今回の上げの値幅

言いかえると ローソク足の実体の長さをみてりゃ わかるだろ? 

って程度の話だ。  複雑に加工していると、ありがたみが増すので

複雑だし科学的に見えるのだろう。  だから、どうなったらエントリー

するのか? って事を知るためにテクニカルを使うと本末転倒になりかねない。

今の相場の状態は RSIで表すとこうだ。 んじゃ RSIを作ったヤツは

どういう概念で作ったのだろうか? って事から理解していると20だから買い

とか 80だから売り って簡単なモノじゃなくなる。

例えば 14で設定しているなら、過去14本の足の値幅のどの辺りにいるのか? 

ってダケの話だ。  14本来高値を更新すれば 買われ過ぎに張り付いちまう

結局、値動きそのものを見ているほうがよくないか? って事になる。

移動平均線にしてもそうだ、25MA って事は 過去25本の終値を平均したモノで

それよりレートが上なら、過去 25本以内に買いポジションを持ったヤツは含み益

って話であり、 それが5分足であれば、 5分足の25本 ようするに 過去2時間

くらいに買いをしたヤツは含み益 って事だ。 そして、短い移動平均線から先に

動くので 6MAを使おうが 5MAを使おうがドッチでもいいが、それがデットクロスすると

25本以内で買ったヤツの 6本前以内に買ったヤツは含み損になりつつある。 

って事である。 これを理解しないで 25MA と 5MA(6MAでもいいが)

のゴールデンクロスで買い、デットクロスで売り とやっても意味がないのである。

テクニカルは使うなら何でもいいが、作ったヤツがどういう概念で作ったのか? 

その概念をどういう数式で当てはめているのか? って事を理解して

使う必要がある。 ここを理解してないと、アンタなにしてますのん? って事になる。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月 7日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

無意識にしてしまっている事に気が付かない為に、トレーダーとして

成長できないケースをたくさん見てきた。

その無意識にしてしまっている事の多くは、自分で当たり前とか

正しいと思っている事が、そもそも違っているとケースがある。

本でよんだりして知識で理解したつもり、出来ているつもりってのが

トレードでは非常に多い。 言い換えると無知って事に気が付いてない

理解しているつもり、出来ているつもり って点が性質が悪いのだ。

それを前提に組立てちまうから、最初から間違っている事に気が付かない。

偉そうに言っている俺も、昔はそうだった。

ルールに従っているつもり。 ってのをやっていた。

ただ何となくって トレードしちまう事もあった。 それで勝てないと悩む・・・

再現性のない行き当たりバッタリの事をしていて、当てようとしている。

それに気が付かないんだな、その時は・・・売買記録をつけて気が付く。

そこで、ルールに従ってトレードをしようとするんだが、これまた違う事をする。

行き当たりバッタリではないんだが・・・ 躊躇してエントリーが遅くなる

って事をやっていた。 でも、その時には躊躇しているって気が付かないんだよ

慎重に様子を見て、チャートを読み切ろう って思っている。

どんなに考えても未来のことはわからない。 結局のところ

チャートを読み切ろう ってしているのではなく、躊躇して迷っているだけだ 

って気が付くのにしばらく時間がかかった。 これは現行犯で指摘してくれる

人がいると早い段階で気が付くんだが、こういう事って凄く多い。

んでまあ、自分で あっ!!! おれ今・・・躊躇してんじゃん!!! って気が付くと

なんか心の中で何かが変わったように気分になった。

無意識にやっていたこと、正しいと思っていたことが(チャートを読み切ろうとした)

当てたいとか ひかされたくない って感情から生まれている事に気が付き

そして、上手い事をやろう をしている自分に気が付いた。

しかも、それが躊躇って言うんだよ!!!! って気が付いた。

そもそも先の事がわからないのに、どう上手くやるんだよ? 

このサインがダマシかどうかわからんが・・・・ それをどう見極めるんだよ? 

それから躊躇する気持ちが少しずつなくなり、違ったら切ればいいじゃん

って変わっていった。  今では躊躇なく入り、違えば問答無用で切る

って事が当たり前になった。 無意識のワナから抜け出したからだ。

結果が出ないと困っているやつ、自分が わかっているつもりで理解してない

とか、やっているつもりでやってない って事をしてないか? 

もう一度 チェックしてみ? 完全に正しいと思っている事を、疑ってみる。

そうすると自分の弱点がスグに見つかるぞ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月 4日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

最近、確率ネタが多いんだがトレードのブログなんでどうしてもそうなる。

パチンコで当りが出る確率が(玉が入って、大当たりの抽選が行われる)

