FXブログ: 2012年10月
2017年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分  
2016年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2015年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2014年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2013年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2012年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2011年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2010年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2009年   01月分   02月分   03月分   04月分   05月分   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
2008年   06月分   07月分   08月分   09月分   10月分   11月分   12月分  
お奨め書籍!!
俺様が読んで良書だと思う書籍のみをアップしてある。おまいらコレを読め!!
お奨めFX業者!!
トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本  海外、国内のFX業者を比較している。
参考にするといい。

100FXブログ: 2012年10月

1日   3日   3日   5日   8日   9日  11日  12日  15日  17日  18日  19日  22日  23日  24日  25日  27日  29日  31日  

2012年10月31日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

言葉にすると同じなんだけど、本当に意味がわかっているヤツと

うわべだけ理解しているヤツとでは、天と地ほど違う。

本当に理解する為には、体験する事が必要だなぁ と思う。

トレードで勝てるようになった時と、勝てなかった時を比べると

そのこと自体は知っているし、知識の差はほとんどと言っていいくらいにない。

ヘタすると勝てなかった時の方が知識が、聖杯探しをして知識を仕入れまくったので

その時の方あったかもしれない。  理解した時なんだが、今さら聞きたくない 

って事に深く感動した。 古典と馬鹿にされているような事、基礎の基礎すぎて

なめきっていた部分、理解していたと思っていた部分が非常に大切なことであった。

その時には、洗練されているとは言えない手法が、実はコレを長期的に凌駕する

システムはないって事に気がついたり、勝率が悪いからと使わなかったモノが

実は長期的に見ると良いもので、ある事に気がついたりした。

確率の事に関してもそうだったが、 5%の差が天国と地獄 大富豪と乞食ほど

違う事に気がついたりした。 これらは全部、勝てない時には 興味ねぇーよ 

知ってますから って部分だった。 大数の法則って事を知っていて理解している者

は多いが、統計取り作業をさせてそれを体感させるのと、理論だけを教えて終える

者には 物凄い差がある事に気がついた。  結局、体験した事しか理解できない

ものなんだなぁ って思った。 頭では理解しても、今回は違うだろう って考えちまうのが

人情ってもんだ。 どんなに、あるシステムを詳しく理解していても

今回は違うだろう とか 上手くやろうとして今のうちに逃げておこうとやってしまい。

得られるはずだった利益を圧迫したり、トータルで損をさせてしまう。

頭では分かっているんだが、どうしてもその行動が取れない。

結局のところ、正しい思考の結果を体感してない事が原因だった。

あーもう どうでもいいや って思って、勝っている気はしねぇが計算したら勝っている 

という状態が何回も起きてから、始めて トータルで 勝つとはこういう意味なのか・・

と確信が持てるようになる。 上ヒゲでつかんでLC おいおい、馬鹿すぎるだろ

って事をやりながらも、それを回避するのではなく それでいいから損を小さくしてりゃ

ありゃ・・・・ なんだこれ・・・・ 勝っているじゃないか・・・ 

この体験をさないと、言っていることを理解してもらえない。 

普通に考えたら、ソコに成功があると思えないところに答えがあったりする。

トレードに勝てないヤツってのは 馬鹿なんじゃない。 それどころか利口なヤツが多い

利口ゆえに難しく考え、確実を求めてしまう。

難しく考えない、あるがままを受け入れる って事が出来ない。 こういうのを 

昔いた インチキ宗教の教祖がテレビで、 最高ですか!!! 頭をとりなさい って

言っている場面を思いだした。 何も考えずとらわれずシンプルに見たままをやる

と言う事を考えれば、 ヤツはインチキ宗教でゼニ儲しているんだが言っている事は正しい。

成功した人はみな同じ事を言う っていうボンクラが多いが

本当に悟って言っている人間 と 理解してないが悟ったフリをしているヤツ が

いると言う事に気がつかないとダメだ。 


それと同じように、

理解しているのと実行できるのは違う次元の話と言う事を気がつかないとダメだと思う。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月29日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。



だいぶ前の事、門下生への講義で一人前になるまでに何度も失敗をする。

手法を教わったつもりでも、頭で理解しているだけってのが多い

とりあえず、教わったことを完全に出来るまで1000回はLCするつもりでやれ。

って言った時、 うわー マジすかキツイすね。 って言ったヤツがいた。

あー この言葉が出てくるウチはコイツはモノにならんな・・・

って 思ったが案の定脱落した。  コイツはトレードをいちいち当てる外れると

考えていて、手法を学べば タイミングがあい、タイミングさえあえば勝てる 

って考えている。 まあ、ほとんどの素人がそういう考えだから勝てない。

エントリーのトリガーは一部の要素でしかない。

また、たいていの場合エントリーのタイミングがドンピシャになることは少ない

必ず速いか遅いかのドチラになる(当たり前なんだけど)

意識されている節目を考えて、ギリギリ節目付近で仕掛けてとしても、そこで

必ず思惑通りになる保証はドコにもない。 ただ、デタラメにエントリーするよりは

少しはマシって事になる。 ドンピシャでエントリーが出来ないとなると、エントリーを

分割してみたり(ナンピンと分割エントリーは意味が違う)、違うと思えば反対玉を建

ててみたり、一度落してみたり(LC)と玉操作をする。 

つまり言い換えると、LCとは 玉操作の一部であるわけだ。

車を運転するのに、アクセルだけでは危ないのと一緒でブレーキが必要となる。

そのブレーキを踏むのにイチイチ 間違っただの、外れただの と考えたら

運転なんか出来なくなる。 考えても見てくれ アクセルの操作だけで車を運転する

こんなことは不可能だろ。 これから相場でメシを食っていくとしたらこれから何回の

トレードをするのか? その全てで勝つことはムリなワケで、これから死ぬまで相場

をやっていくと30年あるとすれば、LCは1000回どこの話ではなくなる。

それをイチイチ 当たったの外れたのと 考える方がおかしい。

これがどうしても、理解してもらえないので苦労をする。

でも先生は当てるんですよね? 当てないと儲からないですよね? 

