億万長者を夢見るすべてのデイトレーダー・スイングトレーダーへ、
このサイトは私の情熱笑いで書き綴っております。

警告 このサイトは不適切かつ過激な表現や差別用語、誤字脱字のオンパレードで御座います。 読者にインパクトを与える為に作者が意図したものです。教養レベルの高い方、 お育ちの良い方は読まれない事をお奨めします。
この警告を無視して不機嫌となり、その後に引き起こされる非常事態については一切責任を負いません。

不幸にも、このサイトに迷い込んでしまった方へ
このサイトは素通り厳禁 です。食わず嫌いはいけません!!そして、今すぐ「お気に入りに登録」しましょう!!


無料レポート

過去記事 2003年からあるぞ!!

Amazon.co.jpアソシエイト

皇紀2679年2月4日

おまいらまずはブログランキングポチしてから読めよ。

統計を取る時に、母集団の振り分けで迷う事があるとする。

例えば、チャートパターンで例えると、Wトップ・Wボトム・

ヘッドアンドショルダー フラッグ ソーサー N波動

フラッグにもイロイロと種類がある ペナント型 だの レクタングル

だの、さらに細かくしていくと、 安値切り下げなのか? 安値切り上げな

のか?細分化していくと本当にまあ・・・・ キリがない。

こういう場合、母集団はどうすりゃいいのか? って話だが

俺は 大きな種類で分類している。 Wトップならダブルトップだけ と

ソーサーなら ソーサーだけ みたいに。 さて、ややこしい話は

ここからサラに続く、 では そのチャートパターンをどう定義するのか?

何をもって Wトップと定義するのか? 何をもってソーサーと定義するの?

って話になってくる。 これは、思いっきり主観が入ってくるので

自分で決めて分類する他ない。 安値や高値の位置の関係はどうするのか?

例えば、Wボトムの場合 二番底の方が低かった場合、どうすんだ?

みたいな、これも、自分で決めるしかない 二番底が高い場合にしか

Wボトムと見なさないと自分で決めたなら、そうすればよい。

まあ、やって見るとわかるが、厳密に定義するって作業がこんなにも

面倒くせえもんか? って最初は唖然とする。

とにかく、次から次へと こういう場合はどないしよ? みたいな事に

なり、それだけでかなりの時間がかかる。 これは、検証したことの

あるヤツでないとこの苦労はわからない。キチンと検証したのか?って

のは話せばスグにわかる。 ルールが決まってます って言うヤツに

ワザと揚げ足を取るような質問をしてやれば、答えられないからだ。

Wトップを何をもって完成と定義するのか? 何日以内で完成なのか?

時間軸は? 見ればわかるでしょ? なんて答えは許さない

主観が入るので、人間ってのは段々 都合よくいい加減に解釈を始める

値動きが収束してきたら なんて言おうものなら、何をもって収束と

定義するのか? 期間は? 上下の値幅は? ヒゲも考慮するのか?

とイロイロと突っ込みを入れる。 統計をきちんと取ったヤツなら、

どう判断するのか? って事をキチっと決めているからだ、これが答えら

れない って事は 統計を取ったつもり、検証をしたつもりになっている

だけだ。 グランビルの法則はどうすんだ? ってきかれた事がある。

売りの1から4 買いの1から4 の8種類ある。 それぞれ分類するのか?

って話だが、俺の場合 売り4 と 買い4 は別に統計を取り

売り1から3 買い1から3 って分類をした。 理由だが、8種類の母集団

を作るのが面倒くせえのと、2と3は実戦ではほぼ同じ解釈のトレード

になる事が多いのでそうした。 だけど、これも苦労するんだぞ・・

何をもってそう定義するのか? って問題がアホみたいに出る。

まあ、そのウチにアホらしくなって、そんなモノは使わなくなる。

上達してくると、ローソクをみとったらわかるがな ってなってくるからだ

ただ、見ても意味がわからんウチはこういう苦労をしないと身につかない。

 

今日もポチたのむぞ  にほんブログ村 株ブログへ 読み逃げすんなよ