正確な数字は知らんが 126分の1 だか 140分の1 だかって確率らしい。

って事はだ、とにかく 抽選が行われるように玉が入りまくれば

確率は上がって行くって事になる。   この抽選が行われて

イチイチ ゲンナリしたりするヤツは少ないと思う。

パチンコをやらないのでわからないのだが、パチンコ屋を見ていると

いちいちやる気なくしているヤツが見受けられないので、そう判断している。

しかし、トレードの場合はなぜか 5連敗してシステムを変えてみたり

連敗すると熱くなったり、負けそのものから逃げようと勝率の高い

システムを求めようとするヤツが多い。

トレードにおけるエントリーは パチンコの抽選 と一緒なわけで

それが外れたとしても、そんなにイラつく必要はないんだが

なぜかそういうヤツが多い。 イロイロな確率を調べていくと

素人が精神的に耐えられない低勝率(30%以下)が とんでもない確率だと

理解することが出来る。 宝くじや競馬で当たる確率よりは高い。

統計作業をすると 5%の違いが天国と地獄ともちがう事がわかる。

ちなみに、ラスベガスのカジノは 5%程度の差であれだけのホテルがたつ。

手数料・スリッページが物凄く利益を食っている事も理解できる。

トレーダーの第一の任務は、証券会社やFX業者や取引所の連中の給料を

払ってやることであり、残ったゼニを奪い合うというゲームだ。

トレードをゼロサムゲームと言うヤツがいるがそれは間違いだ。

マイナスサムゲームだ。  ちょっと 優秀くらいでは話にはならない。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月 3日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

最近、FXがまたブームなのだろうか? やたらとブロガーが増えた気がする。

去年の後半くらいから始めているのが多いが・・・

まあ、そのうちいなくなるのだろうが、感心するくらい丁寧に画像や動画やを作り

メルマガを出している。 あれ・・・
すげー 労力だよな俺には出来ん。

トレードして残った時間で、売買記録をつけたり検証をしていたら

ブログを10分くらいでチョロチョロと書くのが関の山。

私も使っているおすすめ業者!!! 今なら私の無料PDFプレゼント!!! とか

業者とタイアップしてPDFを配ったりしている人を見かけるが・・・

うーむ・・・・ 

日本の業者を使っていて強制解約させられないのが羨ましいなあ。

どんなに儲けても解約されないだけの、強固なコネを持っているのだろう。 

いあー 羨ましい。  って愚痴っているのはこの程度にしといてと


午前中から15時まで株のトレードをやり、夜は為替って事になると

流石に体力的にきつくなってくる。 トレーダーを雇って資金の一部を運用

させてみようか? って気にもなってくる。 門下生は株を専門としているの

ばっかなので、為替は守備範囲外ってのが多い。

しかし・・・・ ここで問題が出てくるのだ・・・・・ 

勝っているトレーダーってのは、自分のタネがデカイので

ワザワザ人の資金を預かる必要がないし、俺みたいな厄介な輩の資金を

運用して万が一飛ばせば 東京湾に埋められるちゃうんでしょ? 

って誤解したりする。 運用を任せて失敗すれば、それは自己責任なので

そんな事はしねぇーんだが・・・ 相手が勝手に想像してビビるのは止められねぇ。

おれはそんな野蛮人ではないぞ? 

って説明しても信じてもらえん。 めぼしいのに何人かに声をかけても、

いあ・・・ まだまだ長生きしたいんで勘弁してくださいと断られる。

誰かおらんか? 我こそは!! ってのは手をあげれ!!

って・・・・ 儲かっているヤツは俺のサイトを見に来ないか

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2013年10月 2日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

サイコロを振って ある目が出る確率は 1/6 だ。

では 6回サイコロを振ると、 1から6までの数字が1回ずつ出るのか?

って言うとそう言う事ではない。 何を当たり前の事を・・・ って

思うかも知れんが、 ほとんどのヤツはこう思ってトレードをしている

のと変わらないレベルだ
。 5回連続負けたので違うシステムを探すと

動くようであれば、こんなもんだろう。 

半丁博打で、半が出る確率は 50%だが 半が3回連続すると

つぎは丁が出るだろう って思っちまうヤツは多い。

これは、含み損が膨らんでナンピンしてそろそろ反発するだろうと

思いたくなる心理と非常に似ている。

連敗して不安になってくると思う。

ひょっとして相場が変化して機能しなくなったのではないか? って

考えるだろう。 勿論、そうかもしれないしやり続けていれば最終的に

勝てるのかも? って悩むと思う。  ルールの確率だけを考えるのではなく

ルールが機能しているかしないかの判断をどうするのか? って事を

あらかじめ決める必要が出てくる。  過去最大ドローダウンの3倍の被害

が出たら中止しようとか、(別に3倍でなくていいが) 決めておく必要がある。

そのルールが機能するかどうかも先の事はわからない。

どんなに考えて作ったルールであれ、全ての相場に機能する事はないので

これをやっていれば儲かります ってものはない。

トレードとギャンブルの違う点は、あらかじめ オッズが賭ける前に明確になって

いる事だ。 どうなったら勝ちなのか? って事がハッキリしている点だ。

負けた場合は、問答無用で賭け金を取られる。 トレードの場合賭け金の支払い

を先延ばしすることができる。(証拠金の限界まで含み損に耐えていればいい)

もしかしたら違うかも? っていう不確定要素だらけの世界で決断するのは

非常に精神的に辛い事だ。 人間は自分の都合でモノゴトを考えるので

どうしても自分の希望と対立してしまう。 違った結果が出た時にどう心の折り合い

をつけるのか? って事を決めておくことが非常に大事だと思う。





 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
FXブログ 笑えるFXトレード日記 最新のトレード日記 ページのトップへ↑