でもLCすればゼニがなくなるじゃないですか・・・ 苦しいんです。

って考えしか浮かばない。 ここを理解させるのに、まあ 本当に苦労すんだわ。

このブログ見ているヤツのほとんどが、こういう状態だと思うが。

何かのきっかけで、理解してくれたらいいなあ と日記を書き続けているんだが

わからなくていいぞ。  そういうものだから。 1000人に1人気がついてくれれば

いいと思って書いている。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月27日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。


門下生と胆力の話になった。 

凄い胆力がある人がいて、大相場では物凄いポジションをもつんです。

常に強気で、トレンドが発生したら凄い事になりますが

トレンドが出ない時は、出ると負け で苦しみます。

あの胆力は凄いなぁと思いました。

そこで、こう答えた。 いあ、その人は胆力があるのではなく

恐怖を感じてないだけだと思うよ。 その方法はトレンドが発生したら

マジでキチガイじみた成績を叩きだすので、普段は小銭を捨てて

小さいLCで、大相場の流れをとらえようとしてんだよ。 なんて話をしていた。

俺のまわりのトレーダーが儲かった時ってのは、やっぱり

トレンドがあり、ボラがある時だったわなぁ。 株だろうが通貨だろうが商品

だろうが、トレンドが発生してボラがある時だった。

デイトレーダー だろうが スキャルパー だろうが スイングだろうが

そういう時期が儲けやすい。  トレンドが強い時ってのは、それが本当か確認

するのに苦労がない。 節目を
越えたらどかーん って行ってくれる。

たいして強くない時は、何回もダマシが入り確認するのに苦労する。

節目付近で崩れたから、売ればワザと安値を割り込んでから反発されたり

とまあ、フェイクの嵐だ。  たいていの場合、一番最初の分かりやすい節目

かせの動きはダマシって思うくらいでちょうどいい。 あげると見せかけて

下げて、もうダメだ って思わせといて上げる けど節目付近でまたモタモタして

あー ここで利食いしとこ って思うとこで、また下げてヒヤヒヤさせられて

また戻ってきて、 あー もう ムリ って利食いした途端 ドカーーーン

こういう経験はそれこそ 山ほどあるだろう。 

これでイチイチ ビビって反応しちまうのは、ただ単純に統計取りがたらないから。

統計をとってみたらスグにわかる。 素人でも見分けのつくちゃーとパターン

節目から、何の心配もなくターゲットまで飛んでいく値動きなんてまずないって事がわかる。

たいていは、あー もうダメだろ って動きを引き起こす。

そして、これにどうしても反応しちまう。  これを我慢するとか気合で耐える ってのはムリで

そういうもんだって 理解すると 

そもそも 根性だの胆力だの気合だのが必要ないんだわ。

思考の違いが大事なんだわ。 自分のいままでの思考で勝とうって思う方がおかしい。

このブログでは メンタルの重要性を説いているが・・・・ 

ハッキリ言ってね、 メンタルの重要性って意識して、なんとかしようってしている

時点でダメなんだわ。 そんなモノ気合や努力でどうにかなるものじゃないので

メンタルを結果としてコントロールできるのは、思考の変化でしかない。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月25日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

長いことレンジが続いていたチャートを見つけて、上値抵抗近くから

崩れたので売ったら、その瞬間からブレイク。

あまりにも、そういう事が多いと 何なんだろう? って考えちまう。

ブレイク買いすればひかされる事が多いのに、そういう時に限って

押しすらつけないで飛んでいく・・・・ 

おいおい・・・ 何だこりゃ・・・・ インチキされてんのか? って気分になる。

喧嘩腰になって、上からひっぱたきはじめる がドンドン上がっていく・・・

少しでも平均取得単価を有利にしようとナンピンをはじめちまったりする。

資金を飛ばす典型的なパターンの一つなんだが・・・・

この逆をやったら凄い事になるな・・・ って思ったことがある。

巡行するたびに追撃していく(これの逆が逆行されているのにナンピン)

めったに勝てないし、平均取得単価を不利にしちまうしせっかくの含み益が

パアになっちまう事も多い。 だけど、喧嘩腰になってナンピンしまくっている時

ってのは、自分の平均取得単価にチョイプラスになると、あーもう逃げとこって

利食いをしてしまう。  これって、ものすごくアホらしい行為なんだ。

トントンかチョイプラスにする為にどれだけのリスクを取ってんだよ・・・

って事になっちまう。  利食いはチビっと 損失だけはキッチリ・ガッツリトコトン

これを繰り返してりゃ当然ながら タネはふっ飛ぶ。 

頭で理解していても、その場になるとやらかしちまう。

これは人間の心理で、儲けた100万の嬉しさより、損失の100万の痛みの方が

大きく感じるというモノがある。 これを難しい言葉で表現すると
 
プロスペクト理論 って言葉になる。 

儲かるって期待というのはイマイチ リアリティが感じられないが

損するかもしれない恐怖というのは、リアリテイが感じられる。

この事を表すのによく使われるたとえ話が


おめでとうございます!! 車が当たりました!! 

って知らないヤツから電話がかかってきても、新手の詐欺商法だと信用しないが

あなたの車が盗まれてますよ!! 

って知らないヤツから電話がかかってくると、その話を信用しちまう って話だ。

人はもらえるかもしれない期待より、損したり失ったりする恐怖の方が感情的に大きな

パワーを持っている。 今までの人生は、儲かったりするより、損したり失敗したり

することの方が多いので、どうしても損したり失敗することは リアリティを感じるが

儲けたり成功することには、失敗する時ほどのリアリティを感じる事が出来ない。

だからどうしても、失う恐怖に人は過剰に反応する。 その恐怖を回避しようとしちまうし

何とか元を取ろうとか、取り返そうと考えてしまうんだわ。  

儲かっているトレーダーってのは この逆の思考なんだが・・・・ 

先に述べたように、成功体験より失敗談の方が豊富な連中はどうしてもその思考にはなれない。

また、そもそも人間の感情ってのは防衛本能から恐怖に敏感に感じるようになっている。

そうしなかったら、人類は生き残ってこれなかったわけだ。  皮肉にも自分を守るための

防衛本能がトレーダーとしての成長を阻害しており、証券口座の残高に壊滅的な攻撃を

加えているということになる。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月24日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。


チャートを見て、セオリーならこうなるとされているチャートパターンがあったとする。

これは、こうなるとされているチャートパターンだから、ここで仕掛ければいい。

と理解する者は沢山いる。 ちょっと熱心な初心者であれば理解できる話だ。

それで喜んで仕掛けてみたら・・・・ 引かされました・・・ 

なんて経験は山ほどしている事だろう。  教科書どおりにはいかない事が多い。

トレード本などにのっている事例は、あくまでも基礎でしかない。

あの通りに行くと考え、そのとおりになるのであれば世の中に貧乏人はいなくなる。

基本的な事なんだが・・・ 買ったら誰かに売らないといけない。 

こう考えた時に、 みんなが知っているようなチャートパターンでマーケット参加者の

全員が仕掛けたらどうなるだろうか?  どこで利食いをすればいいのだろうか? 

これを考えてみれば、そんなモノで儲けられると思う方がおかしい。

だれにでも、見分けがつく節目があったとする。 そこをブレイクしたら皆が

買っちまったとする・・・・ 大口はどこで誰に売ればいいんだろうか? 

そもそも、大口プレイヤーは どうやって玉を集めたらいいのだろうか? 

こう考えた時に素直には、行かない事の方が多いって事がわかる。 

例えば、ブレイクさせておいて放置してしまえば、弱気になったヤツが投げてくる。

その売りを拾えば大きな玉を建てられる って考えている大口プレイヤーの買いに

飛びつけば、上ヒゲをつかむ事になり放置プレイに苦しみ 投げた途端に飛んでいくと

いう不幸な事が起きる。 ではどうしたらいいのか? って話し何だが・・・・

チャートから大口の動向を察知することは出来るのか?  残念ながら出来ない。

出来る事は、ダマシが入るにしろ何にしろ、どうであれブレイクしていくなら

最後には必ず節目を通るって事なんだわ。 つまり、ダマシにつきあって何回でも

入るしか方法しない。 ノイズにやられないようなLCをセットするのもいいし

短めのLCで何度も入り直すのもいい。  これは自分の性格を考慮して決めれば良い。

大抵の場合はダマシというのであれば、節目付近で逆張りをしてもいいし

その少しの値幅を取ったって良いわけだ。 騙されてLCさせられた後に飛んでいく

これが何回も起きるので、それを何とか見極めよう って普通はするんだが

完全にそれを識別することは不可能だし、押しや戻りを待って仕掛けるにしても

ドコが正解なんてモノは存在しない。  ここで みんな途方に暮れてしまったりする。

ここは逆の発想で、 わからないものはわからない、と認めて。

ダマシは何回までは付き合う という事にしてしまうのが結果として正解になる。

節を超えたら行け 違ったら切れ とにかくこれを繰り返す事になる。

こういう考えになると、トレードはシンプルになってくる。
 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月23日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

素人にチャートの分析を教えていて、シナリオを説明していた

ここにサポートがあり、ここにフィボの 38.2があるので 

まあ、この辺りで反発して ターゲットは ここくらいまで行くでしょう。

って言ってたら、その場でシナリオの値動きになった、

すげぇぇぇぇ!! 何でわかるんですか? 
どうしてそうなると知ってたんですか?  


みたいな言われた事がある。

その言葉が出る思考の時点で、アンタは 勝てないんだよ・・・ って思って

今までの説明の意味を理解してないとガッカリした。

大切な事は当てる事じゃないんだよね・・・・・ 

知っていたり、わかっているんじゃない 

あくまでも想定して、シナリオを建てていたら そうなっただけなんだわ。

違ったら切るだけで、そもそも 当てようとしてない。

それを、凄い!! フィボが大事なんですね!! とか 

サポートで跳ね返るんですね!! と 素人は思いこむ・・・・

はぁ・・・・・ ソコじゃないんだよね・・・・ って 話していて疲れてきちまう。

まあ、確かに シナリオがその通りになる事が、外す事よりは多いんだが

とは言え 細かいLCは何発も出るし それをイチイチ 当てるの外れたの って

考えるのであれば、何も意味がない。 ここをどうしても理解してもらえない。

まあ、俺もそうだったから、偉そうな事は言えないんだが

ほとんどのヤツがルールってものを考えた時に、スイッチの事しか考えない。

タイミングがあえさえすれば儲かるって 考えるんだわ。

だから、瑣末なスイッチに固執する。  ストキャがいいですか? だの

RSIは 9がいいですか? 14がいいですか? という質問をしてくる。

まず、相場の状態を把握してシナリオを建てる、意識される節目を見る

具体的な仕掛けはドコでするか? それもなるべくなら節目の近くで仕掛ける

そない酷い事にはならんと言うところで仕掛ける。 

違ったら切る( 結局はシナリオの方向に行くが、LCになる事が多い)

んでまあ、計算してみたら儲かっている。 勝った気しないけど 儲かった気がしないけど

知らないヤツは チャート読み切って、バーン ドカーン ってのを想像するんだろうが

チャリン チャリン と嬉しくもない金額の小銭が入ってくる感覚かね。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月22日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

どうやってもダメで、途方に暮れちまって

身動きが取れないとか、どうしていいかわからないって思った場合に

自分にこう聞いてみるといい。上手くやろうとしてないか? 


当てようとしてないか? LCそのものから逃げようとしてないか?

たいていの場合、これが原因である事が多い。

全て利食いトレードで終わることは出来ない。 
トータルで勝てばいい。 LCは経費だ。

これを本当の意味で理解していない場合が多い
。  

負けが続くと、このままではダメだって思っちまう。 

統計とりをしてみると、そんなことは日常茶飯事だしイチイチ気にする事で

ないと言う事にけっこう悩んだりしちまうものだ。 

これを経験で理解するには、大変な授業料がかかるので普通はムリだ

ちゃんと記録をつけて、見直す事をした方がいい。

逆張りなんかしている時に、気が付いたら転換するポイントをピンポイントで

当てに行っちまっている時がある。 これはマジで気をつけた方がいい。

俺が過去に、逆張りルールで調子が悪い時に陥るワナがこれだった。

気が付いたら、上手くやろうとしていた ってヤツだわ。 

そんな事は不可能なんだわ、どの瞬間に転換するのか? なんて事を考えるより

転換を確認してから入っても遅くない。 ここが押し目だろう って決めウチも危ない

押し目とわかるのは、反発してからでそれを確認してからで遅くない。

もちろん、それじゃ遅い事もあるだろう、 転換したと思って買った場所が戻り天井だったり

反発して押し目完了 って確認して買った場所が 戻り天井だったなんて事はよくある。

38.2の押しと MA か BBのミドルが重なるなどの根拠が 2つ以上ない場合は押し目と

見なさないなんて事もやったんだが・・・意味はなかった。

そんなものは一つの スイッチにしか過ぎないし ハッキリ言って瑣末な点の判断だ

相場全体の流れを、瑣末な 点 を2つばかり重ねて判断したところで、どうにもならない。

自分の建てたシナリオは、相場に合わせるようにしたほうがいい。

今はどういう状態なのか? これを考える、これがいつまで続くかはとりあえず考えないで

これからの事が続く事を前提でシナリオを建てるほうが、ピンポイントで転換する場所

を探すよりは楽だ。 違ったら仕方がない と受け入れる。

受け入れる事をマスターしないと、いつまでたっても上達がはじまらない。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月19日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。


お便りありがとうございます。 ぱぱす様よりお便りが届きました。



こんにちは。
ぱぱすと申します。

いつも最高のブログありがとうございます。
内田さんのブログが天下一品です。

今日ふと感じたことがありました。

今、全く同じ期間のチャートを何回も検証しています。
その全く同じチャートを何回も見て検証をしているので次にどう動くか大体記憶しています。

でもエントリーポイントやLC場所、利確場所を変えて検証をしていると、
どう動くのか記憶していてもチャートの右端で判断していると

「次にこうなるんじゃないか」という予想が全く違ったものになることにふと気付きました。

つまり、全く同じチャートを何回も見ていてもルールを変えるだけで見方が全然変わり、

いかにバイアスを掛けてチャートを見て 予想しているかということに気付きました。

とても不思議な感覚でした。

これをどう改善していけばよいかわかりませんがとにかく検証をしまくって色々見て、

自分の中に蓄えていくしかないのかなと思います。

また、最近検証をしていて、あるルールだとノイズが多いからLCを幅を広げて

検証してみよう→ノイズが減ったな、ヨシヨシこれで結果はかなりよくなったはずだ

と鼻息フンフンで結果をまとめてみると

あれ?LC幅広げる前と結果かわんねーや、むしろちょっと悪くなってる??

なんて事がしょっちゅうです。 そして結局たどり着く場所が

「どう上手くやろうとしても結果はほとんど変わらないしよくわからん、
それなら自分の性格に合ってるものでいいや」

となります。

少しずつ内田さんの言ってる事が理解から真実だと確信する状態になって

いる気がします。 とにかくこれからもずっと検証していきます。

検証は本当に楽しいですよね!

チャートを見ているだけでなぜかワクワクして楽しいです。

ちょっと意味不明です。

長くなりましたがこれからも毎日読みにきます。 そして全力生き抜きます。

それでは失礼致します。

引用終了

お便りありがとうございます。  検証が楽しくなる、チャートを見ているのが好き

こうなってきたらしめたものです。 儲けたいからチャートを見るだと

儲からないとモチベが落ちて続きません。 そのものが好きってのは強いです。

これからも御贔屓に。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月18日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

統計取りをしている門下生に聞かれた。

やってみて思ったんですけど・・・ アホみたいなルールでも そんなに

ひどい事にはならんな って事は理解しました。 

気が付いたんですけど、何か大きな事故・イベントがあった時に

大きな利益が出るモノしか見つからなかったんですが? 

最終的には、どのように考えたらいいんでしょうか?

まあ、言い換えると・・・ そういう時にしか勝てないというのではなく

どんな相場であっても勝てるトレーダーになるタメのルール作りにどうやって

つなげていくのか? って質問をされたワケだ。

まずね、この統計取りをすると何が変わるのか? って話なんだが

あーもう どうでもいいや って気持ちになってくる。

上手くやろうとか、当てよう ってするだけ無駄なので

どうでもよい ってなってきて、それが自然と 恐怖や固執や執着 という

モノから離れた心理状態になる。 
(ただし、そうなるまでに1000時間のシュミレーションが必要)

ほとんどの素人の場合、感情でトレードをしている。

買いなら 上がってください、下がったら嫌だな。

売りなら 下がってください、 踏まれたら嫌だな

この感情が チキン利食いをしたり、LCを躊躇したり、大きな玉を持つ動機に

なっちまう。 この状態だと、どうしても チャートを見たときに 

エントリーありきでチャートを見ちまったり、 何とか何かないか? と探す原因になる。

こうなるとどうしても、バイアスをかけちまう。 儲けたい!!って感情を

何となく感じる直感って 素人は取り違える。 だから 100%はずれる。

一切の感情がない状態でチャートを客観的に見れば、理解できるモノを見落としてしまう。

これが原因で、ポジションを持ってないと勝つけど、ポジションを持った途端にひかされまくる

という現象がおきるのだ。 だから、まず 何も感じることなく エントリーして 切る って

状態のトレーダーになることが登竜門なんだわ。 そのうえで、相場の流れをチヤートから読み
(チャートパターンを丸暗記すれば良いという次元のモノではない。)

群衆の心理を考えてみる(当てるのではない) どこで攻防戦がおきるのか? 

これを考える。 ドコが意識されるのだろうか? これを考える。 そして、相場で今 この瞬間に

起きていることに集中する、儲けられる場所を見つけようとすればバイアスがかかるので

何も とらわれる事がなく見る事が大事なんだわ。 そうすると、なんとなく こうじゃないかな? 

ってのが 当たりだすんだわ。 これは、結果として当たりだすって事であり 

当てようとしているのではない。

一言で言うとだな 考えるな感じろ!! ってヤツだわ。

だからね、統計取りをして どうでもいいやって気持ちになり、 機械的に淡々とトレードができる

段階の先に感覚ってのがある。 そこに行きつくまではとても大変な時間がかかるもんなんだわ。

一生涯 相場に取り組む というくらいの気概がないと習得は無理だろう。

たまたま、ワークするルールを使って大儲けできたとしても、それはマグレであり

いずれ相場に返すことになる。 何億儲けましたって 雑誌に載っていたトレーダーのほとんどが

今は生きてない。 それは その次元まで到達してないからなんだわ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月17日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

今日はトレードルームに 為替和尚  が遊びに来た。

ガラが悪いので来ないでよ。 って言ってあるのに 来てしまうもんはしょうがない。

なんか、ブログに一生懸命 アレコレと書いてあるんだが・・・・・・

一緒にいた スタッフ と一緒に ボロカス ダメ出ししたった。

あー これ どうせ理解できるヤツ少ないで?

本人はかなり丁寧に書いたつもりだったので、驚いていたが

コッチは 毎日、毎日 素人にどうやったら伝わるか? って事を仕事にしてんのや

まず、 このレンジってのがドコからドコなのかわからんし、押しってのがわからんがな。

いあ、レジスタンスがサポートに変わって反発したとこやから、ここが押しってわかるやろ?

あー 無理無理!!  それやったら、 レジサポの概念から教えんとダメだし

恐ろしいことに、特別訓練に志願してくるヤツですら トレンドラインすら引けないんやで?

オメーは 何しに来たんじゃい? って言いたくなるほどのレベルだぞ?

よくもまあ・・・ そんなんで 相場をやるな? って言いたくなるほどの無知が 

アレを見てもわからんがな。 相当ショックを受けていたので、CMBで流している動画の一部を

見せてやったら・・・ 

おいおい・・・ ここから教えなアカンのか? って絶句していた。

あー 俺も最初、マーケッターのチェックが入り、訂正するように言われた時

正直言って、 揚げ足取られているのか? って思ったよ。

でもそのくらいまで、噛み砕いて説明しないと理解できない。

だから、このアンタのブログ見て、 むふむふ なるほど丁寧に書いてあるねぇ・・・

って理解できるレベルのヤツは、そもそも見る必要がないし

あれを見る必要がある人間は、そもそもそこまでに行きつく知識がないから

理解したつもりになっておしまいやろうな。  かなり ケチョン ケチョン にいったったので

シュンとして帰っていった。  素人にトレードを教えていて、ああ・・・ そこなのね?

そんな事すら知らないのね? っていうものに驚く。 自分もそうだったんだが

そういう時期をすでに忘れてしまってんだわ・・・ ある意味 非常に特殊な環境にいて

途中経過をリアルタイムで観察できる。 成長する過程を記録できるというのは

トレーダーを育成する上で貴重なノウハウになっている。

どの順番で何をやらせたら、トレーダーとして成長できるのか? 

これを、教えられるヤツは少ないだろうなぁ・・・ って思う。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月15日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

いつも、いつも 負けている。 エントリーした瞬間に逆行される。 

こういう時に、たまたま 30ピップスくらす利益が出るトレードがあったとする。

おお・・・ やっと 俺にも・・・ タイミングがあうトレードがあったのか・・・

そして、チャートを眺めていたら、 ピタっと止まった

あれ? と思っていたら 陰線がググ ググ ググ ズターン っとなって

一気に 15ピップス落ちてきた。  ああああああ!!!

せっかくの利益がーーーー!! ポチ とチキン利食いをした瞬間に

爆上げを開始する。  地団駄を踏んで悔しがる。 

しかし、その次に同じ体験をして チキン利食いを我慢する時に限って

とことん崩れちまう。  こんな体験をするとどうしていいかわからなくなり途方にくれる。

この気持ちは凄く理解できる、かつての俺がそうだった。

ただ・・・ ここで忘れていないか? って事を考えてもらいたい。

チキン利食いをして悔しい思いをした。 (苦痛を味わった1回目)

だから 今回はチキン利食いを根性で我慢する
(逃げたいのに逃げられない苦痛 2回目)

そして、結局含み益を飛ばしてLCになった 
(あのとき逃げていればよかったと自己嫌悪 苦痛3回目)

どうしたらいいんだろうか? と悩み途方に暮れる (苦痛 4回目)

とにかく 苦痛に満ちている。

自分で苦痛を 呼び起こしているって事に気がついてない。

勝っているトレーダーというのは、トータルで勝つ事を疑いなく信じ切れているので

最終的には勝つ事を知っているので、 含み益がLCになることが頻繁に或る事を

理解している。 だから、チキン利食いをする動機がそもそも存在しないので

チキン利食いで地団駄を踏み 苦痛を味わった1回目が逆に利食いのトレードなんだわ。

喜びは感じないが、少なくても苦痛は感じていない。 次に、含み益だったものがLCになった。

1回目のトレードで勝っているのでトータルではまだ利益だし、そもそもそういうゲームだ。

だから苦痛は感じない。 ああ、やっぱり このルールはトータルで勝てるんだ って

思っている。  どうだろうか? この違いは? 勝てないトレーダーが感じている

恐怖や苦痛を一切感じないので、ここから逃れようと 上手くやろうとすら思わない。

このブログは メンタルの重要性とコントロールを繰り返し述べているが

これは究極につきつめてしまうと、 コントロールしなくて良い状態でいることが

メンタルコントロールなんだわ。  言いかえれば、何でもいいからひとつの方法論を

徹底的に極めて、 あー いいよ どうせ トータルで勝てるから・・・

って 気持ちになれると どうでもよくなってくんだわ。 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月12日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

ビートタケシの 映画を見に行った。 アウトレージ ビヨンドってヤツだ。

まあ・・・ リアリティがないヤクザ映画だなぁ って思ったが

タケシの映画は大好きなので、そんなのはおかまいなく見てた。

何も考えないで ボケー って見るにはいいかもしれん。

夜に映画館に行き、 ボケーーーー って映画を見ているのが好きだ。

気分転換になる。  これが女連れだと こうはいかん・・・・

頭の悪い女を連れて行った場合は 最悪・・・

ねぇーねぇー いまのどういう意味? ってイチイチ聞いてくる
ぬっ殺すぞテメー!!!


元々、馬鹿な女はキライなので つきあわないんだが・・・

あと、今までで一番 腹立ったのが 

前の席に座ったオッサンが、連れている女に ストーリー説明しとる。

超いいとこで・・・

あー コイツ コイツ!! コイツがね・・・・


だの

あー これね・・・ 実は死んでないんだよ

 

だのと まあ、 いちいち 答えをいっちまう・・・

流石に腹が立って、ポップコーンをぶん投げてやった。

コッチに気がついたオッサンは、殺気だっている俺を見て逃げて行った。

あっ・・・・ 全くトレードに関係ない日記だにゃ・・・

まぁ、こんなトコだ。  そう言えば 為替和尚の
ブログが復活しとったなぁ。

イロイロとトラブルがあったようだが、元気にしとるようだな。

おまいら、見に行って ランキング ポチ してやれ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月11日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

だーはははは!! ワロス!!!

金持ち父さん 貧乏父さんが

金持ち倒産 になりやがった!!!

まあ、どのみち自分のゼニは保全して

計画倒産 って事になるんだろうが

金融の専門家と称していて、ファイナンシャルリテラシーが云々

って宣伝しているのが倒産ってのはカッコつかんだろ。

きっと、何年か後に 

金持ち倒産、計画倒産 

という本を書いてくれるに違いない。

今まで、このブログではロバートキヨサキの事をあまり良いようには

書いてなかった、理由なんだけど・・・・

何となく、信用できねぇ って俺の直感が言ってた。

過去のコラムだ読んでみてくれ。 2003年の時の記事で

どちらかと言えば、おちょくり気味に書いている。

http://www.cmb-fund.jp/column/merits2/#e2327

コイツの本に世間が夢中だった時も、キャッシュフローゲームが

流行っていた時も 興味がわかなかった。

何でみんなが、騒いでいるのか意味がわからんかった。

1 収入より出費が減ればゼニはたまる。  
2 ファイナンシャルリテラシーを身に付けろ。
3 借金して不動産を買え。
4 経済的自由を手に入れろ。

直訳すると、コイツの言っていることはこういう事だわな。

まず、コイツの本を読んで思ったのは 具体性がないんだわ。

ファイナンシャルリテラシー を身に付けろを連呼してんだが

どう身に付けるのか教えてくれよって言いたかったね。


簡単に身に付くもんじゃないんだよそんなもんは・・・・

場数をこなして経験して身に付くんだわ、それを簡単に言うなや

って思いながら読んでいたっけ。  

しかし・・・まあ、プロモーターともめたらマズイよな・・・・ 

でも、コイツはまた復活して、持ち前の口のうまさで 

金持ちになりたい!! 経済的自由を手に入れたい!!

って言っている人たちに、また教育をしていくんだろうな。

最近では、アメリカの経済破たんに備えろ!! 

金を買え!! 銃を買え!! なんて過激な事を言っていたみたいなんだが・・・

アメリカ経済の破たんより、自分の会社の破たんに備えたらどないだ?

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月 9日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

お便りありがとう!! 宮本様よりお便りが届きました。

初めまして。宮本と申します。

約3年前から内田さんのブログを拝見させて頂いています。
毎回ためになる記事を書いて頂き感謝しております。

今回こうしてメールを送った理由というのはやっと内田さんのおっ

しゃってる意味が分かってきた事、
またそれが利益に反映されてきて自分自身、非常に驚いているからです。
実を言うと過去3年間のうち利益が出た月はたった3回しかありませんでした
(ある意味すごい事なのかもしれません笑)。
しかし、内田さんの「なんとかなるようになるのに少なくとも数年かかる」
という記事を見て、まともにトレードできるようになるまで1000通貨取引を
守ってきたのでなんとか退場せずにすんでいます。

私の周りにはFXをやっている友人・知人がおらず、

内田さんのブログが一番の教科書でした。
ですが例にもれずやはり自分もルールが守れませんでした。
自分の場合は損切り貧乏タイプで損切りの雨あられ。
たまにホームランを売ってもその後の損切りで瞬く間にマイナス行進。
頭にきてルール?なにそれ食えんの?→復讐トレード→火だるま。

変われたきっかけは内田さんの「コイントスで売買を決め、

利は伸ばす。損は切る。これでも利益はでる」
という記事。もう手法探しにも疲れ果て、ダメもとでコイントスをやってみたら
今までで一番の利益を叩きだしました。もう口があんぐりです。

そこからは確率的に優位性のある手法を検証し、

またその手法が自分の性格に合っているかどうかを検討。
資金管理も考え日々の売買の反省点や感情の機微を書くようになりました。

すると収支も大勝ちはできなくてもちょび勝ちかややマイナス。

内田さんが言っていたように
「そんなにひどいことにはならない」、こういう状態になったんです。

そしてやっと安定的にトータルで勝てるようになってきた時に不思
議な感情に捕らわれました。
「勝てている自分が気持ち悪い。そしてトレードが前より面白くない。」

たぶん自分はトレードに求めてたのは「利益」じゃなく「刺激」だったんです。
無意識のうちに求めていたのは「勝っている自分」ではなく
「負けて熱くなってる自分」、そのことに気がつきました。

ここまできてやっとスタートだと思います。けど、

これまでの負けは決して無駄じゃなかった。
そう感じてます。内田さんのおかげです。本当にありがとうございました。
これからも確率的思考でFXを楽しみながらトレードしていきたいと思います。
今後も引き続き内田さんのブログを楽しみにしております。
お体に気をつけて頑張ってください。
 
宮本

引用終了

お便りありがとうございます。 そうなんです、利益が出ても損失が出ても何も

感じなくなってくるんです。 大切なのは相場にむきあっている自分が好き

トレーダーでいる自分が好き、相場師 っていう稼業が気に入っている。

これが大切なんですね。 儲かったから面白い、損したから落ち込む って

いうのは意味がないし、トレーダーであるべき姿じゃないんですね。

生涯勉強のつもりでがんばってください。 これからも御贔屓に。 


 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月 8日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

潜在意識には全体性の法則ってのがあるんだが、全体的に底上げされないと

目標が達成されなかったり、達成直前にアホな事をやらかしてパアにする。

なんて事が起きる。  現状の維持しようとするのは一つの事だけでなく

イロイロな事が複雑にからみあっている。 例えば、対人関係だとか

経済状態だとか、それぞれの状況を今のままに保とうと潜在意識は働く。

トレーダーで成功し金持ちになりたい!!

って願ったとする、地道な努力を続けて頑張っていてモチベーションも高い

しかし、潜在意識は現状を維持しようとするし、他の事を担当している

部署とも連携しちまうって考えると良い。 いいかえると

トレードで成功し金持ちになる!! という部分だけ達成する事は稀であり

そうなった場合には必ず他の部分も向上しているって事が多い。

門下生の訓練は、全体的に底上げの起きる思考を教えているので

トレードに対する考え方を教えている事が、商売で成功する為の考え方に

転用する事が出来るし、運が良くなる考え方に転用することができる。

実際、門下生の多くは 

急に会社で出世した、女にモテるようになった、やっている商売の売り上げが増えた

なんてヤツが多い。  トレードはサッパリダメなクセに会社で出世して忙しくなった

のでトレード辞めます って退塾するヤツもいる。 

おいおい・・・ 
確かにトレードでは結果が出てないかもしれんが・・・
俺様の教えた考え方で収入が増えて出世したんだから
月謝1万 なんやから・・・・ 
それくらい義理で払ってもええやろ?


って言いたくなるのだが、

まあ・・ 冗談はこのくらいにして・・・ 何が言いたいか? って言うとな

トレードだけ凄いってヤツはいないんだわ・・・・ 今現在 ボンクラが

トレードだけ一生懸命頑張っても無駄なんだわ。 

正しい考え方を身に着けていれば、全体的に底上げされて自然と環境が変化してくる。

友達の総入れ替えなんて事がおきてくる。

んじゃ・・・ 全体的な底あげをどうすんの? って話しになってくんだが・・・

そりゃ、簡単な話しでな・・・・

まず、自分のまわりの人間によくしてやること。

俺がそうだったから本当に身にしみて言える事なんだが・・・

俺についてくる手下とその一族郎党に行きわたるゼニの事を考えていたら

自然とビジネスがでかくなっていたんだわ・・・ 

あー アイツは実家に仕送りししとるし、母親の面倒
をみとるから 何とかシノギ世話したらなぁイカン

とか

あー アノボケはほっとくとロクな事せぇへんから 
何かやらしとかんとまずいなぁ・・・ 何かないかな? 

こんな事を考えて動いていたら 気が付いたら商売がデカくなってたんだわ。

俺だけ儲けようとしていたら、こうはならなかっただろう。

皆に行きわたるゼニの事を考えると、どうしてもスケールがデカクなる。

んでまあ、俺のこういう考えに気がついた手下どもは 感動して忠犬ハチ公になり

また、がむしゃらに頑張る。 と好循環が生まれるんだわ。

まぁ、このブログ見て何とかトレードで勝ちたいとおもっとる ボンクラのおまいは

子分もいなきゃ面倒をみなきゃならん人間の数は 俺様よりは少ないはずだ。

つまりだ・・・ おまいの方か俺様より 楽なんだわ。

御先祖様の墓参りに行き掃除するだとか、親孝行で親にちょっとした旅行つれて

いくだとか その程度でいいんだわ。 とにかく、周りに良くすることを少しでいいから

心がけて行動する事。 大事なのは行動すること。  旅行に行くゼニがなけりゃ

小岩の温泉ランド行ったっていいんだわ。  出来る事をすりゃいいんだわ。

そうするとな、 全体的に底上げが始まるんだよ。

何で 王は王なのか? 

それはだな常に民草の幸せを願っているからなんだわ。(暴君は例外)

トレードで儲けたい、自分が儲けたい これは 小人の小欲 でありスケールが小さい

まわりのもん を少しでも良くしたい、こいつらの面倒をみる為にはゼニがかかる

って事になると自然と 王としての振る舞い考え方になってくんだわ。 

そうすると、全体的に底上げがはじまるんだよ。 

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月 5日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。


最近、資金管理と玉操作をやるがエントリーはランダムという条件で勝てるか? 

って事の検証をやり 小さい玉で、実戦でテストをはじめた。 

ランダムエントリーなので、やることはサイコロをふるだけ。

偶数なら買い、奇数なら売る。

イロイロな通貨、商品で試したのだが・・・・ 

結論から言うと、ボラがあるモノであれば何でもいいって事がわかった。

ボラがあり、トレンドが発生した時にそのトレンドの方向とサイコロが一致すれば

すごい利益が出る。 一致しないとしても損は限定だ。

一見するとデタラメに思うかもしれないが

トレンドに逆らってムキになって 逆張りでひっぱたき続ける 

って事だけは絶対に起きないし、どんなにチャート分析しても 100%はないし

ノイズにかかる事を考慮すれば、まあ勝率はどのみち 50%はない。

上がるか下がるか 50% の確率のゲームで一生懸命分析しても 

で50%以下の勝率なのであれば、利益を大きく取るしかない。

って事になれば・・・・ 損を小さくして、利益をトコトン伸ばしたらいいんじゃないか?

って思い、ランダムエントリーでやる。 

メチャクチャだよ ってトコで サイコロの通りにポジションを持つ・・・ 

本来なら ありえへん・・・・ ってトコだが・・・ 

相場がセオリーどおりじゃなく ありえへん!! って動きをする事はよくある話だ 。

トレードで勝てるようになるまでに、散々迷路に迷いこみ苦しんだ体験がある者として

正直言うと認めたくない内容なんだが・・・ それでも勝っちまう・・・・

複雑な心境になったが・・・ まあしょうがない・・・・ 結局、資金管理をちゃんとして

損小利大なら どんなクソルールでも勝っちまうって事だ。

思ったんだが、勝てないと悩んでいるトレーダーに 

オイオイ 馬鹿すぎるだろ?


ってルールでも勝っちまうって事を体験させれば、迷路から抜けだして

聖杯探しから違う事に向かうのかもしれないと思った。



FXDDが今月の15日まで、入金ボーナス キャンペーンをやるらしい。

入金額の5%がボーナスでつくそうだ。 ただし (5000ドル相当まで)

あと最近、円口座にすると国内で送金手続きが完了する決裁システムを

導入したようなので、送金関係が物凄く便利になった。

円口座のみなんだが、送金手数料、為替手数料がかからないですむ。

もし、海外口座の開設を考えているヤツがいるなら開設するといいかもしれん。

口座開設のやり方は以前に説明した。 ここを
参考にしてくれ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月 3日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

お便りありがとう!! サボテン様よりお便りが届きました。

初めまして、サボテンと申します。

毎日(約3年ぐらい)拝見させて頂き、大変勉強になっています。

このブログと出会い、少しずつ考え方が変わり、内田様の言う

『1000人に1人に解ってもらえれば良い』の1人になれるように頑張っています。

おススメの本や、シークレットのDVDも見させて頂きました。

潜在意識がどういう物なのかと言う事を勉強していく内に、少しずつ変わってきた気がします。

実際に、フォレックステスターで検証作業をしている内に、違う事をしている時でも、

ふと、こんなやり方だとどうだろう?とか、寝ている時でも夢に出てくるようになりました。

顕在意識で意識していなくても、勝手に潜在意識が動いていると思っています。

引き寄せの法則 にしても、小さな事ですが何度か体験し、信じ切っています(笑

本日の記事についても、恐らく引き寄せです。

検証(統計)作業をしているのですが、簡単なルールを過去2年間程調べてみたのですが、

勝率30%~40%、トータルで少しのプラス。

2年間の検証をし、少しのプラスと言う結果にガッカリしたのですが、あるルール

(簡単な)を加えるとまぁまぁの結果に。さらに、利大の部分をもう少し伸ばしてみると、

勝率は少し下がるものの、マジで!?と言う結果に。

このブログの内容を少しずつ実践している内に、

『1000人に1人』にちょっとだけなれたような気がしています。

斉藤一人先生の『やって出来ない事はない。やらずにできるわけがない』の

意味も少しずつ体現している所です 。

内田様には本当に『感謝』しております。『ありがとうございます』『幸せです』

引用終了。

お便りありがとうございます。 そうなんですよね・・・

どないもならんやろ? ってクソみたいなルールや EAでも 利を足すと

勝率下がって、 おお? って結果になるんですよね。

これに気がつかないで勝率に走ると、永遠の迷路なんですよね。

これからも御贔屓に。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月 3日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

最近、門下生がイケイケになっちまったというか皮がむけたって言うか

悩まなくなった、強気でガンガン攻める姿勢が出来てきた。

何を教えたらこうなったのか? って思い返してみたんだが・・・・

その理由がわかった。 

検証しろと言うのではなく、統計を取りなさい と言ったこと。

これが メッサ メッサ 効果があることに気がついた。

検証しなさいって聞くと 人はどうしても 上手くやろうって思うようだ。

検証してルールが見つかる、あるいは自分の弱点が見つかり改善できる

そして、強くなれる って考える者が多い。

まぁ、結果としてはそうなんだが・・・・ 検証してみると分かることがある

体感する感覚として、コレはいける!! ってルールは存在しないんだわ。

ここで言いたいのは、あくまでも体感覚 で行ける!! って感じるルールって意味だ。

ある一定の時期にメチャクチャにワークするルールを見つけても 

時期をずらしたらクソミソで 興奮と失望を繰り返すことになる。

また、そもそも そういうモノが見つからない事の方が多い。

複雑なルールを作って、上手くやろうとして 迷ってしまって検証作業そのものが出来ない。

そこで、 統計を取りなさい って言って統計を取る作業をさせた。 

ある条件下で、こうなったら買い こうなったら売り ってルールで 

まあ、たいていのヤツが聞いたら 

そんなんで勝てるワケないやろ? って言うルールだ。 

連敗しまくる、勝率は 20%を若干かけるようなルールだ。

7連敗 8連敗は 当たり前・・・ でも みんな 統計を取る作業なので関係ない 

あくまでも統計を取る作業なので 、勝てるルールを見つけたりする作業ではないので

考えないでドンドンと進む。  これ上手くやろうとしていたら、このルールじゃ絶対にダメだと

別の事をやりだすんだが・・・・ あくまでも 統計とり なので関係ないんだわ。

そして、30トレードを1組として集計を取ると・・・・ 

驚いた事に トータルでプラスになっている・・・・ ソイツが負けたとしても

メンバー全員の 標本を足すとプラスになっている。 

これに、みんな それこそ愕然とするんだわ。

今までの、悩み・苦労・恐怖・どうやっても上手くいかないと嘆いていたのはなんだったのか?

ルールは何でもいいんだ、損小利大ならなんでもいいんだ・・・・ 

って本当に理解した時に、ビックりする。 あと、体感覚の勝率と実際の勝率が違うと言う事を

経験する。 これが、俺がいつもいっているように、儲かっている気がしねぇーけど・・・・

あれ? トータル プラスじゃんよ・・・・ 何だこれ? っていう事を体験できんだわ。

したら、今まで 散々一生懸命に 明日どうなる? この後とどうなる? って考えていたのは

いったいなんだったんだ・・・ って思うワケ。 

んで 関係ねぇーや 節超えたらガンガン行け!! 違ったら切れ!! ってイケイケに変わっちまう。

んでまあ、勝った気がしないんだが・・・・ ありゃ? プラスだよ・・・・ って体験すると 

さらに恐怖がなくなり、ガンガンいく。   これはかなり効果のある学習法を見つけたと思うなぁ

やっぱり、体験させないとダメだわなぁ・・・ とりあえず、おまいらも試してみ?

どんなクソルールでもいいから、とりあえず 利益と損の割合を 2対1 くらいにして

とりあえず 300トレードの統計とりをやってみ。  この意味がマジでわかるから。

今日の日記、 トレーダーで成功する為にマジで効果的な方法を言ってんだぜ? 


いいか? 検証してルールを見つけるんじゃない、ただ統計をとってみ? 

言っている事がわかるから、 やらなかったら絶対にわからん。 

そういうヤツはトレードやめてまえ。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑

2012年10月 1日 ろくでなし日記

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

ニュースを見ていたら、 やたらと オスプレイの話題が多いねぇ

騒いでいるのを見て馬鹿じゃなかろうか? 

って首をかしげちまうんだが・・・  どうせ騒いでいるのは左翼だろ。

物凄いコストをかけて育成した、パイロットと海兵隊員を落ちる確率の高い

飛行機にワザワザのせるワケがないだろ・・・・  

このブログを参考にすると良い。

http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-11315779207.html

 


ところで・・・・ 最近読んだ本で こんなのがあったので紹介する。

 

 


参考になるランク4           

この人の本は、クロイワショウというヤツが書いたのを読んだことがあるんだが・・・・

兄貴の教えの素晴らしさがあまり伝わっていない。 だから コッチの本を読むと良い。

まずは、他人の為に動けっていうような事が強調されている。

まあ、これは 偉い人ならみんな言っている事なんだが・・・・ 

ハッキリ言って、これを理解できるヤツは絶望的に少ないだろう。

人間ってものは お腹いっぱいにならなんとそんな気持ちには なれんのだよ。

だから、最初の方に出てくる後輩に奢りまくれ!! みたいな話は実践しない方がいいだろう。

その他の部分で自分の身の丈にあったモノを実践すればいい。

俺の友達がかなり親しくイロイロと話を聞いていると大人物である事は間違いようだ。

ちなみにウチの社長の ヨシ も兄貴に気に入られている


凄く、良い事が書いてあるのと・・・  現在、金持ちでない者にとっても親しみやすい

表現を使っているので、心に響く者が多いだろう。

感心するのは、自分の家に招いてイロイロと相談にのっているトコが凄いなぁ

って思った。 

俺なら、金持ちになりたいです!!成功する為にはどうしたらいいですか? 

なんて言っている馬鹿がワンサカと家に来たら、

こら!! くすぶりが移るやんけ!! アッチ行け!!

って塩まくな。  ところが兄貴は、どんな ボンクラでも親切に質問に応じている

ここが凄いと思った。 これは実際に友達が見ていた事なので事実だ。

とりあえず、 おまいら この本読んどけよ。 兄貴は日本を元気にしようぜ!! って思ってんだわ。


ご注意

おことわりしておきますが、私はアマゾンの回し者です。
あなたが、上のバナーをクリックしてこの本を購入いたしますと、私にアマゾンから「袖の下」が入ってくる約束になっています。
よって、小銭と言えども私を儲けさすのがムカつく方は、ご自分でアマゾンにアクセスして下さい。

今日も ポチ たのむぞ ランキングをクリック! 人気ブログランキングへ  読み逃げすんなよ



トレーダー向けの本 メンタル強化に必要な本
このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加 Buzzurlにブックマーク お便り、いちゃもんはコチラ ページのトップへ↑
FXブログ 笑えるFXトレード日記 最新のトレード日記 ページのトップへ↑